キャッシング、カードローン、マイカーローンなどあらゆるローンを解説。日本最大級の借入れ情報サイト「借入のすべて」

簡単に借入できるカードローンとは

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

消費者金融、銀行、信用金庫など、お金を借りることができる機関は数多くあります。

さらに同じ金融機関でもカードローンやフリーローン、カーローンと借入方法の選択肢も非常に豊富です。

しかし、どのカードローンを申し込むときにも気になるのは、申込みの手間や融資までのスピードではないでしょうか。

中には申込み審査から利用までとにかく簡単で、早いというカードローンが存在します。

なぜ簡単にカードローンの利用ができるのかということを、実際に簡単に素早く利用できるカードローンを紹介しながら解説します。

最短即日融資!審査通る?カードローン

カードローン実質年率
最短融資
特徴のまとめ
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%、最短1時間・30日間無利息サービス
・3秒でお借り入れ診断
郵送物なしで契約完了
>>公式サイトを見る<<
新生銀行
レイクALSA
4.5%~18.0%、最短即日新規の方はお借入れ全額60日間無利息(2月15日(金)から5月15日(水)ご契約完了の方)、又は5万円180日間無利息
・パート,バイトもOK
>>公式サイトを見る<<
アコム
アコム
3.0%~18.0%、最短1時間
業界№1の融資残高数
・30日間無利息サービス
・アルバイト、パート可
>>公式サイトを見る<<
この記事はこんな人におすすめ

今回紹介するのは、以下の人におすすめの内容になります。

  • 簡単に申込みから利用ができるカードローンを知りたい人
  • とにかく急いでカードローンを利用したい人

簡単に審査に申し込めて素早く利用できる要件とは

カードローン審査の申し込みを簡単かつ利用を素早くしたいと考えている人は、カード会社選びが重要になります。

紹介したツイッターのようにカードローンは、『時間がかかる』というイメージを持っている人もいます。

実際に申込みにはカード会社の営業時間内に訪れるか連絡する必要があることや、書類の郵送、在籍確認などの審査手続きで、申し込みから利用までに時間がかかってしまう場合があります。

しかし、WEB完結申込を利用できるカードローンは、これらの手間や時間を省略することが可能です。

WEB完結申込みはインターネットが使える環境であれば、24時間いつでも申込みが可能です。

煩わしい書類の郵送や、場合によっては電話での在籍確認、ローンカードの到着を待つことがなく、申込みから借入れまで全ての手続きをインターネットやメールで行うことができます。

関連記事をチェック!

消費者金融でweb完結を利用するメリットやデメリットは?

最近の消費者金融では大手を中心に、申し込みや契約の手続きをオンライン上で完結させることができる「web完結」という方法を採用しているところが少なくありません。 そのため、これまでweb完結を利用...

「簡単に!」ならSMBCモビットがおすすめ!

とにかく、簡単に申込手続きを行いと考えているならば、SMBCモビットのWEB完結申込がおすすめです。

家族と同居の方でもそうかも知れませんが、一人暮らしの方にとっては郵送物の受取は意外と面倒臭い問題ですよね。

カードローンの契約に関する書類は基本的に書留ですから、留守の間に不在通知が届いていたり、再配達の依頼をしていたりすれば届くまで自宅にいなければなりませんが、

SMBCモビットのWEB完結申込はその名の通りWEB上で申込が完結するので、郵送物どころか電話すらかかってきません。

“カードローンで在籍確認なしで利用できるころはあるんでしょうか?

可能であるなら、会社にバレることあくカードローンを利用したいと思っていますが、在籍確認なしで利用できるものなんでしょうか?“
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/
『yahoo!知恵袋より』

電話がかかってこないので、上記のような心配も解消されますね。

SMBCモビットを利用するためには

  • 三井住友銀行か三菱UFJ銀行の口座
  • 社会保険証か組合保険証

の二点が必要ですが、正真正銘WEBだけで完了する、最も簡単なカードローンの申込方法ですので、とにかく簡単にカードローンを申込したいという方は利用してみましょう。

また、契約後の利用もカードが必要なくインターネット上でできるので、とにかく早く利用したいという人におすすめの申し込み方法です。

関連記事をチェック!

SMBCモビットのWEB完結申込で即日借りる~口コミもチェック~

カードローンの借入申込をWEBからできる方法はもはやスタンダードですが、SMBCモビットのWEB完結借入申込はホンモノのWEB完結です。でもSMBCモビットのWEB完結のメリットや申込方法、WEB完結...

WEB完結で申し込み手順

SMBCモビットは、申込みから利用まで全てインターネットや、メールで行うことが可能です。

SMBCモビットのWEB完結申込を、利用する際の手順を紹介します。

STEP1:パソコンやスマートフォンからモビットのホームページへアクセスし、WEB完結申込を選択する。

STEP2:必要事項を入力する。(入力後簡易審査の結果が画面に表示されます。)

STEP3:追加情報の入力

STEP4:運転免許証などの身分証明書や、収入証明書などの必要書類を撮影した画像をアプリなどで送信する。

STEP5:本審査の結果メールが届くのを待ち、メールが届いたらメール内のURLから審査結果を確認する。

STEP6:審査に通過したら、ネットで会員手続きを行う。

STEP7:入会完了後、入会完了メールが届き利用が可能になる。

以上のような流れになりますが、前にも言った通り申込みには指定の口座や保険証の所有が条件とありますので、条件が満たない場合は、WEB完結申込はできません。

また、時間帯によっては翌日以降に審査結果がわかる場合がありますので、申込時間に注意しましょう。

SMBCモビットの基本情報

SMBCモビットは申込みが簡単で素早い利用が可能な他、業界初の公式スマホアプリを利用して、借入ができるサービスを展開しています。

また、全国に提携ATMが130,000台(2017年12月現在)あることから、多くの場所で利用することができます。

SMBCモビットの基本情報を確認してみましょう。

関連記事をチェック!

SMBCモビットは銀行系カードローン?消費者金融?

SMBCモビットは、一般的にはプロミス・アコム・アイフルに次ぐ「準大手」と言われる消費者金融です(大手に含むとする分類もあります)。 しかしまれに、「SMBCモビットは銀行系カードローンだ」とい...

金利3.00%~18.00%(実質年率)
限度額1万円~800万円
返済額借入後残高スライド元利定額返済方法
最低返済額4,000円(借入残高10万円以下の場合)
※借入残高が100万円を超える場合は、20万円ごとに4,000円追加
返済方法ATM返済、振込返済、口座振替
申込方法
  • インターネット
  • スマートフォン
  • ケータイ
  • ローン申込機
  • 三井住友銀行内ローン契約機
  • 電話
  • 郵送
申込条件
  • 満年齢20歳から69歳の安定した収入のある方
    (アルバイト、派遣社員、パート、自営業も可)
  • SMBCモビットの基準を満たす方

SMBCモビットの10秒簡易審査は正式な申し込みの事前審査

ところで、カードローンの申し込みを行う前段階で、借入診断といったお試し診断があるのは知っているでしょうか。

カードローン最短審査時間入力項目
プロミス3秒生年月日/年収/他社借入金額
プロミスレディース3秒生年月日/年収/他社借入金額
アコム3秒年齢/性別.独身既婚/他社借入金額
SMBCモビット10秒お客様情報/お住まい/お勤め先/契約希望額など(計21項目)
レイクALSA生年月日/年収/他社借入件数/他社借入金額
ノーローン年齢/税込み年収/他社借入件数/他社借入金額/他社返済遅れ
三菱UFJ銀行カードローン生年月日/性別.独身既婚/他社借入状況
アイフル1秒年齢/雇用形態/年収/他社借入金額

上記は各カードローンの事前審査(借入診断とも)にかかる時間と入力項目をまとめた表です。

3~5つの項目に答えるだけで融資が可能か否か判断してくれる診断であり、各カードローン会社によって呼び名が異なります。

『借入診断』『1秒審査』『3秒審査』『事前審査』『お試し診断』。いろいろな呼び名があります。

みなさんは、借入診断だから、本審査とは関係ないや、と考えがちですが、実はある1社はお試し診断がカードローンの本審査に影響しております

その1社とはSMBCモビットです。

SMBCモビットの10秒簡易審査は、信用情報に登録させる事前審査であり、他のカードローン会社の提供する借入診断とはワケが違います。

その事実を知らず、虚偽の名前で審査を申し込む人が続出。噂では、『ジョニーデップ』という名前の人から一番多く申し込まれるとのこと。

ふざけた名前で10秒簡易審査を行った場合、『いたずら申し込み』と判断されて審査は否認。信用情報にも悪影響が生じます。

なお、SMBCモビットの10秒簡易審査の必須入力が21項目存在します。この時点で簡易ではありません。必須入力は以下になります。

~~~~~~~~~~~~~~~~

①お客様情報

名前/性別/生年月日/メールアドレス/携帯電話の有無/電話番号

②お住まい

自宅住所/お住まいの種類/自宅電話番号の有無/自宅電話番号

③お勤め先について

勤務先名/勤務先電話番号/雇用形態/勤務先の種類/入社年月日/保険証の種類/前年度税込み年収

④契約希望額

現在の他社お借り入れ件数/契約希望額/希望連絡先/インターネットパスワード

~~~~~~~~~~~~~~~~

項目が多いにもかかわらず、他社の提供する『1秒診断』『3秒診断』と『10秒簡易審査』のネーミングが似ているということもあり、

多くの人は、SMBCモビットの10秒簡易審査(事前審査)を、他社の提供しているお試し診断,借入シミュレーションと同等のものだと勘違いしてしまうのです。

関連記事をチェック!

SMBCモビット10秒簡易審査の落とし穴!?審査で落ちた理由

SMBCモビットのサイトにある10秒簡易審査は自分がSMBCモビットで借りられるかどうかを判断するのに便利です。 ですが、他の金融機関の簡易診断とは少し違う点もあり、少し注意しなくてはいけないと...

SMBCモビット10秒簡易審査の落とし穴!?審査で落ちた理由

SMBCモビットの申込画面で確認してみた

実際にSMBCモビットの『10秒簡易審査』で確認してみましょう。SMBCモビットの申し込みページで「カード申込」を押すと、以下のような同意事項が表示されます。

SMBCモビットの申込画面で確認してみた

長い規約だからと飛ばして読みがちですが、ここの同意事項に信用情報の照会、信用情報へのデータの登録に関する旨が記載されてあります。

こちらの「全文を表示」のボタンを押すと同意事項の全文が確認できます。以下のような記述があります。

SMBCモビットの申込画面で確認してみた

『加盟先機関は下表に規定する情報を下表記載の登録機関にわたり登録します』とのあとに株式会社日本信用情報機構(JICC)、株式会社シー・アイ・シー(CIC)との文字が。

この10秒簡易審査の結果は、信用情報機関に登録されます。

また以下のように、CICやJICC、DBA(全国銀行個人信用情報センター)の信用情報も照会されることになります。

SMBCモビットの申込画面で確認してみた

このようにSMBCモビットの10秒簡易審査(事前審査)は他社の提供する借入診断とは性質の違う審査になります。

もしあなたがSMBCモビットの10秒簡易審査を行う場合、申込フォームには正しい内容をきっちり入力しましょう。

借入可能額は年収と他社借入額でほぼ決まる

SMBCモビット以外の会社のカードローン審査は、信用情報に悪影響のでる恐れのない借入診断です。安心してください。

それぞれ会社の借入診断の項目を見ると、①年収②他社借入額が必ず含まれていることを確認できるかと思います。以下の記事でも説明しましたが、申込者に融資できる金額は年収と他社借入額で大体決まります。

アコムやプロミスなどの消費者金融の場合、総量規制が適用されて年収の1/3までしか貸し付けることはできません。

私が審査を担当しているときも、融資金額の目安がパッと見てわかるように、以下のような参考表を目の前に貼っておりました。

SMBCモビットの申込画面で確認してみた

縦が年収、横が他社借入額

またレイクALSAや三菱UFJ銀行カードローンなどの銀行が提供するカードローンの場合、他社借入件数、も審査でよく見られます。

これは他社借入4件以上の場合は、即NGという基準が設けられているためであります。

消費者金融と銀行カードローンの審査基準,優先度に関しては、以下の記事でも説明してます。興味ありましたら、ご覧ください。

関連記事をチェック!

消費者金融の審査基準を徹底解説【元貸金業者が語る】

消費者金融に借入申し込みする人にとって最も重要となるのが審査に通るのか、ということですよね。 消費者金融各社は審査基準を公表していないため、お金を借りたいけど審査が通らない、消費者金融の審査は甘...

関連記事をチェック!

借り入れ審査が通る基準とは【銀行融資審査員が語る】

他社借入状況の嘘はバレることを知っておこう ローンの申込時には「他社借入金額と件数」と申告する欄がありますが嘘は基本的にバレるものだと考えておきましょう。 審査には誰もが落ちたくないものです。...

本審査で確認すること

借入診断で大体貸し付けていい金額がわかります。

では本審査ではなにをしているかと言うと、『虚偽の情報を申告していないか』『信用情報に穴(金融事故)を起こしていないか』この2点につきます。

虚偽の申告に関して多いケースは、年収です。他社借入額は、信用情報を紹介されてどうせバレる、という情報が申込者の耳にも届いており、他社借入額で噓を吐く人は少ないです。

一方年収を高く見積もる人は意外と存在します。

足が着かなければ問題ないですが、足が着くと審査担当者の心証が悪くなり、審査へ悪影響です。

審査担当者からすると、企業の規模や年齢,役職から、申込者の年収をおおよそ見当を付けることは可能ですが、10~50万円程度の少ない金額の誤差はわかりません。

直近の給与明細書、収入証明書などを提出する場面に出くわさない限り、少々の年収の上積みはまずばれません。

もう1点、信用情報を確認して金融事故を起こしていないかの確認を行います。

クレカ、カードローンの支払いの延滞、滞納が行われていないか(ブラックリストではないか)確認します。

信用情報の確認は、ここでは本題とそれますので割愛します。詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

なお、信用情報の確認の際に、申告した他社借入額と金額が合致しているか、も確認されます。

くれぐれも噓は吐かないようにしましょう。

関連記事をチェック!

個人信用情報開示請求(CIC,JICC,JBA)のデメリットとは

ローンやクレジットカードの申し込みをするときに、審査でチェックされるのが個人信用情報です。 信用情報機関で記録されている個人信用情報は、開示請求をすれば確認ができます。 審査に通るかどうか...


関連記事をチェック!

お借入診断

カードローンを利用したいけど審査に通るかどうか不安という方のために、実際に申込みを行う前にできるお借入診断を用意しました。 年齢、年収、現在の借入金額だけで簡単な診断結果が表示されます。 お借...

お借入診断

※株式会社モビットは2017年12月1日に社名を株式会社SMBCモビットに変更しました。

申し込みが簡単な他のカードローン

何度も言うようにSMBCモビットはWEB完結申込ができ簡単で素早い利用が可能ですが、指定の口座や保険証がないと利用できません。

SMBCモビットに申し込めない利用者にも簡単に申込みができる、消費者金融系を始めとするカードローンがありますので紹介します。

金利を少しでも低く抑えたいならプロミス

多く消費者金融系のカードローンは金利を18.0%と設定している中、プロミスは金利17.8%と設定しています。

金利が高いと返済が長くなる可能性があるので、少しでも金利を抑えて利用したいという人はプロミスがおすすめです。

また、在籍確認はありますがプロミスもSMBCモビットと同様、WEB完結申込が可能です。

機会が苦手でも早く利用したいならアイフル

WEB完結申込や無人契約機での利用も簡単に申し込むことができ便利ですが、操作が不安な人にとってはハードルの高い申し込み方法と言えます。

機械操作が苦手という人は、アイフルの無人契約電話BOX「てまいらず」の利用がおすすめです。

無人契約でんわBOX「てまいらず」は、BOX内にある電話をかけて指示通りに手続きをするだけで、その場でカードが発行されるサービスです。

オペレーターと電話で話しながら手続きを行いますので、わからないこととを気軽に聞くことができます。

無人契約機で申し込みたいならアコム

アコムでは申込審査からカード発行までを無人契約機で済ませることができます。

申込みからカードまで最短1時間とスピーディにでき、オペレーターの音声に従って手続きをするだけなので簡単に利用することができます。

近くに店舗がないけれど無人契約機なら近くにある、窓口で直接お店の人と対面するのはいやだという人におすすめです。

イオンをよく利用するならイオン銀行

イオンに設置されているイオン銀行のATMや提携ATMを利用すれば24時間365日、限度額内であれば何度でも手数料無料で利用できます。

申し込みはWEBから可能で簡単に行うことができますが、カードの発行は審査から5日程度かかるので、急いで利用したいという人には不向きのカードローンと言えます。

ただし、イオン銀行に口座を持っていれば最初の1回のみカードが届く前に、指定の銀行口座へ振込融資を受けることが可能です。

また、銀行系ならではの低金利13.8%で利用できるのも魅力ですので、よくイオンを利用するという人はイオン銀行カードローンがおすすめです。

口座を持っているならみずほ銀行カードローン

みずほ銀行に口座を持っているという人は、みずほ銀行カードローンがおすすめです。

みずほ銀行のカードローンはWEB完結申込が可能で簡単なことと、持っているキャッシュカードにローン機能が追加されるので、新たにカードを作る必要がなく、利用を他人に知られる心配がありません。

また、銀行系のカードローンは消費者金融よりも低い金利で利用できることや、銀行という安心感が魅力です。

ただし、銀行系のカードローンは審査に時間がかかる場合がありますので時間に余裕を持って申し込むことをおすすめします。

関連記事をチェック!

お金を借りるならこれ!おすすめカードローンランキング

いまやカードローンは銀行・信用金庫・農協などの金融機関の他、消費者金融、カード会社と言った様々な会社が発行しており、その数は無数にあります。 「たくさんのカードローンがありすぎて、どのカードロー...

カードローンは申し込みが簡単

ここまで紹介してきた通り、カードローンの申し込みは難しいものではありません。

カードローンを申し込むためにわざわざ銀行や消費者金融の窓口まで行く必要はなく、インターネットから申し込みができ、ネットがつながっている場所なら日本全国どこからでも申し込むことができます。

(電話の申込もオペレーターからの質問に答えるだけなので、安心して申し込むことができます。)

申し込み後、カードローン会社が審査後に連絡をくれますので、その指示に従っているだけで契約は完了します。

中には電話や郵送がかかってくることもなく、契約できるカードローンもあるほどです。大まかな流れとしては申し込み→審査→可決→振込の流れです。

最短即日融資!審査通る?カードローン

カードローン実質年率
最短融資
特徴のまとめ
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%、最短1時間・30日間無利息サービス
・3秒でお借り入れ診断
郵送物なしで契約完了
>>公式サイトを見る<<
新生銀行
レイクALSA
4.5%~18.0%、最短即日新規の方はお借入れ全額60日間無利息(2月15日(金)から5月15日(水)ご契約完了の方)、又は5万円180日間無利息
・パート,バイトもOK
>>公式サイトを見る<<
アコム
アコム
3.0%~18.0%、最短1時間
業界№1の融資残高数
・30日間無利息サービス
・アルバイト、パート可
>>公式サイトを見る<<

申込時の入力項目

  • 名前
  • フリガナ
  • 性別・独身既婚
  • メールアドレス
  • 電話番号・名義
  • 審査結果連絡先
  • 住居種類(賃貸など)
  • 入居年月
  • 賃貸・住宅ローンの有無
  • 家族の人数
  • 会社名
  • 所属部署(任意)
  • 勤務先住所
  • 勤務先電話番号
  • 社員数
  • 事業内容
  • 入社年月
  • 勤務形態
  • 職種
  • 収入形態
  • 収入
  • 給料日
  • 保険証種類
  • 保険証区分
  • 休日(任意)
  • 他社借り入れ状況
  • 希望契約額
  • 金融機関口座(任意)
  • 申し込みのきっかけとなった広告

カードローンは申し込みに必要な書類が少ない

続いて、カードローンからの借入が簡単な理由として、必要書類が少ないという点があります。

カードローンの利用に必要な書類を確認してみましょう。

担保や保証人は必要ない

カードローンは無担保ローンですので、担保や保証人が必要なくそれに付随する書類ももちろん必要ありません。

本人確認書類は必須

カードローンを利用するために必ず必要な書類は身分証明書(免許証や保険証など)だけです。

免許証や保険証などの本人確認書類は、申込者の住所や氏名などに虚偽がないか確認するための基本的な情報となりますので、カードローンを利用するために必ず必要となる書類です。

本人確認書類は、免許証や保険証の他にもパスポートや年金手帳、住民基本台帳カードなどがあります。

借入金額によって収入証明書が必要

消費者金融では50万円までの借入は収入証明書が原則不要で、銀行は最大で300万円までの借入には収入証明書が不要なところもあります。

なお、収入証明書とは給与明細、収入証明書、課税証明書、源泉徴収票、などのことを指します。借入金額によっては必要となる書類ですのでご注意ください。

関連記事をチェック!

銀行や消費者金融でお金を借りる時に必要な書類は?

最近はカードローンの利用者が増加して定番化したので、お金は短時間で簡単に借入できると思っている方も少なくないでしょう。 しかし、金融機関から借入する際は、面倒な作業が多いのが一般的です。 ...

カードローンは主婦でも借りられる

主婦でも借りられるカードローンはありますか?
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/

『yahoo!知恵袋より引用』
兼業主婦,専業主婦の方でもカードローンは簡単に借入することができます。

専業主婦

専業主婦の場合は本人の収入が一切ありませんよね。

そのため総量規制の影響で消費者金融から借入することができないので、銀行カードローンを利用しなければなりません

そのときは三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」なら、無人契約機がありますので簡単に借入することができます。

パートをしている主婦

一方、パートをしている主婦の方は自身に収入があり、年収の3分の1までであれば消費者金融も利用できます。(銀行カードローンも借入OKです)

消費者金融は銀行カードローンよりも金利が高いですが、30日間は無利息で借り入れできるなどのサービスが充実しています。

アコムやプロミスなら女性専用ダイアルが設置されていますので、電話も気楽にできるのではないでしょうか。

関連記事をチェック!

主婦がカードローンで50万円の借入を行う方法

以前は急にお金が必要になったときに申し込むことが多かったカードローンも、今ではもしものときのために一枚持っておこうと考える人も多くなり、申込者数は年々増加しています。 これも、銀行という信用度の...

融資が早い

融資スピードはカードローンの最大の利点です。

一番早く融資を受けるためには、インターネットから申し込んだあとに無人契約機でカードの発行を行う方法です。

インターネットから申し込んで30分程度で審査が完了しますので、仮審査通過の連絡を受けてから無人契約機に行けば無駄足を踏むことなく契約ができます。

無人契約機で契約が完了するとカードをその場で発行してもらえるため、カードをすぐにもらいたいのであれば、無人契約機で契約するのが一番手っ取り早いです。

無人契約機の稼働時間

カードローン稼働時間
アコム22:00まで
プロミス22:00(一部21:00)まで
レイクALSA22:00まで
SMBCモビット
三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」即日融資不可
三井住友銀行カードローン即日融資不可

※銀行カードローンは審査に数日が必要です。

今すぐお金を借りたいときにはこの時間までに無人契約機に行きましょう。

借入はいつでも可能

カードの発行さえできればいつでも借入はできます。

以下が各カードローンで、最も遅く借り入れできる時間となります。

カードローン対応時間
アコム24時間
プロミス24時間
レイクALSA24時間
SMBCモビット24時間

基本的に24時間利用できますね。

関連記事をチェック!

最短最速でお金を借りるならカードローン!即日融資で借入可能

最短で即日融資可能なカードローンが増えていますが、今日中にお金を借りなければならないというときこそ、申込時間や必要書類などの条件を確認しておきたいですね。いくら急いでいても条件が揃わなければ即日融資を...

カードローン以外の簡単な借入

ここまで説明してきた通り、カードローンは非常に簡単に借入することができます。

しかし、中にはカードローンを利用したくない方や、審査に通らなかった方もいらっしゃるでしょう。

最後にカードローン以外に、簡単に借入する方法はないのか紹介します。

質屋

中古のブランド品や貴金属を販売している質屋では、実はお金を借りることができるのです。

というよりも、お金を借りるのが質屋の本来の姿なのです。

質屋でお金を借りるためには、担保となる品物が必要です。

担保に応じて借入できる金額が決定され、もし返済できなくても担保を失うだけでそれ以降返済する必要はなくなります。

質屋に並んでいる、大量の商品の中には、返済しなかった人の担保も含まれているのです。

カードローンと異なり、年収や信用情報などによる審査は行われず、単純に担保の価値だけで借入できる額が決定されるため、カードローンの審査が不安な方におすすめです。

関連記事をチェック!

質屋は金貸し?消費者金融とどっちがお得?

質屋は質屋営業法によって営業規制されている金貸し業です。質屋に担保となる質草を持っていくことで、担保の評価額によりお金を借りることができます。しかし単にお金を借りるという目的で質屋を利用するのはお得で...

クレジットカードキャッシング

クレジットカードを持っている方は多くいらっしゃるでしょう。

クレジットカードにはふだんみなさんが買い物時に使う「ショッピング機能」とは別に、カードローンのようにATMからお金を借入することができる「キャッシング機能」というものが付いています。

限度額は最高でも100万円までが多く、カードローンと比べると低くなっていますが、金額に問題がなければ新たにカードローンに申し込む必要もなく、すぐに利用することができます。

関連記事をチェック!

クレジットカードのキャッシングと消費者金融の9つの違いとは

銀行などの金融機関以外のところからカードローンを借りる場合の主な借入先は、クレジットカードのキャッシングと消費者金融が挙げられます。 では、クレジットカードのキャッシング消費者金融のカードローン...

カードローンは借入も簡単

契約だけではなく、カードローン借り入れも非常に簡単です。

インターネットや電話で依頼すれば指定した口座に振り込んでくれますし、ローンカードを使えば対応したATMから直接引き落とすこともできます。

対応しているATMはカードを発行している金融機関のATMだけではなく、コンビニの提携ATMから出金もできますので、わざわざその会社のATMに行かずに日本中どこでも借入することができます。

返済方法もローンカードを使いATMから返済する方法と、指定口座への振込で返済できます。

口座からの自動引き落としもできますので、返済し忘れの心配もありません。

基本的に大手消費者金融なら、ほとんどの金融機関のATMで借り入れも、返済も対応しており、対応していない会社を探すのが難しいくらいです。

消費者金融はスピード勝負が色濃くでてしまっていますが、それだけではなく、会員の方に取ってよりよいサービスを実施できるように試行錯誤しています。

関連記事をチェック!

【え、驚愕..】審査が通りやすいカードローンは存在した

カードローンに申込むとき、審査に通るかどうか心配になるでしょう。 確実に審査に通るカードローンはありませんが、審査が通りやすいカードローンは存在します。 今回は審査が通りやすいカードローン...

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

    サブコンテンツ

    皆に選ばれているカードローン

    新生銀行カードローン レイク
    プロミス
    アコム

    特徴で選ぶカードローン

    関連する記事

    おすすめ記事

    1. 驚愕!在籍確認なしでアイフルから借り入れできたww電話を避ける流れ

      皆さんこんにちは、馬三郎です。 このページではアイフルを在籍確認なしで利用できるのかどうか、もしできるのであればその方法を説明します。 私は以前アイフルと契約しましたので、その時の体験をもとに、アイフルの在籍確認について・・・

    2. 短期間でお金を稼ぐ38の方法

      世の中には、お金を稼ぐためのさまざまな手段が存在します。 特に、スマートフォンが普及したことで多種多様な副業が誕生しました。 そこで、今回は短期間で稼ぐ方法を紹介していきます。 追記:後半に短期間で100万円作る方法・ア・・・

    3. カードローン審査に落ちた時に考えられる理由全て

      借り入れの申し込みを行ったら、審査を受けなければなりませんが、借り入れ審査には即審査落ちとなる条件があることを知っていますか? 即審査落ちとなる条件を知っていることで、無意味な申し込みを避けられます。 カードローンに何回・・・

    4. おすすめのカードローン会社一覧(全160社)

      全国150社以上のカードローン会社を最後に一覧にしてまとめました。 カードローン会社は消費者金融・銀行・信販会社の3種類 以下の3つの業者がカードローンを発行しており、これらをまとめてカードローン会社と呼びます。 消費者・・・

    5. 2社目,3社目からOK!他社借入ありでも借りれるカードローン

      借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

    条件で探す
    閉じる

    カードローン検索

    最高借入限度額
    最短審査時間
    最短融資速度
    特徴で選ぶ
    ※複数選択可能
    金融機関で選ぶ
    ※複数選択可能
    職業で選ぶ
    利用可能なコンビニATM
    ※複数選択可能

    カードローン申込体験談