馬でも分かる!元貸金業の馬たちが解説「借入のすべて」

アコムはカードレス契約不可!カード発行なしで借りるには

 0.0  (0)
この記事を評価する+ 評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

カードローンを契約した場合、基本的にキャッシング用のカードが発行されるのが一般的です。

しかし、カードの受け取りには手間もかかりますし、なによりも家族にカードローンの利用がバレてしまうなど、いくつかのリスクも存在します。

そこで、今回はアコムの場合を例に、カードレスでの契約が出来ないのか?という点について、詳しく調べていきたいと思います。

カードレス契約のメリットデメリット

アコムのカードレス契約の可否については、後ほど詳しく解説したいと思うのですが、まずはカードレス契約のメリットとデメリットについて、簡単にお伝えしておこうと思います。

カードレス契約のメリット

まずメリットからですが、カードレス契約のメリットはなんといっても「家族にバレるリスクが少なくなる」という点が上げられます。

その他にも、カードをいちいち持たずにキャッシングや返済が出来る為、「スマートな取引が出来る」というメリットもあります。

また、カードレス契約にするという事は、取引のほとんどをWEBで行う為、借り入れ・返済共に「非常にスピーディーに取引できる」というメリットもあります。

カードレス契約のデメリット

次にデメリットについてです。

一番のデメリットは、やはりカードが自宅に届く、またカードを財布の中に保管している…という事で、カードローンの利用を家族に見つかってしまう、という点が挙げられるでしょう。

カードが自宅に届かないようにする方法はこの後ご紹介しますが、カードローンはやはり家族には内緒にしておきたいものです。

出来ればカードレス契約にしておいて、こっそりカードローンを使いたいというのが本音のところだと思います。

関連記事をチェック!

カードローンでカードなし?カードレスとは

カードレスとは文字通り、「カードがない」ということです。 デビットカードやカードローンは、キャッシュカードに機能を付けることでカードレスなるカードが存在します。 カードの存在を家族や周りに...

アコムは必ずカードが発行される

では、「アコムではカードレス契約が可能なのか?」という本題の部分に入っていきたいと思います。

以下に、アコムの申し込みからカード発行までの流れを記載していますが、結論から申し上げますと、アコムではカードレス契約は行ってくれません。

申し込みからカード発行までの流れ

※以下は一般的な公式WEBからの申し込みの場合です。

Step1スマホやPCで公式サイトから申し込む
Step2審査と契約が行われる
Step3カードの受け取り方法を選択する

  • 自宅への郵送
    (または勤務先)
  • 自動契約機での受け取り
  • 店舗での受け取り

上記のように、アコムではいずれの方法でカードが発行される為、カードの受け取りを拒否する事はできないという事になります。

カードを破棄すると取引出来ない?

アコムはカードレス契約が出来ない…という事はよくわかりました。

では、家族に見つかるリスクのあるカードを捨ててしまい、実質的なカードレスにしてしまう…という方法はどうなのでしょうか?

カード無しでキャッシングする方法についても、ご紹介しておきます。

カード無しで借り入れる方法

まず、借り入れの面からですが、アコムの場合はカードがなかったとしても、振込キャッシングを利用して借り入れる事は可能です。

特に楽天銀行の口座を持っている場合は、土日でも夜間でも手続き後約1分で自分の口座に振り込んでもらえます。

そういう意味では、コンビニなどの提携ATMにわざわざ行かなくてはいけないカードでのキャッシングと比較しても、とても便利な方法と言えます。

さらに申し上げると、提携ATMでのキャッシングはATM手数料がかかりますが、アコムの振込キャッシングなら手数料無料で利用が可能です。

カード無しで返済する方法

次に返済の方法です。

アコムでカードレス返済するには、インターネット返済か、振込での返済を利用する事になります。

特にインターネット返済は手数料もかかりませんので、おすすめです。(コンビニなどの提携ATMでは返済時も手数料がかかります。)

ただ、インターネット返済の取り扱いが可能な銀行は限られており、主要な銀行は以下の通りとなります。

インターネット返済が出来る主要銀行

三井住友銀行・りそな銀行・埼玉りそな銀行・楽天銀行・ジャパンネット銀行・三菱UFJ銀行

以上の他にも、下記アコムHPでは、インターネット返済が出来る金融機関が記載されていますので、ぜひ参考になさってください。

◆アコム公式サイト:「インターネットバンキング可能金融機関(銀行・信用組合)」

本当にカード無しでも大丈夫?リスクは?

アコムでカード無しで借り入れと返済をする方法は、以上の通りです。

では、アコム契約中に実際にカードをハサミで切ったりして、廃棄してしまったとしたら、リスクなどはあるのでしょうか?

上記の通り、アコムの場合カードがなくても、日常の利用は何ら不便を感じる事はないと思います。

ただ、基本的にアコムのカードは、利用者本人の物ではなく「アコムから利用者に貸与されるもの」という位置づけになっています。

したがって、厳密に言うとアコムの契約が終わった場合などはアコムに返却するか、または自分で破棄するという流れになっています。

ただ、アコムの契約が続いている場合には、通信の不具合などでWEBからの手続きが出来ないケースや、振込返済の時にアコムの会員カードに記載されている会員番号が必要になるケースもあります。

その為、できる事ならカードは破棄せずに、家族に見つからないような所にしまっておかれる事をおすすめします。

カードレス契約出来る他社ローン

次にアコム以外でカードレス契約が出来るカードローンについても、いくつかご紹介します。

プロミス

一つ目はプロミスです。

プロミスの場合もアコムと同じで、基本的には自宅(※勤務先も選択可能)へのカードの郵送、または店舗か自動契約機でのカード受け取りが必須となっています。

ただ、プロミスのWEB完結で申し込む場合は、カードレス契約を行う事が出来ます。

WEB完結はその名の通りすべての手続きをインターネットで完結してしまうやり方ですが、返済方法を口座振替で登録する事がカードレスの条件となります。

また、一度カードレスで契約した後でも、後からカード発行も可能となっています。

◆プロミス公式サイト:「WEB完結のご紹介」

関連記事をチェック!

プロミスはカードなし(カードレス)でも借入・返済が可能!

カードローンのプロミスですが、実は、カードなしでも借入や返済が可能なのです。 カードなしで借入・返済する方法とカードなしのメリットについて解説します。 この記事はこんなひとにおすすめ ...

SMBCモビット

SMBCモビットもWEB完結でカードレスの契約が可能です。

ただし、SMBCモビットのWEB完結は以下の条件を満たしている事が必要です。

  • 本人確認書類を用意できる事
  • 三井住友銀行/三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行のいずれかの口座を持っている事
  • 会社で加入している組合保険の社会保険証を提出できる事

尚、SMBCモビットもプロミスと同じく、後からカードを発行してもらう事も出来ます。

関連記事をチェック!

SMBCモビットを徹底的に分析!審査難易度・使いやすさ・借入方法は?

皆さんこんにちは、馬三郎です。 今回は、SMBCモビットのカードローンについて説明したいと思います。 ▼ウェブ完結申込。電話連絡、郵送物なしも可能▼ SMBCモビットのカードローンについ...

カードレスで取引した感想

ここまでアコムのカードレス契約の可否、並びに他社カードローンの情報などをお伝えしました。

カードレス契約には各々メリットデメリットがある事はご理解いただけたと思いますが、実は筆者もアコムを契約していて、以前はカードでの取引がメインでしたが、現在はほぼカードレスで取引を行っています。

そこで最後に筆者が感じる「カード無しでのアコムの取引」について、少し感想をお伝えしたいと思います。

結論から申し上げますと、アコムのカードをしまっておいて、実質上カードレスの契約を行う…という事については、何ら不便は感じていません。

借り入れをする場合はアプリから振込キャッシングを利用すればいい事ですし、返済についてもWEBからの振込返済が利用可能です。

筆者はインターネット返済を利用せずに、振込手数料が無料の銀行(楽天銀行・じぶん銀行)からWEB手続きで返済を行っています。

また手元に余剰資金があれば、利息以上の金額ならいつでも臨時返済ができるので、振込手数料無料回数の範囲内で、頻繁に繰り上げ返済を行っています。

特にストレスなく取引が出来ますので、アコムを利用していて「まだネットでの取引を経験した事がない」という方は、一度試してみられる事をおすすめします。

まとめ

今回のアコムのカードレス契約の記事は参考になったでしょうか?

以前はATMでのキャッシングがメインでしたので、カードの発行は必須となっていました。

しかし、これだけアプリやWEBの機能が高まってくると、もはやカードローンのカードは必要ないと言えるかも知れません。

ただ、アコムで実質上のカードレス運用をする場合は、必要な口座があったりしますので、この記事でご紹介したような内容も参考に、スムーズに取引ができるよう事前に口座を準備する事をおすすめします。

この記事は参考になりましたか?

  • NO
    0
  • YES
    0

コメントを投稿できます (金貸しのプロに相談できます)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

プロミス
アイフル
アコム
新生銀行カードローン レイク

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

関連する記事

おすすめ記事

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

カードローン申込体験談