アコムは収入証明書不要?収入証明書が必要になる3つの条件とは

カードローンを申し込む際、本人確認書類や収入証明書など、いくつかの書類が必要になります。

しかし、収入証明書に至っては取り寄せるのに手間がかかる為、できれば提出なしでカードローンの契約を済ませたいものです。

そこで、今回はアコムのカードローンを申し込んだ際、収入証明書が必要となる場合と、ならない場合に分けて、詳しい条件などをお伝えしていきたいと思います。

アコムの審査申し込みに必要な書類

まず、アコムのカードローンを申し込んだ際に必要となる書類から、お伝えします。

アコムの場合は、以下の通り「本人確認書類」が必須となり、条件により「収入証明書」が必要となります。

本人確認書類

本人確認書類は基本的に、運転免許証かパスポートを提出する事になります。

尚、これらの書類は現物を提出するのではなく、「コピー」か「書類を撮影した画像」、のいずれかを提出する事になっています。

また、上記の書類が用意できない場合は、住民票か公共料金の領収書(電気、ガス、水道、固定電話、NHKのいずれか1つ※携帯電話の領収書は不可)または、納税証明書の提出が必要になります。

関連記事をチェック!

本人確認書類とは

本人確認書類は運転免許証で大丈夫 ※全国健康保険協会公式サイトより引用 本人確認書類として認められるものは主に以下のようなものがあります。 運転免許証 健康保険証 ...

収入証明書

次に必要になる場合があるのが「収入証明書」です。

ただし、収入証明書は以下のケースに当てはまる場合のみ提出が求められますので、それ以外の場合は提出不要という事になります。

しかし、審査の結果次第で稀に提出を求められる事もありますので、予め用意しておいたほうがいいかもしれません。

アコムで収入証明書の提出が必要になるケース
アコムの限度額が50万円を超える場合消費者金融各社を規制する貸金業法という法律では、カードローンの利用者の返済能力を確認する事を義務付けています。
したがって、左記に該当する場合は、収入証明書の提出をもって返済能力を確認するという事になっています。
アコムの限度額と、他社借入額が100万円を超える場合
その他アコムが審査上必要とした場合
アコムで認められている収入証明書
源泉徴収票勤務先・本人フルネーム・年収が明記されている事
給与明細書勤務先・本人フルネーム・直近2カ月の給与が明記されている事
市民税・県民税額決定通知書フルネームが記載されている事・収入金額と所得金額が明記されている事・発行日発行元が明記されている事
所得証明書
確定申告書・青色申告書
・収支内訳書

関連記事をチェック!

アコムで必要な収入証明書とは

アコムで借入する際に収入証明書が必要になる場合があります。 収入証明書はアコムの会員であれば誰でも提出しなければならない書類ではありませんが、条件が揃うと必ず提出を求められます。 収入証明書とは...

アコム利用中でも提出が求められる?

アコムを申し込んだ際には、以上のような書類が必要になる事はよくわかりました。

しかし、「契約当初は収入証明書を提出していなかったのに、カードローン利用中に急に提出を求められる…」という場合があります。

その理由についても触れておきたいと思います。

借り入れ途中で証明書の提出を求められるのはなぜ?

アコムの利用中に収入証明書の提出を求められる理由…、それは「アコムが定期的に審査の洗い替え」をしているからです。

審査の洗い替えとは、定期的に利用者の信用度に変化がないか…という事をチェックする事を言いますが、主に数年に一度、利用者の情報を信用情報機関に照会し、他社借り入れ状況の調査等が行われます。

したがって、「カードローンを申し込んだ時は、他社借り入れがない為、収入証明書を提出していなかった…」という場合でも、その後他社借り入れが増えて、アコム+他社借り入れが100万円を超えるようになると、アコム利用途中でも収入証明書を提出するように求められます。

収入証明書の提出を拒んだらどうなる?

では、利用途中に収入証明書の提出を求められ、それを断った場合は、どのような結果になるのでしょうか?

実際にはアコムの判断となりますので一概には言えませんが、アコムの会員規約上では「借り入れ限度額の減枠」、または最悪のケースとしては「カードの利用停止」という事が考えられます。

いずれにせよ、必要書類の提出についてはアコムとの契約時に同意しているはずですし、アコム側としても利用者の返済能力を継続して確認する事は法律上の義務ですので、書類の提出は避けて通る事は出来ません。

関連記事をチェック!

アコムから収入証明書提出のお願いが!未提出で放置するとどうなる?

アコムから収入証明書を提出するようにと連絡が来ることがあります。 この連絡を無視して未提出で放置するとどうなってしまうのでしょうか。 アコムの3つの収入証明書提出基準 アコムでは、新...

収入証明書が不要のカードローンは?

では、そんな煩わしい書類を提出しなくてもいいカードローンはないのでしょうか?

いくつかのケースで考えてみます。

銀行カードローンでも規制強化の傾向

一つ目は銀行カードローンです。

銀行カードローンは総量規制の対象外の為、以前までは収入証明書の提出条件は比較的緩い傾向にありました。

しかし、昨今銀行カードローンの過剰融資などが社会問題となり、金融庁の指導などが行われた結果、今は消費者金融とほぼ同じレベルで収入証明書の提出が求められます。

収入証明書不要のカードローンは逆に怪しい

二つ目は正規に登録されていないような貸金業者の場合です。

このような業者の場合、収入証明書の提出は特に求められず、運転免許証やパスポートなどの身分証明書の提出だけでお金を貸してくれます。

しかし、そもそもそのような業者は法律の事など気にもしていませんので、本人に返済能力がないとわかった時点で、勤務先・親・兄弟なども追い込みをかけてきます。

又、利用者が返済しようとしているのに、故意にそれを拒み、利息を膨らませるという方法で、暴利をむさぼります。

したがって、「提出書類が簡単だから…」という理由だけで、安易に無登録の貸金業者などは利用しないようにしましょう。

収入証明書で高評価を得る為には

ここまで、アコムに必要な書類や、特に収入証明書の詳細について、いくつかの情報をお届けしました。

最後に、収入証明書でチェックされる項目において、少しでも信用度をアップし、審査に通りやすくする為の秘訣などもお伝えしておこうと思います。

収入と会社の安定性が重要

アコムの審査の際に、収入証明書でチェックされる事…、それは主に「年収」と「勤務先」についてです。

特に年収についてはその「額」よりも、「安定している事」が重要となります。

給与明細などは直近1ヶ月のものではなく、2ヶ月分の提出を求められるのは、収入が安定しているかどうかを確認する為です。

ちなみに、理想の年収額と返済額の関係は、年収に対する年間の借金返済額が35%以内におさまっている事…と言われています。

例えば、年収が500万円の人なら、その35%ですから、毎月の借金返済額は14万5千円までという感じになります。

ただ、この返済額には「住宅ローン※なければ家賃」「マイカーローン」「教育ローン」などの各種ローンの返済額も含まれますので、カードローンの返済額に充当できるのは、おそらく2~3万円までという事になると思います。

また、勤務先の内容についても確認されます。

特に勤務先が安定しているかどうかは重要なポイントです。

その前に、勤続年数もチェックされるのですが、本人申告の勤務先名と、収入証明書に記載されている会社名が一致するかどうかを確認し、その業態・企業規模などが主にチェックされます。

したがって、公務員や上場企業などに勤めている場合は、比較的審査にも通りやすい傾向にあります。

出来るだけ収入を上げるには

では、アコムでの審査で重要なポイントとなる「年収の額」を少しでも上げるには、どうすればいいのでしょうか?

「トータルの収入を上げるには副業を…」とアドバイスしたいところですが、本業の収入を上げるには会社での業務スキルを上げる・上司との人間関係を築く・個人の利益ではなく会社の利益を常に考えて行動する…といったスタンスが必要になります。

とはいっても、常に上司のご機嫌をとっているようなサラリーマンは、いずれ頭打ちする事になりますので、まずは自分に任された仕事で120%以上の結果を出す事に集中するようにしてください。

それを繰り返す事で、きっと3~5年後には今よりも年収もアップする事間違いなしです。

副業で月10万稼ぐ!その具体的方法と注意点を徹底解説

まとめ

今回はアコムの必要書類や収入証明書の詳細についての記事でしたが、参考になったでしょうか?

冒頭でも触れましたが、カードローンを申し込む際にはできるだけ簡単に済ませたいものです。

しかし、カードローンの申し込みで必要となる情報や書類をきちんと理解してから手続きをスタートさせないと、後々時間がかかってくるケースもよくあります。

アコムのカードローンを申し込む先には、今回の記事でご紹介したような内容も参考にしていただければ嬉しいです。

関連記事をチェック!

アコムの借入方法まとめ

アコムの借入方法をいろいろな角度からまとめてみました。アコムは消費者金融業界1、2を争う大手消費者金融です。 三菱UFJフィナンシャルグループ企業として安心感や信頼感はゆるぎないものがありますね...

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

アイフル
新生銀行カードローン レイク
プロミス

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

関連する記事

おすすめ記事

  1. 【大至急】明日までにお金が必要

    理由は様々ですが、お金が突然必要になることがあります。 数カ月後ならどうにかなるような金額でも、もし明日までに必要となったら、普段からお金を貯めていない人は焦ってしまいますね。 明日までにお金を用意する方法はたくさんあり・・・

  2. 【え、驚愕】プロミスの瞬フリが10秒で振込されるか試した結果ww

    どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりまし・・・

  3. 消費者金融会社一覧

    日本中の消費者金融会社をまとめて一覧にしました。(廃業した会社も含む) 審査通過率も紹介しています。記事の後半では、各業者の特徴や、借り方のコツも徹底解説。これから審査を受ける人は、必見です。 審査通過率とは カードロー・・・

  4. 2社目,3社目からOK!他社借入ありでも借りれるカードローン

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

  5. どうしても100万円借りたい!借りる方法

    早速100万円を借りる方法を紹介します。 以下の目次から興味のある借入方法を選択すれば、そこまでジャンプすることが可能です。 100万円ならカードローンが現実的 100万円という高額を借入するとなると、選択肢はそんなに多・・・

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

カードローン申込体験談