「CIC」の記事一覧

CICに加盟していない消費者金融はないの?

CICといえばカードローンなどの審査で重要な信用情報を取り扱う会社ですが、全ての金融会社がCICに所属しているというわけではありません。 今回はどんな会社がCICに所属していなくて、CICを避けてお金を借りる方法はないの・・・

CICに加盟していない,開示しない銀行ってあるの?

CICという名前を聞いたことはあるでしょうか。 指定信用情報機関とよばれる個人の信用情報を取り扱っている機関の1つです。 これはお金の貸付などをする上で欠かすことのできない機関ですが、今回はそんなCICに加盟していない銀・・・

アコムが加入している信用情報機関はCICとJICC

アコムのカードローンに申し込んだら審査に落ちた。もしかしたら信用情報機関に登録されているデータが影響しているのかもしれません。 金融機関からの借入やクレジットカードを利用すれば必ず利用履歴が信用情報機関に登録されます。登・・・

アコムはCICに反映される?

消費者金融であるアコムが信用情報機関のCICに加入していても全くおかしいことではありません。むしろ信用格付けのためには必要なことです。 消費者金融が加入する信用情報機関はJICCと相場が決まっていますが、大手消費者金融は・・・

プロミスの信用情報機関はCICとJICC

プロミスを始めとする消費者金融は信用情報機関に加入しています。JICCに加入するのが一般的ですがプロミスはCICにも加入しています。 信用情報機関はお金に関する契約を登録している国が認めた信用機関で、カードローンやクレジ・・・

信用情報CICの入金状況Aマークを消すことは可能?

信用情報機関であるCICでは、取引状況の開示申請をすると、入金状況の欄に「A」とマークされることがあります。 この「A」マークとは一体どういうものでしょうか? また、「A」マークが記録されるとどのような影響がでるのでしょ・・・

CIC,JICC,全銀協(全国銀行協会)の違いを徹底解説

3つの信用情報機関、CIC,JICC,JBA(全国銀行協会)の違いとは何なのかがよくわからないと思っているのではないでしょうか。 そもそも信用情報というものをご存じない場合は先にこちらのページを読んでください。 CIC,・・・

【馬太郎が】CICの信用情報開示報告書の見方を徹底解説

皆さんこんにちは、馬太郎です。信用情報ってよく聞く言葉ですが、実際どんなものでしょうか? 今回は私の信用情報(CICにて)を開示して、情報の意味など画像つきで見方を説明します。 信用情報開示申請の方法はすでに説明していま・・・

【馬三郎が】CICに信用情報の開示申請をしてみた

皆さんこんにちは、馬三郎です。 前回は自分の信用情報を調べるための手段を各金融機関ごとに紹介しました。 そこで今回は私が実際に情報を開示したので、それを元に具体的な開示申請の方法を説明します。 プロミスと福邦銀行の審査に・・・

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

アイフル
新生銀行カードローン レイク
プロミス

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

関連する記事

おすすめ記事

  1. 【大至急】明日までにお金が必要

    理由は様々ですが、お金が突然必要になることがあります。 数カ月後ならどうにかなるような金額でも、もし明日までに必要となったら、普段からお金を貯めていない人は焦ってしまいますね。 明日までにお金を用意する方法はたくさんあり・・・

  2. 【え、驚愕】プロミスの瞬フリが10秒で振込されるか試した結果ww

    どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりまし・・・

  3. 消費者金融会社一覧

    日本中の消費者金融会社をまとめて一覧にしました。(廃業した会社も含む) 審査通過率も紹介しています。記事の後半では、各業者の特徴や、借り方のコツも徹底解説。これから審査を受ける人は、必見です。 審査通過率とは カードロー・・・

  4. 2社目,3社目からOK!他社借入ありでも借りれるカードローン

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

  5. どうしても100万円借りたい!借りる方法

    早速100万円を借りる方法を紹介します。 以下の目次から興味のある借入方法を選択すれば、そこまでジャンプすることが可能です。 100万円ならカードローンが現実的 100万円という高額を借入するとなると、選択肢はそんなに多・・・

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

カードローン申込体験談