馬太郎がアコムを申し込みした

むじんくんで借り入れを行う前に、事前にネット申込を行いました。(自動契約機でも直接申込は可能)

仕事が終わって夕食を食べ終わった19時過ぎ、アコムの無人契約機「むじんくん」へ向かいます。

むじんくんでの手続きは簡単

扉を入って行くと、待合室が有ります。待合室の扉を上げて、中に入ってみると、そこに自動契約機があります。

さっそく契約機の前の椅子に座って、申し込みを行います。

自動契約機の流れ

契約機1
むじんくんの利用方法と契約の流れは以下になります。

  • 身分証、申込時の内容確認
  • オペレーターからの質問
  • 審査
  • カード発行

馬太郎の場合、カードが発行されるまで40分ほどかかりました。

 身分証の提示と申込内容の確認

免許証、保険証、源泉徴収等あるものを全て選択してくださいとのことでした。私は免許証と保険証にチェック。

なお、身分証明書、収入証明書は以下の書類となります。

身分証明書 健康保険証
運転免許証
パスポート
住基カード
住民票
マイナンバーカード
収入証明書 給与明細書
源泉徴収票
確定申告書
所得証明書
納税証明書

身分証明書として最強なのは、運転免許書と社会保険証のコンビが一番いいです。運転免許書でチェックされるポイントは、数字の一番下の部分。こちら運転免許書の再発行の回数となり、そこが4以上だとルールを守らない人だと判断されます。

社会保険証でチェックされるポイントは入社年月日。実は社会保険証の右上に会社の入社年月日が記載されてあるんです。

チェックした後、下記の画像のように自動契約機にて書類を判別してもらいます。

契約機2

 若い男性スタッフが電話対応

書類を判別しているとき、自動契約機から20代後半くらいの男性スタッフの声が聞こえてきました。次のことを私に聞いてきました。

  • 干支と生年月日、星座を答える(正しく答える)
  • どういった仕事をしているか(正しく答える)
  • 勤め先の人はみな馬太郎をしっているか(知っていると伝える)
  • 収入を証明する書類は持っているか(持っていないと伝える)

すべて答えた後、10分ほど待ちます。無事審査通過できました。

どうやら、私が伝えた携帯電話の番号が相手に間違って伝わっていたらしく、審査時間が多めにかかっていたようです。

自動契約機からacマスタカードが発行されました。

-e1461315848199
※馬太郎が発行した際は、旧カードであり、現カードと色が違うため黒く塗っております

なお、今回は会社に在籍確認の連絡はいっておりません。会社の担当者に確認したので間違いないです

保険証が社会保険で会社の名前が明記されておりますので、会社に在籍していると判断されたのでは、と馬吉先生(貸金審査担当者)は言ってました。

実際に借り入れしてみた

コンビニにATMで、実際に5万円借りました。アコムは初めての契約の場合、30日間無利息サービスを行っております。

dav

普通に自分の銀行口座からお金をおろしている人にしか見えませんね。なお、返却する際もネットバンキングで振り込みすればコンビニに行く必要がありません。

2か月経ったくらいに返済したのですが、金利も千円程度でした。

※5万円を金利14.5%で借りて、60日後に一括返済した場合、金利は1192円です。

平日、土日も22時まで営業しており、自動契約機で申込を行えば、その場で借りることができます。

今回はローンカードの受け取りを自動契約機で行いましたが、通常はローンカードは自宅へ郵送されます。

これが嫌な人は自動契約機で受け取るか、申込時に「ローンカードは郵便局止めでお願いします」と伝えましょう。自宅へ配送されることなく、郵便局で受け取れます。

年会費無料でコンビニでも気軽に使えるので、給料日前には重宝するはず。持っていて損はないカードです。

アコム

>>>とりあえず3秒診断だけしてみる<<<

アコムスペック一覧

対象者 満20歳以上69歳以下の安定した収入のある方
借入可能な属性  正社員、自営業・個人事業主、パート・アルバイト・派遣社員、フリーター、学生
年収の3分の1以上の借入 不可
おまとめ 可能
申込に必要な口座 特定の口座必要なし
使用目的 自由
金利(実質年率)  3.0%~18.0%
無利息期間 30日間
借入までの最短日数  即日
審査時間 最短即日
在籍確認の方法 勤務先への電話。社会保険証・社員証・給与明細の提示で代替することも可
借入可能時間  24時間借入可能なATMあり
収入証明書原則不要額 50万円以下。他社からの借入と併せて100万円を超える場合は、融資限度額が50万円以下でも収入証明書が必要になる
土日申込 可能
利用限度額  800万円
借入方法 ローンカードで提携金融機関・コンビニATMから借入。振り込みによる借入も可能
返済方法 1.口座から引き落とし。随時、ATM入金や振り込み返済も可能 2.ATMやインターネットバンキングによる振込
返済日 口座引き落とし:35日ごと、もしくは毎月6日。口座引き落とし以外:毎月6日以外
必要書類 本人確認書類
保証人  不要
保証会社 アコム株式会社

公式:http://www.acom.co.jp