借金返済・債務整理

借金返済のコツ

返済のコツを知っているだけで借金返済の期間が短くなるだけでなく、精神的にも家計的にも負担をかけることなく返済を続けていくことができるようになります。

カードローンやクレジットカードは生活には欠かせない便利なアイテムも、使い方によってはあなたを苦しめる悪魔のカードに変わってしまいます。

借金返済のコツとはいっても結局はあなた自身がどれだけ借金と向き合うことができるのか、また借金返済についてどの程度計画を立てることができるのかによって大きく変わってきます。

もちろん借金返済は収入と支出のバランスを考えなければなりませんが、臨時収入やボーナスが入ったときなど、自発的に任意返済することによって借入残高を減らすことが必要ですね。

おまとめローンについても借金を一本化したからといって借金自体が減るわけではありません。

おまとめローンに向いている人や向いていない人、人それぞれ借金返済や借金問題解決の方法が異なってきます。

闇雲に浮いたお金を全て借金返済に回すのではなく、毎月少しずつでも貯金しておけばどうしてもお金が必要になった際に使うこともできますよね。

決して借金に後ろ向きになることなく、楽しく借金返済ができるように借金と向き合うようにしましょう。

債務整理

債務整理とは、借金は返済することができなくなった人が裁判所や金融問題に詳しい弁護士や司法書士に相談して、借金の軽減や将来支払う利息のカット及び状況に合わせて自己破産や個人再生を行うことを言います。

もっと簡単に言えば借金を減らす手段と言い換えることもできますね。

債務整理の種類には次の4種類があります。

①特定調停
②任意整理
③自己破産
④個人再生

債務整理に過払い金請求を含める人もいますが、過払い金請求は基本的に任意整理の中に含まれるものですから厳密に言えば債務整理ではありません。

なぜなら過払い金請求を行うことができる人が限定されているからですね。

債務整理は裁判所によって行う法的整理と、法律の専門家が行う私的整理があります。

法的整理は任意整理を除いた他の3つの方法があり、任意整理は法律の専門家が行う唯一の債務整理方法です。

ただし法的整理は債務整理しようとする借主本人が直接裁判所に出向かなければならないことや、整理の方法によっては法的知識がある程度なければ手続きすることができないことも出てきます。

裁判所に出向く時間がない場合や何の書類を集めたら良いのか、また裁判所に提出する書類が複雑すぎて分からない場合など、法的整理のお手伝いをする意味で法律の専門家が書類収集や書類作成を行うこともあります。

債務整理のデメリット

債務整理のデメリットは借主が裁判所や法律の専門家に借金の整理を依頼すると、信用情報機関に金融事故情報として登録されてしまうことです。

それがたとえ過払い金請求であっても同じです。

よく過払い金請求は金融事故情報にはならないと言われていますが、過払い金請求が完全に解決するまでは信用情報機関には債務整理の情報が数カ月載ってしまいます。

もちろん他の債務整理の方法は紛れもなく金融事故情報です。

国が認めている信用情報機関は3つあり、どこか一箇所にでも金融事故情報が登録されてしまうとその情報は他の信用情報機関にすぐにデータ共有されてしまいます。

登録期間は特定調停や任意整理は軽減された借金を支払い終わってから5年間、自己破産と個人再生は事案発生から10年間です。

カードローンやクレジットカード、住宅ローンや自動車ローンを含めた各種ローンの契約は必ず信用情報機関から個人データを取得し審査を行います。

審査の際に金融事故情報が載っているとほぼ間違いなく審査に落ちてしまいます。

したがって債務整理を行う場合は今後の生活に支障がないようにどうすれば良いのか、法律の専門家に相談しなければなりません。

債務整理とおまとめローンどっち?

返済できなくなった借金を債務整理することで人生の再スタートの方法を選ぶ人も少なくありません。

国が認めた借金の整理、とか合法的に借金を減らすなどの宣伝文句を見かけることもありますが、嘘ではないにしても必ずしも正確な情報とは言えません。

なぜなら債務整理しても借金は一切返済しなくても良い方法ばかりではないからです。

特定調停や任意整理は借金を軽減する、または将来支払う利息をカットする方法になるため完全に借金返済から逃れることはできません。

借主名義の家屋や不動産、財産的価値のある自動車、預貯金、生命保険の解約返戻金などの財産が20万円を超える場合で自己破産をしてしまうとすべて処分しなければならないのです。

返済能力があるならおまとめローンで借金完済を目指す

そこで膨れ上がった借金を信用情報にキズをつけることなく、金利を低くし毎月の返済額を抑えることで、自力による借金返済を行うことができるおまとめローンを選択する人もいます。

金融事故を起こしてしまうと最低でも5年から10年の間は不便な生活を強いられることになりますね。

クレジットカードを作れなければETCの利用ができなくなる、また車を買い換える場合でもローン審査に通りません。

自己破産したことによって自宅を失ってしまえば家族にも迷惑かけることになってしまいますよね。

惨めな思いをして借金を軽減することやチャラにすることができても、近所付き合いや親戚付き合いなど新たな精神的なプレッシャーを感じるようになるでしょう。

今までの収入だけで借金を返済することができないなら、Wワークや在宅ワークで収入を増やし借金を完済したほうがよほど達成感を感じることができますね。

複数ある借金は消費者金融や銀行で一本化することができます。

おまとめローンを契約すれば金利が下がり、毎月の返済額を抑えることができるメリットがあります。

債務整理はおまとめローン契約した後でもできますので、将来の生活の不便さを心配するのであればまずはおまとめローンを契約し、収入を増やして借金を返済する方法を選ぶのが最も良い方法です。

何らかの事情で収入がなくなってしまった人や、満足に収入を得ることが出来なければ債務整理を選ぶことになりますが、 そうでないなら家族や財産を守るためにもおまとめローンを検討しても良いのではないでしょうか。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミスレディース
アコム

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

関連する記事

おすすめ記事

  1. 【衝撃】口座売買で逮捕~獄中からの反省記~

    これから報告させて頂く事は、わずか1ケ月前(2017年4月1日時点)に大阪の西に位置する西成という所で起きた、実話がもとに文字起ししたものです。 当事者が警察に自首し逮捕される瞬間までの事実を記事として掲載することで、他・・・

  2. カードローンの同時申し込みはNG?複数申込したら審査通ったけどww

    どうも馬太郎です。どうしても借りたい!となった際、複数社へ申し込みを同時に行う、という考えが頭をよぎります。 しかしこの方法は、ネット上でいう「複数同時申し込み」という手法で、信用情報上良くないというのが定説です。 今回・・・

  3. 【え、驚愕】プロミスの瞬フリが10秒で振込されるか試した結果ww

    どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりまし・・・

  4. 借入審査に落ちた時に考えられる理由を全てまとめてみた

    借入審査には即審査落ち、となる条件があることを知ってますか? 貸付できない即NG行動4箇条 カードローン会社の審査には、『この条件を満たしたら即アウト』という即NG集が用意されております。 即NG集は、消費者金融と銀行で・・・

  5. 2社目,3社目からOK!他社から借入あっても借りれるカードローン

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

銀行以上の低金利!

一度は読んどけ!情報コラム






カードローン申込体験談

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

よく読まれてます

  1. 意外と高く売れるもの43選【完全保存版】

    お金がないとき、もっとも手っ取り早く稼げるのは「不用品を売る」という方法です。 仕事をしてもその日のうちにお金がもらえるとは限りませんし、お金を借りるといつかは返済しなくてはなりませんよね? ですが、不用品を売るなら、場・・・

  2. 【即金高収入】裏バイト、闇仕事のすべて

    「闇バイト」って知っていますか? グレーゾーン(違法のものもあります)の高額報酬のアルバイトのことです。 一般的な求人サイトにはあまり掲載されていませんが、裏ではそんな闇仕事が存在しているのです。 このページは、「訳あっ・・・

  3. 【え、驚愕..】審査が通りやすいカードローンは存在した..

    カードローンに申込むとき、審査に通るかどうか心配になりますよね。 確実に審査に通るカードローンはありませんが、審査が甘い通りやすいカードローンは存在します。 今回は審査が甘い通りやすいカードローンと、その特徴や見分け方を・・・

  4. 今すぐ即日即金で5,10万円作る方法【お金を借りる必要なし?】

    急な出費で今すぐお金が必要になった。給料日まで待てない 今回は即金が必要になったときの対処法を紹介します。 即金作るには稼ぐか、借りる  方法 利用額 現金 質屋 品物次第 即日 買取 品物次第 即日 日払いバイト ~2・・・

  5. 他社借入があっても審査に通る?実際に試した結果….

    他社からの借入が審査に与える影響を説明します。 総量規制は絶対 消費者金融では総量規制(年収の3分の1)を超えたら絶対に借りる事は出来ません。 他社借入金額に基づいて新規契約の審査を行いますので、他社借入金額は少ない方が・・・