0120366019は新生フィナンシャルから!無視すると裁判沙汰に?

この電話番号0120-366-019から電話が掛かって来たら、それは新生フィナンシャルです。

急ぎで何か確認したいことがあり、電話を掛けて来ているのかも知れません。

とりあえず、電話に出てみましょう。

0120366019の用件は?

見知らぬ番号0120366019 からの着信について、どういった用件で電話が掛けられたのか考えてみましょう。

滞納

消費者金融でキャッシングを行い、返済を怠ると、支払日から数日以内にメールや郵送、電話で連絡が入ります。

その連絡で、次回の支払日について知ることが出来ますので、今度は期日までに必ず返済を行いましょう。

その支払いも怠ると、自宅や携帯に電話が掛かるようになり、今度は、自宅訪問をされたり、職場に電話が掛かって来るようになります。

返済を怠ると、段階を踏んでペナルティが課せられます。

延滞が長引けば、財産を差し押さえられたり、裁判を起こされたりする可能性もあります。

早めに返済するように努めましょう。

関連記事をチェック!

借入返済を延滞したままにするとどうなる?

お金を借りれば、返済が必要となります。でも、そもそもお金に困っているので、返済も楽ではありません。複数の借入があると更に大変で、徐々に嫌になります。 そして、終には延滞も。延滞するとどんな影響が...

本人確認

消費者金融をはじめとする金融機関と取引を行う場合、本人確認のため、公的書類を提示しなければなりません。

身元をあかせない人にお金を貸すことは出来ないため、本人確認が出来ない場合は、申し込みを断られる可能性が高いです。

また、本人確認として、申込者本人に電話が掛かって来ることもあります。

公的書類の提示をもって本人確認は済んでいたとしても、電話が掛かって来るのも本人確認の一つとなるため、電話が掛かって来た場合はきちんと電話に出る必要があります。

収入証明

お金の借り入れ時に、収入証明が必要になることがあります。

新生フィナンシャルで収入証明が必要になる場合は、利用限度額が50万円を超える、他の貸金業者からの借り入れ額との合計が100万円を超える時です。

実際に収入証明が必要になった場合、消費者金融はあなたに電話を掛け、そのことを知らせて来ることがあります。

関連記事をチェック!

なぜ収入証明書不要でキャッシングできないのか

カードローンを利用してキャッシングするときは身分証明書と一緒に収入証明書が必要となります。しかし、身分証明書が絶対に必要なのに対し、収入証明書不要でキャッシングすることもできます。 今回は収入証...

在籍確認は会社へ電話

消費者金融と契約をすれば、在籍確認のために会社に電話が掛かって来ます。

どうしても会社には電話をしてほしくないと言うことであれば、事前に消費者金融に相談をしておきましょう。

健康保険証の提出をすれば、在籍確認は省略出来るという消費者金融も存在します。

関連記事をチェック!

消費者金融の在籍確認の電話はバレる、は本当?

在籍確認の内容を知ろう 在籍確認とは 融資やキャッシング(以下、融資)の商品を申し込む際には、氏名や住所に加え、勤務先の申告も必要となります。 勤務先の申告内容は、勤務先の企業名・住所(...

増額の案内

毎月の支払いをきちんと延滞なくこなしていけば、消費者金融からの信用も得られ、増額の案内が届きます。

また、基本的には、いつでもあなたの方から増額申請を行うことも出来ます。

その場合はキャッシングを利用した履歴が半年以上ある人が対象になるという消費者金融もあります。

過去の利用において延滞をしていないかどうかというところは、審査において必ずチェックされます。

もし、この半年間に延滞をしてしまったことのある人は、最低でも半年掛けて利用状況を整えましょう。

増額は、タイミングが肝心です。

審査に通らない要素を持つ中、申請をするよりは、タイミングを見て申請をする方がベストです。

関連記事をチェック!

アコムの増額のお知らせは半年に一回くる?

増額,追加融資のお知らせ アコムの会員サービスに登録していると、契約してしばらく経つとお知らせがメールで届きます。 そのお知らせには会員ログインをして確認して下さいとしか書いてありませ...

貸付勧誘

ある一定期間利用がない場合でも、カードを所持していることで契約は継続しているものと判断されます。

契約が続いているということであれば、消費者金融から貸付勧誘の電話が掛かることがあります。

新生フィナンシャルから電話があったときの対処法

新生フィナンシャルから電話が掛かって来た場合、どのように対処すべきかみていきましょう。

とりあえず折り返す

相手は急いで何か確認をしたくて、電話を掛けて来ていることも考えられるため、掛かって来た電話にはすぐに出ることをお勧めします。

もし、忙しくて電話に出られない場合は、あとでも良いので折り返しをしてみましょう。

滞納しているときは相談

延滞をしてしまったら、早めに消費者金融に相談をしましょう。

消費者金融から掛かって来た電話を無視したり、着信拒否をすることのないようにしましょう。

無利息カードローンで返す

返済に困ったら、無利息カードローンでお金を借りて来て、借金返済にあてることも可能です。

無利息期間中にお給料の振り込みがあり、そのお給料で返済することが出来るのであれば、利息を余計に支払わずに済みます。

無利息カードローンのサービスは、消費者金融のみが行っています。

必要に応じて、活用してみてください。

関連記事をチェック!

30日間無利息サービスでお得に借り入れ

金融機関からお金を借りると利息が発生します。 今回は30日間無利息サービスによって利息をお得に利用する方法を紹介します。 30日間無利息サービスなら金利0% 商品によって異なりますが、カード...

給料日まで借りたい!審査に通る無利息カードローン

カードローン実質年率
最短融資
最高限度額
特徴のまとめ
アイフル
アイフル
3.0%~18.0%
最短1時間
800万円
1秒で融資可能か判断
・最大30日間無利息
・来店不要でネット完結
>>公式サイトを見る<<
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%
最短1時間
500万円
・30日間無利息サービス
・3秒でお借り入れ診断
郵送物なしで契約完了
>>公式サイトを見る<<
アイフル
レディースアイフル
3.0%~18.0%
最短1時間
800万円
1秒で融資可能か判断
・パート主婦OK
・最大30日間無利息
>>公式サイトを見る<<
アコム
アコム
3.0%~18.0%
最短1時間
800万円
業界№1の融資残高数
・30日間無利息サービス
・アルバイト、パート可
>>公式サイトを見る<<
おまとめ・借換え

借金が多額になり、返済が出来ない状態に陥っても、おまとめや借換えをすることで問題を回避出来ます。

おまとめをすることで返済金額を減らせるとは限りませんが、少なからず以前よりは返済はし易くなります。

また、おまとめを行うことで、返済についてあまり深刻に考えてこなかった人でも改めて返済計画を見直すことが出来ます。

関連記事をチェック!

複数あるキャッシング返済をまとめる!おまとめローンとは

複数キャッシングを行っている人の多くは早晩多重債務者になってしまうことが多いです。返済困難となる前に対策しましょう。 最初のうちは軽い気持ちでキャッシングを行っていたとしても、キャッシング契約数...

債務整理

返済が難しくなり、猶予の期間が欲しい、借金の減額を希望したい、このような場合弁護士に依頼をして、債務整理の手続きを取ることも可能です。

債務整理とは、過払い金請求、任意整理、民事再生、自己破産のことを指します。

滞納を続けるよりは、こういった手段を取るのも得策と言えます。

関連記事をチェック!

債務整理とは借金を合法的に減らす手段

債務整理とは、消費者金融業者(いわゆる「サラ金」)や信販会社(クレジットカードのショッピングやキャッシングなど)に対する借金を整理することです。 この借金の整理には、法的整理と私的整理の2種類が...

滞納した場合はこちらからかける

延滞をしてしまい、返せるお金がないからといって問題を放っておくことのないようにしましょう。

うっかりして延滞をしてしまったということも人間ですから、あると思います。

延滞をした場合は、こちらから消費者金融に電話を掛けて事情を説明しましょう。

電話を掛けないように依頼する

消費者金融から頻繁に電話を掛けられて迷惑だと感じるなら、そのことを消費者金融に言うことが出来ます。

そうすることで、一定期間は電話が掛かって来ることはなくなります。

苗字は様々

消費者金融は、在籍確認のためにあなたの勤め先に電話を掛けて来ることがあります。

その場合、会社名は名乗らず、以下の様な個人名を名乗ります。

  • あさの
  • 中村
  • 山崎
  • 小林
  • ただき
  • 福島

個人名を名乗って電話をしてくるのであっても、困ると言うことであれば、事前に消費者金融にその旨を相談してみてください。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

アイフル
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

関連する記事

おすすめ記事

  1. 【衝撃】口座売買で逮捕~獄中からの反省記~

    これから報告させて頂く事は、わずか1ケ月前(2017年4月1日時点)に大阪の西に位置する西成という所で起きた、実話がもとに文字起ししたものです。 当事者が警察に自首し逮捕される瞬間までの事実を記事として掲載することで、他・・・

  2. カードローンの同時申し込みはNG?複数申込したら審査通ったけどww

    どうも馬太郎です。どうしても借りたい!となった際、複数社へ申し込みを同時に行う、という考えが頭をよぎります。 しかしこの方法は、ネット上でいう「複数同時申し込み」という手法で、信用情報上良くないというのが定説です。 今回・・・

  3. 【大至急】明日までにお金が必要

    理由は様々ですが、お金が突然必要になることがあります。 数カ月後ならどうにかなるような金額でも、もし明日までに必要となったら、普段からお金を貯めていない人は焦ってしまいますね。 明日までにお金を用意する方法はたくさんあり・・・

  4. 【え、驚愕】プロミスの瞬フリが10秒で振込されるか試した結果ww

    どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりまし・・・

  5. 消費者金融会社一覧

    日本中の消費者金融会社をまとめて一覧にしました。(廃業した会社も含む) 審査通過率も紹介しています。記事の後半では、各業者の特徴や、借り方のコツも徹底解説。これから審査を受ける人は、必見です。 審査通過率とは カードロー・・・

  6. 2社目,3社目からOK!他社から借入あっても借りれるカードローン

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

  7. どうしても100万円借りたい!借りる方法

    早速100万円を借りる方法を紹介します。 以下の目次から興味のある借入方法を選択すれば、そこまでジャンプすることが可能です。 100万円ならカードローンが現実的 100万円という高額を借入するとなると、選択肢はそんなに多・・・

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

一度は読んどけ!情報コラム






カードローン申込体験談

よく読まれてます

  1. 意外と高く売れるもの43選【完全保存版】

    お金がないとき、もっとも手っ取り早く稼げるのは「不用品を売る」という方法です。 仕事をしてもその日のうちにお金がもらえるとは限りませんし、お金を借りるといつかは返済しなくてはなりませんよね? ですが、不用品を売るなら、場・・・

  2. 短期間でお金を稼ぐ38の方法

    世の中には、お金を稼ぐためのさまざまな手段が存在します。 特に、スマートフォンが普及したことで多種多様な副業が誕生しました。 そこで、今回は短期間で稼ぐ方法を紹介していきます。 目的別|お金を稼ぐ方法 ここでは、全部で3・・・

  3. 【即金高収入】裏バイト、闇仕事のすべて

    「闇バイト」って知っていますか? グレーゾーン(違法のものもあります)の高額報酬のアルバイトのことです。 一般的な求人サイトにはあまり掲載されていませんが、裏ではそんな闇仕事が存在しているのです。 このページは、「訳あっ・・・

  4. 【え、驚愕..】審査が通りやすいカードローンは存在した..

    カードローンに申込むとき、審査に通るかどうか心配になりますよね。確実に審査に通るカードローンはありませんが、審査が通りやすいカードローンは存在します。 今回は審査が通りやすいカードローンと、その特徴や見分け方を解説します・・・

  5. 今すぐ即日即金作る方法10選【ちょっとグレーな金稼ぎ】

    急な出費で今すぐお金が必要になった。給料日まで待てない 今回は即金が必要になったときの対処法をグレーなものから、ホワイトなものまでご紹介します。 グレーの闇バイトで即金 求人サイトなどに掲載されている「短時間なのに、なぜ・・・

  6. 他社借入があっても審査に通る?実際に試した結果….

    他社からの借入が審査に与える影響を説明します。 総量規制は絶対 消費者金融では総量規制(年収の3分の1)を超えたら絶対に借りる事は出来ません。 他社借入金額に基づいて新規契約の審査を行いますので、他社借入金額は少ない方が・・・