おすすめの借り まとめ ローン

借入件数が増えてきた、借金額が増えてきた際に、ぜひ利用したい借り換え、おまとめローン。

おまとめローンを利用することで複数社への返済が1社にまとまります。また月々の返済額を減らすことができ、元金の返済が行えるようになります。

金利や返済的に楽になり、精神的にもだいぶ楽になるのが借り換え、おまとめローンです。しかし、借り換え・おまとめローンをしても返済が楽にならないケースもあります。(こちらは後述します)

借り換え、おまとめローンとは

借り換えローン、おまとめローンも借り入れしているカードローン会社より、低金利のカードローンと契約することで、実質年率を下げることはもちろん、月々の返済額を減らすことを目的とします。

借り換えローンとは1社⇒1社へ、借り入れ先の変更を行うこと。

%e5%80%9f%e3%82%8a%e6%8f%9b%e3%81%88

おまとめローンは、複数社⇒1社へ、借り入れ先を変更することを言います。

omatome

借り換え、おまとめローンは低金利が重要

上記で説明した通り、借り換え、おまとめの成功のポイントは『低金利のカードローンで行うこと』この1点につきます。

アコムやアイフルはじめ、消費者金融でも借り換え、おまとめサービスを行っておりますが、銀行カードローンに比べて金利が高く、借り替えたとしても金利が下がらない、逆に上がった、というケースもあります。

%e5%ae%9f%e8%b3%aa%e5%b9%b4%e7%8e%87

アコムHPより引用

ではそういった事態を事前にどう防ぐことができるか。考えるべきことは以下の3つです。

  1. 現在のカードローン返済を行っていった場合、利息の合計はいくらになるか
  2. 借り換え、おまとめローンを行った場合、利息の負担はどれくらいになるか
  3. 毎月の返済額が減ったとしても、おまとめ後の利息が大きな負担とならないか

1,の現在の借入の利息合計は、次の『元利均等返済方式ローンの返済予定表の作成』で計算が可能です。

2,では借り換え、おまとめローンを行った際の利息の合計ですが、実際にカードローンの申し込みを行い、審査を行わないと正確な実質年率はわかりません。

というのも、カードローンの実質年率は3.0~18.0%、4.0~14.4%など規定されている利息の幅が大きく、申込者の属性や信用情報、借入金額によって年率が大きく変わることになるからです。

馬太郎もアコムやレイクでは実質年率18.0%での契約でしたが、auじぶん銀行カードローンでは、13%で契約することになりました。

このように、各カードローン会社の審査によって、借入できる金利は大きく異なります。

『なら申し込まなきゃお得かどうかは分からないの?』

と聞こえてきそうですが、ある程度、どのカードローン会社だと金利が下がるかは判断できます。それは上限金利を確認して分かります。

上限金利とは3.0~18.0%の18.0%の部分のことを言います。3.0は下限金利。カードローンで借りる際、下限金利が適用されることはまずありません。上限金利近くの金利が適用されることが多いです。

そのため、なるべく上限金利が低い借り換え、おまとめローンを選ぶべきなのです。

千葉銀行カードローン

最短振込 金利(年率) 収入証明書原則不要額 年齢条件
最短即日 4.3%~14.8% 一切不要 20~64歳

横浜銀行に注ぐ第二の地銀として君臨する千葉銀行。千葉銀行の発行するカードローンも下限金利は低く設定されております。

千葉県在住でない方でも利用できるカードローンです。また収入証明書が原則一切不要、という他のカードローン会社に例を見ない形態をとっております。

専業主婦やパート、アルバイトなどの方にも積極的に融資を行っており、千葉銀行カードローンも多くの方にご利用いただけます。

また千葉銀行のキャッシュカードを所有している場合、ウェブ完結での申し込みも可能です。

関連記事をチェック!

千葉銀行カードローン

皆さんこんにちは、馬三郎です。 今回は千葉銀行カードローンについて説明したいと思います。 ▲低金利で借り換え、おまとめもできます▲ 千葉銀行カードローンについて ※千葉銀行公式...

1

関連記事をチェック!

【馬三郎が】千葉銀行ローンプラザでカードローンを作りに行ってみる

皆さんこんにちは、馬三郎です。 以前、SMBCコンシューマーファイナンス プロミス、福邦銀行(フクホー)カードローンに私が立て続けに落ちた記事は読んで頂けましたか? 二つも落ちてしまった私はショッ...

FireShot Capture 149 - 新!!!ちばぎんカードローン|千葉銀行_ - http___www.chibabank.co.jp_kojin_loan_card_lp_lp4.html

おまとめローンの審査に通りやすい所はどこ?

おまとめローンは、借金の返済が楽になるとても便利な商品ですが、複数の借金を1つにするわけですから当然金額は通常のカードローンよりも大きくなります。

そのため、審査は慎重に行われるので、自然と審査通過は難しくなります。

先ほど説明したように、おまとめローンは低金利なほど効果が大きいのですが、低金利のローンは一般的に審査難易度が高いのです。

消費者金融のおまとめローンを利用

低金利と高額という二つの要素によっておまとめローンの審査に通過することは難しくなります。

少しでもおまとめローンにの審査に通りやすくするには金利の高いおまとめローンを利用しましょう。

例えば、アイフルのおまとめローン「おまとめMAX」は年率15.0%でおまとめを行うことができます。

銀行でのおまとめと比べるとわずかに金利は高いですが、その分審査は通過しやすいです。

また、銀行の平均的な金利14.5%と比べても、それほど差があるわけではなく、例えば100万円をおまとめしても年間で5,000円の差額しか生まれません。

消費者金融では年率18.0%が相場ですので、15.0%になるアイフルのおまとめローンでも十分におまとめローンのメリットが受けられるのです。

関連記事をチェック!

銀行系おまとめローンの審査は甘いの?

複数の借金を一本化にする方法として銀行系のおまとめローンの人気が高くなっています。金利が比較的安いことが理由です。 しかしおまとめローンを利用するには審査に通らなければなりません。銀行系おまとめ...

銀行系おまとめローンの審査は甘いの?

関連記事をチェック!

決定版!おまとめローンの審査に落ちる原因はコレだ!

どうしておまとめローンの審査に落ちるのか。原因がわからなければ何度申し込んでもダメです。しっかりご説明しますね。 おまとめローンは借金を完済する方法としてアナタにとって有利な商品のはず。それなら...

ookawapin555_TP_V
サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

プロミス
アコム
プロミスレディース
新生銀行カードローン レイク

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

おすすめ記事

  1. keimusyo_menkai

    【衝撃】口座売買で逮捕~獄中からの反省記~

    これから報告させて頂く事は、わずか1ケ月前(2017年4月1日時点)に大阪の西に位置する西成という所で起きた、実話がもとに文字起ししたものです。 当事者が警察に自首し逮捕される瞬間までの事実を記事として掲載することで、他・・・

  2. IMG_2796

    カードローンの同時申し込みはNG?複数申込したら審査通ったけどww

    どうも馬太郎です。どうしても借りたい!となった際、複数社へ申し込みを同時に行う、という考えが頭をよぎります。 しかしこの方法は、ネット上でいう「複数同時申し込み」という手法で、信用情報上良くないというのが定説です。 今回・・・

  3. img_2411

    【え、驚愕】プロミスの瞬フリが10秒で振込されるか試した結果ww

    どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりまし・・・

  4. matome

    借入審査に落ちた時に考えられる理由を全てまとめてみた

    借入審査には即審査落ち、となる条件があることを知ってますか? 貸付できない即NG行動4箇条 カードローン会社の審査には、『この条件を満たしたら即アウト』という即NG集が用意されております。 即NG集は、消費者金融と銀行で・・・

  5. 118950e4161e7673fa84cfd2e22bcf2e_t

    【2社,3社OK】他社から借入あっても借りれるカードローン

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

銀行以上の低金利!

一度は読んどけ!情報コラム






カードローン申込体験談

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能