新湊信用金庫カードローン「しんみなと信金カードローン」

皆さんこんにちは、馬三郎です。

今回は新湊信用金庫カードローン「しんみなと信金カードローン」について説明したいと思います。

新湊信用金庫カードローンとは

※新湊信用金庫公式WEBサイトより引用

新湊信用金庫は、射水市に本店を置く信用金庫です。

大正13年創立の新湊信用金庫は店舗数は7店舗と多くはありませんが、平成28年からは営業エリアを富山県全域に営業をしています。

基本方針が、「金庫の経営基盤を拡大強化し、地域産業の繁栄育成と市民生活の向上に奉仕する」ということですので、困ったことがある時にはきっと親身になって話を聞いてもらえることでしょう。

新湊信用金庫カードローン「しんみなと信金カードローン」は融資の限度額が50万円までですが、安定継続収入の有無は関係なく、専業主婦やパート・アルバイトの方でも利用できるカードローンです。

金利
(実質年率)
 10.5%
対象者  満20歳以上65歳未満の方
使用目的  自由
(事業性資金を除く)
利用限度額  10万円、30万円、50万円
返済日  毎月10日
遅延損害金
(実質年率)
 14.6%
収入証明書原則不要額  50万円以下

利用するための条件

新湊信用金庫カードローン「しんみなと信金カードローン」は、今までに新湊信用金庫を利用したことがない方でも申込むことができます。

しかし、新湊信用金庫の営業区域内に住んでいるか勤務していなければなりません。

新湊信用金庫営業区域
富山県全域

富山県内に住んでいるか勤務していれば新湊信用金庫を利用することができます。

最短1週間で借入可能

新湊信用金庫カードローン「しんみなと信金カードローン」は、早ければ1日で審査の結果がおります。

ローンカードが届くまでには1週間ほど要しますので、消費者金融のように即日での借入は難しいですが、カードが手元に届いた日から借入は可能になります。

属性別に見る

正社員 専業主婦 パート、アルバイト、派遣社員
 ○  ○  ○
フリーター 自営業、個人事業主 学生
 ○  ○  ○
業者名 借入できない属性
新湊信用金庫カードローン「しんみなと信金カードローン」 無職
三菱UFJフィナンシャルグループ アコム 無職、専業主婦
SMBCコンシューマーファイナンスプロミス 無職、専業主婦
新生銀行カードローンレイク 無職
楽天銀行カードローン 無職、専業主婦、学生
オリックス銀行カードローン 無職、専業主婦、学生

※属性は、正社員、自営業、派遣社員、パート・アルバイト、専業主婦、学生(満20歳以上)、無職に分類しています。

特徴別に見る

年収の1/3以上借りられるか 借入をおまとめできるか 年齢条件
 ○  ○  満20歳以上65歳未満
最短融資 審査時間 収入証明書原則不要額
 1週間  1日  50万円以下
無利息期間 担保・保証人 金利
 なし  不要  10.5%

地域別に見る

住所か勤務地が新湊信用金庫営業区域内 住所と勤務地共に新湊信用金庫営業区域外
新湊信用金庫の口座を持っている  ○  ×
新湊信用金庫の口座を持っていない  ×  ×

審査の通りやすさをチェック

 

新湊信用金庫カードローン「しんみなと信金カードローン」は審査に通りやすいカードローンなのでしょうか。

新湊信用金庫カードローン「しんみなと信金カードローン」を、スペックから審査の通りやすさを判断してみます。

チェックポイント 通りやすさ
保証会社は一般社団法人しんきん保証基金  3.5
専業主婦、学生、年金受給者でも申込可  5
対象年齢は満20歳以上65歳未満  3
収入証明は50万円まで不要  5
営業区域内の方のみ利用可能  5
金利の上限は10.5%  2.5

どうしてこの6項目から審査の通りやすさが判断できるのか知りたい方は、こちらのページで詳しく説明しています

審査の通りやすさを考えるうえで、上記の6つの項目を見てください。

特に保証会社と対象属性が最も重要になります。

  • 一般社団法人しんきん保証基金の審査は消費者金融よりは厳しい

新湊信用金庫カードローン「しんみなと信金カードローン」は一般社団法人しんきん保証基金という信用金庫の保証をしている専門会社が務めています。

審査難度はそれほど高いわけではありませんが、消費者金融が保証会社を務める場合と比較すると、若干厳しめに行われます。

  • 専業主婦、学生、年金受給者でも申込み可能

新湊信用金庫カードローン「しんみなと信金カードローン」は専業主婦、学生、年金受給者でも申込むことができます。

申込みができる職業に関して、それほど制限がされていないので、設定枠が広く、通りやすくなっているといえます。

  • 対象の年齢枠はやや低め

新湊信用金庫カードローン「しんみなと信金カードローン」は申込みができる対象年齢が64歳までとなっています。

対象の年齢枠がもう少し広いカードローンもあるので、その点で比較するとやや通りにくいといえます。

  • 50万円までの限度額なら収入証明不要

新湊信用金庫カードローン「しんみなと信金カードローン」は限度額50万円までを希望する場合は、収入証明不要で利用できます。

この商品自体が、限度額の上限金額が50万円までなので、収入証明書原則不要の幅は非常に広いと言えます。

  • 新湊信用金庫カードローン「しんみなと信金カードローン」は営業区域からしか申込不可

新湊信用金庫カードローン「しんみなと信金カードローン」は、富山県内のみからしか申込むことができません。

申込者が限定されて少なくなるため、対象者には審査で融通を利かせてくれることが多いです。

  • 上限金利10.5%は銀行や信用金庫では低め

新湊信用金庫カードローン「しんみなと信金カードローン」の上限金利10.5%は、銀行カードローンや信用金庫のカードローンとしては低い方となります。

通常は、高い金利よりも低い金利になるほど審査は厳しく行われる傾向にあります。

新湊信用金庫カードローン「しんみなと信金カードローン」は金利の項目では数値は低くなっていますが、その他の項目の数値は高くなっていることから、全体的にそこまで審査が厳しく行われることはないと判断できます。

職場や家族にばれないか

これだ400

バレたくない人はここに注意

新湊信用金庫カードローン「しんみなと信金カードローン」では、職場や家族にばれずに借りることは可能です。

家族にバレたくない方が気にすると思われる点を解説します。

在籍確認では金庫名が告げられる

在籍確認では、金庫名を名乗って会社に電話がかかってきます。

取り次ぎの際にはカードローンのことについては一切話さないので、その場ですぐにカードローンのことがばれてしまうという事はないでしょう。

利用明細は3ヵ月に1回

カードローンの利用明細は3ヵ月に1回、圧着ハガキで送られてきます。

ハガキが届く月は3、6、9、12月で年間では4回ほど発行されますので、家族に勝手に開封されてしまうとカードローンのことがばれてしまいます。

念のため、ハガキが郵送されてくる月には郵便物を確認しておいたほうが良いでしょう。

カードは窓口での受取不可

ローンカードは書留で送られてきます。

封書の外見だけではカードローンだとわかりませんが、万が一、勝手に開けられるようなことがあるとローンカードが入っていることがわかってしまうのでばれてしまいます。

返済は口座引落としでカードローンと記帳される

返済においては指定口座から毎月10日に自動引き落としとなります。

その際、通帳には「カードローン」と記帳されますので、口座の通帳はご自分で管理した方が良いでしょう。

新湊信用金庫カードローンまとめ

今回は新湊信用金庫カードローン「しんみなと信金カードローン」について解説しました。

金利は10.5%と銀行や信用金庫のカードローンとしてはやや低い方です。

消費者金融のように即日借り入れは難しいですが、1週間もすればカードが手元に届きますし、その日からすぐに借り入れができるようになりますので、そこまで急ぎの出費でなければ、余裕をもって金利の低いお得なカードローンが利用できるのではないでしょうか。

新湊信用金庫カードローン一覧表

最後に新湊信用金庫カードローン「しんみなと信金カードローン」のスペックが一目でわかるように表にまとめました。

スペック表400

対象者  満20歳以上65歳未満の方
借入可能な属性  正社員、自営業、個人事業主、パート、アルバイト、派遣社員、フリーター、専業主婦、学生、年金受給者
年収の3分の1以上の借入  可能
おまとめ  可能
申込に必要な口座  新湊信用金庫の口座
使用目的  自由(事業性資金を除く)
金利
(実質年率)
 10.5%
無利息期間  なし
借入までの最短日数  1週間
審査時間  1日
在籍確認の方法  会社に電話
借入可能時間  ATM 平日8:45~21:00
土・日・祝9:00~17:00
収入証明書原則不要額  50万円以下
土日申込  可能
利用限度額  10万円、30万円、50万円
借入方法  ATM
返済方法  口座引き落とし
返済日  毎月10日
必要書類  身分証明書
保証人  不要
保証会社  一般社団法人しんきん保証基金

 

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

アイフル
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

関連する記事

おすすめ記事

  1. 【衝撃】口座売買で逮捕~獄中からの反省記~

    これから報告させて頂く事は、わずか1ケ月前(2017年4月1日時点)に大阪の西に位置する西成という所で起きた、実話がもとに文字起ししたものです。 当事者が警察に自首し逮捕される瞬間までの事実を記事として掲載することで、他・・・

  2. カードローンの同時申し込みはNG?複数申込したら審査通ったけどww

    どうも馬太郎です。どうしても借りたい!となった際、複数社へ申し込みを同時に行う、という考えが頭をよぎります。 しかしこの方法は、ネット上でいう「複数同時申し込み」という手法で、信用情報上良くないというのが定説です。 今回・・・

  3. 【大至急】明日までにお金が必要

    理由は様々ですが、お金が突然必要になることがあります。 数カ月後ならどうにかなるような金額でも、もし明日までに必要となったら、普段からお金を貯めていない人は焦ってしまいますね。 明日までにお金を用意する方法はたくさんあり・・・

  4. 【え、驚愕】プロミスの瞬フリが10秒で振込されるか試した結果ww

    どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりまし・・・

  5. 消費者金融会社一覧

    日本中の消費者金融会社をまとめて一覧にしました。(廃業した会社も含む) 審査通過率も紹介しています。記事の後半では、各業者の特徴や、借り方のコツも徹底解説。これから審査を受ける人は、必見です。 審査通過率とは カードロー・・・

  6. 2社目,3社目からOK!他社から借入あっても借りれるカードローン

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

  7. どうしても100万円借りたい!借りる方法

    早速100万円を借りる方法を紹介します。 以下の目次から興味のある借入方法を選択すれば、そこまでジャンプすることが可能です。 100万円ならカードローンが現実的 100万円という高額を借入するとなると、選択肢はそんなに多・・・

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

一度は読んどけ!情報コラム






カードローン申込体験談

よく読まれてます

  1. 意外と高く売れるもの43選【完全保存版】

    お金がないとき、もっとも手っ取り早く稼げるのは「不用品を売る」という方法です。 仕事をしてもその日のうちにお金がもらえるとは限りませんし、お金を借りるといつかは返済しなくてはなりませんよね? ですが、不用品を売るなら、場・・・

  2. 短期間でお金を稼ぐ38の方法

    世の中には、お金を稼ぐためのさまざまな手段が存在します。 特に、スマートフォンが普及したことで多種多様な副業が誕生しました。 そこで、今回は短期間で稼ぐ方法を紹介していきます。 目的別|お金を稼ぐ方法 ここでは、全部で3・・・

  3. 【即金高収入】裏バイト、闇仕事のすべて

    「闇バイト」って知っていますか? グレーゾーン(違法のものもあります)の高額報酬のアルバイトのことです。 一般的な求人サイトにはあまり掲載されていませんが、裏ではそんな闇仕事が存在しているのです。 このページは、「訳あっ・・・

  4. 【え、驚愕..】審査が通りやすいカードローンは存在した..

    カードローンに申込むとき、審査に通るかどうか心配になりますよね。確実に審査に通るカードローンはありませんが、審査が通りやすいカードローンは存在します。 今回は審査が通りやすいカードローンと、その特徴や見分け方を解説します・・・

  5. 今すぐ即日即金作る方法10選【ちょっとグレーな金稼ぎ】

    急な出費で今すぐお金が必要になった。給料日まで待てない 今回は即金が必要になったときの対処法をグレーなものから、ホワイトなものまでご紹介します。 グレーの闇バイトで即金 求人サイトなどに掲載されている「短時間なのに、なぜ・・・

  6. 他社借入があっても審査に通る?実際に試した結果….

    他社からの借入が審査に与える影響を説明します。 総量規制は絶対 消費者金融では総量規制(年収の3分の1)を超えたら絶対に借りる事は出来ません。 他社借入金額に基づいて新規契約の審査を行いますので、他社借入金額は少ない方が・・・