1番金利が安いカードローン

カードローンでお金を借りるなら、できるだけ金利が安いところで借りたい、と誰しも考えるはず。

先日カードローン会社を一覧にしたこともあり、本日はそちらを参考にしながら金利の安いカードローンを紹介しようと思います。(2016年11月15日現在)

※なお、下限金利の低さは、客寄せパンダとしての、見た目の金利としての要素が大きいです。そのため今回は上限金利の低いカードローンを紹介しようと思います。

下限金利の罠に関しては、「【審査に通るか分かる!?】カードローン審査難易度の見分け方」で記述してあります。興味ある方は一読ください。 

金利が安いカードローンはこれ!

カードローン会社 実質年率
限度額
審査時間
収入証明書原則不要額
豊和銀行カードローン
「ほうわHighClassカードローン」
3.5~4.0%
1000万円

西日本シティ銀行カードローン
「NCB EZ教育カードローン」
4.8%
500万円

佐賀共栄銀行カードローン
「カードローンプレミアム」
6.0%
200万円

宮崎太陽銀行カードローン
「プレミアムカードローン」
7.0%
300万円

150万円
佐賀銀行カードローン
「Neoca」
5.8~7.0%
500万円

みずほ銀行カードローン エグゼクティブプラン 3.0~7.0%
1000万円
最短即日
200万円
西日本シティ銀行カードローン
「V-CLASS」
7.1%
500万円

肥後銀行カードローン
「BEST ASSIST」
7.15%
300万円
最短当日
(必要)
中京銀行カードローン
「カードローン“ハイステージ”」
7.5%
300万円

高知銀行カードローン
「こうぎん女性専用カードローン ビビット・Smile」
7.8%
50万円

 第三銀行カードローン
「PRECIOUS ONE」
3.8~7.8%
1000万円
2~3営業日
300万円
住信sbiネット銀行カードローン
「ミスターカードローン」
1.89~7.99%
1000万円
最短即日
300万円
セゾン
「MONEY CARD GOLD」
6.47~8.47%
300万円
1~2日
第三銀行カードローン
「エグゼクティブOne」
4.4~8.6%
500万円

佐賀銀行カードローン
「カードローンクイックワン Super」
9.0%
50万円

富山第一銀行カードローン
ファーストカード
7.5%~9.5%
300万円
2、3営業日
50万円
北國銀行カードローン
DAY SMART
3.0%~9.5%
700万円
2~3営業日
300万円
大和ネクスト銀行カードローン
「フリーローン」
4.9~9.5%
500万円
最短即日
200万
三井住友カード ゴールドローン 3.5~9.8%
700万円

東京都民銀行カードローン
「パーソナルカードローン」
9.8%
100万円
(一週間程度)
(必要)
北越銀行カードローン
「ホクギンカードローン『プラスエル』」
6.0~9.8%
300万円
(最短当日)
(必須
清水銀行カードローン
しみずピアカードローン
2.8%~9.8%
1,000万円
最短即日
300万円
大垣共立銀行カードローン
「マキシマム・ミニ」
9.8%
50万円最短
最短2営業日

超低金利のカードローンはハイクラス向け

上記で並べたカードローンを見ると、「エグゼクティブ」「ハイステージ」「プレミアム」などの言葉がちらほら見えます。

年率10%を切るカードローンともあると、高収入向けのカードローンが多いです。

例えば豊和銀行カードローン「ほうわHighClassカードローン」の場合、年収制限はありませんが、融資額は510~1000万円を対象としてあります。

510万円融資を受けるとなると、私の今までの融資経験上、年収1000万円はないと厳しいでしょう。

またみずほ銀行カードローン エグゼクティブプランも、申込者側から選べるプランでなく、カードローン会社が認めた申込者にのみ、適用されるカードローンプランになります。

金利が安い一方、審査の敷居も高くなっており、専業主婦や学生、パート、アルバイトの方にとっては審査通過は厳しいです。

一般的な金利の安いカードローン

大手銀行カードローンは上限金利が14%前後と、少し金利が高くなりますが、間口も広くパート、アルバイトや学生も借入できるカードローンが多いです。

あなたも聞いたことがある大手カードローン会社です。

カードローン会社 実質年率
限度額
審査時間
収入証明書原則不要額
三菱東京UFJ銀行カードローン
「バンクイック」
4.6~14.6%
500万円
最短30分
100万円
三井住友銀行カードローン 4.0~14.5%
800万円
最短30分
楽天銀行カードローン
「楽天銀行スーパーローン」
1.9~14.5%
800万円
最短1~2日
イオン銀行カードローン
「カードローンBIG」
3.8~13.8%
800万円
最短即日
300万円
ソニー銀行カードローン 2.5~13.8%
800万円
最短60分
300万円

なお、もし

  • カードローンの返済を半年以内に終わらせようとしている
  • 5万円だけ借入したい

方は無利息カードローンをオススメします。半年以内で返済する場合、無利息期間を考慮すると、無利息サービスのほうが金利が安くなる傾向が多いからです。

また新生銀行カードローン レイクの場合、30日間無利息サービスだけでなく、5万円までなら180日間無利息サービス、というものもあります。少額だけ借入したい、という方にはオススメです。

関連記事をチェック!

30日間無利息カードローン

初回のみ、30日間無利息のカードローンを紹介します。 お金を借りるなら、金利は低いほうがいいですよね。 アコムで借りる 融資残高数、口座数と共に業界ナンバー1!! ...

30

銀行カードローンの金利が安い理由

銀行系カードローンの金利が低い理由は、銀行の場合、消費者金融と違って最初から、資金力が豊富です。消費者金融はお金を貸さないと利益が生まれません。

利息収入があって初めて、収益がでます。一方の銀行系カードローンは、最初から銀行にはお金があります。預金している人がいると言う事です。

即ち、銀行系カードローンは、金利を高くする必要がないのです。既に資金は豊富にありますから、金利を消費者金融並みにする必要がないのです。その為。銀行系カードローンと消費者金融で金利に大きな差があるのです。

銀行法と貸金業法

銀行系カードローンと消費者金融はお金を貸してくれる事は同じなのですが、法律が違います。

銀行は銀行法。消費者金融は貸金業法です。この法律の違いが金利を大きく分けていると言っても過言ではありません。

法律の壁と言ったら分かりやすいでしょう?銀行法ではお金を貸す時に金利を低くしなければいけないという決まりごとはありません。

それでも銀行系は14.5%前後でお金を貸す事をしています。銀行系カードローンは金利を敢えて高くしないというのがポイントです。

一方の消費者金融の場合、貸金業法が改正されグレーゾーン金利が撤廃されてしまった為、大きな利息を取る事が出来なくなってしあいました。その分上限金利ギリギリで何とか利息を多く取ると言うスタンスで営業しています。

お金を借りたい人なら、金利が安い方がいいですから、銀行系カードローンを選択するのが賢明と言えます。

価値観は人によっておおきく違ってきますが、最初は時間に余裕があるのであれば銀行系カードローンでお金を借りた方がいいですね。

消費者金融はグレーゾーン金利29.2%が撤廃されてから、上限は18%になりました。11.2%も金利が低くなってしまいました。

こうなると多少審査を緩くする代わりに金利を高くする事で消費者金融は成り立っています。

銀行は借り換えにも最適

また銀行は低金利融資のため、借り換え、おまとめにも最適なカードローンと言えます。

借り換えとは、他社のカードローンから鞍替えすること、おまとめローンとは複数の他社カードローンを一社にまとめるローンのことを言います。

%e5%80%9f%e3%82%8a%e6%8f%9b%e3%81%88
omatome
アコムやプロミスなどの消費者金融での借入はもちろん、他銀行からの借入も、低金利の銀行カードローンでおまとめすると

  • 月々の返済額が減る。返済額が減ることで元本返済もきっちり行える
  • 複数社への支払いが1社にまとめられる。返済日も月1回にできる。精神的にも楽になる

などのメリットがあります。借り換え、おまとめローンに関しては以下のページで詳しく記述しております。興味ありましたら、ご確認ください。

関連記事をチェック!

借金返済が苦しい!おまとめローンで金利を抑えよう

カードローンは借入本数が多ければ多いほど毎月の返済金額が多くなる傾向にあります。 そのような時におまとめローンを利用すれば、毎月の返済額が少なくなる場合もありますし、何よりも1本あたりの借入額の...

借金返済が苦しい!おまとめローンで金利を抑えよう

関連記事をチェック!

銀行カードローンに借り換えするときの審査

カードローンには銀行や信用金庫や信用組合などの金融機関が発行している銀行系のカードローンと、消費者金融やクレジット会社が出している貸金業者のカードローンがあります。 それぞれ特徴がありますが、金...

銀行カードローンに借り換えするときの審査

金利が安い、高いケース

アコムの場合、金利は3.0~18.0%と決まっております。借り入れする人、場合によって金利が18%適用されることもあれば、1桁金利適用されることもあります。

誰でもなれる低金利は、お金を多く借りる事です。お金を多く借りると必然的に金利が低くなってきます。

お金をたくさん借りるの定義は300万円以上借りたケースですね。厳密には301万円になります。ここまで来ると自動的に金利が下がっていきます。

その他の要因で1番大きな事は、その人の信用力にかかっています。信用が高い人は金利が優遇され低い金利が適用されます。

それ以外の人はお金を貸している時点で、信用力は認められてはいます。しかし、優遇金利を受けるのには、信用度が更に高くなければいけません。

最初から属性が高く優良顧客の方だった場合は初回から金利が優遇される事も会社によってあります。

消費者金融に取ってはドル箱プレイヤー候補です。本当は差別してはいけないのですが、きれいごとだけではこの世界ではやっていけません。

逆に金利が高いケースは、その人の信用力がその時点ではまだ優良顧客のラインまでは、いってないと言う事になります。

ここは返済実績をキチンと積む事が非常に重要になってきます。返済実績を積む事が貴方の信用度合を良い様にも、悪い様にもなります。

関連記事をチェック!

低金利カードローンでキャッシングするのはお得なの?

低金利カードローンに申し込んでキャッシングすればお得なのはご存知ですよね。しかし審査に通らなければ利用できません。 低金利でキャッシングするには審査条件が厳しくなります。誰でも低金利でお金を借り...

balance-2108025_640

関連記事をチェック!

目的ローンは低金利でお得なローンってご存知ですか?

目的ローンは低金利でお得なローンであるということをご存知でしょうか。銀行カードローンよりも金利は安いですよ。 カードローンの台頭によりすっかり影を潜めてしまった目的別ローンですが、まとまったお金...

目的ローンは低金利でお得なローンってご存知ですか?
サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

おすすめ記事

  1. IMG_2796

    どうも馬太郎です。どうしても借りたい!となった際、複数社へ申し込みを同時に行う、という考えが頭をよぎります。 しかしこの方法は、ネット上でいう「複数同時申し込み」という手法で、信用情報上良くないというのが定説です。 今回・・・

  2. N112_sumahodeyorokobu_TP_V

    お金が必要なのに借りれないのはなぜ? じわじわ無登録業者が増えてきていると聞きます。無登録業者とは世間一般の言葉で言うと「ヤミ金」のことです。一時無登録業者の数は減ったものの、ここ数年再び息を吹き返していると言います。 ・・・

  3. 2

    最近は回りで耳にする「個人間融資」を御存じでしょうか 私もこの歳になるまでに昔のサラ金、消費者金融、果てはヤミ金まで経験が有りましたが、この「個人間融資」だけはさしもの経験がなく、丁度資金に困っていましたので個人間融資を・・・

  4. img_2411

    どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりまし・・・

  5. matome

    「また審査に通らなかった」 「別のカードローンだったら借り入れできるかな?」 と考えているあなた。確かに保証会社の違うカードローン会社へ申し込む、というのも一つの手だと思います。 一方、なぜ借り入れ審査に落ちてしまったの・・・

  6. 1

    むじんくんで借り入れを行う前に、事前にネット申込を行っております。(これが借り入れの最短方法) 仕事が終わった夕食を食べた後、アコムの無人契約機「むじんくん」へいくことにしました。19時すぎです。 今回は、千葉駅前支店で・・・

  7. sinsa

    私は近年アコムに数年ほど務めておりました。 ウェブで検索してみると、むじんくんでのカードローンの申し込みなどの記事が多く見受けられますが、 審査担当者側から執筆されている【むじんくんの裏側】に関して記述されているものは皆・・・