貸金業者大手借りやすさランキング

貸金業者大手からお金を借りるなら審査に通りやすく申し込みしやすい、そして人気のあるところで借りたいですよね。

そこで今回は貸金業者大手の客観的な数字で見るランキングを作ってみました。どこの貸金業者を選べば良いのかぜひ参考にしてください。

執筆者の情報
名前:梅星 飛雄馬(仮名)
年齢:55歳
性別:男性
職歴:地域密着の街金を30年近く経営

貸金業者大手は安心して借りれる

急遽お金が必要になったら貸金業者から借りるのが確実です。

親にお金を貸して欲しいと頼むことや友人にお金を貸して欲しいと頼む場合も多いかもしれません。

いくらお金が必要だとなっても社会人になってまで親に頼るのはメンツが立ちませんね。

それに親には親の生活があるわけですから、こちらの都合だけでお金を貸して欲しいというのは少々身勝手な感じもします。

友人から借りる方法もないわけではありませんが、友人だってきちんと計画を立てて生活をしているわけで、友人の計画を無視してまでお金を貸して欲しいと頼むことは図々しいですよね。

それに友人からお金を借りるのは人間関係を壊してしまう危険があって、一度お金を借りてきちんと返したとしても、いつまでも「あのときはお世話になった」との気持ちが残ってしまいます。

お金を貸してくれた友人も「あのときは助けてやった」の気持ちがいつまでたっても消えることはありません。

対等な立場であった友人関係はお金の貸し借りによって脆くも崩れてしまうのです。

人間関係をいつまでも良好に保つには貸金業者からお金を借りることです。

貸金業者はお金を貸すことが商売ですね。お金を借りてもきちんと返済すれば、「ありがとうございます」と感謝されるのです。

そこで検討しなければならないのは、貸金業者と言っても大手で借りるのか中小から借りるのかということですね。

中小貸金業者は審査に通りやすい、とのインターネット上の情報がありますが名前も聞いたこともないような貸金業者ではやはり心配の方が先に立ってしまいます。

お金を借りるなら安心して借りたいですよね。そうなると借入先の候補となるのは貸金業者でも貸金業者の大手です。

しかし貸金業者の大手はいくつかあって、どこに申し込んだら良いのか迷いますね。借入を申し込む以上は審査に通らなければ話になりません。

インターネットの情報サイトではランキング形式で審査の通りやすさ、借りやすさの情報を発信しているところもありますが、内容は主観的でいまひとつ信頼性に欠けると言うか、信憑性がありません。

客観的に見てどこの貸金業者なら借りやすいのか、そしてできればどれくらい審査に通りやすいのかはっきりとした数字を見たいものです。

そこで今回は借りやすさを様々な角度で見て、客観的な数字で貸金業者大手のうちどこが借りやすいのかランキングしてみました。

関連記事をチェック!

大手消費者金融のメリット~中小消費者金融との違い

お金を借りる場合に大手消費者金融を選ぶのはそれなりにメリットを感じているからでしょう。消費者金融は大手ばかりではなく中小消費者金融もあります。 大半の人が大手消費者金融からお金を借りてしまえば中...

関連記事をチェック!

安心できるおすすめの大手金融会社

初めてお金を借りる人は安心できる大手金融会社を選ぶことをおすすめします。 消費者金融は大手から小規模までたくさんありますが、不安を感じることなく借りることができるのはやはり大手金融会社です。 ...

貸金業者大手の貸付残高ランキング

貸金業者の貸付残高がいくらあるのか見ることによって、どれだけお金を貸しているのか比較することができますね。

積極的に融資しているのか、それとも貸し渋りをしているのかを確認するためにも貸付残高を確認してみましょう。

なおプロミスの正式名称はSMBCコンシューマーファイナンスですが、プロミスの方が馴染みが深いと思いますので今回はプロミスでご紹介します。

①アコム:8,405億4,400万円
②プロミス:7,577億2,700万円
③アイフル:4,291億7,900万円

ランキング形式で比べるとアコムが圧倒的に貸付残高が多いですね。それだけアコムは積極的に融資を行なっていると見ることもできます。

しかしアイフルが貸し渋りをしているのかと言うと実はそうでもありません。

アコムとプロミスは貸付残高が多くても対前年比で比べると、伸び率は2%から3%になっているのに対してアイフルの伸び率は対前年比約10%です。

アイフルは毎年安定的に貸付残高を増やしており、伸び率も平均して9%を保っていることを見ると、現在の貸付残高は大手貸金業者3位となっていますが、アコムやプロミスよりも貸出について積極的に行っていると考えることができるでしょう。

積極的な貸付を行っているのは前述したとおり対前年比の伸び率を見ればわかることです。

そう考えるとアイフルは貸金業者大手でもかなり借りやすい状態になっているのではないかと思いますね。

◆アコム 2018年3月データブック
◆SMBCコンシューマーファイナンス 月次営業指標
◆アイフル 2018年3月データブック

関連記事をチェック!

消費者金融貸付残高ランキングで見る消費者金融の未来

消費者金融の置かれた状況は決して楽観視できるものではありません。貸金業法改正前は20兆円産業と言われていたものが、2017年10月末現在で貸付残高は消費者向けが4兆1,000億円程度で対前年比1.5%...

貸金業者大手の会員数ランキング

貸金業者大手の会員数を見ればどれだけ人気が高いのか知ることができます。人気が高ければ会員数が多く、人気が低ければ会員数が少ないですね。

なぜ人気が高いのかと言うとそれは借りやすさに関係しているのではないでしょうか。

ここの大手貸金業者は借りやすい、との評判が広まれば「じゃあ申し込んでみよう」となるのが自然です。

①アコム:146万3,325人
②プロミス:132万1,000人
③アイフル:75万4,000人

会員数のランキングを見るとやはりアコムが第1位ですね。アイフルの会員数のおよそ2倍です。

この数字だけを見るとアイフルに申し込む人は少ないのかな、申し込む人が少ないということは評判が良くないのかな。評判が良くないということは審査が厳しくて借りにくいのかな、と思ってしまいますよね。

しかしアコムやプロミスは初めからアイフルよりも貸付残高も会員数も多く、現在ではメガバンクグループ企業となっているため、なんとなくイメージの良さから申し込む人も多いのかもしれません。

借りやすさを見るには会員数だけではなく、貸付残高と同じように対前年比の伸び率も比較しなければはっきりしたことは言えません。

伸び率を見るとアコムとプロミスは対前年比2%前後なのに対し、アイフルの伸び率は対前年比9.1%と申し込み数が多いことが数字的に現れています。

貸付残高と会員数の伸び率を見るだけでも、最近の傾向としてアコムとプロミスに申し込む人よりはアイフルに申し込む人の方が多くなっている、と判断できますね。

なぜアイフルに申し込む人が多くなっているのか、それはアイフルだと審査に通りやすい、借りやすいとの評判があるからではないでしょうか。

関連記事をチェック!

カードローン審査が甘いアイフルの噂はホント?

カードローン審査が甘いと言われるアイフルの噂は本当なのでしょうか。アイフルはアコム、プロミスに次ぐ業界第3位の大手消費者金融です。 銀行カードローンの審査は厳しいと言うのは本当だとしても、アイフ...

貸金業者大手の審査通過率ランキング

審査通過率とは借入を申し込んだ人のうち何人審査に通ったのか、契約率または成約率のことを言います。

審査通過率が高ければ審査基準は甘いと考えることもできるでしょう。審査基準が甘ければ必然的に借りやすいとなりますよね。

①アコム:48.4%
②プロミス:47.3%
③アイフル:45.9%

審査通過率をランキングしてみるとアコムの審査通過率が最も高い数字を示しています。しかし第3位のアイフルとの差はわずか2.5ポイントです.

審査通過率だけを見てアイフルよりもアコムの方が審査が甘いとはっきり断言することは難しいです。

なぜなら貸金業者の貸付は総量規制対象となるため、年収の1/3以上を貸金業者が貸し付けることができないのです。

審査通過率が貸金業者からの借入を初めて行った人を対象にしているのであれば、審査通過率は審査基準の厳しさ、甘さを比較する数字となりますが、既に他社借入がある状態で申し込んだ人も含まれているのです。

どこの貸金業者に最初に申し込むのかによって、審査通過率は簡単に変化してしまうでしょう。

アコムから申し込むのか、プロミスから申し込むのか、アイフルから申し込むのかそれぞれどこを最初に申し込むのか数字だけで見ることができませんので、審査通過率は貸金業者大手ならほぼ同じ、と考えても良いでしょう。

◆アイフル月次推移

関連記事をチェック!

大手消費者金融の審査通過率

カードローンの利用を検討する時に最も気になることは、「審査に通過できるかどうか」ということではないでしょうか。 そんな場合は消費者金融で公開している「審査通過率」をチェックすると、参考になる場合...

貸金業者大手の会員年収別ランキング

貸金業者大手の申し込み条件に安定継続した収入、パート収入やアルバイト収入でも申し込み可能、のように書いてありますよね。

お金を借りたら利息をつけて返さなければならない、返済能力がなければ審査に通らないのは当然です。

本当にパート収入やアルバイト収入でも貸してくれるのか調べれば、年収が低い人でも安心して申し込みができるとなるでしょう。

年収少ない人はお断り、では審査が厳しいと言うか借りにくいですよね。そこで貸金業者大手3社の会員の年収構成比がどのようになっているのか調べてみました。

◆アコム
・年収200万円以下:22.8%
・年収200万円超500万円以下:60.2%

◆プロミス
・年収200万円以下:21.2%%
・年収200万円超500万円以下:66.7%

◆アイフル
・データなし

残念ながらアイフルのデータがないためランキング形式でご紹介することができません。

しかし審査通過率がほぼ横並びであることを考えると、貸金業者大手3社はアコムとプロミスの数字を見てもわかるように、年収が200万円以下の人でも21%から23%弱の割合でいることがわかりますね。

パート収入アルバイト収入となると、年収200万円以下が該当することでしょうから、とりあえず貸金業者大手はどこも同じような年収構成比になっているのではないかと予想することができます。

関連記事をチェック!

年収が少なくても借りれるところはどこか

年収が少ない方こそ、いざという時にお金を借りたいものです。しかしあまりにも年収が少ないと融資してもらえないかもしれません。年収が少なくても借りれるところはどこか、また借りるポイントについて解説します。...

貸金業者大手の無人契約機設置台数ランキング

借りやすさは審査基準だけではなく、申し込みのしやすさも考えておかなければなりませんね。

パソコンやスマホから申し込みができると言っても、ローンカードを発行することを考えると無人契約機がどれだ設置してあるかが重要なポイントです。

無人契約機があれば土日でも借入申込することができることを考えると無視するわけにはいきません。

①アコム:1,066台
②プロミス:945台
③アイフル:880台

無人契約機設置台数第1位はアコムですね。でも都道府県別の設置台数まで公表をしているわけではありません。

もしかしたらアコムの無人契約機は大都市を中心に設置してある可能性もあります。地方都市には設置していないのでは申し込みにくさが借りにくさに繋がってしまいますね。

それはプロミスとアイフルにも言えることです。しかし貸金業者大手が地方都市をないがしろにするとは思えません。

たいていどこの地方都市に行っても幹線道路沿いに一箇所くらいは無人契約機が設置してあります。

ランキング形式で無人契約機設置台数をご紹介しましたが、無人契約機だけでは貸金業者大手を比較することは難しいですね。

関連記事をチェック!

【完全攻略!】無人契約機マニュアル【馬でも分かる】

無人契約機を使えば誰にも会わずにお金を借りることができます。 なので対面方式の審査のように緊張したり、心理的な負担を感じることがありません。 ただ、無人契約機を使いたいけどよくわからないと...

関連記事をチェック!

【経験者が語る】自動契約機無人君のここが怖いよ!体験談

どうも馬太郎です。私は急な出費でお金が必要になった際に、むじんくんでカードローン審査からカードの発行、借り入れまでを行いました。 私が審査担当者に伝えた電話番号が誤っている等の不備があり...

貸金業者大手は在籍確認なしで借りれるかランキング

カードローンの審査に欠かせないのは在籍確認です。

在籍確認は借入申込者の勤務先へ電話して本当に仕事しているかどうか調べるために行うものです。

申し込みフォームにどこそこの会社に勤務していると書いてあっても、以前勤めていた会社であることや、現在は無職なのに嘘の会社名を書いている場合も少なくありません。

しかし在籍確認されるというのは借入申し込みをするのに精神的なプレッシャーを感じますよね。

もしかしたら在籍確認で貸金業者からお金を借りることがバレてしまうのではないかと心配です。

貸金業者大手3社はどこも在籍確認を欠かすことはできませんが、勤務先まで電話しなくても書類で在籍確認としてくれるところもあるのです。

①アイフル:書類で在籍確認可能
②プロミス:書類で在籍確認可能
③アコム:勤務先への在籍確認は必須

どうしても会社バレしたくないというユーザーにも対応できるように、アイフルとプロミスは社員証と健康保険証、給与明細書を提出すると在籍確認の代わりとしてくれるようです。

会社バレしたくないなという人はアイフルとプロミスに申し込むと借りやすいと感じることでしょう。

関連記事をチェック!

なぜ在籍確認なしは存在し得ないのか?【カードローン業者が語る】

ネット上では「在籍確認なしのカードローン」「在籍確認なく借りることができます!」などの文字が躍っておりますが、 大手消費者金融に十数年貸付業務に従事していた身からすると、在籍確認をしない、という...

関連記事をチェック!

誰にもバレずに内緒でお金を借りる方法、知られずに借りたい方必見!

皆さんこんにちは、馬三郎です。 このページを訪れたということは、カードローンを人に知られずにこっそり借りたいと思っているのではないですか? そんなあなたのために、今回は、周りにばれることな...

貸金業者大手は家族バレなしで借りれるかランキング

お金を借りることを家族バレしたくないと思う人も多いですよね。

できるだけ内緒でお金を借りたいの気持ちはそのまま申し込みしやすさや借りやすさにつながります。

家族バレしてしまうのは貸金業者からの郵送物です。本人限定郵便で送られ来るため家族でも本人の代わりに受け取ることができません。

なぜ本人限定郵便なのか、と問い詰められると返答に困ってしまいますね。そこで家族バレしない貸金業者大手はどこなのかご紹介します。

①プロミス:WEB完結で郵送物一切なし
②アイフル:郵送物を受け取る時間帯を指定できる
③アコム:自宅への郵送物は避けられない

プロミスならWEB完結で申し込みができるため、自宅への郵送物は一切ありません。従って本人限定郵便で送られてくることもありませんので、家族から疑われる心配はないのです。

お金の借り入れはATMではなく振込キャッシングで借りる方法となりますが、カードレスなら紛失する心配もありませんし、振込キャッシングなら銀行キャッシュカードでお金を引き出すことができるため、誰か知っている人に見られてもお金を借りているとは思われません。

アイフルは契約書とカードを自宅へ郵送してきます。ただし時間帯を選ぶことができるため、本人が留守のときに配達される心配がありません。

本人限定郵便で送って来ても本人がいれば受け取ることができますので、家族から不審がられることもないでしょう。

アコムは自宅への郵送物を避けることはできませんが、無人契約機を利用すれば契約書やカードの発行を行うことができますので、どうしても自宅へ郵送されては困るという人は無人契約機を利用するしか方法がありません。

関連記事をチェック!

家族にバレないキャッシング【バレるパターンを学習しよう】

カードローンでのキャッシングを決意したら、即刻動きたいですよね。でも、同居している家族に知られたくない場合、どうすれば良いのでしょうか。 カードローン自体はやむをえなくても、余計な心配をかけたく...

貸金業者大手で無利息サービスを無駄なく使えるランキング

貸金業者大手は初回会員限定で30日間無利息サービスを行っています。

しかしいつから無利息なのか起算日となる日が異なっています。無駄なく30日間まるまる無利息で借りれるのはどこでしょうか。

①プロミス:初回借入の翌日から30日無利息
②アコム:会員となった翌日から30日間無利息
③アイフル:会員となった翌日から30日間無利息

アコムとアイフルは会員となった翌日が無利息の起算日ですから、会員となったらすぐにお金を借りなければ無利息期間30日をフルに活用できません。

それに対してプロミスは会員となっても借入するまで起算されませんので、会員になっても一週間後にお金を借りても30日間無駄なく無利息サービスを受けることができるのです。

関連記事をチェック!

無利息キャッシングに違いがあることご存知ですか?

無利息キャッシングを導入しているのは消費者金融業者や銀行などのカードローンです。一定期間利息がかからずお得です。 しかし無利息サービスの内容には業者によって多少異なる部分があります。それを知らな...

貸金業者大手でおすすめなのはどこ?

これまで客観的な数字や申し込み方法などで、どこの貸金業者大手なら借りやすいのか、審査に通りやすいのかご紹介してきました。

ではどこの貸金業者大手ならおすすめなのか、最終的な結論を言いましょう。ただしおすすめする基準が2通りありますので、どちらを優先させるかによって貸金業者を選んでみてください。

審査の通りやすさで選ぶなら

できるだけ審査に通りやすいことを重点的に考えるなら、おすすめはアイフルです。

アイフルは貸付残高や会員数はアコムとプロミスに大きく水をあけられていますが、最近の顧客数の増加率を見ると、積極的な貸付を行っていることがわかりますね。

融資拡大を狙っているなら、ある程度審査基準が低くなるのではないかという期待もできます。

関連記事をチェック!

【馬三郎が】アイフルに申し込んでみた

皆さんこんにちは、馬三郎です。 また一つ新たにカードローンの申し込みを行ったのでその紹介をしたいと思います。 今回私が申し込んだのは、チワワのテレビCMがいまだに記憶に残るあの会社、「アイフル」で...

申し込み安さで選ぶなら

お金を借りることを会社バレしたくない、家族バレしたくないことを重要視するなら、おすすめしたいのはプロミスです。

貸付残高の多さ、会員数の多さはどれだけ人気が高いということです。それにWEB完結で申し込みできるのが魅力的ですね。

30日間無利息サービスなど総合的に判断し、人気があって誰にも内緒で借りれるプロミスなら審査通過率も高いですし借入申込相手先としては十分ですね。

関連記事をチェック!

プロミスの30日間無利息とは?

ご存知の方が多いと思いますが、お金を借入すると利息がかかりますよね?しかし、金融会社によっては、無利息期間を設けている会社もあります。 今回は、プロミスの無利息期間について紹介します。 無利息...

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

プロミス
アイフル
アコム

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

関連する記事

おすすめ記事

  1. 【衝撃】口座売買で逮捕~獄中からの反省記~

    これから報告させて頂く事は、わずか1ケ月前(2017年4月1日時点)に大阪の西に位置する西成という所で起きた、実話がもとに文字起ししたものです。 当事者が警察に自首し逮捕される瞬間までの事実を記事として掲載することで、他・・・

  2. カードローンの同時申し込みはNG?複数申込したら審査通ったけどww

    どうも馬太郎です。どうしても借りたい!となった際、複数社へ申し込みを同時に行う、という考えが頭をよぎります。 しかしこの方法は、ネット上でいう「複数同時申し込み」という手法で、信用情報上良くないというのが定説です。 今回・・・

  3. 【大至急】明日までにお金が必要

    理由は様々ですが、お金が突然必要になることがあります。 数カ月後ならどうにかなるような金額でも、もし明日までに必要となったら、普段からお金を貯めていない人は焦ってしまいますね。 明日までにお金を用意する方法はたくさんあり・・・

  4. 【え、驚愕】プロミスの瞬フリが10秒で振込されるか試した結果ww

    どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりまし・・・

  5. 消費者金融会社一覧

    日本中の消費者金融会社をまとめて一覧にしました。(廃業した会社も含む) 審査通過率も紹介しています。記事の後半では、各業者の特徴や、借り方のコツも徹底解説。これから審査を受ける人は、必見です。 審査通過率とは カードロー・・・

  6. 2社目,3社目からOK!他社から借入あっても借りれるカードローン

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

  7. どうしても100万円借りたい!借りる方法

    早速100万円を借りる方法を紹介します。 以下の目次から興味のある借入方法を選択すれば、そこまでジャンプすることが可能です。 100万円ならカードローンが現実的 100万円という高額を借入するとなると、選択肢はそんなに多・・・

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

銀行以上の低金利!

一度は読んどけ!情報コラム






カードローン申込体験談

よく読まれてます

  1. 意外と高く売れるもの43選【完全保存版】

    お金がないとき、もっとも手っ取り早く稼げるのは「不用品を売る」という方法です。 仕事をしてもその日のうちにお金がもらえるとは限りませんし、お金を借りるといつかは返済しなくてはなりませんよね? ですが、不用品を売るなら、場・・・

  2. 短期間でお金を稼ぐ38の方法

    世の中には、お金を稼ぐためのさまざまな手段が存在します。 特に、スマートフォンが普及したことで多種多様な副業が誕生しました。 そこで、今回は短期間で稼ぐ方法を紹介していきます。 目的別|お金を稼ぐ方法 ここでは、全部で3・・・

  3. 【即金高収入】裏バイト、闇仕事のすべて

    「闇バイト」って知っていますか? グレーゾーン(違法のものもあります)の高額報酬のアルバイトのことです。 一般的な求人サイトにはあまり掲載されていませんが、裏ではそんな闇仕事が存在しているのです。 このページは、「訳あっ・・・

  4. 【え、驚愕..】審査が通りやすいカードローンは存在した..

    カードローンに申込むとき、審査に通るかどうか心配になりますよね。確実に審査に通るカードローンはありませんが、審査が甘い通りやすいカードローンは存在します。 今回は審査が甘い通りやすいカードローンと、その特徴や見分け方を解・・・

  5. 今すぐ即日即金で5,10万円作る方法【お金を借りる必要なし?】

    急な出費で今すぐお金が必要になった。給料日まで待てない 今回は即金が必要になったときの対処法を紹介します。 即金作るには稼ぐか、借りる  方法 利用額 現金 質屋 品物次第 即日 買取 品物次第 即日 日払いバイト ~2・・・

  6. 他社借入があっても審査に通る?実際に試した結果….

    他社からの借入が審査に与える影響を説明します。 総量規制は絶対 消費者金融では総量規制(年収の3分の1)を超えたら絶対に借りる事は出来ません。 他社借入金額に基づいて新規契約の審査を行いますので、他社借入金額は少ない方が・・・