ネットで借り入れ

スマホだけでローンの申し込み

現在時代は常に進化をしています。お金を借りるのも非常に便利な時代になりました。

先ず10年前に現在の様にスマートフォンがここまで普及する事は誰にも予想する事は出来ませんでした。

それはスマートフォンを開発した、アップル社でさえ予想出来なかった事です。

そして、各キャリアから様々な新機種が発売されています。

極端な話、スマートフォンがあれば何でも出来る時代です。今回の問題であるお金を借りる事もスマートフォン1台あれば簡単にできてしまいます。

銀行系カードローンから、消費者金融と言った王道路線からは勿論、ネットバンクなどの申し込みもできます。電波が届くところであれば、日本全国どこからでも、簡単に申し込む事が出来てしまいます。

簡単な話、スマートフォン1台あればお金を動かす事が出来ます。

これはお金を借りる以外にも活用されていますね。自分の口座から振込をしたりが該当しますね。

お金を借りる際は非常に便利ですが、しっかり審査基準をクリアしていなければいけません。

幾ら、スマートフォンが便利に使えると言っても審査基準に達していなければ意味がなくなってしまいます。

関連記事をチェック!

カードローンの申込はスマホ1つでネット完結

カードローンの申込をするとき、無人契約機は申込からカード発行ができますが、逆にわざわざ無人契約機まで行くのは面倒なことでもあります。 中にはお金を借りるわけですからしょうがないとあきらめている人がい...

カードローンの申込はスマホ1つでネット完結

ネットでカードローンに申し込む方法

必要なもの

先ずネットから申し込む際に必要なもの。

ネット申し込みも無人契約機や対面与信同様基本的に必要な物は変わりません。身分証明証は絶対に必要になってきます。

ここで運転免許証でも構いませんが、12桁の数字の中で1番右の数字が0か1以外の人は運転免許証を身分証明証に使わない方がいいでしょう。

この1番右の数字は再発行の数です。普通運転免許証は紛失しませんよね?したとしても1回だと思います。この1番右の数字が大きくなると怪しまれます。

ネット申し込みの際に必要な物をまとめると身分証明書。場合によっては収入証明証も必要になってきます。

基本的には身分証明証は絶対不可欠です。

関連記事をチェック!

借金するときに必要なものとは?

いざ急にお金が必要になったときに慌てないように、常日頃から借金するときに必要なものを確認しておきましょう。 銀行からお金を借りる、消費者金融からお金を借りることは知っていても、手続きが面倒なんじ...

借金するときに必要なものとは?

書類の提出方法

書類はスマートフォンで撮影してそのまま書類を添付して指定されたアドレスにアップする方法が主流になりつつあります。

この方法が主流になりつつあるので、審査が通過してからお金を借りるまでのスピードが物凄く速くなっています。これは非常に大きいですね。

今までは、郵送が主流でしたが、今は申し込むお客さんがどちらかを選ぶ時代です。時代は大きく変貌を遂げています。

提出方法はメールに添付か郵送ですが、今は圧倒的にメールに添付する人が多いです。

申し込み可能時間

スマートフォンをなどを使ったネットからの申し込みは基本的に24時間受付している消費者金融や銀行が多いです。

やはりこの24時間対応する事によって新規のお客さんを獲得しています。今やネットはお客さんを引き寄せる強い味方です。

関連記事をチェック!

消費者金融の営業時間!即日融資可能な時間帯一覧

どうしてもその日のうちに融資を受けなくてはいけないとき、最短最速の方法として思いつくのが銀行や大手消費者金融のカードローンです。 ですが、大手消費者金融で申し込みをすれば、いつでも即日融資が可能...

消費者金融の営業時間!即日融資可能な時間帯一覧

申し込みから審査結果までの手順

先ず、スタートはスマートフォンから申し込みになりますが、その前にすることがあります。

どこの会社からお金を借りるのか?これが非常に重要になってきます。大手消費者金融なら金利の差は殆どありません。どこに申し込んでも同じと言うイメージがあると思います。

無利息キャンペーンなどもやっている消費者金融があったり、マスターカード付のカードを発行してくれる会社があったりするので、ご自身のライフワークに合わせた会社をセレクトしましょう。

そして、いざ申し込み。画面に入力画面が出ますから不備の無いように入力します。ここは雑になってはいけません。

正直に入力しましょう。虚偽申告は直ぐにばれます。特に他社借入に関してはごまかさないようにしましょう。

127万円借りていて127万円ピッタシ書く事までは求められませんが、この数字になるべく近い数字が理想です。120万円と入力したなら上出来です。

全ての入力項目を入力が終了したら、必ず送信ボタンを押す前に見直す事が必要です。OKなら送信です。

送信を押したら審査がスタートされると思って下さい。

ここまで来たらもう後には引けませんのでしっかりとお金を借りる意思がある事を自分自身で確認してください。少しでも不安に感じたら申し込みをしないべきです。申し込まない勇気も重要です。

審査は30分もあれば終わります。可決の場合は殆ど電話がかかってくる事が多く否決の場合はメールで来る事が多いです。電話だと期待大。メールだと期待薄です。

但し、結果をメールで受け取るを選択した人はその限りではありません。

関連記事をチェック!

カードローンの借入方法

初めてカードローンを使うときは、いったいどうすればよいのかわからないと思います。 そこで、カードローンでの借入方法を説明しましょう。 申込は無人契約機・ネット・電話 カードロ...

3 (1)

ネット申し込みでも即日利用可能

申し込みからどれくらいかかる?

申し込む時間にもよりますが、平日の昼間をベースに考えると、最短1時間以内でお金を借りる事が出来ます。この時は指定した銀行口座にお金が振り込まれます。

簡単な話、朝自宅で申し込み入力して、会社に着いて少し経った頃には、指定の銀行口座にお金は振り込まれています。

本当に今の消費者金融をはじめとした各金融機関は完全なスピード勝負です。スピード勝負の中でも絶対にミスはしない。

スピードを優先するが為にミスをして貸せないお客さんに貸したら本末転倒ですからね。

ネットでもすぐに審査を行ってくれる

ネットでも直ぐに審査をしてくれます。その為にスマートフォンなどのネット端末からの申し込みを売りにしているのですから、ネットだと審査は直ぐできないでは看板倒れです。

直ぐに審査をしてくれるので利用するお客さんが多いのです。直ぐに審査してくれてこそ意味があります。

急いでいるときはネット申し込み後に電話

お金を借りる人にはそれぞれ事情があります。

ネットで申し込んだ後に電話で急いでいる事を伝える事によってスピーディーな審査になります。せかしているような感覚になりますがそんな事はありません。

お金を借りてくれてなんぼの世界です。お金を貸す人の中には時間に余裕がある人もいれば当然時間に追われている人もいます。

本当に急いでいる時は、ネットで入力して電話で急いでいる事を伝えましょう。

ネット申し込みで即日融資を受けるには

ネット申し込みで当日融資を受けるには、振込でお金を受け取る方法と、無人契約機のある所に行き、そこでカードを発行してもらい、ATMでお金を引き出す方法の2パターンがあります。

郵便書留でお金を受け取るサービスは現在どこの金融機関も行っていません。

関連記事をチェック!

来店不要で即日融資で借りれる業者の選び方や方法

急にお金が必要になり今日のうちに即日でお金を借りたいとなっても、金融業者の窓口まで行くのは抵抗がある人も多いでしょう。 即日融資でお金を借りるくらいの緊急事態なら、金融業者の選択を間違ってしまう...

来店不要で即日融資で借りれる業者の選び方や方法

カードが届く前に利用できるところもある

既に書いているようにあります。銀行振込です。結構最初は指定の銀行口座に振り込んでもらう人は多いです。非常に便利なサービスです。

先ほど書いたように朝、出勤前に申し込んで、会社に着いて仕事を始めた時にはお金が指定の口座に振り込まれています。昼休みに銀行にいけばお金が振り込まれているので安心です。

借入、返済もネットで行える

時代は先ほどから書いていますが秒単位で進化を続けています。借入・返済もネット操作で出来ます。

審査が通り会員になると会員専用ページのID・パスワードが発行されます。ここからサイトに入り借入や返済が行う事が可能です。非常に便利なサービスですね。

関連記事をチェック!

借入返済方式による元金の減り方には違いがある

借入金返済方式によって元金の減り方は大きく違ってきます。金融機関によって返済方式は様々でよく分からないことが多いですね。 毎月1万円払ったとしても返済方式によって元金の減り方には大きな違いがあり...

借入返済方式による元金の減り方には違いがある

関連記事をチェック!

借入返済の複利計算って?

借入返済の利息計算に単利計算と複利計算があります。定期預金金利の複利計算は知っていても借金の利息まで複利計算とは驚きですね。 単利計算なら借入額に年率をかけたものが利息になる、というのを知ってい...

借入返済の複利計算って?

振り込み融資対応時間

振込融資の対応時間は各金融機関で異なりますから注意が必要です。

基本的に当日振り込みが成立するのは14時59分まで。流石に14時55分に振込融資を申し込んでも時間的に無理があります。この場合は翌日の朝一番に入金されます。約1日待ちですね。

事前にお金が必要な場合は時間に余裕をもって申し込むのが最善の策と言えると思います。基本的には14時までに融資を申し込んでおけば当日に振り込んでもらえます。

14時50分までという大胆なシフトを引いている会社もあります。お金を貸す側からすれば、キチンと返済してくれる人であれば、融資を積極的に行いたいですからね。その分、確実に利息収入を得る事が出来ます。

消費者金融をはじめ、お金を貸せる人にはとことん貸す。貸せない人には貸さないでしっかりブロックする。

これがきっちり出来ているので一つの大企業として成り立っています。

ネットと窓口の申し込みで何か違う?

今は窓口が少なくなりました。特に消費者金融はその傾向が顕著です。有人店舗を探すのが大変です。

窓口とネットの申し込みの大きな違い。それはプレッシャーにあります。

かなり対面与信は緊張します。別に悪い事をしている訳ではありませんが、妙に緊張します。この時対面与信を受ける人の心拍数は100を超えると言われています。

一方ネットからの申し込みは自分の好きな時間にソファーに寝そべりながらスマートフォン片手にサクサクと申し込む事が出来ます。

若干の緊張があるかもしれませんが、対面与信に比べればかなりリラックスが出来ます。

審査や必要書類、かかる時間など、ネットから申し込むと何か変わるのか

やはり対面与信に敵うものはありません。

対面与信はネットでは見抜くことが出来ない人間性を見抜く事が出来ます。対面与信の場合は、基本的に1対1です。この1対1が緊張を生みます。

但し、審査の時間はネットより早いです。ネットでも十分早いですが、対面与信は更にはやいです。必要する書類を提出すれば後は勝手にコピーなどしてくれます。

運転免許証に・社会保険証の最強コンビを持っていれば審査はスムーズに進みます。

後は貴方自身の信用状況によってお金を借りる事が出来るか?出来ないかが決まってきます。特に大きな金額を希望しなければ、収入を証明する書類は必要としません。

ネットの場合はメールに添付して送ります。画像が不鮮明だったりすると、再度送信しなければいけません。

対面与信では勝手にコピーを取ってくれるので、お客さん側からしてみれば非常に楽です。コピーが不鮮明と言う事はありえないですからね。

審査に要する時間は同じレベルのお客さんであれば対面与信の方が圧倒的に早いですね。

窓口なら直接話す分担当者の裁量が入る?

窓口で、担当者の裁量によって、少し審査が甘くなることは少なからずありますが、それ程大きな変動はありません。

20万円を融資しようとした人に対して30万円にする程度です。ある程度決裁権の持っている社員に限定されます。

決裁権を持っていない社員は上司に相談し、決済をもらいます。10万円と言えども馬鹿には出来ないですからね。20万円と30万円では大きな違いです。

窓口のいい所はこの様な温情裁量がある所ですね。緊張はしますが、しっかり人と人が話しますから熱意が伝わります。

ネットから申し込めば家族にばれずに利用できる?

ネットからの申し込みならカードを発行しないところもある

基本的にカードは発行されます。ただそれを受け取らないでネットで振込や返済をしていれば自然とカードは必要がなくなります。

そういった観点から考えると、家族にお金を借りた事実がばれる事はないでしょう。

あまり隠し事をするのも良くないですが、お金のことは隠しておきたい人が多いので仕方のない部分もありますね。

ネット完結のカードローン

全てネットで完結するので、郵送物も一切ありませんから家族に自分から口を割らなければばれようがありません。

ネット完結の筆頭格の会社は何と言ってもモビットでしょう。消費者金融ではありますが、今利用者が増えている消費者金融です。

やはり、全てネットで完結し、皆さんが一番嫌う、在籍確認がないのも最大の特徴の一つです。在籍確認がないのは非常に利用者目線から考えると有り難いポイントです。

郵送物なし、在籍確認なし。余分なものを全て省いたものこそが、ネット完結型の特徴です。その際たる会社がモビットという訳です。

モビットは敷居が高そうだなと思うかもしれませんがそんなに敷居は高くありません。先ずは申し込んでみるべきです。

関連記事をチェック!

簡単なキャッシングはネット完結で

簡単にキャッシングできるかどうかは即日融資をする場合に重要な項目です。普通お金というものは今すぐ必要になるもの。 簡単にキャッシングできるとしても面倒な手続きもイヤですね。自宅にいながら簡単にお...

iphone-624709_640

あらかじめ申し込む銀行の口座があると便利

銀行の場合は口座を作らなければいけないこともある

ネット申し込みで、素早くお金を手にしたい人は銀行振込が1番便利です。

銀行口座を持ってない人は現在の社会でかなりのレアケースです。給料の振込口座として使ったり、公共料金の引き落とし口座として使ったり普通に生活していれば銀行口座を持っています。

消費者金融等は振り込みの早い銀行があります。その銀行の口座を持っておくと便利ですね。別にそれ以外の銀行でも若干振込が遅れる程度で不利になる要素はありません。

重要なのは銀行口座を持っていると言う事です。銀行口座を持っているに越したことはありません。新たに口座を作るとタイムロスになります。

金利が安くなるところもある

金利に関してですが確かに優遇されるケースもありますが、殆ど雀の涙ほどです。18%が17.8%になる位です。金利の恩恵がない事もあります。余り金利の恩恵を期待しない方がいいでしょう。

消費者金融の公式サイトで行える簡易審査

ネットでよく見かける消費者金融の簡易審査の信用性ですが、話半分程度に思っていた方がいいでしょう。

あくまでもコンピューターが入力された情報を解析し、お金を貸せるラインかどうかを割り出します。

ここがポイントなのですが、この簡易審査に一つ大きな欠落している部分があります。

殆どの人は関係ありませんが、金融事故になった事があるかないか?この項目が抜けています。その為ブラック状態の人でもお金を借りる事が出来ると、判定されます。

その為、簡易審査はあくまで目安に留めておくべきです。

関連記事をチェック!

【え、驚愕..】簡単審査のカードローンは融資に悪影響?

カードローンの申し込みを行う前段階で、借入診断といったお試し診断があるのはご存知でしょうか。 カードローン 最短審査時間 入力項目 プロミス 3秒 生年月日/年収/他社...

mobi

関連記事をチェック!

カードローンのお試し(借入)診断は鵜吞みにできない

カードローンの公式サイトでは、いくつかの情報を入力するだけで審査結果を判断してくれる「お試し(借入)診断」というサービスが用意されています。 カードローンに申込みたいけど審査に通るか分からないか...

fireshot-capture-228-3%e7%a7%92%e8%a8%ba%e6%96%ad_-http___www-acom-co-jp_sm_si-exec-html

ネットで見つけた聞きなれないローン会社

甘い罠で忍び寄る闇金

闇金はいたる所に罠を仕掛けています。闇金には特徴があり、やたら金利を低く掲載しています。

その様な会社は聞いたこともない会社なら絶対に申し込んではいけません。申し込んだら最後。

今や闇金は「トイチ」どころか「トサン」が主流となっています。10日で3割。暴利も良いところです。闇金にはまったら、骨の髄まで食べつくされてしまいます。家庭崩壊です。

こうならない為には前もって危機意識を持つ事ですね。本当に闇金だけには絶対に手を出してはいけません。このサイト怪しいなと思ったら一切見向きをしない事です。触らぬ神に祟りなしです。

闇金の世界に足を踏み入れてしまうと精神的に非常に疲れます。何の為に働いているのだろう?そんな事がずっと頭の中を占有しています。

もしこうなったら、直ぐに弁護士に相談です。そもそも闇金は法外な利息を取っていますから、本来なら元金の返済もしなくていいのです。

しかし、元金だけは返済する人が弁護士に依頼しても多いですね。いずれにせよ、闇金とは一切かかわらない事です。これ以上の事もこれ以下の事もありません。

関連記事をチェック!

闇金から借りる前にやるべき対策がある

闇金を利用しようとしている人へ提言。闇金から借りる前にやるべき対策があるのをご存知でしょうか。ご説明しますね。 もうどこからも借りることができないからといって闇金を利用するのは感心しません。と言...

klee-941597_640

関連記事をチェック!

闇金の手口が半端なかった

プロミスHPより引用 闇金融の手口は調べれば調べるほどでてきます。 手口もそうですが、闇金業者では債務者の顧客リストを仲間内で回し、借金をさせ続ける仕組みを持っております。 ...

kaisyu

登録業者か調べることも可能

正直貸金業者として金融庁に登録しているかどうかまで調べる必要はありません。

怪しいと思った会社には、それ以上深入りしない事です。所詮闇金は貸金業者として金融庁に登録などしていませんから、この作業をしている時間があったら別の事に時間を割きたいですね。

調べたい人は調べてもいいと思いますが、住所も架空の住所ですから、真に受けない事です。とにかく触らぬ神に祟りなしです。

関連記事をチェック!

金貸しの登録番号でわかる闇金業者

金貸しを生業としないのであれば登録番号は必要ではありません。しかし反復継続して他人にお金を貸す場合は登録番号が必要です。 登録番号の見方を知っていると、正規の貸金業者かそれとも闇金業者なのか見分...

金貸しの登録番号でわかる闇金業者

関連記事をチェック!

貸金業者検索?の前に危ない消費者金融の見分け方

お金を借りようとしている業者が正規金融業者が悪質金融業者か、を見極める方法の1つとして『貸金業者に登録がされているか』があります。 ここに登録されていたら、安心できる金融業者、と思ったら...

%e8%b2%b8%e9%87%91%e6%a5%ad%e8%80%85

まとめ

ここまでスマートフォンの持つ可能性を書いてきましたが、非常にその可能性は無限大です。

電波の届くところであればどこからでも申し込める。そして誰に会う事もなくお金を借りる事が出来る。口座にお金を振り込んでもらう事もでき、ネットで借入と返済を管理する事が出来ます。

そして、ネットで完結する消費者金融もあります。ネットで完結する事が出来ると言う事は在籍確認はなし、郵送物も一切なし。家族にばれる心配が先ずないのが真骨頂と言えるでしょう。

今はお金の借り方は無限大です。スマートフォンで会社に行く前に申し込みをして、会社に着いてしばらくしたら、既にあなたの口座にお金が振り込まれている時代です。非常に便利な時代になりました。

後は気を付けなければいけないのは闇金です。闇金だけには絶対に手を出さない事です。しっかりと余裕のある人はそこら辺の見極めが出来ます。

但し、多重債務者やそれに近い状態にある人は完全に色分けされているのですが、闇金の罠にはまってしまいます。そうならない為にもお金は余裕のある使い方をするのが理想です。

関連記事をチェック!

他社借入があっても審査に通る?実際に試した結果….

他社からの借入が審査に与える影響を説明します。 総量規制は絶対 消費者金融では総量規制(年収の3分の1)を超えたら絶対に借りる事は出来ません。 他社借入金額に基づいて新規契約の審査を行います...

他社借入があっても審査に通る?実際に試した結果….
サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

おすすめ記事

  1. IMG_2796

    どうも馬太郎です。どうしても借りたい!となった際、複数社へ申し込みを同時に行う、という考えが頭をよぎります。 しかしこの方法は、ネット上でいう「複数同時申し込み」という手法で、信用情報上良くないというのが定説です。 今回・・・

  2. N112_sumahodeyorokobu_TP_V

    お金が必要なのに借りれないのはなぜ? じわじわ無登録業者が増えてきていると聞きます。無登録業者とは世間一般の言葉で言うと「ヤミ金」のことです。一時無登録業者の数は減ったものの、ここ数年再び息を吹き返していると言います。 ・・・

  3. 2

    最近は回りで耳にする「個人間融資」を御存じでしょうか 私もこの歳になるまでに昔のサラ金、消費者金融、果てはヤミ金まで経験が有りましたが、この「個人間融資」だけはさしもの経験がなく、丁度資金に困っていましたので個人間融資を・・・

  4. img_2411

    どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりまし・・・

  5. matome

    「また審査に通らなかった」 「別のカードローンだったら借り入れできるかな?」 と考えているあなた。確かに保証会社の違うカードローン会社へ申し込む、というのも一つの手だと思います。 一方、なぜ借り入れ審査に落ちてしまったの・・・

  6. 1

    むじんくんで借り入れを行う前に、事前にネット申込を行っております。(これが借り入れの最短方法) 仕事が終わった夕食を食べた後、アコムの無人契約機「むじんくん」へいくことにしました。19時すぎです。 今回は、千葉駅前支店で・・・

  7. sinsa

    私は近年アコムに数年ほど務めておりました。 ウェブで検索してみると、むじんくんでのカードローンの申し込みなどの記事が多く見受けられますが、 審査担当者側から執筆されている【むじんくんの裏側】に関して記述されているものは皆・・・