どうして消費者金融には悪いイメージがあるかなあ?

はっきり言って消費者金融に悪いイメージを持っている人の方が圧倒的ですよね。筆者も消費者金融を経営していた頃は、よく周りから白い目で見られたものです。

消費者金融のことをよく知らない人でも悪いイメージしかないのに、銀行や信用金庫などから見たら消費者金融は悪の巣窟であるかのような扱いを受けています。どうして消費者金融には悪いイメージがあるかなあ?

みんな消費者金融に悪いイメージを持っている

皆さん消費者金融に対してどのようなイメージを持っていますか?などと馬鹿な質問をしますが、経営していた立場から言うとはっきり言ってよくわからないのですよ。

でも大抵は消費者金融に悪いイメージを持っていて、高利貸しとかヤクザの取り立てとか、社会のゴミのような扱いを受けてしまいます。

でも筆者が経営していた消費者金融が中小消費者金融だったから、ということもあるかもしれませんが、どこも貸してくれないからお願いお金を貸して!とやってくる人も多いのです。

もちろん審査はしますけどね。基本的に地元密着型の経営ですからなるべくお金を貸す方向で審査をしていくわけです。

それに中小消費者金融って、皆さん知らないかもしれませんが「多重債務者ネットワーク」みたいなものができていて、「あそこの〇〇金融なら、社長いい人だからきっと金貸てくれるよ」のような情報が流れているのですよ。

ですから飛び込みで全く知らない人が「お金を貸してくれ」とやってくるよりも、「〇〇さんからの紹介で申し込みに来ました」の方が圧倒的に多いです。

審査の結果、「ちょっとこれはお金の借りすぎじゃないの?」とナントカ断ろうとしても、「〇〇さんの紹介だと言えば絶対貸してくれるって聞いてきたのに」と食い下がってきます。

それに紹介する人とお金を借りる人の二人が一緒に来る場合も多いです。

紹介する人はもちろんお客さんで、しっかり毎月返済してくれる人ですので貸してやろうかな、という気分にもなりますね。

結構中小消費者金融って忙しいのですよ。

お客さんの属性がそもそも低いですから大手消費者金融ではもう借りることができない人ばかりです。

それでも地域密着型で経営していると、親子2代にわたってお客さんになってくれる人も多く、地元で消費者金融として生きていくためには、「愛される金融屋さん」でありたいと願ったりもするわけです。

とにもかくにも、困ったときの消費者金融頼みではありませんが、少なくとも悪くは思われていないと思っているのですがね。

嫌われるのは高利貸しのレッテル

消費者金融が嫌われるのは出資法改正前の金利が高かったせいかもしれませんね。

出資法改正直前の貸出金利は大手消費者金融で年25%前後、中小消費者金融だと年29.2%目いっぱい利息を取っていましたからね。

例えば10万円を貸したとすると1カ月当たりの利息は2,054円から2,400円です。借りる金額が少ないと意外と利息って安いものです。

しかし50万円を借りると利息はそれぞれ1万273円から1万2,000円も必要だったのです。

今でこそ金利は下がりましたが、その昔は元金文を返済することができず利息だけ、というお客も多かったのですよ。

毎月毎月利息だけ支払っていたら、そりゃあ借金は減りませんよ。

1年も支払ったら利息だけで14万4,000円です。ほんのちょっぴり元金を支払っても次の年も同じくらいの利息が必要です。

お金を借りるときは「神様仏様」のように「助かりましたあ」と借りて行きますが、支払いが2年3年と続いていくと、「利息だけでも随分支払ったよね。かなり儲かったでしょう」と言われる始末です。

だったらそんなにお金を借りなきゃいいじゃん!

つくづく人間というのは見勝手にできているなと感じる瞬間です。

嫌われるのは闇金と思っているから

消費者金融に悪いイメージを持っているのは消費者金融と闇金との区別がついていない人です。

こちらからすればそんなわけないじゃん、と言っても世間ではそう見ることはありません。

なぜかと言うと中小消費者金融はとくにチンピラがよくお金を借りにくるところでもあったからです。

事務所の前の道路に堂々とアメ車とか黒塗りの車を止めているところを見られたら、世間の人はやっぱり闇金だったのね、と勘違いしますね。

それも結構お茶を飲みながら1時間くらい事務所にいられたら、その間お客さんがやってくれば良い気分なわけがありません。

消費者金融のことを闇金と思われている以上は悪いイメージが先行するのも無理はありませんね。

関連記事をチェック!

消費者金融とヤクザはつながっているの?

未だにいるようですね。消費者金融とヤクザはウラでつながっているのではないか、と疑っている人。 どうしてもテレビや映画の影響が抜け切れていないのでしょうか。 それと消費者金融はサラ金=高利貸し=闇...

借金の取り立てが半端ないから嫌われる

結局消費者金融のイメージを悪くしているのは中小消費者金融に原因があるのじゃないかと思います。

中小消費者金融って何回も言うようですけど地元密着型ですよね。

地元の人たちの噂が大手消費者金融まで及んでいるのではないかと思うと、どこか申し訳ない気持ちもします。

どうして消費者金融のイメージが悪くなるのか、よく考えてみると借金の取り立てが半端なかったかもしれません。

だって借金を返してもらうことができなかったら、中小消費者金融は大問題ですよ。

筆者も経営者でしたから社員に対して借金回収できるまで会社に戻ってくるな、のように檄を飛ばしたこともあります。

そうすると真面目な社員に限ってお客さんの家の前で待ち伏せを始めるわけです。

取り立て時間は貸金業法によって8時から21時までの間とされていますけれど、安否確認だったら時間は無制限です。

お客さんは必ず家に帰ってきますか、残業で遅くなって21時になっても、飲み会で帰りが遅くなって0時になっても必ず帰ってきます。

なかなか借金を返してくれないお客さんの担当となった社員は気の毒でした。0時になって「こんばんは。〇〇金融です!」と言ったらびっくりしたでしょうね。

社員だってきちんと法律のことはわかっているのです。

暴力的な言動は慎むこと、脅迫してはいけない、ことはわかっていても中身は生身の人間ですから、ついカッとなってしまうこともあったようです。

関連記事をチェック!

貸金業規制法から貸金業法に変わりました

貸金業規制法は貸金業法の前身の法律です。悪徳な貸金業者を排除するために昭和58年に貸金業規制法が施行されてからも、過剰貸付や多重債務の問題が後を絶たなかったため抜本的な改正として 2007年に貸金業法...

貸金業規制法から貸金業法に変わりました

マスコミ報道が消費者金融のイメージを悪くする

今でこそあまり言わなくなりましたけれど、ちょっと前まではコンビニ強盗や会社のカネを横領した人は犯罪の動機を「サラ金の返済に困って」とよく報道していましたよね。

消費者金融からお金を借りたことがない人から見たら、「サラ金の返済に困って強盗するくらいなのね」と悪いイメージを刷り込まれてしまいますよ。

借金の返済と強盗は別だろう!と言いたくなりますがね。消費者金融からお金を借りたことがない人は借りる人の気持ちがわかっていないのです。

サラ金がなくなれば犯罪は減る、とでも考えているのでしょうね。

関連記事をチェック!

消費者金融とは銀行やヤミ金と何が違うの?

消費者金融とはヤミ金と違うのかイマイチよく分かっていない人が多いようですね。従来のサラ金的イメージが強いのでしょう。 お金を借りるなら銀行しかない、との揺るぎない観念が拭いきれていないのかもしれ...

消費者金融とは銀行やヤミ金と何が違うの?

消費者金融は銀行よりも良心的

借金取り立てのエグさだけを見れば消費者金融よりも銀行の方がエグいですよ。

銀行は何と言っても担保を取っていますからね。連帯保証人もとっていますよね。

銀行の貸し剥がし問題がどれだけ中小企業を苦しめたことか、世間の人は忘れてしまったのでしょうか。

「オタクの業績が芳しくないから、ひとまず貸したお金を全額返済してください」のひと言で貸し剥がしが始まりますからね。

返済できなかったら担保は処分します、とか連帯保証人に代わりに支払ってもらいますから、とじわじわと精神的に追い込んでいくのはいつも銀行です。

その点消費者金融は貸し剥がしはできません。

だっても無担保無保証でお金を貸しているのですから、全額借金を返せなどと言ったものならすぐに弁護士の所に駆け込まれてしまいます。

借りたくない人は借りなくて結構

消費者金融から借りたくないなら借りなくていいですよ。

こちらだって押し貸ししているわけではありませんから、どうぞ銀行カードローンにでも申し込んでください、です。

でも銀行の審査に通らないから消費者金融にお金を借りにくるのでしょう?消費者金融に悪いイメージを持っているなら借りに来なくて結構です。

過剰貸付や高い金利、非常識な取り立て行為は昔の話です。今は貸金業法関係法令もあることですし、銀行よりも法令遵守の気概は高いのではないでしょうか。

消費者金融に勤めている人だってヤクザではありませんしチンピラでもありません。ごく普通のサラリーマンと何も変わりはないのです。

昔のイメージのまま消費者金融を語らないでほしいですね。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミスレディース
アコム

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

おすすめ記事

  1. 【衝撃】口座売買で逮捕~獄中からの反省記~

    これから報告させて頂く事は、わずか1ケ月前(2017年4月1日時点)に大阪の西に位置する西成という所で起きた、実話がもとに文字起ししたものです。 当事者が警察に自首し逮捕される瞬間までの事実を記事として掲載することで、他・・・

  2. カードローンの同時申し込みはNG?複数申込したら審査通ったけどww

    どうも馬太郎です。どうしても借りたい!となった際、複数社へ申し込みを同時に行う、という考えが頭をよぎります。 しかしこの方法は、ネット上でいう「複数同時申し込み」という手法で、信用情報上良くないというのが定説です。 今回・・・

  3. 【え、驚愕】プロミスの瞬フリが10秒で振込されるか試した結果ww

    どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりまし・・・

  4. 借入審査に落ちた時に考えられる理由を全てまとめてみた

    借入審査には即審査落ち、となる条件があることを知ってますか? 貸付できない即NG行動4箇条 カードローン会社の審査には、『この条件を満たしたら即アウト』という即NG集が用意されております。 即NG集は、消費者金融と銀行で・・・

  5. 2社目,3社目からOK!他社から借入あっても借りれるカードローン

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

銀行以上の低金利!

一度は読んどけ!情報コラム






カードローン申込体験談

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

よく読まれてます

  1. 意外と高く売れるもの43選【完全保存版】

    お金がないとき、もっとも手っ取り早く稼げるのは「不用品を売る」という方法です。 仕事をしてもその日のうちにお金がもらえるとは限りませんし、お金を借りるといつかは返済しなくてはなりませんよね? ですが、不用品を売るなら、場・・・

  2. 【即金高収入】裏バイト、闇仕事のすべて

    「闇バイト」って知っていますか? グレーゾーン(違法のものもあります)の高額報酬のアルバイトのことです。 一般的な求人サイトにはあまり掲載されていませんが、裏ではそんな闇仕事が存在しているのです。 このページは、「訳あっ・・・

  3. 【え、驚愕..】審査が通りやすいカードローンは存在した..

    カードローンに申込むとき、審査に通るかどうか心配になりますよね。 確実に審査に通るカードローンはありませんが、審査が甘い通りやすいカードローンは存在します。 今回は審査が甘い通りやすいカードローンと、その特徴や見分け方を・・・

  4. 今すぐ即日即金で5,10万円作る方法【お金を借りる必要なし?】

    急な出費で今すぐお金が必要になった。給料日まで待てない 今回は即金が必要になったときの対処法を紹介します。 即金作るには稼ぐか、借りる  方法 利用額 現金 質屋 品物次第 即日 買取 品物次第 即日 日払いバイト ~2・・・

  5. 他社借入があっても審査に通る?実際に試した結果….

    他社からの借入が審査に与える影響を説明します。 総量規制は絶対 消費者金融では総量規制(年収の3分の1)を超えたら絶対に借りる事は出来ません。 他社借入金額に基づいて新規契約の審査を行いますので、他社借入金額は少ない方が・・・