お金を借りる?すぐ返す人がお得なカードローンの選び方

友人にランチや旅行に誘われたけど、お財布の中が心もとないときに、どこかでお金を借りようかと考えることもあるでしょう。

借りるにしても、できれば利息を抑えて支払い総額は安くしたいものです。

すぐに返すなら金利の低さがメリットの銀行カードローンより、無利息期間のある消費者金融のカードローンがおすすめです。

執筆者の情報
名前:馬野 伸斗(仮名)
年齢:50歳
性別:男性
職歴:信用組合に20年以上勤務

お金を借りるときは便利なものを使おう

fdaab1bb270f2f663648517dcaaa8530_t (1)

もし手持ちの現金が少なくても、クレジットカードを利用すれば商品を購入することができます。

そのため、給料日の直前で現金が不足しているときなどでも、クレジットカードで対応できるシーンは多いでしょう。

一回払いや2回払い、ボーナス一括払いでは手数料もかからず、しかもポイントも貯まるのでお得に利用ができます。

しかし、クレジットカードを利用できるのは、クレジットカード払いに対応した店舗での支払いに限ります。

多くの店舗がクレジットカードに対応していますが、中にはクレジットカードは未対応で、現金払のみというお店やサービスもあり、どうしても現金が必要になるシーンは数多くあります。

例えば、冠婚葬祭のご祝儀や香典などはもちろんのこと、友達と集まって旅行にいくときの会費を集める場合なども現金が必要になるでしょう。

他にも、子供がいれば学校から請求される教材費や、部活動にかかる費用などで現金が必要になります。

関連記事をチェック!

クレジットカードのキャッシングとは

クレジットカードを申し込もうとしていると、入力画面の最後の方に「キャッシングサービス」という項目がありますよね。 この、キャッシングサービスというものが何なのかわからずに申し込みが途中で止まって...

フリーローンとカードローンの違いって?

フリーローンやカードローンという言葉を、聞いたことがあるのではないでしょうか。

どちらのローンも旅行に使ったり、好きなものを購入したりと使い道が自由です。

しかし、フリーローンは一括で借りた後はすぐに返済が開始される金融サービスで、再度フリーローンを利用するときは審査を受けることになります。

一方のカードローンは、融資限度額内であれば何度でも利用することが可能です。

追加融資を受けるときも審査を受ける必要がないので、カードローンの方が臨機応変に利用でき便利だといえるでしょう。

関連記事をチェック!

フリーローンとは?基礎知識と選び方の注意点

生活費が足りないときに、「ちょっとお金を借りたい」ということはないでしょうか?このときに利用するローンとして、カードローンとフリーローンがあります。 「カードローンはよく聞くけど、フリーローンと...

銀行と消費者金融でカードローンは違うの?

credit-card-851506__340

金利が有利なのは?

カードローンを販売しているのは銀行と消費者金融です。

一般的に銀行カードローンの方が、消費者金融のカードローンに比べて金利が低く設定されています。

数万円しか借りない場合であれば、利息は余り気になりませんが、借りている金額が大きくなれば、利息の支払いも高額になります。

数%の金利の違いであっても、総返済額では大きな差になりますので、少しでも金利は低い方が有利です。

しかし、消費者金融のカードローンを使うメリットもあります。

消費者金融は金利が高いというデメリットはありますが、中には無利息期間が設けていることがあります。

無利息期間内に返済できるなら、金利の高さは気にする必要はありません。

関連記事をチェック!

1番安い金利でお金を借りる方法【銀行系カードローン】

カードローンでお金を借りるなら、できるだけ金利が安いところで借りたい、と誰しも考えるはず。 先日カードローン会社を一覧にしたこともあり、本日はそちらを参考にしながら金利の安いカードローンを紹介し...

関連記事をチェック!

消費者金融の利息には上限がある

消費者金融からお金を借りれば返済の際に利息を支払わなければなりません。もちろん利息だけではなく元金分も入金しなければなりませんね。 銀行カードローンよりも消費者金融の利息は高いと言われていますが...

融資までにかかる時間は?

多くの銀行カードローンでは契約するために、カードローンを契約する銀行の口座を開設している必要があります。

もし口座を持っていないのであれば、口座開設の手続きも行うため時間がかってしまいます。

口座不要のカードローンもありますが、借入するためのローンカードが届くまでは融資を受けられないなど、実際に融資を受けるまでに時間がかかってしまいます。

それに対して、消費者金融のカードローンは即日融資可能な場合もあります。

無人契約機を利用することで、その場でローンカードを受け取ることができます。すぐにお金が必要な場合には心強い味方となってくれるでしょう。

関連記事をチェック!

即日融資できるカードローン一覧

最近は即日融資という謳い文句も増えてきて、以前に比べて急ぎでお金を借りやすくなりました。 とはいえ、まだどの金融機関も即日融資してくれるわけではありません。 今回はどんな金融機関が即日融資...

すぐ返済するなら消費者金融のカードローン

無利息期間を上手に使おう

お金を借りる手段はクレジットカードやフリーローンなどもありますが、無利息期間は消費者金融のカードローンが有名です。

そのため、次の給料日にはほとんど返済できるなどのケースでは、消費者金融のカードローンがおすすめです。

しかし、100万円を借りるなど高額融資を希望するケースでは、無利息期間中に完済するのは難しいため、金利の低い金融商品を検討することがよいでしょう。

例えば、結婚式のご祝儀として3万円借りたいというケースでは、無利息期間内に返済することが可能でしょう。

他にも給料日前で生活費に2万円足りないなどでも、給料が入ったとともに返済が可能です。

無利息期間をうまく活用するように心がけるとよいでしょう。

ただし、無利息期間を利用するには、新規借入でなければなりません。

既に消費者金融のカードローンで借入残高があって、追加で借入をした場合には利息を支払わなければいけませんので注意が必要です。

関連記事をチェック!

30日間無利息サービスでお得に借り入れ

金融機関からお金を借りると利息が発生します。 今回は30日間無利息サービスによって利息をお得に利用する方法を紹介します。 30日間無利息サービスなら金利0% 商品によって異なりますが、カード...

無利息期間内に返済できなくても利息が少ない?

消費者金融のカードローンが主に提供しているのは、無利息期間は30日間です。

実は消費者金融のカードローンを使いお金を借りて30日間に完済できないときでも、銀行カードローンの利息よりも少ないケースがあります。

30日間の無利息期間で元金を減らしておき、実際に払うことになる利息を減らすことができるのです。

実際にどれくらいの金額になるのかを検証するために、みずほ銀行カードローンの金利14.0%と、アコムのカードローンの金利18.0%を使って計算してみましょう。

年利14.0%で5万円を30日間借りたときに、発生する利息は575円となります。

同じ条件で年利18.0%の場合は利息739円です。

しかし、30日間無利息の間に2万円の返済をして、借入残高3万円に30日間18.0%の年利がかかったとすると、発生する利息は443円です。

このように消費者金融のカードローンの方が金利が高く設定されていますが、無利息期間中に返済を行うことで金利が高いというデメリットを打ち消すことが可能です。

関連記事をチェック!

無利息キャッシングに違いがあることご存知ですか?

無利息キャッシングを導入しているのは消費者金融業者や銀行などのカードローンです。一定期間利息がかからずお得です。 しかし無利息サービスの内容には業者によって多少異なる部分があります。それを知らな...

まとめ

クレジットカードで対応できないシーンなど、どうしても現金が必要になるケースではカードローンが心強い味方になってくれます。

クレジットカードのキャッシング枠や銀行カードローンも利用できますが、消費者金融のカードローンもおすすめです。

無利息期間を上手に活用して返済額を抑えるとよいでしょう。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

アイフル
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

関連する記事

おすすめ記事

  1. 【衝撃】口座売買で逮捕~獄中からの反省記~

    これから報告させて頂く事は、わずか1ケ月前(2017年4月1日時点)に大阪の西に位置する西成という所で起きた、実話がもとに文字起ししたものです。 当事者が警察に自首し逮捕される瞬間までの事実を記事として掲載することで、他・・・

  2. カードローンの同時申し込みはNG?複数申込したら審査通ったけどww

    どうも馬太郎です。どうしても借りたい!となった際、複数社へ申し込みを同時に行う、という考えが頭をよぎります。 しかしこの方法は、ネット上でいう「複数同時申し込み」という手法で、信用情報上良くないというのが定説です。 今回・・・

  3. 【大至急】明日までにお金が必要

    理由は様々ですが、お金が突然必要になることがあります。 数カ月後ならどうにかなるような金額でも、もし明日までに必要となったら、普段からお金を貯めていない人は焦ってしまいますね。 明日までにお金を用意する方法はたくさんあり・・・

  4. 【え、驚愕】プロミスの瞬フリが10秒で振込されるか試した結果ww

    どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりまし・・・

  5. 消費者金融会社一覧

    日本中の消費者金融会社をまとめて一覧にしました。(廃業した会社も含む) 審査通過率も紹介しています。記事の後半では、各業者の特徴や、借り方のコツも徹底解説。これから審査を受ける人は、必見です。 審査通過率とは カードロー・・・

  6. 2社目,3社目からOK!他社から借入あっても借りれるカードローン

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

  7. どうしても100万円借りたい!借りる方法

    早速100万円を借りる方法を紹介します。 以下の目次から興味のある借入方法を選択すれば、そこまでジャンプすることが可能です。 100万円ならカードローンが現実的 100万円という高額を借入するとなると、選択肢はそんなに多・・・

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

一度は読んどけ!情報コラム






カードローン申込体験談

よく読まれてます

  1. 意外と高く売れるもの43選【完全保存版】

    お金がないとき、もっとも手っ取り早く稼げるのは「不用品を売る」という方法です。 仕事をしてもその日のうちにお金がもらえるとは限りませんし、お金を借りるといつかは返済しなくてはなりませんよね? ですが、不用品を売るなら、場・・・

  2. 短期間でお金を稼ぐ38の方法

    世の中には、お金を稼ぐためのさまざまな手段が存在します。 特に、スマートフォンが普及したことで多種多様な副業が誕生しました。 そこで、今回は短期間で稼ぐ方法を紹介していきます。 目的別|お金を稼ぐ方法 ここでは、全部で3・・・

  3. 【即金高収入】裏バイト、闇仕事のすべて

    「闇バイト」って知っていますか? グレーゾーン(違法のものもあります)の高額報酬のアルバイトのことです。 一般的な求人サイトにはあまり掲載されていませんが、裏ではそんな闇仕事が存在しているのです。 このページは、「訳あっ・・・

  4. 【え、驚愕..】審査が通りやすいカードローンは存在した..

    カードローンに申込むとき、審査に通るかどうか心配になりますよね。確実に審査に通るカードローンはありませんが、審査が通りやすいカードローンは存在します。 今回は審査が通りやすいカードローンと、その特徴や見分け方を解説します・・・

  5. 今すぐ即日即金作る方法10選【ちょっとグレーな金稼ぎ】

    急な出費で今すぐお金が必要になった。給料日まで待てない 今回は即金が必要になったときの対処法をグレーなものから、ホワイトなものまでご紹介します。 グレーの闇バイトで即金 求人サイトなどに掲載されている「短時間なのに、なぜ・・・

  6. 他社借入があっても審査に通る?実際に試した結果….

    他社からの借入が審査に与える影響を説明します。 総量規制は絶対 消費者金融では総量規制(年収の3分の1)を超えたら絶対に借りる事は出来ません。 他社借入金額に基づいて新規契約の審査を行いますので、他社借入金額は少ない方が・・・