リボ払いはやり方を間違えると危険?利用方法とメリットデメリット

リボ払いの特徴

6cd0862d25becc58c369529bb463407e_t

最近のクレジット会社はリボ払いを積極的に勧めています。

中でも特徴的なのが、リボ払いをするとポイントが2倍や3倍となり、通常のポイントよりも多く貰えることもあります。

クレジット会社ではそこまでしてリボ払いを勧めてはいますが、実際に利用する人はその内容をよく知らないままポイントやメリットだけで利用している人も多くいます。

このような人たちがリボ払いを利用することによってトラブルになっていることも多くありますので、まずはリボ払いの特徴について紹介していきます。

その特徴を理解することによって、リボ払いがどれだけ便利なものなのかがわかると思います。

ショッピング支払方法の1つ

リボ払いはショッピング枠を利用して買い物をした際に、クレジット会社に支払っていくための方法の1つです。

リボ払いによる支払とは、毎月少ない金額をクレジット会社に支払っていくことで立て替えてもらった代金を少しずつ支払っていくものです。

ですので、高額なものを購入したという場合でもその場で現金を支払うこともなく、翌月にその代金分を一括で支払わなくてもよくなりますので、買い物がしやすくなります。

また、毎月支払う金額が一定となることによって支払い計画を立てやすくなるというのもリボ払いの特徴となります。

ですが、リボ払いを利用するとその利用残高に対して金利がかかり、手数料を支払っていかなければなりませんので、実際の購入代金よりも支払金額が多くなってしまう特徴もあります。

リボ払いをする人が注意しなければならないこと

関連記事をチェック!

リボ払いの金利と手数料の計算方法

一般的な金利は15% リボ払いは毎月少ない金額を支払うだけで高額な買い物や一括払いで使いすぎてしまった金額を分割して支払っていくことができます。 ですが、リボ払いを利用すると金利がかか...

カードローンと似た性質

リボ払いはショッピング枠を利用していますのでローン、つまり借金ではありませんがその性質は銀行や消費者金融で借りることができるカードローンとよく似ています。

どちらも利用限度額の範囲内でいつでも利用することができ、利用した分は毎月少しの金額を支払っていきます。

利用した分に金利がかかるということや、その金利もリボ払いは15%、カードローンは銀行や消費者金融などによっても違いますが、少額な利用限度額となれば14%~18%が一般的な金利となります。

どこでも利用することができ、利用したものは毎月少ない金額を支払うだけでよく、高い金利が適用されるなどと、リボ払いとカードローンには多くの似ているところがあります。

もちろん違うところもありますが、ここではリボ払いの特徴を掴むためのイメージとして紹介していますので、ここではその違いまでは紹介しません。

リボ払いの利用方法

34fc8580fc3c00fbc15c8ff7001ef57a_t

リボ払いを利用するためにはまず、通常のクレジットカードを利用する時のように買い物をする店にカードを提示します。

その会計の時に支払方法を「リボ払い」を指定するのが一般的な利用方法となります。

この他にも、店での会計時には「一括払い」としていたものを、急な出費や使いすぎて翌月には全部を支払うことができないという場合などに、後になってリボ払いに変更することができます。

この利用方法のことを「あとからリボ」といい、あとからリボを利用する場合にはそのクレジット会社の会員ページから所定の手続きをすることによって一括払いからリボ払いへ変更することができます。

自動リボという利用方法もある

先ほども紹介しました通り、リボ払いは利用時に指定するまたは後から変更することによってリボ払いを利用します。

しかし、店では一括払いとしたとしてもクレジット会社へその利用情報が届くと、自動的にリボ払いに変更される「自動リボ」というものもあります。

自動リボはカードの申し込みの際に自動リボを設定した状態で申し込みをするか、あとから所定の手続きによって自動リボの登録をすることによって利用することができます。

自動リボを設定すると、一括払いとしたものはリボ払いへ変更されますが、「ボーナス払い」や「分割払い」とした場合にはリボ払いへは変更されません。

この自動リボもクレジット会社では積極的に勧めており、例えば楽天カードでは自動リボを設定して利用をすると通常よりも8倍ものポイントが付くキャンペーン(2017年11月時点)も実施しています。

リボ払いのメリットとデメリット

cc089329c1bc18cbbae779ac8407438c_t

ここで、リボ払いを利用することによってどのようなメリットとデメリットがあるのかについて紹介していきます。

メリットは【リボ払いの特徴】でも触れていますが、おさらいの意味でも紹介していきます。

まずリボ払いを利用することで得られるメリットは、

  • 毎月の支払いが一定となる
  • 毎月少ない金額の支払いで済む
  • 支払い計画が立てやすい

このようなメリットが挙げられます。

対してデメリットは、

  • 手数料がかかる
  • 金利が高い
  • 金銭感覚が無くなる
  • 購入代金よりも多く支払うことになる
  • 支払期間が長期間となる
  • 利用しすぎによっていつまでの支払いが終わらない

というようなデメリットが挙げられます。

デメリットが大きい

リボ払いのデメリットはメリットとして得られる効果よりも大きいというのが特徴です。

15%もの高い金利を支払っていかなければならないということはもちろんなのですが、使いすぎることによって何の代金を支払っているのかがわからなくなってしまうと共に、いつまでも支払い続ける状況となることもあります。

利便性の高さがメリットであるリボ払いが、その高さゆえにデメリットにもなっており、そのデメリットが与える影響は大きいということになります。

また、リボ払いの性質はカードローンとよく似ていますので、そのデメリットもカードローンによく似たデメリットがあるということです。

関連記事をチェック!

本当に怖いリボ払いのデメリット

リボ払いのデメリット リボ払いはクレジットカードで買い物をした際にクレジット会社が立替えた代金を毎月少しの金額ずつ支払っていくこととする支払い方法のことをいいます。 高額なものであって...

間違ったやり方は危険

358df645614f91c7c55dcea7138f660c_t

リボ払いは間違ったやり方をすると、デメリットばかりが表に出てきてしまいとても危険な状態となることがあります。

リボ払いのことをよく理解していく、トラブルとなっている人はリボ払いのことを知らないがために間違ったやり方を続けたことによってトラブルとなっていることがほとんどです。

確かにリボ払いは毎月の支払いを少なく計画的にしていくことができますが、それはあくまでもきちんと利用した場合にはそうなるということであり、毎月少ない金額で済むから使いすぎても問題はないということではありません。

メリットばかりを意識して利用してしまっては、そこに隠れているデメリットに気づかずに深みにはまってしまうということに注意しなければなりません。

多重債務者のようになることも

クレジットカードは今や1人が何枚も持っていることが当たり前となっております。

そのクレジットカードではほぼすべてでリボ払いをすることができますので、人によっては複数のカードでリボ払いを利用しているという人もいます。

しかし、複数のカードでリボ払いを利用してしまえば、クレジット会社によって異なる支払日に支払わなければなりませんし、それぞれに対して金利を支払わなければなりません。

1つのリボだけであれば少額の支払いとなるものでも、数が増えてくるとその数と共に支払金額も多くなっていきます。

そうしていくうちに支払いに追われることとなり、カードローンなどでよく言われている多重債務者のようになってしまいます。

これこそがリボ払いを間違ったやり方で利用し続けた場合に陥ってしまう最終的な姿となりますので、このようなことにならないためにも間違ったやり方は少しでも早く正さなければなりません。

関連記事をチェック!

複数のカードでリボ払いすることの危険性とその解決策!

複数リボ払いは多重債務者と同じ リボ払いは店で買い物をする際にクレジットカードを利用するだけで購入することができ、その代金を毎月少ない金額を支払っていくことができますので非常に便利です。 ...

リボ払いを上手く利用するためには

d8158ec9ac54068fb75509d42b511fbc_t

リボ払いのメリットを最大限に生かし、そのうえでデメリットを最小限に抑えるためにはリボ払いを利用する条件を自ら決めていかなければなりません。

つまり、無計画にリボ払いを使うことなく、きちんと計画を立てたうえでリボ払いを利用するということです。

例えば、「高額な買い物の時だけ利用する」や「リボ残高を1度0円にするまでは利用しない」などということを決めたうえで利用します。

また、普段持ち歩くクレジットカードを必要最低限の枚数にするということも重要であり、リボ払いを必要以上に使いたくても使えない状況を作ってしまうことでも制限することができます。

リボ払いは目的を決めて必要以上に使うということをしなければ、それだけで多くの人がトラブルになっているようなことを避けることができます。

関連記事をチェック!

本当に必要?リボ払いの必要性について考える

リボ払いは非常に利便性が高い クレジットカードのリボ払いは欧米などでは一般的となっており、今では日本でも定着しています。 ですが、リボ払いについてよく理解をしていないまま利用している人...

まとめ

リボ払いには利用しやすくさせるための性質が備わっています。

それに輪をかけるようにクレジット会社がポイント○倍というように利用を勧めていますので、つい使いすぎてしまったということが起きてしまうことは仕方のないことであるといえます。

ですが、その中でもリボ払いのことをよく理解していればデメリットだけが強く残ってしまう状況を回避することができます。

なんのものでもそうですが、きちんと理解していないものを上手く利用することはできませんので、まずはリボ払いについてしっかりと理解してから利用することをおすすめします。

きちんと理解することができれば、より自分に合った利用の方法がわかってくるはずです。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

プロミスレディース
アコム
新生銀行カードローン レイク

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

おすすめ記事

  1. 【衝撃】口座売買で逮捕~獄中からの反省記~

    これから報告させて頂く事は、わずか1ケ月前(2017年4月1日時点)に大阪の西に位置する西成という所で起きた、実話がもとに文字起ししたものです。 当事者が警察に自首し逮捕される瞬間までの事実を記事として掲載することで、他・・・

  2. カードローンの同時申し込みはNG?複数申込したら審査通ったけどww

    どうも馬太郎です。どうしても借りたい!となった際、複数社へ申し込みを同時に行う、という考えが頭をよぎります。 しかしこの方法は、ネット上でいう「複数同時申し込み」という手法で、信用情報上良くないというのが定説です。 今回・・・

  3. 急な出費でお金がない!お金に困った場合の対処法

    怪我・家電の故障・慶弔など、急にお金が必要になることは人生でよくあります。 とはいえ、貯金がなくてどうしようとなることも多いでしょう。 今回はそんなピンチを乗り越える方法を見ていきましょう。 急な出費で困ったらときの対処・・・

  4. 【え、驚愕】プロミスの瞬フリが10秒で振込されるか試した結果ww

    どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりまし・・・

  5. 借入審査に落ちた時に考えられる理由を全てまとめてみた

    借入審査には即審査落ち、となる条件があることを知ってますか? 貸付できない即NG行動4箇条 カードローン会社の審査には、『この条件を満たしたら即アウト』という即NG集が用意されております。 即NG集は、消費者金融と銀行で・・・

  6. 2社目,3社目からOK!他社から借入あっても借りれるカードローン

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

銀行以上の低金利!

一度は読んどけ!情報コラム






カードローン申込体験談

よく読まれてます

  1. 意外と高く売れるもの43選【完全保存版】

    お金がないとき、もっとも手っ取り早く稼げるのは「不用品を売る」という方法です。 仕事をしてもその日のうちにお金がもらえるとは限りませんし、お金を借りるといつかは返済しなくてはなりませんよね? ですが、不用品を売るなら、場・・・

  2. 【即金高収入】裏バイト、闇仕事のすべて

    「闇バイト」って知っていますか? グレーゾーン(違法のものもあります)の高額報酬のアルバイトのことです。 一般的な求人サイトにはあまり掲載されていませんが、裏ではそんな闇仕事が存在しているのです。 このページは、「訳あっ・・・

  3. 【え、驚愕..】審査が通りやすいカードローンは存在した..

    カードローンに申込むとき、審査に通るかどうか心配になりますよね。 確実に審査に通るカードローンはありませんが、審査が甘い通りやすいカードローンは存在します。 今回は審査が甘い通りやすいカードローンと、その特徴や見分け方を・・・

  4. 今すぐ即日即金で5,10万円作る方法【お金を借りる必要なし?】

    急な出費で今すぐお金が必要になった。給料日まで待てない 今回は即金が必要になったときの対処法を紹介します。 即金作るには稼ぐか、借りる  方法 利用額 現金 質屋 品物次第 即日 買取 品物次第 即日 日払いバイト ~2・・・

  5. 他社借入があっても審査に通る?実際に試した結果….

    他社からの借入が審査に与える影響を説明します。 総量規制は絶対 消費者金融では総量規制(年収の3分の1)を超えたら絶対に借りる事は出来ません。 他社借入金額に基づいて新規契約の審査を行いますので、他社借入金額は少ない方が・・・