SMBCモビットはweb完結とカード発行のどっちがいい?

SMBCモビットといえば大手の消費者金融の一つで、テレビで流れているCMを見たという人も多いでしょう。

そんなSMBCモビットには申込み方法でweb完結とカード発行という二つの選択肢を選ぶことが出来ます。

今回はその二つの違いやそれぞれの申込み方について詳しく見ていきたいと思います。

SMBCモビットのカードローン

2017-12-04_210231

SMBCモビットは三井住友銀行の傘下にある消費者金融で、契約機やATMなどにおいても三井住友銀行と連携しているカードローンです。

金利などは以下の表のとおりですが、他社に比べて特に金利が安いなどということはありません。

利用対象者 20歳以上69歳以下の安定した収入がある人
最高限度額 800万円
金利(実質年率) 3%~18%
担保・保証人 不要

また、他の大手の消費者金融ではよく見られる初回利用時の無利息キャンペーンなども行っていません。

ではSMBCモビットのどこが強いかというとやはり利用する際の手軽さでしょう。

カード無しで手続きできたり、スマホだけでATMから取引できたりと、他の消費者金融には無いような手軽さがあります。

そんなSMBCモビットには申込みの際にwebだけで手続きできるweb完結と、最後にカードを発行するカード発行のどちらかを選んで手続きできます。

webに慣れている人であればwebだけで手続きできるというのはありがたいことですが、これを利用するにはいくつか条件もあります。

まずはweb完結の申込み方について詳しく見てみましょう。

関連記事をチェック!

SMBCモビットでお金を借りる方法

SMBCモビットのことはご存知でしょうか。 SMBCモビットは消費者金融の会社ですが、審査の間口が広いうえ、ご家族などに、ばれずに借入できるということでも有名です。 今回は、SMBCモビッ...

Web完結

ba65a0bcf13fcf622338c377de48e925_t

web完結はネットで申し込んでメールでやり取りするだけで手続が全て完了するというサービスです。

入会完了のメールが届けばその後は使えるようになるので申込みから使い始めるまでがスムーズになっています。

また、郵送や電話、来店といったものがないので、周りの人から見て借りているということがあまりわからないというメリットもあります。

使うための条件は?

さて、このweb完結ですが、利用するためには自分が二つの条件を満たしている必要があります。

一つ目は口座で、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行、もしくはゆうちょ銀行の中でいづれかの銀行に自分名義の口座を持っていなければなりません。

二つ目が必要な書類を用意できるということで、特に健康保険証に関しては社会保険証か組合保険証のどちらかを用意する必要があります。

健康保険証は他に船員の方が持つ船員保険証や自営業の方などが持つ国民健康保険証という二つの保険証がありますが、これらで申し込むことはできません。

そのため、web完結は公務員や会社員の方向けのサービスとなっています。

必要書類

web完結では以下の書類が必要になります。

  • 身分証明証(運転免許証かパスポート)
  • 収入証明書(源泉徴収票や税額通知書など)
  • 健康保険証(社会保険証か組合保険証)
  • 給与明細書

これらの書類をスキャナやスマホなどのカメラを使って画像データにして提出します。

web完結申し込みの流れ

web完結の申込みはまず初めにSMBCモビットのサイトで必要な情報を入力します。

入力しているときにわからないことがあってもチャットでサポートしてもらえるので、安心して入力できます。

すべての入力が終わったら申し込みをするというボタンを押すと簡単な審査結果が表示されます。

この審査結果に問題がなければ、追加で少し詳しい情報をまた入力して、必要書類をアップロードし、最終的な審査結果を待ちます。

最終的な審査にも通っていれば、そのまま入会手続きをして、入会完了のメールが届くとすべての手続きが終わります。

あとはネットで手続きすれば自分の口座にお金を貸してもらえるようになります。

在籍確認の電話や定期的に送られてくる郵送などもないため、周りの人にできるだけバレたくないような人には向いています。

ですが、在籍確認については電話をしてくることがないと言うだけで、保険証で勤務先の確認はしっかりしています。

電話がないならバレないと思って虚偽の情報を記入したりするのはやめましょう。

今日中に振り込んでもらいたい時は?

web完結の場合、申込み自体は24時間いつでも受け付けています。

しかし、そのうち審査をしている時間帯は限られていて、朝の9時から夜の21時までとなっています。

また、手続きが完了していても、すぐに振り込んでもらえるのは平日の朝9時から14時50分までとなっています。

そのため、申し込んだその日のうちに振り込んでもらうためには、どれだけ順調に手続きが進んだとしても14時までには手続きを始めていなければなりません。

実際には書類を用意したり、審査に少し時間がかかったりする場合もあるので、今日中に振り込んでほしいという時はできるだけ早めに手続をしましょう。

関連記事をチェック!

WEB完結キャッシングで簡単ローン申込!

カードローンのキャッシングはもはやWEB完結の時代です。急にお金が必要になった、しかし家族にバレるのはまずいという人には最適です。 申し込み方法はWEBフォームに必要事項を記入するだけ、という簡...

カード発行

95d56766e6196e4d488d0ccb24719651_t

カード発行は通常のカードローンと同じようにローンカードを発行して、それを使ってお金を借りるというものです。

web完結との大きな違いは在籍確認の電話や入会申込書などの郵送物があるため、周りにバレやすくなるということと、使い始めるまでに少し時間がかかるということです。

電話や郵送、窓口などの申し込み方法もあるので、パソコンやスマホの操作が不得手な人にも向いている方法です。

必要書類

申し込みに必要な書類は以下の二つです。

  • 本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポートのいづれか)
  • 収入証明書類(源泉徴収票、税額通知書、給与明細など)

web完結に比べて用意しなければならない書類が少ないですが、これは勤務先の確認を書類ではなく電話でするからというのが大きな理由でしょう。

在籍確認の電話が気にならない人には容易する書類の数が減る分こちらのほうが楽かもしれません。

カード発行申し込みの流れ

カード発行の申込み方はパソコンやスマホなどのネット、郵送、電話、ローン申込機の四種類があります。

どの方法でも基本的には申込んだ後に審査結果が知らされて、自分に合った方法でカードを発行したあとで、入会の書類をSMBCモビットに郵送するという流れになります。

ローン申込機を利用すれば、すぐにカードを発行してもらえるので、審査が終わり次第すぐに使い始めることができますが、ローン申込機が設置されている場所は限られています。

また、郵送以外の方法で申し込む場合は営業時間に気をつける必要があります。

ネットや電話での申込みの場合は基本的に21時まで、ローン申込機の場合は店舗によって異なりますが、基本的には朝の8時から夜の9時までが営業時間となっています。

ネットであれば営業時間外でも申し込みを受け付けてくれますが、審査などは翌日になってしまうので、急いでいる方は気をつけましょう。

まとめ

SMBCモビットのカード発行とweb完結という2つの申し込み方法についてそれぞれ見てきましたが、この二つには主に以下のような違いがあります。

申込み方法 メリット デメリット
web完結 電話や郵送がない
すぐに使いはじめられる
会社員か公務員にしか使えない
基本的に振込キャッシングしかできない
カード発行 必要な書類が少ない
パソコンやスマホが苦手でもできる
近くのATMで手軽に借りられる
在籍確認の電話がある
書類を郵送する必要がある

web完結のほうが手続きは簡単ですが、ローンカードを使って近くのATMで借りるということはできません。

どちらも良いところと少し不便なところがあるので、自分に向いている方法を選ぶのが良いでしょう。

また、最近追加されたサービスとして、セブン銀行ATMであればSMBCモビットのアプリを使って、カードを持っていなくてもお金を借りることができるようになりました。

関連記事をチェック!

【馬太郎が】SMBCモビットに申込んでみた

皆さんこんにちは、馬太郎です。 今回は私がSMBCモビットのカードローンに申込んだので紹介したいと思います。竹中直人さんが出演するテレビCMのおかげでかなりの知名度があるのでは無いでしょうか。 ...


関連記事をチェック!

SMBCモビットは審査通りやすいのか?

SMBCモビットに申し込む人にとって気になるのが審査に通りやすいのか、という点ですね。カードローンは審査に通らなければお金を借りることができませんから当然のことです。 SMBCモビットの審査は厳...

※株式会社モビットは2017年12月1日に社名を株式会社SMBCモビットに変更しました。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

プロミス
アイフル
アコム

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

関連する記事

おすすめ記事

  1. 【衝撃】口座売買で逮捕~獄中からの反省記~

    これから報告させて頂く事は、わずか1ケ月前(2017年4月1日時点)に大阪の西に位置する西成という所で起きた、実話がもとに文字起ししたものです。 当事者が警察に自首し逮捕される瞬間までの事実を記事として掲載することで、他・・・

  2. カードローンの同時申し込みはNG?複数申込したら審査通ったけどww

    どうも馬太郎です。どうしても借りたい!となった際、複数社へ申し込みを同時に行う、という考えが頭をよぎります。 しかしこの方法は、ネット上でいう「複数同時申し込み」という手法で、信用情報上良くないというのが定説です。 今回・・・

  3. 【大至急】明日までにお金が必要

    理由は様々ですが、お金が突然必要になることがあります。 数カ月後ならどうにかなるような金額でも、もし明日までに必要となったら、普段からお金を貯めていない人は焦ってしまいますね。 明日までにお金を用意する方法はたくさんあり・・・

  4. 【え、驚愕】プロミスの瞬フリが10秒で振込されるか試した結果ww

    どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりまし・・・

  5. 消費者金融会社一覧

    日本中の消費者金融会社をまとめて一覧にしました。(廃業した会社も含む) 審査通過率も紹介しています。記事の後半では、各業者の特徴や、借り方のコツも徹底解説。これから審査を受ける人は、必見です。 審査通過率とは カードロー・・・

  6. 2社目,3社目からOK!他社から借入あっても借りれるカードローン

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

  7. どうしても100万円借りたい!借りる方法

    早速100万円を借りる方法を紹介します。 以下の目次から興味のある借入方法を選択すれば、そこまでジャンプすることが可能です。 100万円ならカードローンが現実的 100万円という高額を借入するとなると、選択肢はそんなに多・・・

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

銀行以上の低金利!

一度は読んどけ!情報コラム






カードローン申込体験談

よく読まれてます

  1. 意外と高く売れるもの43選【完全保存版】

    お金がないとき、もっとも手っ取り早く稼げるのは「不用品を売る」という方法です。 仕事をしてもその日のうちにお金がもらえるとは限りませんし、お金を借りるといつかは返済しなくてはなりませんよね? ですが、不用品を売るなら、場・・・

  2. 短期間でお金を稼ぐ38の方法

    世の中には、お金を稼ぐためのさまざまな手段が存在します。 特に、スマートフォンが普及したことで多種多様な副業が誕生しました。 そこで、今回は短期間で稼ぐ方法を紹介していきます。 目的別|お金を稼ぐ方法 ここでは、全部で3・・・

  3. 【即金高収入】裏バイト、闇仕事のすべて

    「闇バイト」って知っていますか? グレーゾーン(違法のものもあります)の高額報酬のアルバイトのことです。 一般的な求人サイトにはあまり掲載されていませんが、裏ではそんな闇仕事が存在しているのです。 このページは、「訳あっ・・・

  4. 【え、驚愕..】審査が通りやすいカードローンは存在した..

    カードローンに申込むとき、審査に通るかどうか心配になりますよね。確実に審査に通るカードローンはありませんが、審査が甘い通りやすいカードローンは存在します。 今回は審査が甘い通りやすいカードローンと、その特徴や見分け方を解・・・

  5. 今すぐ即日即金作る方法10選【ちょっとグレーな金稼ぎ】

    急な出費で今すぐお金が必要になった。給料日まで待てない 今回は即金が必要になったときの対処法を紹介します。 買取で稼ぐ 一番早く稼ぐことができるのは、買取店に物を持って行くという方法です。買取の特徴は いらない物を探すだ・・・

  6. 他社借入があっても審査に通る?実際に試した結果….

    他社からの借入が審査に与える影響を説明します。 総量規制は絶対 消費者金融では総量規制(年収の3分の1)を超えたら絶対に借りる事は出来ません。 他社借入金額に基づいて新規契約の審査を行いますので、他社借入金額は少ない方が・・・