消費者金融の利息には上限がある

消費者金融からお金を借りれば返済の際に利息を支払わなければなりません。もちろん利息だけではなく元金分も入金しなければなりませんね。

銀行カードローンよりも消費者金融の利息は高いと言われていますが、利息には法律上の上限がありそれ以上の利息を取ることはできません。また利息の計算には金利が欠かせません。利息と金利の関係についてご説明しましょう。

執筆者の情報
名前:梅星 飛雄馬(仮名)
年齢:55歳
性別:男性
職歴:地域密着の街金を30年近く経営

消費者金融の利息は金利で決まる

pexels-photo-164474

消費者金融の公式サイトを見ると、金利年3.0%から年18.0%のような数字を見たことがありますよね。

金利とは一体何でしょう。

簡単にご説明すれば金利とは借りているお金に対して支払う利息の割合のことを言います。

通常はパーセンテージで表示し、いくらお金を借りると利息がいくらになるのか利用者に対してわかりやすくしているのです。

10万円を借りて利息1,479円、20万円を借りて利息2,958円表示されてしまうと、15万円を借りた場合の利息がわかりませんね。

30万円を借りた場合や50万円を借りた場合でも、利息そのものの数字を表示されても、直感的に判断しにくいため、いくらお金を借りたら何パーセントの利息がかかります、として金利表示をしています。

よく食品売り場で見かける「100gあたり120円」のシールと同じです。グラム単位で価格が分かれば、他の商品と比較することが簡単です。

利息も同じように金利表示をすることによって、他の消費者金融と比べて利息が高いのか安いのか比較できるわけです。

関連記事をチェック!

金利とはなに?利息とは違うのかわかりやすく解説

お金を借りているなら知っておきたい金利とは一体何なのか、のこと。金利の仕組みや利息の計算など知らなくても毎月きちんと支払えば良いのではないか。 しかし金利の仕組みや利息のことをきちんと理解してい...

消費者金融の金利は実質金利表示

GREEN_YA20140125_TP_V

利息を計算する上で欠かせない金利表示は、基本的に実質金利で表記しなければなりません。

金利と実質金利、何のことだかさっぱり理解できないですよね。

消費者金融で金利表示しているのはほとんど実質金利です。

実質金利とはお金を借りる場合にかかる手数料や書類代、印紙代など利息以外に支払う金額を含めたものです。

利息制限法では契約事務手数料やローンカード発行手数料など、借主が消費者金融に支払う金額を全て利息とみなすことが定められています。

もちろん印紙代は利息とみなされないのですが、消費者金融では契約する際に印紙代を別途支払うことはありませんよね。

貸出金利は年18.0%ですが、契約手数料として別途2,000円かかります、では借主が支払う利息は金利で計算される利息よりも多く支払うことになってしまいますね。

そこで借主が実際に支払う金利のことを実質金利と言います。

実質金利の中には契約にかかる必要な手数料が全て含まれているというわけです。

なお実質金利のなかにはコンビニATM手数料は含まれていません。

関連記事をチェック!

実質年率とは

ローンの商品概要説明書には金利と実質年率という2つの金利が表示されていることがあります。 金利については理解がある人が多いと思いますが、実質年率についてよくわかっていない人も少なくありません。 ...

消費者金融の利息には上限がある

gahag-0055494595-1

消費者金融は利息制限法によって借主から受け取っても良い利息の上限があります。

・元本10万円未満:年20.0%
・元本10万円以上100万円未満:年18.0%
・元本100万円以上:年15.0%

以上のように借入金額によって金利の上限があります。

利息制限法を超えた金利で利息を受け取った場合は、超過分につき借主に返還するか借入残高に充当しなければなりません。

なお参考までにご説明しておくと、金利年20.0%以上を消費者金融が受け取った場合は、出資法違反として刑事罰の対象になります。

仮に利息制限法を超えた金利で利息を支払うようなことがあれば、それは利息制限法違反、又は出資法違反となる可能性が高いですから、日本貸金業協会に苦情入れるか金融庁に対して通報しましょう。

関連記事をチェック!

利息制限法とは

利息制限法はお金の貸し借りについてお金を借りた側が不利にならないように上限金利を定め、お金の借主の利益を害することないように定められた法律です。 各種ローン契約やカードローン契約でお金を借りれば...

消費者金融の適用金利状況

MAX87_uewoyubisasuha-hu20140531_TP_V

消費者金融は利息制限法以内の金利であれば自由に金利を定めることができます。

法律では50万円の借入なら金利を年18.0%で利息の計算をしても良いとされていますが、審査内容に全く問題がない優良な顧客だと、金利が年17.0%などと多少割り引かれることもあります。

100万円未満の借入でも学生ローンの金利が年15.0%から17.0%の範囲内で収まっているのは、消費者金融が自由に金利設定できるためです。

必ずしも消費者金融の金利は一定ではなく、営業の規模や顧客の信用度によって金利は異なってきます。

一般的に大手消費者金融の金利相場は上限で年18.0%となっていますが、プロミスは年17.8%が上限金利です。

中小消費者金融になると、10万円未満の貸付に限って上限金利を年20.0%にしていることが多いです。

もちろん借入金額が100万円以上になれば自動的に上限金利は年15.0%に引き下げられます。

どこの消費者金融で借りればお得に借りれるのか比較するには、まずは上限金利がいくらになっているのかで比べると良いでしょう。

なぜなら消費者金融で与えられる初回利用限度額は年収の10%程度になるからです。年収が500万円でも50万円が利用限度額となることが一般的です。

そうなると利息制限法によって上限金利は年18.0%になりますよね。

しかし消費者金融によっては、とくに学生ローンとなると金利が年16.0%に設定している消費者金融もあります。

金利は低いほど支払う利息額は少なくなります。

関連記事をチェック!

消費者金融一覧 金利を安く借りるには?

消費者金融は金利が高い、というイメージがあったりしませんか? 昔はグレーゾーン金利と呼ばれる、法律でぎりぎり罰せられないというくらいの高い金利をとっている所も多く、とても金利が高いこともありまし...

消費者金融の利息計算方法

YUUKI150321200I9A4368_TP_V

知ってるようで知らないのが利息の計算方法です。なかにはこんな話を聞いたことがあります。

コンビニATMから借金返済を行ったらしく、ATMから出てきた明細を見て怪訝そうな顔をしています。

1万円支払ったら、利息が5,000円も取られたよ。ということは1万円の半分が利息なんだよね。それじゃあ金利は50%じゃないの?

これは大きな勘違いですね。

利息の計算方法を知っていれば、利用明細を見ても驚く必要はありません。

利息は金利によって計算できることをご説明してありますが、計算式は次のようになります。

・利息額=借入残高x金利/365日x利用日数

利息は借入残高によって計算され、借入残高が多ければ利息も高くなり、借入残高が少なくなれば利息も下がってきます。

また利息は日割り計算で行い、お金を借りた日数(利用日数)分だけ支払います。そのため1日あたりの利息を算出するため365日で除算するわけです。

なお利用日数はお金を借りた翌日から返済日まで、または分割して支払っている場合は借金を支払った翌日から返済日までを利用日数としています。

極端なことを言えば今日の午前中に借りて午後に返済すれば利用日数は0日ということになります。

関連記事をチェック!

借入利息の計算方法

お金を借入れすれば利息がかかる、知ってはいても計算方法となるとあやふやになる人は多いです。金利と利息の関係です。 知らなくても言われた通りに支払っていれば問題はありませんが、お金を借りる前にいく...

具体的な利息計算

消費者金融からお金を30万円を借り30日で返済したとして計算してみましょう。なお金利は年18.0%です。

・利息額=30万円x金利18.0%/365日x30日

これを計算すると4,438円が利息となります。なお利息は1円未満は切捨です。

30万円を借りて1万円を返済すれば、1万円のなかには利息分4,438円が含まれていることになりますので、前項のような金利50%じゃないか、とはならないのです。

消費者金融を賢く利用するには

gahag-0043511977

消費者金融の利息は決して安くはありません。

消費者金融の言われるがままに最低金額を入金していたのでは借金を完済するまでに期間がかかります。

臨時収入が入ったときにATMなどから任意に返済しておけば元金分を減らすことができますね。

利息は元金分に対して計算するものです。

消費者金融を賢く利用するためにも、ボーナスが入ったときなどお金に余裕がある場合はなるべく任意返済を併用しましょう。

関連記事をチェック!

お金を借りたいなら知っておこう!金利で差がつく返済計画

カードローン会社からお金を借り、返済する際には必ず「金利」がついてまわります。気軽に借りたものの、返済にあたってはこの金利が障壁となるケースも少なくありません。 切実にお金に困っている時ほど、借...

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

プロミス
アイフル
アコム

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

関連する記事

おすすめ記事

  1. 【衝撃】口座売買で逮捕~獄中からの反省記~

    これから報告させて頂く事は、わずか1ケ月前(2017年4月1日時点)に大阪の西に位置する西成という所で起きた、実話がもとに文字起ししたものです。 当事者が警察に自首し逮捕される瞬間までの事実を記事として掲載することで、他・・・

  2. カードローンの同時申し込みはNG?複数申込したら審査通ったけどww

    どうも馬太郎です。どうしても借りたい!となった際、複数社へ申し込みを同時に行う、という考えが頭をよぎります。 しかしこの方法は、ネット上でいう「複数同時申し込み」という手法で、信用情報上良くないというのが定説です。 今回・・・

  3. 【大至急】明日までにお金が必要

    理由は様々ですが、お金が突然必要になることがあります。 数カ月後ならどうにかなるような金額でも、もし明日までに必要となったら、普段からお金を貯めていない人は焦ってしまいますね。 明日までにお金を用意する方法はたくさんあり・・・

  4. 【え、驚愕】プロミスの瞬フリが10秒で振込されるか試した結果ww

    どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりまし・・・

  5. 消費者金融会社一覧

    日本中の消費者金融会社をまとめて一覧にしました。(廃業した会社も含む) 審査通過率も紹介しています。記事の後半では、各業者の特徴や、借り方のコツも徹底解説。これから審査を受ける人は、必見です。 審査通過率とは カードロー・・・

  6. 2社目,3社目からOK!他社から借入あっても借りれるカードローン

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

  7. どうしても100万円借りたい!借りる方法

    早速100万円を借りる方法を紹介します。 以下の目次から興味のある借入方法を選択すれば、そこまでジャンプすることが可能です。 100万円ならカードローンが現実的 100万円という高額を借入するとなると、選択肢はそんなに多・・・

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

銀行以上の低金利!

一度は読んどけ!情報コラム






カードローン申込体験談

よく読まれてます

  1. 意外と高く売れるもの43選【完全保存版】

    お金がないとき、もっとも手っ取り早く稼げるのは「不用品を売る」という方法です。 仕事をしてもその日のうちにお金がもらえるとは限りませんし、お金を借りるといつかは返済しなくてはなりませんよね? ですが、不用品を売るなら、場・・・

  2. 短期間でお金を稼ぐ38の方法

    世の中には、お金を稼ぐためのさまざまな手段が存在します。 特に、スマートフォンが普及したことで多種多様な副業が誕生しました。 そこで、今回は短期間で稼ぐ方法を紹介していきます。 目的別|お金を稼ぐ方法 ここでは、全部で3・・・

  3. 【即金高収入】裏バイト、闇仕事のすべて

    「闇バイト」って知っていますか? グレーゾーン(違法のものもあります)の高額報酬のアルバイトのことです。 一般的な求人サイトにはあまり掲載されていませんが、裏ではそんな闇仕事が存在しているのです。 このページは、「訳あっ・・・

  4. 【え、驚愕..】審査が通りやすいカードローンは存在した..

    カードローンに申込むとき、審査に通るかどうか心配になりますよね。確実に審査に通るカードローンはありませんが、審査が甘い通りやすいカードローンは存在します。 今回は審査が甘い通りやすいカードローンと、その特徴や見分け方を解・・・

  5. 今すぐ即日即金作る方法10選【ちょっとグレーな金稼ぎ】

    急な出費で今すぐお金が必要になった。給料日まで待てない 今回は即金が必要になったときの対処法を紹介します。 買取で稼ぐ 一番早く稼ぐことができるのは、買取店に物を持って行くという方法です。買取の特徴は いらない物を探すだ・・・

  6. 他社借入があっても審査に通る?実際に試した結果….

    他社からの借入が審査に与える影響を説明します。 総量規制は絶対 消費者金融では総量規制(年収の3分の1)を超えたら絶対に借りる事は出来ません。 他社借入金額に基づいて新規契約の審査を行いますので、他社借入金額は少ない方が・・・