三菱東京UFJカードローンの審査は甘い?

バンクイックで有名な三菱東京UFJカードローンの審査は甘いのでしょうか?これからバンクイックに申し込みを使用とする人にとって気になる点ですね。

ネットの口コミや評判では三菱東京UFJカードローンの審査は甘いと言われていますが、匿名の情報ほど信憑性の欠くものはありません。ではなぜバンクイックの審査は甘いと噂があるのでしょうか。

三菱東京UFJカードローン

審査が甘いかどうかご説明する前に、簡単に三菱東京UFJカードローンバンクイックの金利や融資限度額、及び特徴などをご紹介しましょう。

・貸付金利:年1.8%から年14.6%
・融資額:10万円から500万円

銀行カードローンとしては最低金利が1.8%からというのは大変魅力的ですね。しかし最低金利が適用されるのは最高融資限度額500万円を借りた場合です。

適用される金利は利用限度額によって明確に分かれており、10万円以上100万円以下の借入限度額の場合に適用される金利は年13.6%から年14.6%の範囲内です。

とくに利用限度額が50万円の場合は上限金利である年14.6%が適用されることになります。

カードローンの審査基準が高いのか低いのか、つまり審査が厳しいのか甘いのかは借入金利が大きく影響を与えることになります。

三菱東京UFJカードローンの申し込み条件

三菱東京UFJカードローンに申し込むことができる人は次の条件を満たしていなければなりません。

・年齢20歳以上65歳未満
・継続安定した収入がある
・保証会社の保証を受けることができる

以上の条件は銀行カードローンであればほぼ同じ条件ですね。

違う点を上げるとすれば、専業主婦に対しても最高融資限度額30万円範囲内で申し込みができることです。

なお借りれる金額は年収と審査の内容によって決まります。一般的に初回会員は年収の10%が利用限度額になることが多いです。

したがって最低融資額が10万円ということは、少なくても年収が100万円ないと審査に落ちる可能性が高いことを示しています。

パート収入やアルバイト収入でも申し込みはできますが、安定継続した収入がなければ申し込み段階で落ちてしまいますので、給料が日払いや週払いではなく月払いの仕事をしていることが条件となります。

カードローンの審査は厳しい?

三菱東京UFJ銀行カードローンの審査は厳しいのかを考える上で、何を基準にして審査が甘いとか厳しいとか決めるのかによって意見が分かれるところです。

そもそも銀行カードローンの審査基準は一切公表されていません。

よって年収がいくらなければだめだとか、正社員でなければだめだとか、勤続年数は何年以上でなければだめだとかという情報は全くありません。

例えば消費者金融と比べて審査が甘いか厳しいか考えれば、銀行カードローンの審査は厳しいというのが一般的な考えです。

それはなぜかと言うと、貸付金利が消費者金融よりも銀行カードローンの方が安いからですね。

金利が安ければお金を貸しても入ってくる利息の額が少ないですよね。利息の額が少なければ確実に毎月返済してくれる会員じゃないと困るわけです。

返済期日に遅れたからといっていちいち連絡していたのではそれだけ経費が無駄になりますよね。

消費者金融の標準金利な年18.0%、三菱東京UFJカードローンの金利が年14.6%であることを考えれば、銀行カードローンである三菱東京UFJカードローンの方が審査は厳しいとなります。

では銀行カードローンの中で三菱東京UFJカードローンの審査は厳しいのかと言うと、貸付金には年13%台の銀行カードローンに比べれば審査基準は低い、つまり審査が甘いとなりますね。

しかも専業主婦に対する貸付も行っていることを考えれば、三菱東京UFJカードローンは比較的銀行カードローンの中でも借りやすいのではないか、と予想することができます。

カードローン審査に通るための年収

三菱東京UFJカードローン審査に通るためには申し込み条件にあるように、毎月継続して安定した収入がなければなりません。

既にご説明のように最低貸付額が10万円となっていることから年収は最低でも100万円なければ審査に落ちる可能性が高いと言えるでしょう。

よってアルバイト収入では審査に落ちる確率が高まりますが、パート収入であれば年収100万円は難しい金額ではありません。

審査に通りやすくするために収入証明書を提出するのも手です。

カードローン審査通る返済能力

銀行カードローンで審査される重点項目は返済能力です。

いくら年収が多くても借金額が多すぎると返済能力はなしと判断され審査に落ちる可能性が高まります。

ではどのような状態なら返済能力があるのかと言うと、銀行が理想とする返済能力は手取り給料額の20%以内で返済できる状態でなければならないことです。

つまり給料の手取り額が20万円であれば、全ての借金の支払いが4万円以内で収まるようになっていなければ返済能力があるとは言えないようです。

例えばクレジットカードのキャッシングに毎月1万円、他社カードローンの返済に毎月2万円返済しているとなると、返済余力はあと1万円しかありません。

残りの1万円で三菱東京UFJカードローンの借金返済ができるのか、が返済能力があるのかどうかの分かれ目です。

しかし借金返済は何もお金の借り入れだけではありませんね。車のローンやショッピングローンがあればその分も毎月の返済額に加算しなければなりません。

必ずしも返済能力だけで審査の当落が決まるわけではありませんが、できるだけ審査に通りやすくするために他社借入を少なくしておきましょう。

信用情報に金融事故がないこと

もちろんカードローンの審査において信用情報機関に金融事故情報が登録されていたのでは、いくら他の審査項目が良くても審査に通ることはまずありません。

3カ月以上の長期滞納や任意整理や自己破産などの債務整理をしていたのでは一発で審査落ちです。

金融事故情報は少なくとも5年から10年の間信用情報機関に登録されていますので、金融事故を起こした人はすでに信用情報からデータが削除されているかどうか確認しなければなりませんね。

保証会社アコムは関係ない?

銀行カードローンにつきものの保証会社は審査に大きな影響を与えます。審査の厳しさからいえば次の順番になります。

①クレジットカード会社
②消費者金融
③信用保証専門会社

三菱東京UFJカードローンの保証会社は消費者金融であるアコムです。

アコムの審査に通らなければバンクイックでお金を借りることはできません。

アコムは契約率約50%とかなり高い水準ですが、銀行カードローンにそのまま当てはめることはできません。

銀行カードローンは金利が低いわけですから、確実に返済してくれる顧客を選別しなければ保証会社は損をしてしまいますね。

したがってアコムが保証会社を行っていても審査が甘いとはなりません。ただしアコムは三菱UFJグループに属しています。

グループ内に保証会社があれば、カードローンの利益を全て確保することができますので三菱東京UFJカードローンに限って言えば、銀行カードローンの中でも借りやすいのではないかと推測することができますね。

しかし今後は銀行カードローンの過剰貸付問題から審査が厳しくなってくる可能性が高いです。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

プロミスレディース
プロミス
新生銀行カードローン レイク

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

おすすめ記事

  1. keimusyo_menkai

    これから報告させて頂く事は、わずか1ケ月前(2017年4月1日時点)に大阪の西に位置する西成という所で起きた、実話がもとに文字起ししたものです。 当事者が警察に自首し逮捕される瞬間までの事実を記事として掲載することで、他・・・

  2. IMG_2796

    どうも馬太郎です。どうしても借りたい!となった際、複数社へ申し込みを同時に行う、という考えが頭をよぎります。 しかしこの方法は、ネット上でいう「複数同時申し込み」という手法で、信用情報上良くないというのが定説です。 今回・・・

  3. 2

    最近は回りで耳にする「個人間融資」を御存じでしょうか 私もこの歳になるまでに昔のサラ金、消費者金融、果てはヤミ金まで経験が有りましたが、この「個人間融資」だけはさしもの経験がなく、丁度資金に困っていましたので個人間融資を・・・

  4. img_2411

    どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりまし・・・

  5. matome

    借入審査には即審査落ち、となる条件があることを知ってますか? 貸付できない即NG行動4箇条 カードローン会社の審査には、『この条件を満たしたら即アウト』という即NG集が用意されております。 即NG集は、消費者金融と銀行で・・・

  6. 118950e4161e7673fa84cfd2e22bcf2e_t

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

一度は読んどけ!情報コラム





カードローン申込体験談