急な出費のためにどこからお金を作る?

「急な出費」をスマートに乗り切る方法はあるのでしょうか。

緊急対策と同時に、普段から急な出費に備えておく家計術もご紹介。

この記事は以下のような人におすすめです。

  • 今まさに急な出費で困っている人
  • 普段から急な出費に備えておきたい人
  • 貯金が下手で、いつも家計簿が赤字な人

急な出費の例とは

今月も赤字…とため息を付く前に、その原因と対策を探っていきましょう。

急な出費にも、ある程度予想できるものと、そうでないものがあります。

ある程度予想できるもの

  • 車検費用
  • 税金の支払い
  • 年会費
  • 年払いの保険料
  • 結婚や出産のお祝い
  • 昇進・入学・卒業のお祝い

これらは、不定期かつ金額が大きい項目です。

しかし結婚式や昇進・入学・卒業のお祝いなど慶事は、ある程度時期が予想できますよね。

カレンダーなどにメモして、年間を通して予算をとっておくことで、対策は可能です。

具体的な対策については、記事後半の「日頃から急な出費に備える」の項で触れていきます。

予想できないもの

一方でお葬式などの不幸事は、突然知らせがやってくるものです。

他にも予測できない出費の例を挙げると…

  • お葬式・お通夜の際のお香典
  • 病気・ケガの医療費
  • 家具・家電の修理や買い替え費用
  • 自分が起こしたトラブルによる弁償費用
  • 天災などによる自宅や家財の修理費用

…などが考えられます。

お葬式や家具・家電のトラブルは別として、他の項目については、保険や公的な支援で対応が可能です。

また、保証内容によっては家具や家電も火災保険や地震保険の対象となり得ます。

ただし、保険や公的支援の対象でも、給付金が出るまでには、自分で費用を賄わなければなりません。

したがって、当面は自らの手持ちのお金で対処する必要があるのです。

関連記事をチェック!

急な出費でお金がない!お金に困った場合の対処法

怪我・家電の故障・慶弔など、急にお金が必要になることは人生でよくあります。 とはいえ、貯金がなくてどうしようとなることも多いでしょう。 今回はそんなピンチを乗り越える方法を見ていきましょう...

対処法

予期せぬ出費のためには、どこからお金を捻出すれば良いのでしょうか?

定番から、緊急対策的なのもまでをリストアップしてみました。

貯金で対応

生活費と貯金の口座を分けて管理することで、急な出費にも対応できるようにしましょう。

(できれば定期預金や積立預金の口座が望ましいので、これについては記事後半で触れていきます。)

なぜなら生活費の口座は、利便性が高い口座を選択しているはずなので、ついつい使いすぎてしまうからです。

給与振込口座に何となく溜まっている残高で、急な出費をまかなえるという方は、ご立派です。

普段から収入と支出のバランスが上手く取れているのでしょう。

しかし、今回の出費はまかなえても、次回以降はどうでしょうか?

また、急な出費が2つ以上重なった場合は?

こうしたケースを考えると「何となく貯金」は、危険な要素をはらんでいます。

関連記事をチェック!

急な出費に対応するには貯金はどれぐらい必要?

生活していく上で、突然急な出費が発生することってよくありますよね。 そんな際にあらかじめ貯金を行っておけば急な出費にも対応することができますが、どれくらいの金額の貯金があれば安心なのでしょうか。...

定期預金の自動貸付

あまり知られていませんが、定期預金には自動貸付というサービスが付帯しています。

同じ銀行で、普通預金と定期預金の口座を設けていることが条件です。

普通預金がマイナスになった時に自動的に貸付が行われるという仕組みです。

定期預金の90%程度の額を上限として、低金利(0.5%程度)で貸付を受けることが出来るものです。

急な出費で困っているけど、定期預金の中途解約はしたくないという場合に、定期預金を担保として借りる方法です。

申込みの手続きなどは必要がなく、返済も定期預金の満期までに普通預金に入金すれば良いという仕組みです。

稼ぐ

急な出費と言えども、ある程度支払いまでに時間がある場合は、アルバイトなどで賄うことも考えてみましょう。

即日払いのアルバイト

すでにフルタイムで働いている方は難しいですが、体力的・時間的な余裕があればアルバイトを考えてみましょう。

この場合、給与の支払いのタイミングが問題です。

なぜなら、給与は勤務開始の翌月中旬以降に振込されるのが一般的だからです。

募集要項に「日払い」と書かれていても、それは「1日単位で給与計算をする」という意味で、必ずしも即日手渡しとは限りません。

あくまで「即日払い」、あるいは支払いの日が直近に予定されている案件に応募しましょう。

関連記事をチェック!

【即日収入】今すぐ即日即金の仕事でお金を稼ぐ方法

ここでは即金で稼ぐ方法を紹介します。 日払い高額バイト 今すぐにお金が欲しいとなったら最初に思いつくのがこれだと思います。 ネットや求人雑誌から簡単に探すことができますが、稼げる金額...

物を売る

事情があってアルバイトで稼ぐことができないなら、手持ちの不用品などを買取店に買い取ってもらいましょう。

本やCDではまとまった金額を得ることは難しいですが、ブランドもののバッグや貴金属などであれば数万円にはなるでしょう。

ただし、高価なものほど、複数の店舗で見積もりをしてもらい、より良い条件で買い取ってもらえるよう工夫しましょう。

関連記事では、高く売れるものをピックアップしてご紹介しています。

関連記事をチェック!

意外と高く売れるもの43選【完全保存版】

お金がないとき、もっとも手っ取り早く稼げるのは「不用品を売る」という方法です。 仕事をしてもその日のうちにお金がもらえるとは限りませんし、お金を借りるといつかは返済しなくてはなりませんよね? ...

借りる

既に正社員として働いている人は、アルバイトなどの副業を禁止されているケースが多いですよね。

これは、同じ業界で副業をされると、ライバル(競合)関係となってしまうことを避ける事が第一義です。

ライバルにならなくても、副業で体力を消耗しては本業に差し支えますので、会社だけでなくあなたにもデメリットが大きいのです。

それならばいっそ、安定した収入と社会的信用を武器に「借りる」という方法を考えてみましょう。

カードローン

大手消費者金融や銀行のカードローンでは、安定した収入があることを条件に、最短即日で借入れが可能です。

ただし、初めて借りる場合は、当然ながら審査が必要です。

審査の過程では、審査担当者が個人名で勤務先には電話連絡を入れることが一般的です。

この在籍確認が取れ、信用情報に問題がなければ、収入の3分の1程度の借入れが可能です。

初めての借入れでは10~50万円で、金利は18%が相場です。

関連記事をチェック!

即日振込で即金が可能な消費者金融カードローン

即日即金の融資、ということで今回は即日中に現金が手に入る消費者金融カードローンとその条件を紹介します。 消費者金融で即金が手に入るかどうかという点では、無人契約機があるか、在籍確認を書類で代行で...

クレカのキャッシング枠

クレジットカードでは、買い物をするだけでなく、「キャッシング枠」で現金を借りることができます。

クレジットカードを作った時点で、審査は通過していますので、特別な申込みなしは不要です。

まるで自分の口座から預金を引き出すような要領で、提携ATMからお金を下ろすことができます。

ただし、借りるからには金利はつきものです。

年率18%と、消費者金融並に高く設定されていますので、早めに返済出来るようにしましょう。

関連記事をチェック!

クレカのキャッシング枠について知っておきたいアレコレ

クレジットカードのキャッシング枠はいざというときに助かりますね。クレカにはキャッシング枠以外にも枠が存在します。 総利用枠やショッピング枠との関係も知っておかなければならないことです。上手にクレ...

親類・友人・知人に借りる

親戚・友人・知人・同僚などからお金を借りる場合は、すぐに返せるのでなければやめておきましょう。

金額にもよりますが、返済期間が長くなる場合は、人間関係にも影響が出てしまうからです。

しかし、安定的な収入があり、社会的な信用があれば、借金の申込みに応じてくれるかもしれません。

その場合も、借用書を交わすようにしましょう。親しい間柄でも、金利について話し合い、明記するようにします。

借用書と言うと、大げさに感じるかもしれませんが、実はネットでも市販されています。

いつまでに、どのような方法(振込・手渡し)で、などと細かな取り決めをしておけば、貸主の不安も和らぐでしょう。

関連記事では、借用書の書き方についても解説をしています。

関連記事をチェック!

お金を借りるなら一筆借用書を書こうよ

個人間融資でお金を借りるなら一筆借用書を書きましょう。後になっていくら貸したとか借入金額が違うなどトラブルを避けることができます。 お金を貸す人も借用書を書いてもらえば、確かに返済してくれそうだ...

契約者貸付

契約者貸付とは聞き慣れない言葉かもしれませんが、民間の生命保険などの契約者が、解約返戻金を担保として貸付を受けられる制度です。

消費者金融から借りるには抵抗がある、または金利が気になるという場合に選択肢に加えても良いでしょう。

自分の契約が担保ですので、審査の必要はありません。また、金利も低めで3%が相場。

最短即日~2営業日で貸付が行われます。ただし解約返戻金の中の一定の金額内での貸付となります。

掛け捨ての医療保険などは対象となりませんので注意しましょう。

関連記事をチェック!

契約者貸付とは生命保険を担保にお金を借りる方法

急にお金が必要になったとき、保険会社の契約者貸付を利用すると低金利でお金を借りることが可能です。 借り入れる条件として生命保険に解約返戻金特約が付いていなければなりません。うまく利用すれば保険を...

家計簿上ではどうする?

資金調達の方法はわかっても、家計簿上は何費なの?という疑問がつきまといますね。

家計簿をつけるのが苦手な人は、費目ごとの性質をよく見極める必要があります。

特別費という概念

急な出費でいつも家計簿が赤字になるという方は「特別費」という概念がないのかもしれません。

特別費とは、不定期、かつ雑費とは言い難いほど金額が大きくなるものを言います。

不幸事やトラブルなどの、いつ何時起こるかわからないものに対して備えるのが特別費です。

これらは保険に入ることで備えることもできますが、申請から給付を受けるまでには相応の時間がかかります。

保険に入る以外にも、ある程度生活資金とは別立てで備えておく必要があります。

出費の性質ごとに予算をたて積み立てる

毎月の水道光熱費や食費はきちんと管理しているのに、急な出費があると家計簿はいつも赤字になる。

これはある意味当然です。それは、急な出費に備える予算がたてられてないから。

では、急な出費に関してはどう予算を考えれば良いのでしょうか。例を上げて考えてみます。

車両費

車に関する費用で言えば、車検や定期点検、保険などによるまとまった費用は「車両費」。

予め毎月予算をたて、使わなかった額を積み立てるようにしても良いでしょう。

(ガソリン代は意見が分かれるところですが、一般的には交通費です。)

税金や保険料

税金や年払いの生命保険料などは、本来毎月、あるいは数ヶ月ごとに支払っても良いものです。

ただし民間の保険に関しては年賦の方が安く上がりますし、税金の支払いもうっかり忘れを防ぐためにあえて一括で払う人も多いはずです。

これらは都合上、年に1回の支払いにしているわけですから、「保険料」「税金」などの項目で予算をたて、積み立てておくと良いでしょう。

関連記事をチェック!

本当にお金がないとなる前に支払い方法を管理するワザ

本当にお金がないという人は、お金の管理が下手であることが多いです。 給料が入ってもすべてがどんぶり勘定。欲しいものをすぐ買ってしまい、気が付いてみたらお金が足りない。だからお金が足りないとなるの...

日頃から急な出費に備える

貯金が給与振込口座の残高のみという方は、急な出費が2度3度重なると、たちまち残高不足になってしまうかもしれません。

給与振込口座は生活費の支払いにあてるため、利便性が良いものを選んでおり、無意識のうちに使い過ぎる傾向にあるからです。

こうした自体を避けるためにも、給与口座とは別に、意識的に積立用の口座を持っておくことをおすすめします。

財形貯蓄

会社勤めの方で財形貯蓄の制度がある方は、是非活用しましょう。

毎月給与天引きで引き落とされるため、自然と貯まります。

何より現金を下ろす際、会社を一旦経由する手間がありですので、うっかり使ってしまうということがありません。

自動積立

勤務先での財形貯蓄の制度がない場合は、銀行口座を通じて積立を行いましょう。

積立貯金とは、毎月指定日に任意の金額を積み立てるものです。

通常は、給与振込口座となっている普通預金から、定期預金の口座に振替を行います。

1回の振替額は、任意で決められます。

例えば、ゆうちょの「自動積立定期預金」でしたら、月1000円から可能です。

回数についても毎月の振替にプラスして、追加で年6回まで振替ができます。

これを最初の日から6年以内で指定することができ、利子も付きます。

さいごに

トラブルによる急な出費は、ないのが一番ですが、人生にはつきものです。

特別費に対応した貯蓄を普段からしておくことで、慌てることがないように備えておきましょう。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

プロミス
プロミスレディース
アコム

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

関連する記事

おすすめ記事

  1. 【衝撃】口座売買で逮捕~獄中からの反省記~

    これから報告させて頂く事は、わずか1ケ月前(2017年4月1日時点)に大阪の西に位置する西成という所で起きた、実話がもとに文字起ししたものです。 当事者が警察に自首し逮捕される瞬間までの事実を記事として掲載することで、他・・・

  2. カードローンの同時申し込みはNG?複数申込したら審査通ったけどww

    どうも馬太郎です。どうしても借りたい!となった際、複数社へ申し込みを同時に行う、という考えが頭をよぎります。 しかしこの方法は、ネット上でいう「複数同時申し込み」という手法で、信用情報上良くないというのが定説です。 今回・・・

  3. 急な出費でお金がない!お金に困った場合の対処法

    怪我・家電の故障・慶弔など、急にお金が必要になることは人生でよくあります。 とはいえ、貯金がなくてどうしようとなることも多いでしょう。 今回はそんなピンチを乗り越える方法を見ていきましょう。 急な出費で困ったらときの対処・・・

  4. 【え、驚愕】プロミスの瞬フリが10秒で振込されるか試した結果ww

    どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりまし・・・

  5. 借入審査に落ちた時に考えられる理由を全てまとめてみた

    借入審査には即審査落ち、となる条件があることを知ってますか? 貸付できない即NG行動4箇条 カードローン会社の審査には、『この条件を満たしたら即アウト』という即NG集が用意されております。 即NG集は、消費者金融と銀行で・・・

  6. 2社目,3社目からOK!他社から借入あっても借りれるカードローン

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

銀行以上の低金利!

一度は読んどけ!情報コラム






カードローン申込体験談

よく読まれてます

  1. 意外と高く売れるもの43選【完全保存版】

    お金がないとき、もっとも手っ取り早く稼げるのは「不用品を売る」という方法です。 仕事をしてもその日のうちにお金がもらえるとは限りませんし、お金を借りるといつかは返済しなくてはなりませんよね? ですが、不用品を売るなら、場・・・

  2. 【即金高収入】裏バイト、闇仕事のすべて

    「闇バイト」って知っていますか? グレーゾーン(違法のものもあります)の高額報酬のアルバイトのことです。 一般的な求人サイトにはあまり掲載されていませんが、裏ではそんな闇仕事が存在しているのです。 このページは、「訳あっ・・・

  3. 【え、驚愕..】審査が通りやすいカードローンは存在した..

    カードローンに申込むとき、審査に通るかどうか心配になりますよね。 確実に審査に通るカードローンはありませんが、審査が甘い通りやすいカードローンは存在します。 今回は審査が甘い通りやすいカードローンと、その特徴や見分け方を・・・

  4. 今すぐ即日即金で5,10万円作る方法【お金を借りる必要なし?】

    急な出費で今すぐお金が必要になった。給料日まで待てない 今回は即金が必要になったときの対処法を紹介します。 即金作るには稼ぐか、借りる  方法 利用額 現金 質屋 品物次第 即日 買取 品物次第 即日 日払いバイト ~2・・・

  5. 他社借入があっても審査に通る?実際に試した結果….

    他社からの借入が審査に与える影響を説明します。 総量規制は絶対 消費者金融では総量規制(年収の3分の1)を超えたら絶対に借りる事は出来ません。 他社借入金額に基づいて新規契約の審査を行いますので、他社借入金額は少ない方が・・・