一週間だけ無利息でお金を借りる?

一週間だけお金を借りたい。サラリーマンなら給料日前は財布が大ピンチですよね。給料前になると決まってお金が足りなくなることはよくあることです。

しかしお金を借りれば利息を支払わなければなりません。利息を支払うのはちょっとね、と考え込んでしまうこともしばしばでしょう。でも上手に借りれば無利息で借りることもできますよ。

お金を借りる一週間だけ

サラリーマンは自営業者と違い日銭を稼ぐことができません。

給料は決まった日に支給されるため、給料日前になるとカツカツの生活をしなければならないハメになってしまうこともあるのではないでしょうか。

さらにお葬式など、予測することができない急な出費が重なってしまうと、財布は大ピンチ、給料までとても間に合わない状況になることもありますよね。

計画的にお金を使おうとしても、友人や同僚から飲み会に誘われるとなかなか断ることもできません。

給料一週間前になるとどうしてもお金が足りなくなってしまう。

あと3万円あればなんとかなるのに、またはあと5万円あれば給料日まで生活できるのに、と思う人も多いのではありませんか?

給料日前の一週間、なんとか生活していくためにカードローンでお金を借りようと思っても利息がかかってしまうのは悲しいと言う人もいますよね。

利息がかかるとすればいくらかかるのか、具体的な数字を上げてご説明するとともに、上手にカードローンを利用すると、利息0円でお金を借りることができる方法についてもご説明しましょう。

一週間お金を借りると利息は7日分

カードローンを利用している人もしていない人も、意外と誤解しているのが利息は月単位で支払うということです。

毎月返済日が決まっているため、利息の支払いは常に1カ月単位で支払わなければならないと思ってしまうのですね。

しかし利息は家賃のように1カ月単位ではありません。基本的に利息計算は日割りで行います。

返済期間が30日なら30日分、31日なら31日分の利息を支払います。

毎月支払っている人は銀行や消費者金融など金融機関が利息の計算をしてくれるため、1日の違いを感じることは難しいですね。

本来利息は日割り計算で行いますので、一週間だけお金を借りたいとすれば支払う利息は7日分で良いのです。

お金を借りたら1カ月後じゃないと返済することができない、ということはありません。

返済期日に遅れない限り1カ月以内に返済すれば無駄な利息を支払う必要はないのです。

7日分の利息はいくらかかる

簡単に利息の計算式をご紹介します。

とくに難しいことはありません。電卓があれば誰でも計算することができますので挑戦してみてください。

◆利息の計算式
・利息額=借りた金額x年率/365日x利用した日数

つまり7日分の利息を計算するには利用した日数のところに「7」を代入すれば良いわけです。

具体的に5万円を年利18.0%で7日借りた場合の利息の計算式は次のように行います。

・利息額=5万円x0.18/365×7
計算の結果、負担しなければならない利息額は172円です。

仮に1カ月後じゃないと返済することができないなどと誤解してしまうと、負担しなければならない利息額は次のようになります。

・利息額=5万円x0.18/365×30
計算の結果、支払わなければならない利息額は739円です。

どう考えても一週間だけお金を借りた方がかなりお得ですよね。

30日借りて739円払うよりは一週間だけ借りて172円支払った方が、コンビニ弁当代分を捻出することができますよ。

給料日前一週間になるとどうしてもお金が足りなくなると言う人は、ギリギリまで借りるのを粘って、給料が入ったら一括で返済するのが絶対お得です。

関連記事をチェック!

借入日数の計算方法

借入日数計算は何が正解? カードローンを利用している方の中には利息の計算方法や基本的なルール、および慣習など金融業界に詳しくないと理解できないことが多いですね。 例えばこんな感じです。...

クレジットカードのキャッシングはおすすめできない

手元にクレジットカードがあるとすぐにお金を借りることができるためつい使ってしまいます。

しかしクレジットカードの借入金利は消費者金融と同じ年18.0%であることが多いです。

同じ金利ならわざわざ消費者金融からお金を借りなくても良いのではないか、と思う人も少なくありません。

ところがクレジットカードの利息計算方法は消費者金融などのカードローンとはちょっと違っています。

クレジットカードには締め日がありますね。締め日と支払日には30日以上の期間があることが普通です。

締め日前にキャッシングしてしまうと、支払日は翌々月、つまり返済期間が61日くらいになってしまう場合があります。

そうなってしまうとたとえ5万円を借りたとしても、利息の負担額は1,504円になってしまう可能性があるのです。

賢くお金を借りるためには利息のことをきちんと考えないと損することになりますよ。

関連記事をチェック!

クレジットカードのキャッシングサービスとは

クレジットカードを申し込もうとしていると、入力画面の最後の方に「キャッシングサービス」という項目がありますよね。 この、キャッシングサービスというものが何なのかわからずに申し込みが途中で止まって...

30日間無利息サービスで利息0円

大手消費者金融や銀行カードローンの一部には初回契約サービスとして、30日間無利息サービスを行っています。

30日の起算日は会員になってから、と言う場合と、初回借入してからの2種類に分けることができます。

大抵の場合はお金が必要になれば即日融資ができる消費者金融に申し込むことが多いですね。したがって30日の起算日をそれほど気にする必要はないでしょう。

30日間無利息サービスの良いところは、30日以内なら借入と返済を繰り返すことができることです。

一週間だけお金を借りるなら30日間無利息サービスを利用して借りるようにすれば利息0円で借りることができますね。

しかし30日を過ぎてしまうと無利息サービスは利用できません。もちろん二度目の借り入れは最初から利息がかかってしまいます。

関連記事をチェック!

30日間無利息サービスでお得に借り入れ

金融機関からお金を借りると利息が発生します。 今回は30日間無利息サービスによって利息をお得に利用する方法を紹介します。 30日間無利息サービスなら金利0% 商品によって異なりますが、カード...

おすすめなキャッシング会社

無利息期間を有効に活用できる会社でおすすめなのはノーローンです。

ノーローンの無利息期間サービスは一週間と短いですが、何度でも利用できるのがメリットです。

大手消費者金融の無利息サービスは一回だけのサービスですが、ノーローンはちょっと違います。

ノーローンは新生銀行グループの企業であり、アコムやプロミスと同じようにメインバンクを持っています。

そのため安心して借りることができますね。

何度でも1週間無利息で借りる?

毎月のように給料日一週間前になるとお金が足りなくなってしまう人に朗報です。

新生銀行グループのノーローンなら無利息サービスを何度でも利用することができますよ。

ノーローンは新規借り入れで一週間無利息、一括返済してしまえば翌月も一週間無利息で借りることができます。

ということは給料日前の一週間前に借入、給料が入ったらすぐに一括返済することを繰り返せば永遠に無利息で借りることができるのです。

永遠に金利0%で借りることができるのは、たとえ金利の低い銀行カードローンでも真似をすることができません。

究極的な低金利カードローンですね。

ただし一点だけ注意があります。

それは借入してから一括返済するまでの期間に月をまたがないことです。

ノーローンの無利息サービスは一括返済した翌月に利用することができるため、給料日が1日や5日になっている場合は、連続して一週間無利息サービスのメリットを活かすことができません。

借入日と給料日が同じ月になっているか注意しなければなりませんね。

関連記事をチェック!

ノーローンの借入方法

皆さんこんにちは、馬三郎です。 今回はノーローンについて説明したいと思います。 ▲当サイトで1番人気はやっぱり▲ ノーローンについて ※ノーローン公式WEBサイトより引用 ...

関連記事をチェック!

ノーンローン(ノン ローン)とは

最近ネットでたまにノーンローンという単語を目にします。 ノーンローンとは一体何なのでしょうか。 ノーンローンとは? ノーンローンはノーローンの表記ミスで書かれていることが多いです。 ...

ノーローンの申し込み方法

ノーローンの申し込み方法は他の大手消費者金融と変わりはありません。

・インターネットやスマホ
・レイクの無人契約機
・電話で申し込み

電話での申し込みは契約書を取り寄せる時間がかかってしまうため、インターネットや無人契約機からの申し込みがおススメです。

13時までに申し込みを完了させれば即日融資することも可能です。審査に通れば振込キャッシングをさせることもできますよ。

・楽天銀行に口座がある:17時までに審査通過
・楽天銀行に口座がない:12時30分までに審査通過

楽天銀行に口座がない人は午前中のできるだけ早い時間帯に申し込んでおくと即日融資の確率が高まりますね。

なお楽天銀行の口座以外に振り込む場合は、平日13時までに振込キャッシングの手続きを終わらせておきましょう。

もちろん土日祝日でも審査及び借り入れが可能で、無人契約機を利用することでローンカードを発行させることができます。

なお審査回答時間は20時30分までとなっていますので、振込キャッシングではなくローンカードによる借入を行う場合は、遅くても19時までには申し込み完了させておくと良いでしょう。

審査に通ったらレイクの無人契約機にレッツゴーです。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

プロミスレディース
アコム
新生銀行カードローン レイク

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

関連する記事

おすすめ記事

  1. 【衝撃】口座売買で逮捕~獄中からの反省記~

    これから報告させて頂く事は、わずか1ケ月前(2017年4月1日時点)に大阪の西に位置する西成という所で起きた、実話がもとに文字起ししたものです。 当事者が警察に自首し逮捕される瞬間までの事実を記事として掲載することで、他・・・

  2. カードローンの同時申し込みはNG?複数申込したら審査通ったけどww

    どうも馬太郎です。どうしても借りたい!となった際、複数社へ申し込みを同時に行う、という考えが頭をよぎります。 しかしこの方法は、ネット上でいう「複数同時申し込み」という手法で、信用情報上良くないというのが定説です。 今回・・・

  3. 急な出費でお金がない!お金に困った場合の対処法

    怪我・家電の故障・慶弔など、急にお金が必要になることは人生でよくあります。 とはいえ、貯金がなくてどうしようとなることも多いでしょう。 今回はそんなピンチを乗り越える方法を見ていきましょう。 急な出費で困ったらときの対処・・・

  4. 【え、驚愕】プロミスの瞬フリが10秒で振込されるか試した結果ww

    どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりまし・・・

  5. 借入審査に落ちた時に考えられる理由を全てまとめてみた

    借入審査には即審査落ち、となる条件があることを知ってますか? 貸付できない即NG行動4箇条 カードローン会社の審査には、『この条件を満たしたら即アウト』という即NG集が用意されております。 即NG集は、消費者金融と銀行で・・・

  6. 2社目,3社目からOK!他社から借入あっても借りれるカードローン

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

銀行以上の低金利!

一度は読んどけ!情報コラム






カードローン申込体験談

よく読まれてます

  1. 意外と高く売れるもの43選【完全保存版】

    お金がないとき、もっとも手っ取り早く稼げるのは「不用品を売る」という方法です。 仕事をしてもその日のうちにお金がもらえるとは限りませんし、お金を借りるといつかは返済しなくてはなりませんよね? ですが、不用品を売るなら、場・・・

  2. 【即金高収入】裏バイト、闇仕事のすべて

    「闇バイト」って知っていますか? グレーゾーン(違法のものもあります)の高額報酬のアルバイトのことです。 一般的な求人サイトにはあまり掲載されていませんが、裏ではそんな闇仕事が存在しているのです。 このページは、「訳あっ・・・

  3. 【え、驚愕..】審査が通りやすいカードローンは存在した..

    カードローンに申込むとき、審査に通るかどうか心配になりますよね。 確実に審査に通るカードローンはありませんが、審査が甘い通りやすいカードローンは存在します。 今回は審査が甘い通りやすいカードローンと、その特徴や見分け方を・・・

  4. 今すぐ即日即金で5,10万円作る方法【お金を借りる必要なし?】

    急な出費で今すぐお金が必要になった。給料日まで待てない 今回は即金が必要になったときの対処法を紹介します。 即金作るには稼ぐか、借りる  方法 利用額 現金 質屋 品物次第 即日 買取 品物次第 即日 日払いバイト ~2・・・

  5. 他社借入があっても審査に通る?実際に試した結果….

    他社からの借入が審査に与える影響を説明します。 総量規制は絶対 消費者金融では総量規制(年収の3分の1)を超えたら絶対に借りる事は出来ません。 他社借入金額に基づいて新規契約の審査を行いますので、他社借入金額は少ない方が・・・