お金がない人の特徴とは

お金がない、給料まで待っていられないなどお金のない人がいるといつもお金の話ばかりでうんざりですよね。

あなたの同僚や友人にもいませんか?お金がないと言えば誰かお金を貸してくれるのではないか、助けてくれるのではないかと求めているようでイヤですね。お金の管理ができない人とはできればつき合いたくないのが本音でしょう。

お金がない人の特徴

お金がない人は何かしら共通の特徴を持っています。

周りから見れば「だからお金がないのでは?」と思えるようなことでも、本人は気づく様子もありません。

今はなんとか生活をしていくだけのお金があったとしても、次のような特徴を持っているといずれお金のない人生を歩むことになります。

該当するのではないかと思ったら、お金がなくなる前に当てはまる特徴を直していきましょう。

太っている

お金がない人は炭水化物や糖類、脂質の摂りすぎで太っている人が多いです。

もちろん裕福になって食生活が豊かになった人は別ですが、一般的な給料をもらい生活している人でお金がないと嘆いている人の中には、痩せている人よりは太っている人の方が多いです。

お金がないために食費を安く済ますことができる米やラーメン、うどんなどを多く摂取するようになります。

袋入りのラーメンをスープまで全部飲み干せば、炭水化物以外に塩分や脂肪分もカラダに吸収されてしまいます。

空腹感を満足させるためには手っ取り早い方法ですが、炭水化物はカラダの中で糖に変化しますね。

また、購入する食材もケチらなければならないため天ぷらや揚げ物を好む傾向があります。

脂質を多く摂取すれば代謝しきれない部分は全てカラダに残ってしまいます。

野菜を多く食べても満腹感を得ることができません。

どうせ食べるなら満足を得ることができる脂肪と糖を多く含んだ食材を好むのです。

時間を無駄に使う

お金がない人は体調が悪いわけでもないのに、ソファーに寝そべってテレビを見ることが大好きです。

それもスナック類と糖分を多く含んだ飲料水を用意しながら、とくに見たいわけでもないバラエティー番組やドラマを見ます。

パソコンやスマホをいじっているときでも、傍らにおやつを欠かすことはありません。

暇な時間があるならスキルアップのために資格取得の勉強をするとか、在宅ワークをしてお金を稼ごうという気持ちが全くありません。

整理整頓できない

お金がない人の部屋はいつも物で溢れかえっています。

洋服類は脱いだら脱ぎっぱなし、ゴミはコンビニ袋に入れたままでそのまま放置。 一向に部屋を片付けようとしません。

以前購入した小物はどこにあるのか、物で溢れかえっているため探すことさえ出来ません。

購入したときはどこに置いたのか覚えていても、いつのまにか行方不明になります。

一度購入したのにまた買ってしまうことを繰り返していたのでは、お金がいくらあっても足りません。

いつも言い訳をする

お金をきちんと管理することができないことを他人のせいにします。

親戚が近くにいっぱいいるから毎月のようにお葬式がある。

家族に持病があるから病院代がたくさんかかる、など貯金をする努力をしていない自己反省をすることがありません。

自営業を営んでいるなら「お客さんが来ないから売り上げがない」と、本人が努力していないのを棚に上げてお金がないことの言い訳をします。

言い訳が愚痴になると、それが口癖となってしまいいつまでたっても甘えの構造から抜け出すことができません。

自己管理できない

お金がない人は総じて自己をコントロールすることができません。

太っているのも食べる量を調節することができないからです。食べるものが偏ってしまうのも同じですね。

時間を無駄に浪費してしまうのも全く同じです。

全てにおいて自制心が働かないため、給料が入るとすぐにお金を使ってしまいます。

ECサイトで何か珍しいものを見つけると、それほど必要性を感じないのに「欲しい」とポチってしまいます。

購入してもサイズが合わなければ返品すればいいのに、面倒な手続きを踏むのが嫌いなのでその辺に放置してしまいます。

衝動買いをしていたのでは給料を使い果たすのは時間の問題です。

ちょっとカラダが重くなったのではないか、と感じれば食事をコントロールする。

今月はお金を使いすぎたなと後悔することができれば、衝動買いをやめることも出来るでしょう。

しかし自己をコントロールすることができませんので、そのうちには何とかなるだろうと考えてしまうのです。

借金体質

給料が入っても使い過ぎてしまえば生活が苦しくなるのは目に見えてわかることです。

次の給料が入るまで粗食で我慢しよう、と思えば脂肪と糖の多い安上がりの食材で済ませてしまいます。

しかし公共料金や生命保険料などどうしても支払わなければならないお金まで使ってしまえば、いくら節約してもお金を生み出すことはできません。

さすがに、なんとかなるだろう精神も、このままではちょっとヤバイのではないかと考えます。

そこで手を出してしまうのがクレジットカードやカードローンです。

クレジット決済は事前に申し込んでいなくても、クレジットカードを上手に利用すると公共料金の支払いに使うことができます。

カードローンでお金を借りれば家賃の支払いや、各種ローンの返済にお金を回すことができますね。

ひと通り返済が済んでしまうと、安心感からか来月から借金を返済しなければならないことを忘れてしまいます。

給料が入れば返済することができる、ボーナスが入ったら一括返済すればいいといくら考えてみても、浪費を続けていたのでは借金は膨れる一方です。

契約数が1社から2社へと増えていくのは時間の問題でしょう。

お金がなければ借りればいい、返済は何とかなるの繰り返しではいつまでたってもお金がない生活から抜け出すことはできません。

貧乏人とつき合う

お金がない人はお金がある人とつき合うことを嫌います。

お金がある人とつき合うと惨めな気持ちになるからです。したがってお金がない人は貧乏人とつき合います。

思考回路が一緒、食べ物の好みも同じだとなんとなくウマが合うのですね。

気分的にラクになるのは良いのですが、貧乏人とつき合うと必ず「お金を貸してくれないか」と頼まれます。

お金がないのについ貸してしまえば、ますますお金がなくなってしまうのに、どういうわけかあっさりお金を貸してしまうのがお金がない人に多い性格です。

服装を気にしない

お金がない人は給料が入っても浪費を繰り返すだけですから、服装にこだわっている余裕がありません。

いつも同じ服を着ている、服装に合わせた靴を履くということができません。

給料が入ればまずは衝動買い行いをすることで精神的に満たされる。

次にジャンクフードを購入して脂肪と糖をたくさんカラダに入れればココロが満たされる。

貧乏人の友達からお金を貸して欲しいと言われれば、お金を貸してしまうことで無意味な優越感に浸ってしまう。

とても洋服にお金をかけるだけのお金は残っていません。

リサイクルショップで洋服を購入したとしても、安物しか買うことができませんから、おしゃれな格好をすることができません。

それがいつしか着ることができれば何でもいいとなってしまい、服装に気を配らなくなってしまいます。

ギャンブル好き

趣味でパチンコや競馬などギャンブルにはまっている人は、決まってお金がありません。

ギャンブルで勝つことができてもトータルすれば必ずマイナスになっているはずです。

しかしギャンブルで儲かったときの高揚感を忘れることができず、再びギャンブルに走ってしまいます。

冷静になって毎月どのくらいギャンブルに使っているのか、収支決算はどの程度マイナスになっているのかを調べればいいのに、お金がない人はお金の出入りをノートにつけることはありません。

努力をしていない

お金がない人は何をするにしてもラクな道を選択します。

選択する道がラクだとあまり考えなくて良いからです。

流されるまま、人の言われるがままに仕事をするのは確かにラクですが、仕事がラクだということは収入を多く望むことはできません。

努力をしないのは今に始まったことではなく、学生時代から勉強して良い大学に入ろう、そして大企業に就職しよう、または医者や弁護士になろうとの気持ちがありません。

万事が万事なんとなく学校卒業して、3流大学に進学しても給料の高い企業に勤めることはできません。

就職してからもそうです。スキルアップしてもっと収入の良い会社に転職しようと思うことがありません。

お札を折りたたむ

お金のある人が使う財布は長財布であることが多いです。

長財布はお札を折りたたむ必要がありませんし、あとどれくらいお金があるのか一目でわかります。

お金は大切に使ってくれる人に集まると言います。

お金はお札にしわをつけることなく、いつでも綺麗に揃えてくれる人が大好きです。

逆にお金がない人は財布が小さいため、必ずお札を2つ折り、または4つ折り、ひどい人になると4つに折ったお札をさらに2つ折りに小さくしてしまいます。

何か物を購入するときに小さくたたんでしまったお札を広げながら、出すことを何とも思いません。

見栄を張る

お金がないことを隠すために、他人に対して見栄を張る人がお金がない人の特徴です。

給料もそれほど多くないのに、身分不相応の車を購入するとか、ブランドものの洋服を着るなど財布の中は空っぽでも見栄えだけは気にします。

給料が少ないのに見栄を張りすぎるのは借金に走ってしまうため、ますますお金がなくなっていくのです。

安物を買う

安物買いの銭失いとはよく言ったもので、お金がない人は長く使えるものを買うことはしません。

100円ショップをたまに利用するくらいなら良いとしても、常に100円ショップやディスカウントショップを利用している人は物持ちの良くない安物を購入します。

購入した商品が長持ちしませんからすぐに壊れます。

いつも不機嫌

本当にお金がないと心に余裕がありません。頭の中は常にお金のことでいっぱいです。

電気ガス水道など公共料金の支払いをどうしよう、子供の教育費用どうしよう、借金の支払いをどうしようなど考え込んでしまいます。

お金がないのは計画的にお金を使うことが原因なのに、お金を使った後になってからいくら悩んでも意味がありません。

悩んでいることは必ず顔に出ます。周りから見れば不機嫌そうに見られても当然ですね。

仲間同士で話し合っていてもうわのそら。

そしていつも口にするのは「お金がない」、「今月は大ピンチだ」の連続ではその場もしらけてしまうというものです。

次第に友達は少なくなり、気がついてみると残っているのは貧乏の友達だけです。

ストレスが溜まる

お金がないことに不機嫌だと知らない間にストレスが溜まってしまいます。

ストレスを解消するためにジャンクフードの過食、脂肪と糖の摂りすぎでは確実に太ってしまいますね。

ストレスを解消するために衝動買いを繰り返せばどんどんお金はなくなっていきます。

現実逃避でギャンブルに走る人も少なくありません。

財布の中が空っぽになってしまうと、今度は借金し始めます。

借金が始まると借金を返済しなければならないというストレスから、過食や衝動買い、ギャンブルなど負の連鎖が起こります。

生活はいつもピンチ

お金がない人の生活はいつもピンチです。

貯金をする余裕がありませんので、給料日前には必ず財布の中が空になります。

本当なら一日当たりの生活費を計算し、給料日までに間に合うようにコントロールするのですが、お金がない人の生活はコントロールができていません。

給料が入ったら金持ちになった気分になってしまいパッと使ってしまう。いつもお金に困っているためお、金を手にした途端にストレスを発散するかのように一気に使ってしまうのです。

携帯電話がよく止まる

お金がない人の生活は常にピンチです。

なんとか電気ガス水道が止まらないように遅れながら支払っていても、携帯電話は止まったとしても死ぬことはありません。

したがって支払順位は低い部類に入ります。

家の中が汚くなる

お金がないと生活は荒んできます。

生活が荒むだけではなく心まで荒んできますので、何に対してもやる気が起きません。

玄関の掃除やトイレの掃除、台所の掃除やお風呂の掃除など、いくら汚れていてもそのまま放置してしまいます。

どうせ掃除したところですぐに汚くなる、それくらいならしない方がラク、と考えるのが一番良くありません。

面倒くさい気持ちやラクな方法を選んでいたのでは一向にお金を貯めることはできないでしょう。

少しでも生活を改善させるためには、面倒がらずに家計簿をつけるなど金銭管理を行わなければなりません。

努力しない人にはお金が集まらないことをよく考え、お金を使う前に本当に必要なものなのか再確認することが重要です。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

おすすめ記事

  1. IMG_2796

    どうも馬太郎です。どうしても借りたい!となった際、複数社へ申し込みを同時に行う、という考えが頭をよぎります。 しかしこの方法は、ネット上でいう「複数同時申し込み」という手法で、信用情報上良くないというのが定説です。 今回・・・

  2. N112_sumahodeyorokobu_TP_V

    お金が必要なのに借りれないのはなぜ? じわじわ無登録業者が増えてきていると聞きます。無登録業者とは世間一般の言葉で言うと「ヤミ金」のことです。一時無登録業者の数は減ったものの、ここ数年再び息を吹き返していると言います。 ・・・

  3. 2

    最近は回りで耳にする「個人間融資」を御存じでしょうか 私もこの歳になるまでに昔のサラ金、消費者金融、果てはヤミ金まで経験が有りましたが、この「個人間融資」だけはさしもの経験がなく、丁度資金に困っていましたので個人間融資を・・・

  4. img_2411

    どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりまし・・・

  5. matome

    「また審査に通らなかった」 「別のカードローンだったら借り入れできるかな?」 と考えているあなた。確かに保証会社の違うカードローン会社へ申し込む、というのも一つの手だと思います。 一方、なぜ借り入れ審査に落ちてしまったの・・・

  6. 1

    むじんくんで借り入れを行う前に、事前にネット申込を行っております。(これが借り入れの最短方法) 仕事が終わった夕食を食べた後、アコムの無人契約機「むじんくん」へいくことにしました。19時すぎです。 今回は、千葉駅前支店で・・・

  7. sinsa

    私は近年アコムに数年ほど務めておりました。 ウェブで検索してみると、むじんくんでのカードローンの申し込みなどの記事が多く見受けられますが、 審査担当者側から執筆されている【むじんくんの裏側】に関して記述されているものは皆・・・