信用情報機関と延滞,滞納の関係

クレジットカード、消費者金融などで延滞をした場合、日常生活にどのような影響があるのでしょうか?

また、支払遅延はどこまで許されるのでしょうか?

延滞するとどうなる?

延滞は色々な場面で影響がある

クレジットカード、消費者金融などの支払いに遅れた場合、どのような影響があるのでしょうか?

実は、延滞に関しては、様々な影響があります。

例えば、クレジットカード、消費者金融の支払期日に間に合わず、何度も遅延を繰り返していたとします。

他社のクレジットカードに入会、消費者金融を利用しようとした場合、審査が厳しくなりますし、審査が通ったとしても、利用限度枠が低くなったりします。

また、銀行でローンを組む場合にも影響します。

消費者金融、クレジットカード会社での延滞なので、銀行ローンの審査には関係ないのでは?と思う人もいるかもしれません。

しかし、後ほどのトピックスで説明しますが、クレジットカード、消費者金融で支払いが遅れた場合、遅延情報は銀行の審査で利用する信用情報機関にも連携されます。

おそらく、意外に思われる人もいるのではないでしょうか?(筆者もクレジットカード会社に勤務するまでは、クレジットカードの延滞が銀行ローンの審査に影響するとは思いもしませんでした。)

筆者は以前、某クレジットカード会社の銀行代理業の窓口で、住宅ローンの受付をしていたことがあります。

住宅ローンの受付から遡って直近2年間に、クレジットカード、消費者金融での支払期日に1度でも間に合っていなかった場合、支払いに遅れた理由をお客からヒアリングして、審査に提出する必要がありました。

ちなみに2年間で2回以上の遅延があった場合は、審査はかなり厳しくなっていて、私が見る限りでは審査に通っている人は皆無でした。また、3回以上の支払い遅延がある場合は、受付自体が不可でした。

このように、クレジットカード、消費者金融での支払い遅延のことだから、銀行のローンには関係無いのでは?とはなりません。

また、見落としがちな事としては、携帯通話料金、スマートフォン端末の分割代金の未納です。

実は、筆者がクレジットカード会社勤務時代、審査落ちに納得していない人の8割以上が、この携帯通話料金、スマートフォン端末の分割代金の未納者でした。

おそらく、携帯通話料金、スマートフォン端末代金は関係ないのでは?と思わる人が多いと思います。

しかし、通話料金、端末代金などを延滞した事実は、金融機関が審査の際に参照する信用情報機関に延滞情報として記録されます。

また、普通預金口座の残高が不足して、通話料金の引き落としができず、毎回のように振込用紙で支払っている人も要注意です。

振込用紙が届いている時点で、延滞となっている為、クレジットカード、消費者金融などの審査に通らない可能性が非常に高いです。

ちなみに筆者は大学時代、携帯通話料金の遅延常習者でした。大学2年生~卒業まで毎月のようにコンビニで支払うことができる振込用紙が届いており、振込用紙で支払っていました。

おそらく、この支払遅延が影響した為、筆者は大学卒業してから数年間は、クレジットカードを新たに作ることができませんでした。

関連記事をチェック!

借入の滞納は百害あって一利なし

お金を借入れしたなら滞納することなく最後まできちんと返済するのが責任のある社会人というものです。 しかし人間ですからうっかり返済期日を忘れてしまうことや、返済期日までに返済することができないこと...

KCDSC_5949_TP_V

どの程度の遅延なら許される?

筆者がクレジットカード会社勤務時代、客から「支払遅れはどの程度なら影響ないの?1日~2日なら全く問題にならないでしょう?」と聞かれたことがあります。

確かに、1日~2日程度の支払遅れが1回あった程度であれば、ほぼ影響はないでしょう。

但し、1日の支払遅れでも、複数回繰り返してしまった場合は、色々な場面で影響がある可能性があります。

時々、信用情報機関に関する記事、ブログにて、「61日以上もしくは3ヵ月以上の支払い遅れについては異動情報としてCICに登録される。この異動情報が無い限りは特に何も影響はない」と書いている内容を見ることがあります。

結論から言うと、全くのデタラメです。

確かに支払遅延の情報である「異動情報」として登録されるのは、上記の通り、61日以上もしくは3ヵ月以上の支払遅れ(61日か3ヵ月のどちらになるのかは借入残高、支払遅延回数などの状況によって変わる)で間違いありません。

しかし、たとえ1日の支払い遅れでも、複数回続いた場合は、金融機関によっては、個人信用情報機関に遅延情報として登録する場合があります。

この遅延情報が登録されると、やはり延滞としての事実が記録される為、新たにクレジットカードを作成したり、銀行、消費者金融などでローンを組む際に影響する可能性が高いです。

やはり、支払いについては1日でも遅れが無いようにしたいものです。

関連記事をチェック!

カードローンの返済遅れは一発でブラック?

カードローンの返済遅れは一発で信用ブラックとなってしまうのか気になりますね。うっかり返済期日に遅れてしまうことはあることです。 急に出張になってしまった、忙しくて本当に忘れていたという人も少なく...

OOK161103346_TP_V

信用情報に傷がつくとは?

現在、国内には、CIC、JICC、全銀協の3つの信用情報機関があります。

CIC、JICCはクレジットカード会社、消費者金融、全銀協は銀行、信用金庫が個人を審査する際に利用します。

この3つの信用情報機関は一見、独立しているように見えますが、実は3社で情報を共有(CRINといいます)しています。

ですので、例えば、銀行でローンを延滞して、全銀協に遅延情報が登録された場合、CIC、JICCでもこの遅延の事実は共有されています。

この「遅延情報」が、3社の信用情報機関のうち1社でも登録された状態を、一般的に「信用情報」に傷がついている状態と言います。

筆者がクレジットカード会社勤務時代、審査落ちに納得していない人の言い分として、「私は銀行のローンは遅れているが、クレジットカードでの遅れは一回も無い。だから審査落ちはおかしい」と堂々(?)と言っている人がいました。

たとえ、クレジットカードだとしても、銀行で遅延していた事実がある場合は、審査に通らなくなる可能性が非常に高いです。

どんなことでも支払い遅れがないようにするべきです。

ちなみに過去に破産した、債務整理した場合も同様に信用情報に傷がついている状態と言えます。

信用情報機関に傷がついた場合、その事実は5年間残ります。

ですので、信用情報に傷がある人は、5年間は新たにクレジットカード入会、ローンを組むことは難しいと考えていいでしょう。(会社によって審査基準が異なりますので、必ず審査に通らないとは断言できませんが)

関連記事をチェック!

カード支払いの遅延は信用情報問題に発展する

カードローンやクレジットカード支払いの遅延は信用問題になります。しかしすぐに信用ブラックになることはありません。 すぐにカードを利用することができなくなるのではないか、と考えてしまいますが信用情...

barbwire-1765900_640

信用情報機関と延滞情報

クレジットカード会社、消費者金融、銀行などが個人を審査する際は、必ず個人信用情報機関に登録されている情報を参照します。

もし、CIC、JICCなどの個人信用情報機関にネガティブな情報(支払遅延、延滞、破産、債務整理歴など)があった場合は、審査通過は難しくなります。

信用情報機関に「延滞」の事実が登録されないテクニックはありません。

毎月の携帯通話料金、ローンを組んだ際、クレジットカードでお買い物をした際などの支払い期日を1日の遅れもなく、守るしか方法はありません。

時々、○○円払うことで、信用情報機関に登録された延滞記録を消去することができますという悪徳業者がいますが、信用情報機関に登録された情報は業者の一存で消去、変更することは絶対にできません。

騙されないように注意するべきです。

まとめ

今回は個人信用情報機関、延滞について執筆しました。

抑えておくべき事項としては、以下の通りです。

※延滞した場合、新たにローンを組めなくなったり、クレジットカード作成ができなくなる可能性が高い。

※信用情報機関は国内に3つある。それぞれ独立しているように見えるが、3つの信用情報機関は情報を共有しあっている。

※異動情報、破産、債務整理歴は5年間は残る

※信用情報機関に遅延情報が載らない「テクニック」などはない。

信用情報機関および延滞については、ローンを組む際、クレジットカードを作成する際に必ず抑えておきたい知識です。

是非、当記事を参照して、お役に立ててください。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

プロミスレディース
プロミス
新生銀行カードローン レイク

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

おすすめ記事

  1. keimusyo_menkai

    これから報告させて頂く事は、わずか1ケ月前(2017年4月1日時点)に大阪の西に位置する西成という所で起きた、実話がもとに文字起ししたものです。 当事者が警察に自首し逮捕される瞬間までの事実を記事として掲載することで、他・・・

  2. IMG_2796

    どうも馬太郎です。どうしても借りたい!となった際、複数社へ申し込みを同時に行う、という考えが頭をよぎります。 しかしこの方法は、ネット上でいう「複数同時申し込み」という手法で、信用情報上良くないというのが定説です。 今回・・・

  3. 2

    最近は回りで耳にする「個人間融資」を御存じでしょうか 私もこの歳になるまでに昔のサラ金、消費者金融、果てはヤミ金まで経験が有りましたが、この「個人間融資」だけはさしもの経験がなく、丁度資金に困っていましたので個人間融資を・・・

  4. img_2411

    どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりまし・・・

  5. matome

    借入審査には即審査落ち、となる条件があることを知ってますか? 貸付できない即NG行動4箇条 カードローン会社の審査には、『この条件を満たしたら即アウト』という即NG集が用意されております。 即NG集は、消費者金融と銀行で・・・

  6. 118950e4161e7673fa84cfd2e22bcf2e_t

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

一度は読んどけ!情報コラム





カードローン申込体験談