総量規制対象外!審査通るおすすめのカードローン

カードローンの申し込みをしようとしたとき、総理量規制のせいで希望額を借入できないということがあります。

その場合は総量規制対象外のカードローンを利用すればよいのですが、審査は総量規制対象のカードローンと同じなのでしょうか。

また、どこのカードローンを選べばよいのか、おすすめの総量規制対象外カードローンを紹介します。

関連記事をチェック!

総量規制とは

貸金業法における総量規制とは 総量規制についてご存知でしょうか。まあなんとなく知っている、だいたい知っているという方が多いと思います。 総量規制について知っておくことはカードローンの契約、クレ...

総量規制とは

銀行や信金は総量規制対象外

総量規制の対象となるカードローンと総量規制対象外となるカードローンは、どこが発行しているかによって決まっています。

  • 総量規制対象:消費者金融・信販会社
  • 総量規制対象外:銀行・信用金庫・労働金庫

総量規制とは、消費者金融や信販会社などの貸金業者に対して適用される、貸金業法という名前の法律内の項目なので、貸金業者は総量規制対象、それ以外の業者は対象外となります。

カードローンを利用する際は消費者金融か銀行が多いでしょうから、消費者金融は総量規制対象、銀行は総量規制対象外と覚えておけば問題ないと思います。

総量規制対象外の消費者金融はない

説明の通り、消費者金融は総量規制の対象となることが法律によって定められています。

総量規制対象外の消費者金融を探している人がたまにいますが、そんなものは存在しません。

大手消費者金融だけではなく、いわゆる街金も中小消費者金融として分類されるため、総量規制の対象となっています。

もし総量規制対象オーバーでも貸してくれるという業者を街中でみかけても、それは貸金業法に違反した闇金ですので利用してはいけません。

一部除外や例外もある

ただし、本来は総量規制対象となる消費者金融からの借入ですが、目的次第では総量規制をオーバーしても利用できることがあります。

たとえば複数社からの借入を1つまとめるためのおまとめローンは例外的に年収の3分の1を超えて消費者金融から借り入れすることができるようになっています。

しかし、そういった一部の特殊なケースを除いて基本的には消費者金融は総量規制の対象となっており、総量規制対象外のカードローンは銀行や信用金庫、労働金庫のカードローンです。

関連記事をチェック!

消費者金融の借金は総量規制で年収の3分の1までしかできない?

金融機関から借金をするときは、金融機関が判断する貸付金額の他にも法律によって規制がかかることがあります。 これは貸金業法という法律の中の総量規制によるものです。 法律によって借入が規制され...

消費者金融の借金は総量規制で年収の3分の1までしかできない?

目安は年収の半分

総量規制対象外のカードローンを利用する際には、借入金額に注意してください。

確かに総量規制対象外のカードローンなら年収の3分の1を超える借り入れが可能ですが、当然いくらでも借り入れできるというわけではありません。

年収以外の属性によっても左右されるため一概には言えませんが、大体年収の2分の1程度の金額を目安として銀行は貸付を自主的に制限しているようです。

あまり希望額を多くしすぎると審査に通過しませんので気を付けてください。

また、あくまでも法律上は年収の3分の1以上借りられるというだけであり、人によってはもっと少額に設定されるということもあります。

総量規制対象外は審査が厳しい

総量規制対象外のカードローンが利用したい方は銀行などのカードローンに申込むことになるかと思いますが、果たして消費者金融などと比べて審査難易度はどうなのでしょうか。

多くの場合、総量規制対象外のカードローンを利用するときの審査は、そうでないものと比べて厳しく行われます。

低金利カードローンは審査が厳しい

カードローンは金利が低いほど貸倒れのリスクを避けなければならないため、慎重に審査を行い、審査が厳しくなります。

そして、総量規制対象外である銀行や信用金庫などのカードローンは、消費者金融よりもかなり金利が低くなっていることが多いです。

  1. 総量規制対象外なのは銀行・信金カードローン
  2. 銀行・信金カードローンは低金利
  3. 低金利のカードローンは審査が厳しい

このことから、総量規制対象外だから審査が厳しい、というわけではないのですが、間接的に総量規制対象外のカードローンは審査が厳しいということになってしまいます。

関連記事をチェック!

【馬三郎が語る】カードローン審査難易度の見分け方

皆さんこんにちは、馬三郎です。今回のテーマはカードローン審査難易度です。 審査の難易度なんて電話で聞いても「総合的に判断する」としか教えてもらえませんので、実際に申込まないと分からないよ...

IMG_1770a

借入金額も高額になる

また、総量規制対象外のカードローンを利用するときは高額を利用するというのも審査が厳しい理由の一つです。

年収300万円の人が総量規制対象のカードローンを利用する場合は100万円までしか利用できません。

総量規制対象外のカードローンを利用する場合は100万円よりも高額の借入を希望するでしょう。

借入金額が大きいほど審査には通りにくく、総量規制対象外のカードローンは借入額が自然と高額になるため、総量規制対象外のカードローンは審査が厳しくなります。

これらの理由から総量規制対象外のカードローンはその他のカードローンよりも審査には通りづらくなっています。

総量規制対象外のおすすめカードローン

ここからは総量規制対象外のカードローンを探している皆さんにおすすめのカードローンを紹介していきます。

専業主婦なら楽天銀行カードローン

金利(実質年率) 対象年齢 極度額
4.0%~14.5% 満20歳~満62歳 800万円

総量規制対象外のカードローンを探している人には大きく二種類のパターンがあり、一つは高額の借入を希望する方、もう一つは専業主婦の方です。

総量規制対象外のカードローンでなければ専業主婦は利用できません。

ほとんどの総量規制対象外カードローンでも、専業主婦の利用を認めていないということはありませんが、専業主婦の方には楽天銀行カードローンの利用をおすすめします。

なぜなら楽天銀行カードローンでは専業主婦専用の申込を用意しているからです。

このことからも楽天銀行は専業主婦への融資に積極的であり、審査も柔軟と判断できます。

楽天銀行の口座に対して24時間365日振込を受けることができ、低金利なので、もちろん専業主婦ではない単純に高額借入を希望している人にもおすすめです。

みずほ銀行カードローン

金利(実質年率) 対象年齢 極度額
3.5%~14.0% 満20歳~満66歳 1,000万円

みずほ銀行カードローンは低金利かつ極度額が高いという、単純なカードローンとしてのスペックに優れています。

審査次第では3.5%~7.0%(エグゼクティブプラン)という低金利で利用することができるうえに極度額も1,000万円という高額です。

ほとんどいないと思いますが、1,000万円の借入をしたい時はみずほ銀行カードローンを利用してください。

地元の地方銀行カードローン

地方銀行が発行しているカードローンも総量規制の対象外となっており、低金利で利用できるものもあります。

地元の地銀を給料の振込先として指定しているなど、普段から利用している場合には審査でも有利となりますので、地元の地方銀行カードローンを利用することもおすすめです。

遠方の地方銀行カードローンを利用する場合は居住地や勤務地制限がないかどうかを確認しておきましょう。

まとめ

消費者金融や信販会社といった貸金業者が発行しているカードローンは総量規制対象内、銀行や信用金庫、労働金庫など、その他の金融機関が発行しているカードローンは総量規制対象外となっています。

これは法律によって決まっているため、総量規制対象外の消費者金融というものは存在しません。

総量規制対象外のカードローンは低金利の物が多く、借り入れも高額となることが予想されるため、審査は厳しく行われるでしょう。

少しでも審査の甘い総量規制対象外のカードローンを探すなら金利の高いものを選んでください。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

おすすめ記事

  1. IMG_2796

    どうも馬太郎です。どうしても借りたい!となった際、複数社へ申し込みを同時に行う、という考えが頭をよぎります。 しかしこの方法は、ネット上でいう「複数同時申し込み」という手法で、信用情報上良くないというのが定説です。 今回・・・

  2. 2

    最近は回りで耳にする「個人間融資」を御存じでしょうか 私もこの歳になるまでに昔のサラ金、消費者金融、果てはヤミ金まで経験が有りましたが、この「個人間融資」だけはさしもの経験がなく、丁度資金に困っていましたので個人間融資を・・・

  3. img_2411

    どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりまし・・・

  4. matome

    「また審査に通らなかった」 「別のカードローンだったら借り入れできるかな?」 と考えているあなた。確かに保証会社の違うカードローン会社へ申し込む、というのも一つの手だと思います。 一方、なぜ借り入れ審査に落ちてしまったの・・・

  5. 1

    むじんくんで借り入れを行う前に、事前にネット申込を行っております。(これが借り入れの最短方法) 仕事が終わった夕食を食べた後、アコムの無人契約機「むじんくん」へいくことにしました。19時すぎです。 今回は、千葉駅前支店で・・・

  6. sinsa

    私は近年アコムに数年ほど務めておりました。 ウェブで検索してみると、むじんくんでのカードローンの申し込みなどの記事が多く見受けられますが、 審査担当者側から執筆されている【むじんくんの裏側】に関して記述されているものは皆・・・