総量規制対象外!審査通るおすすめのカードローン

カードローンの申し込みをしようとしたとき、総理量規制のせいで希望額を借入できないということがあります。

その場合は総量規制対象外のカードローンを利用すればよいのですが、審査は総量規制対象のカードローンと同じなのでしょうか。

また、どこのカードローンを選べばよいのか、おすすめの総量規制対象外カードローンを紹介します。

関連記事をチェック!

総量規制とは

執筆者の情報 名前:梅星 飛雄馬(仮名) 年齢:55歳 性別:男性 職歴:地域密着の街金を30年近く経営 貸金業法における総量規制とは 総量規制についてご存知で...

銀行や信金は総量規制対象外

総量規制の対象となるカードローンと総量規制対象外となるカードローンは、どこが発行しているかによって決まっています。

  • 総量規制対象:消費者金融・信販会社
  • 総量規制対象外:銀行・信用金庫・労働金庫

総量規制とは、消費者金融や信販会社などの貸金業者に対して適用される、貸金業法という名前の法律内の項目なので、貸金業者は総量規制対象、それ以外の業者は対象外となります。

カードローンを利用する際は消費者金融か銀行が多いでしょうから、消費者金融は総量規制対象、銀行は総量規制対象外と覚えておけば問題ないと思います。

総量規制対象外の消費者金融はない

説明の通り、消費者金融は総量規制の対象となることが法律によって定められています。

総量規制対象外の消費者金融を探している人がたまにいますが、そんなものは存在しません。

大手消費者金融だけではなく、いわゆる街金も中小消費者金融として分類されるため、総量規制の対象となっています。

もし総量規制対象オーバーでも貸してくれるという業者を街中でみかけても、それは貸金業法に違反した闇金ですので利用してはいけません。

一部除外や例外もある

ただし、本来は総量規制対象となる消費者金融からの借入ですが、目的次第では総量規制をオーバーしても利用できることがあります。

たとえば複数社からの借入を1つまとめるためのおまとめローンは例外的に年収の3分の1を超えて消費者金融から借り入れすることができるようになっています。

しかし、そういった一部の特殊なケースを除いて基本的には消費者金融は総量規制の対象となっており、総量規制対象外のカードローンは銀行や信用金庫、労働金庫のカードローンです。

関連記事をチェック!

消費者金融の借金は総量規制で年収の3分の1までしかできない?

金融機関から借金をするときは、金融機関が判断する貸付金額の他にも法律によって規制がかかることがあります。 これは貸金業法という法律の中の総量規制によるものです。 法律によって借入が規制され...

目安は年収の半分

総量規制対象外のカードローンを利用する際には、借入金額に注意してください。

確かに総量規制対象外のカードローンなら年収の3分の1を超える借り入れが可能ですが、当然いくらでも借り入れできるというわけではありません。

年収以外の属性によっても左右されるため一概には言えませんが、大体年収の2分の1程度の金額を目安として銀行は貸付を自主的に制限しているようです。

あまり希望額を多くしすぎると審査に通過しませんので気を付けてください。

また、あくまでも法律上は年収の3分の1以上借りられるというだけであり、人によってはもっと少額に設定されるということもあります。

総量規制対象外は審査が厳しい

総量規制対象外のカードローンが利用したい方は銀行などのカードローンに申込むことになるかと思いますが、果たして消費者金融などと比べて審査難易度はどうなのでしょうか。

多くの場合、総量規制対象外のカードローンを利用するときの審査は、そうでないものと比べて厳しく行われます。

低金利カードローンは審査が厳しい

カードローンは金利が低いほど貸倒れのリスクを避けなければならないため、慎重に審査を行い、審査が厳しくなります。

そして、総量規制対象外である銀行や信用金庫などのカードローンは、消費者金融よりもかなり金利が低くなっていることが多いです。

  1. 総量規制対象外なのは銀行・信金カードローン
  2. 銀行・信金カードローンは低金利
  3. 低金利のカードローンは審査が厳しい

このことから、総量規制対象外だから審査が厳しい、というわけではないのですが、間接的に総量規制対象外のカードローンは審査が厳しいということになってしまいます。

関連記事をチェック!

銀行系カードローン審査難易度の見分け方【融資担当者直伝】

皆さんこんにちは、馬三郎です。今回のテーマはカードローン審査難易度です。 審査の難易度なんて電話で聞いても「総合的に判断する」としか教えてもらえませんので、実際に申込まないと分からないよ...

借入金額も高額になる

また、総量規制対象外のカードローンを利用するときは高額を利用するというのも審査が厳しい理由の一つです。

年収300万円の人が総量規制対象のカードローンを利用する場合は100万円までしか利用できません。

総量規制対象外のカードローンを利用する場合は100万円よりも高額の借入を希望するでしょう。

借入金額が大きいほど審査には通りにくく、総量規制対象外のカードローンは借入額が自然と高額になるため、総量規制対象外のカードローンは審査が厳しくなります。

これらの理由から総量規制対象外のカードローンはその他のカードローンよりも審査には通りづらくなっています。

地元の地方銀行カードローンがおすすめ

地方銀行が発行しているカードローンも総量規制の対象外となっており、低金利で利用できるものもあります。

地元の地銀を給料の振込先として指定しているなど、普段から利用している場合には審査でも有利となりますので、地元の地方銀行カードローンを利用することもおすすめです。

遠方の地方銀行カードローンを利用する場合は居住地や勤務地制限がないかどうかを確認しておきましょう。

まとめ

消費者金融や信販会社といった貸金業者が発行しているカードローンは総量規制対象内、銀行や信用金庫、労働金庫など、その他の金融機関が発行しているカードローンは総量規制対象外となっています。

これは法律によって決まっているため、総量規制対象外の消費者金融というものは存在しません。

総量規制対象外のカードローンは低金利の物が多く、借り入れも高額となることが予想されるため、審査は厳しく行われるでしょう。

少しでも審査の甘い総量規制対象外のカードローンを探すなら金利の高いものを選んでください。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

アイフル
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

関連する記事

おすすめ記事

  1. 【衝撃】口座売買で逮捕~獄中からの反省記~

    これから報告させて頂く事は、わずか1ケ月前(2017年4月1日時点)に大阪の西に位置する西成という所で起きた、実話がもとに文字起ししたものです。 当事者が警察に自首し逮捕される瞬間までの事実を記事として掲載することで、他・・・

  2. カードローンの同時申し込みはNG?複数申込したら審査通ったけどww

    どうも馬太郎です。どうしても借りたい!となった際、複数社へ申し込みを同時に行う、という考えが頭をよぎります。 しかしこの方法は、ネット上でいう「複数同時申し込み」という手法で、信用情報上良くないというのが定説です。 今回・・・

  3. 【大至急】明日までにお金が必要

    理由は様々ですが、お金が突然必要になることがあります。 数カ月後ならどうにかなるような金額でも、もし明日までに必要となったら、普段からお金を貯めていない人は焦ってしまいますね。 明日までにお金を用意する方法はたくさんあり・・・

  4. 【え、驚愕】プロミスの瞬フリが10秒で振込されるか試した結果ww

    どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりまし・・・

  5. 消費者金融会社一覧

    日本中の消費者金融会社をまとめて一覧にしました。(廃業した会社も含む) 審査通過率も紹介しています。記事の後半では、各業者の特徴や、借り方のコツも徹底解説。これから審査を受ける人は、必見です。 審査通過率とは カードロー・・・

  6. 2社目,3社目からOK!他社から借入あっても借りれるカードローン

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

  7. どうしても100万円借りたい!借りる方法

    早速100万円を借りる方法を紹介します。 以下の目次から興味のある借入方法を選択すれば、そこまでジャンプすることが可能です。 100万円ならカードローンが現実的 100万円という高額を借入するとなると、選択肢はそんなに多・・・

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

一度は読んどけ!情報コラム






カードローン申込体験談

よく読まれてます

  1. 意外と高く売れるもの43選【完全保存版】

    お金がないとき、もっとも手っ取り早く稼げるのは「不用品を売る」という方法です。 仕事をしてもその日のうちにお金がもらえるとは限りませんし、お金を借りるといつかは返済しなくてはなりませんよね? ですが、不用品を売るなら、場・・・

  2. 短期間でお金を稼ぐ38の方法

    世の中には、お金を稼ぐためのさまざまな手段が存在します。 特に、スマートフォンが普及したことで多種多様な副業が誕生しました。 そこで、今回は短期間で稼ぐ方法を紹介していきます。 目的別|お金を稼ぐ方法 ここでは、全部で3・・・

  3. 【即金高収入】裏バイト、闇仕事のすべて

    「闇バイト」って知っていますか? グレーゾーン(違法のものもあります)の高額報酬のアルバイトのことです。 一般的な求人サイトにはあまり掲載されていませんが、裏ではそんな闇仕事が存在しているのです。 このページは、「訳あっ・・・

  4. 【え、驚愕..】審査が通りやすいカードローンは存在した..

    カードローンに申込むとき、審査に通るかどうか心配になりますよね。確実に審査に通るカードローンはありませんが、審査が通りやすいカードローンは存在します。 今回は審査が通りやすいカードローンと、その特徴や見分け方を解説します・・・

  5. 今すぐ即日即金作る方法10選【ちょっとグレーな金稼ぎ】

    急な出費で今すぐお金が必要になった。給料日まで待てない 今回は即金が必要になったときの対処法をグレーなものから、ホワイトなものまでご紹介します。 グレーの闇バイトで即金 求人サイトなどに掲載されている「短時間なのに、なぜ・・・

  6. 他社借入があっても審査に通る?実際に試した結果….

    他社からの借入が審査に与える影響を説明します。 総量規制は絶対 消費者金融では総量規制(年収の3分の1)を超えたら絶対に借りる事は出来ません。 他社借入金額に基づいて新規契約の審査を行いますので、他社借入金額は少ない方が・・・