クレジットカードと個人信用情報機関について

クレジットカード会社は申込した人の審査をします。

クレジットカード会社が審査を行うにあたっては、信用情報機関(CIC)、日本信用情報機構(JICC)、全国銀行協会(全銀協)の個人信用情報機関を必ず利用します。

筆者がクレジットカード会社に勤務している時、審査落ちしてクレジットカードが発行されなかった人からよく「審査の基準はどうなっているの?」と聞かれました。

実は、審査の可否はこれらの個人信用情報機関に登録されている個人情報でほどんど決まります。この個人信用情報機関にはどういった情報が登録されているのでしょうか?

クレジットカードの審査が通らないとしたらどういった情報が登録されているのでしょうか?

次トピックスから解説していきます。

個人信用情報機関とは?

a70ec64ccadc56e683f09fd2d5cb9bb4_s

3つの個人信用情報機関の違いは?

信用情報機関(CIC)、日本信用情報機構(JICC)、全国銀行協会(全銀協)の個人信用情報機関とは一言で言うと、個人の信用状況に対する情報をデータベース化したものを保有している機関です。

ちなみに筆者がクレジットカード会社に勤務している時、3つの信用情報機関の違いについて、客に聞かれることがよくありました。

この3つの違いについては正直、ここでは記載しきれない位に沢山あります。

最低限に抑えておきたい知識としては、どこの個人信用情報機関にどの会社が加盟しているか?どういった情報をどの位の期間保有しているのか?は抑えておきたいです。

CIC JICC 全国銀行協会
主に加盟している会社 クレジットカード、消費者金融 クレジットカード、消費者金融 銀行
異動情報、要注意先として登録される遅延期間 61日 or 3ヶ月 3ヶ月以上 3ヶ月以上
任意整理 登録されず 5年間 登録されず
個人再生 登録されず 5年間 10年間
自己破産 5年間 5年間 10年間
取引情報 5年間 5年間 5年間
申込情報 6ヶ月 6ヶ月 5年間
備考 異動情報が登録される遅延期間が61日か3ヶ月になるのかは借入残高、遅延状況などによって変わるもよう(公式ホームページに詳細は記載されていない) 他には不渡情報(発生から6ヶ月を越えない期間)、官報情報(破産、民事手続き開始決定から10年を越えない期間)がある

上記の通り、クレジットカードであればCIC、JICCの2つに必ずと言っていいほど加盟しています。一見、それぞれ独立した情報機関のように見えますが、この3社については情報共有(CRIN)をしています。

例えば、銀行のローンで貸し倒れとなり、債務整理をしたとします。銀行で起こした事故だから、クレジットカードを作る時は関係ないだろう…とはなりません。

やはり銀行での事故情報はCIC、JICCにも共有されますので、銀行のカードローンで事故を起こした場合は、クレジットカードを作成する時にも影響があると考えていいでしょう。

どんなものでも支払遅延が無いようにするべきです。

関連記事をチェック!

CIC,JICC,全銀協(全国銀行協会)の違いを徹底解説

3つの信用情報機関、CIC,JICC,JBA(全国銀行協会)の違いとは何なのかがよくわからないと思っているのではないでしょうか。 そもそも信用情報というものをご存じない場合は先にこちらのページを...

bea4fb52c46bddb704ffd154e6338b27_t

関連記事をチェック!

クレジットカード会社が加盟する信用情報機関とは

クレジットカード会社が加盟している信用情報機関はどこなのかご存知でしょうか。CICだけに加入しているわけではありません。 クレジットカードに申し込んできた人の信用格付けを正確に行うために信用情報...

34fc8580fc3c00fbc15c8ff7001ef57a_s

個人信用情報機関では何を見る?

クレジットカード、消費者金融などの貸金業者、銀行は審査の際に必ず個人信用情報機関に参照をかけます。

平たく言えば、「この人はお金を貸しても返済をきちんとしてくれるだけの能力があるのか?」といったことを調査します。

具体的には個人の借入残高、過去の遅延有無、過去のクレジットカード、消費者金融、ローンの申込状況などを参照します。

ちなみに以下の状況に該当していた場合はクレジットカードの発行は難しいと考えたほうがよいでしょう。

1 貸金業者からの借入が年収の3分の1以上ある
2 直近2年でクレジットカード、消費者金融、ローンなどの支払期日に61日以上の遅れがある

「1」については、クレジットカード、消費者金融から既にキャッシングをしている、これからキャッシングをするつもりがある人は抑えておくべき知識です。

2010年6月に貸金業法の改正で、貸金業者は顧客に年収の3分の1以上の貸付をすることができなくなりました。

既に年収の3分の1以上の借入を貸金業者からしている人が、クレジットカードを作りたい場合は、キャッシングの機能を0にしない限り、審査に通る可能性は無いと考えてよいでしょう。

「2」については、61日以上の支払い遅れがある場合は、CICの個人信用情報機関に「異動情報」として登録されて、2年間は記録として残ります。

これは、クレジットカード、消費者金融の貸金業者に限らず、住宅、車、教育などのローン、スマートフォン、携帯端末の分割料金、通話料金なども含まれます。

以外に見落としがちなのはスマートフォン、携帯端末の分割料金、通話料金です。

筆者がクレジットカード会社に勤務している時、審査落ちに納得していない人がよくクレジットカードカウンターに理由を尋ねに来店していました。

具体的には「今までクレジットカード、消費者金融の支払期日はきちんと守ってきた。借入も現在は全く無い。何故、審査に落ちたの?」といったように尋ねてきます。

客が審査落ちした理由は、社員にも知らされていないし、審査基準も知らされていないと言っても、ほとんどの人が納得してくれません。

しかし、クレジットカードの審査落ちの理由として、スマートフォン、携帯端末の分割料金、通話料金の支払い遅延の有無があることを説明すると、8割以上の人が納得していました。

また、筆者は大学時代に携帯料金の遅延常習者でした。支払期日に間に合わず、銀行口座から引き落としされずにコンビニで支払うことができる用紙が毎月のように自宅に郵送されていました。

コンビニの支払い用紙で払っているので、大丈夫でしょう…と思っていましたが、社会人になってから2年位はクレジットカードの審査に通らず、苦労しました。

スマートフォン、携帯の端末分割料金、通話料金もきちんと期日通りに支払うべきですね。

関連記事をチェック!

信用情報機関ってどんな情報を管理しているの?

信用情報機関はカードローンやクレジットカードに申し込むときに審査で必ず金融機関が利用する情報機関です。 気になるのは登録されている内容や、一度でもカードローンなどでお金を借りてしまうと情報は一生...

851858ae880d82aec71706ddad442ad6_t

61日未満の遅延は大丈夫?

現在、クレジットカードの審査について記載されている情報がインターネット上で溢れています。

時々見かけるのが、遅延が3カ月以下もしくは61日未満であれば、クレジットカードを作るに当たっては全く問題ない…としている情報です。

結論から言うと、全くと言っていいほどデタラメです。

クレジットカード会社によっては、1日の支払遅れでも、個人信用情報機関に「遅延情報」として登録する場合があります。

この「遅延情報」が個人信用情報機関に登録されていると、クレジットカードの審査には通らない可能性が高いです。

ちなみに個人信用情報機関に「遅延情報」を登録する基準は、クレジットカード会社によって異なります。

さすがに1日の支払い遅れを1回しただけで、遅延情報を登録するとは考えにくいですが、1日の遅れでも複数回あった場合は遅延情報として登録する可能性があります。

やはり、支払期日はきちんと守るべきです。

関連記事をチェック!

クレジットカードの審査に他社借入は影響するの?

クレジットカードに申し込もうとすると、入力画面に「他社のお借入れ」という記入欄が出てきますね。 ここでいう借入れとは、消費者金融のキャッシング(カードローン)などのことです。 借入...

70bcc426b949b10b5b0eeb1a0c469f26_s

ブラックリストはありません

クレジットカードと個人信用情報機関の話題になると、必ずと言っていいほどブラックリストについての話がでます。結論から言うと、多重債務者、支払遅延常習者などをリスト化したブラックリストというものは絶対に存在しません。

ちなみに日本信用情報機構(JICC)の「よくあるQ&A」でブラックリストはありませんと明確に否定している回答があります。

http://www.jicc.co.jp/faq/faq_03/index.html#1
(JICC「よくあるQ&A」)

もし、ブラックリストの存在を認めている業者があったら、それは間違えなく悪徳業者です。利用はおろか連絡すら取っては絶対にダメです。

多重債務者を名簿化したリストが闇金などの悪徳業者の間に出回った為、ブラックリストという言葉が産まれたのでしょうが、正当な貸金業者はこのようなリストは保持していません。この点についても正しく理解するべきです。

関連記事をチェック!

ブラックリストって本当にあるの?

借金を滞納するとブラックリストに載る。よく言われることですがブラックリストは存在しないことをご存知でしょうか。 そんなはずはない、カードローンやクレジットカードの審査で落ちたことあるよ。疑問な点...

wall-175686_640

個人信用情報機関に信用状況を確認することは可能

TC160130040I9A6542_TP_V

支払遅れも無いし、借入も無い。クレジットカードの審査落ちする理由は全く見当たらないのに、何故かクレジットカードが作れない・・・。

こういう人は、個人信用情報機関に自分の情報を問い合わせることをオススメします。個人信用情報機関に問い合わせる方法としては、電話、直接訪問、インターネット、郵送など色々な方法があります。

尚、万全を期するのであれば、情報共有しているCIC、JICC、全銀協の3社に問い合わせをするべきだという意見もあります。

しかし、銀行のローンなどで事故が無い限りは、開示申請についてはクレジットカード会社が加盟しているCIC、JICCの2つの機関に問い合わせすれば十分だと思います。

開示申請については、下記のURLを参照するといいでしょう。
http://www.cic.co.jp/mydata/
(信用情報機関「CIC」の情報開示とは(自分の信用情報を確認))

http://www.jicc.co.jp/kaiji/index.html
(信用情報機関「JICC」の情報開示手続き等のご案内)

早く結果を知りたい場合は、インターネットをオススメします。特にCICについてはパソコン、スマートフォンの画面上で即時に情報を確認できます。

ちなみに、明らかに間違った情報で無い限りは訂正、削除はしないとのことですが、万が一、事実と異なった情報があった場合は削除の要求は可能です。

もし、気になるのであれば、問い合わせするといいでしょう。尚、銀行のローンが通らず、審査不可になる理由が分からない…というのであれば、全銀協に開示申請をするべきです。

全銀協の開示申請についても、下記URLで確認できますので、参考にしてください。

https://www.zenginkyo.or.jp/pcic/open/
(全国銀行協会「本人開示の手続き」)

関連記事をチェック!

【馬三郎が】信用情報機関の情報開示請求を調べてみた

皆さんこんにちは、馬三郎です。 前回の記事では信用情報とは何なのかを説明しました。 信用情報の存在を知ったばかりの私ができる限り分かりやすく説明したつもりですが、理解してもらえたでしょ...

CRIN

個人信用情報機関に事故情報、遅延情報がある場合に考えられる影響

0I9A105515030124meganechira_TP_V

もし、個人信用情報機関に事故情報、遅延情報があった場合にどういった影響があるのでしょうか?

筆者がクレジットカード、銀行代理業で勤務していた時の経験から考えられる影響は以下の通りです。

1 住宅、車、教育などの目的ローンの審査が通らない
2 スマートフォン端末代金の分割払い契約ができなくなる
3 クレジットカードが作れない

日常生活を送るのに当たって、影響のあることばかりではないでしょうか。住宅ローンが組めないと、家を持つこともできませんし、スマートフォンを買い替える場合も端末代金を一括払いで購入するしかありません。

クレジットカードが作れないのも、言うまでも無く不便ですよね。ネットでの買い物も代引きなどにするしかありませんし、クレジットカードに付属するETCも作ることができません。

信用情報機関にキズがつかないようにするには、クレジットカード、ローン、携帯料金などの支払期日をきちんと守るしか方法がありません。

特に住宅ローンを組む場合は、クレジットカード、ローンの支払遅延に対して厳しくチェックする銀行もあります。

筆者勤務していた某ネット銀行は、住宅ローンを組む際、過去1年間に1回でもクレジットカード、ローンに支払遅れがあったお客については、遅延理由を審査に提出していました。

支払期日はやはりきちんと守るべきですね。

関連記事をチェック!

借入の滞納は百害あって一利なし

お金を借入れしたなら滞納することなく最後まできちんと返済するのが責任のある社会人というものです。 しかし人間ですからうっかり返済期日を忘れてしまうことや、返済期日までに返済することができないこと...

KCDSC_5949_TP_V

信用情報の回復期間

c14f59c576cb3c739820858cf8ec8c2d_s

債務整理、自己破産は5年、事故、異動情報は2年

もし、過去に債務整理、自己破産をした場合、5年間は事故情報として信用情報機関に登録されます。(官報に破産手続きが掲載されている場合、全銀協では10年間)

この場合は、5年間はクレジットカード、ローンを組むことを諦めるしかありません。

事故、異動情報の場合は2年間です。ちなみに事故、異動情報がいつ登録されたかは、信用情報機関に問い合わせをすると分かります。

気になる人は問い合わせをしてみるといいでしょう。

関連記事をチェック!

自分の信用情報を調べる方法

カードやカードローンの申し込み審査が落ちたとき「あれ、落ちる要因なんて見当たらないのに」と思う人も多いはず。 学生の時に携帯電話料金を3か月以上滞納して、信用情報にてブラック認定をうけて...

CRIN

クレジットカード、ローンの申込みは半年に3件程度までを目安に

短期間のうちに複数回のクレジットカード、ローンを申込みした場合も、審査側で不正申込みを疑う為、審査不可になる可能性が高いです。

ですので、クレジットカード、ローンの申込みについては半年で3件程度までに留めておきましょう。

時々、クレジットカード、ローンを組む際に貰えるポイント、景品目的で短期間に多重申し込みをする人がいますが、上記の理由によりオススメしません。

ポイント、景品が貰えるとしてもほどほどにするべきです。

関連記事をチェック!

【悲報】信用情報(ブラックリスト)は期間が経つまで回復しない

信用情報開示したとき、信用情報に問題を発見。 それでもどうにかして借入したい、そういったこともあるでしょう。今回馬太郎が、元貸金業者である馬吉先生、馬元先生、竜馬先生に信用情報の回復方法について...

%e5%bb%b6%e6%bb%9e

関連記事をチェック!

信用情報機関から記録を消す方法は存在する?

「私、ブラックリストに載っているからクレジットカードが作れないんだよね。 某クレジットカード会社の営業時代に筆者がよく聞いた言葉です。 ブラックリストとは正確にはどのようなものなのでしょう...

a9341ceb4cf366760de24077598d5d6b_t

まとめ:信用情報機関について正しく理解しましょう

今回は信用情報機関について執筆しました。

自分の信用状況が気になるのであれば、問い合わせが可能ですし、もし、異動、事故情報が登録されていたとしても、どの程度の期間を置けば、記録が消えるのかが分かるはずです。

今後、クレジットカード、住宅、車などのローンを組む際に知識として抑えておくべきでしょう。

ちなみに信用情報機関に事故、異動情報が記録されていて、すぐにクレジットカードが作れないという場合は、銀行などで発行している審査不要のデビットカードを作るのも一つの手段です。

デビットカードであれば、審査無しで作れますし、ポイントを貯めることもできます。

デビットカードについても不正利用分を補償してくれる盗難補償が付いているケースがほとんどの為、安心して利用できると思います。

事情があって、クレジットカードの審査が通らない場合は、デビットカードを検討してみてもいいかもしれません。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

プロミス
アコム
プロミスレディース
新生銀行カードローン レイク

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

おすすめ記事

  1. keimusyo_menkai

    【衝撃】口座売買で逮捕~獄中からの反省記~

    これから報告させて頂く事は、わずか1ケ月前(2017年4月1日時点)に大阪の西に位置する西成という所で起きた、実話がもとに文字起ししたものです。 当事者が警察に自首し逮捕される瞬間までの事実を記事として掲載することで、他・・・

  2. IMG_2796

    カードローンの同時申し込みはNG?複数申込したら審査通ったけどww

    どうも馬太郎です。どうしても借りたい!となった際、複数社へ申し込みを同時に行う、という考えが頭をよぎります。 しかしこの方法は、ネット上でいう「複数同時申し込み」という手法で、信用情報上良くないというのが定説です。 今回・・・

  3. img_2411

    【え、驚愕】プロミスの瞬フリが10秒で振込されるか試した結果ww

    どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりまし・・・

  4. matome

    借入審査に落ちた時に考えられる理由を全てまとめてみた

    借入審査には即審査落ち、となる条件があることを知ってますか? 貸付できない即NG行動4箇条 カードローン会社の審査には、『この条件を満たしたら即アウト』という即NG集が用意されております。 即NG集は、消費者金融と銀行で・・・

  5. 118950e4161e7673fa84cfd2e22bcf2e_t

    【2社,3社OK】他社から借入あっても借りれるカードローン

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

銀行以上の低金利!

一度は読んどけ!情報コラム






カードローン申込体験談

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能