新生銀行レイク(reiku,lake)、5つの特徴と審査の厳しさ

カードローンというと様々な種類があり、選ぶだけでも大変です。

そんな中でもレイクはCMなどでよく出てくるので名前だけでも知っている人というは多いのではないでしょうか。

今回はそんなレイクの特徴について見ていこうと思います。

元消費者金融のカードローン 新生銀行レイク

レイクというのは元々消費者金融の商品でした。

しかし、2011年の10月に新生銀行の組み込まれたことで銀行カードローンに生まれ変わったのです。

新生銀行というとあまり聞き覚えのない人もいるかもしれませんが、2000年に日本長期信用銀行から名前を変えた銀行で全国のコンビニのATMとも提携しています。

国際的な信用格付けもいわゆる大手であるメガバンクに比べれば少し劣ってしまいますが、十分安定しています。

カードローンに関して、こういった銀行は消費者金融に比べてバックがしっかりしているので安心して使うことができます。

即日振込可能

すぐにお金がほしい、今日中に借りたい、といった人もいるかと思います。

そういったときに必要な条件である即日振込みがしてもらえるのもレイクの特徴です。

他の銀行カードローンでも即日振込みができることもありますが、その銀行の口座を持っていないと出来ないことが多く、口座なしに即日振込みしてもらえるところは少ないです。

即日振込みしてほしい場合は営業時間に気をつけましょう。

インターネットで申し込む場合、年末年始を除いて8:10~21:50の間に申し込まないと審査結果が翌日の発表になってしまいます。(第3日曜日は8:10~19:00)

そして、そのまま任意の金融機関に振り込んで貰う場合は14時までにすべての手続きを完了しなければなりません。

もしその時間を過ぎてしまっていた場合は近くの自動契約機を探して利用しましょう。

自動契約機の場合は年末年始を除き、8:45~21:00の間利用可能です。(第3日曜日は8:45~19:00)

また、自動契約機であれば、足を運ぶのは手間ですが、オペレーターにわからないことを相談しながら手続きができるので安心です。

関連記事をチェック!

急な出費!即日即金のキャッシングを成功させる極意

即日でキャッシングを成功させるにはいくつか重要なポイントがあります。それをなくして即日融資を行うことはできません。 今どうしてもお金が必要、今日中にお金が必要というときには融資実行までのスピード...

important-1704763_640

2つの無利息

初めてレイクを利用するのであれば嬉しいサービスが無利息ローンです。

レイクには二種類の無利息ローンがあります。

一つ目は借りた額のうち五万円以内の額の利子が180日間かからないというものです。

少額を何度も借りたいような場合に便利なサービスです。

二つ目は借りている額全額の利子が30日間かからないというものです。

大きめの額を借りたい時には便利ですね。

この2つの無利子サービスは初めて契約したときだけしか使えないのですが、上手く使えば返済額を抑えることが出来るのでどんどん使っていきましょう。

利子なんて大したことないと思う方もいるかもしれませんが、100万円を一ヶ月借りると実質年率が15%の場合、一万二千五百円もの利子がつきます。

それが、もしレイクの30日無利息のサービスを使っていれば0円になるのというのですからバカには出来ないでしょう。

ATMの手数料無料

カードローンではそのカードローン会社のATM以外のATMで利用すると手数料がかかってしまうということがよくあります。

しかし、レイクはセブンやローソンのATM、イーネット、ゆうちょ銀行などといった様々なATMから手数料無料で利用することが出来ます。

そのため借入や返済する度に手数料がかかったり、手数料をかけないために遠くのATMまで足を運んだりということがなくなります。

また、通帳にシンセイギンコウと書き込まれたくなかったり、カードローンのATMに入っていくところを他人に見られたくない人にも便利なサービスです。

女性専用ダイヤル

レイクには通常の電話相談用ダイヤルとは別に女性専用申し込みダイヤルがあります。

女性の方で借りることを検討しているけど少し不安なことや疑問なことがあるという方はこの女性専用申し込みダイヤルを使うといいかもしれません。

女性スタッフが質問に丁寧に対応してくれます。

審査の厳しさ

カードローンを申し込む上でやはり気になるのが審査についてだと思います。

結論だけ言えば、レイクの審査は銀行カードローンとしては通りやすいといえます。

審査の厳しさを判断する基準はいくつかありますが、大まかに知るためには保証会社と上限金利などを見ていくのがいいです。

基本的には借りたお金が返済されるということを保証してくれる保証会社が銀行などであれば審査が厳しくなり、逆に消費者金融であれば審査が緩めになるという傾向にあります。

金利が高いというと一見不利な要素にしか思えませんが、金利が高い分審査は緩めになる傾向があり、審査に通りたい人にとっては嬉しい側面もあります。

また、専業主婦やアルバイトを含めた安定した収入のある20歳以上70歳以下という幅広い層を対象としている点も広く利用者に門を開けているといえます。

そのため、信用情報にキズがなく在籍確認などができれば比較的通ることが多いようです。

カードローンの審査の厳しさをどういう基準で見るかについて詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

関連記事をチェック!

【馬三郎が語る】カードローン審査難易度の見分け方

皆さんこんにちは、馬三郎です。今回のテーマはカードローン審査難易度です。 審査の難易度なんて電話で聞いても「総合的に判断する」としか教えてもらえませんので、実際に申込まないと分からないよ...

IMG_1770a

まとめ

銀行カードローンでありながら比較的審査に通りやすくて無利息期間も充実しているのがレイクです。

上限金利は銀行カードローンとしては高いですが、レイクの強みである無利息期間を上手く使えば他のカードローンよりも安く借りられるでしょう。

最後に他社との簡単な比較を表にまとめてみました。

新生銀行レイク 三菱東京UFJフィナンシャルグループ アコム 楽天銀行カードローン
金利(実質年率) 4.5%~18.0% 3.0%~18.0% 1.9%~14.5%
対象者 満20歳~満70歳の安定した収入がある人(専業主婦・学生も可) 満20歳~満69歳の安定した収入がある人(学生も可) 満20歳~満82歳の安定した収入がある人(専業主婦・学生も可)
無利息期間
30日間無利息
or
5万円までを対象とした180日間の無利息
30日間無利息 なし
収入証明書原則不要額 50万円以下
利用最高限度額 500万円 800万円 800万円
保証会社 新生フィナンシャル株式会社 三菱UFJフィナンシャルグループ アコム 楽天カード株式会社
株式会社セディナ

関連記事をチェック!

新生銀行カードローン「レイク」

皆さんこんにちは、馬三郎です。 今回は新生銀行カードローン「レイク」について説明したいと思います。 ▼無利息ならレイク。専業主婦、パート、バイトも可▼ 新生銀行カードローン「レイク」につ...

1
サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

おすすめ記事

  1. IMG_2796

    どうも馬太郎です。どうしても借りたい!となった際、複数社へ申し込みを同時に行う、という考えが頭をよぎります。 しかしこの方法は、ネット上でいう「複数同時申し込み」という手法で、信用情報上良くないというのが定説です。 複数・・・

  2. 2

    最近は回りで耳にする「個人間融資」を御存じでしょうか。 私もこの歳になるまでに昔のサラ金、消費者金融、果てはヤミ金まで経験が有りましたが、この「個人間融資」だけはさしもの経験がなく、丁度資金に困っていましたので個人間融資・・・

  3. img_2411

    どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりまし・・・

  4. matome

    「また審査に通らなかった」 「別のカードローンだったら借り入れできるかな?」 と考えているあなた。確かに保証会社の違うカードローン会社へ申し込む、というのも一つの手だと思います。 一方、なぜ借り入れ審査に落ちてしまったの・・・

  5. 1

    むじんくんで借り入れを行う前に、事前にネット申込を行っております。(これが借り入れの最短方法) 仕事が終わった夕食を食べた後、アコムの無人契約機「むじんくん」へいくことにしました。19時すぎです。 今回は、千葉駅前支店で・・・

  6. sinsa

    私は近年アコムに数年ほど務めておりました。 ウェブで検索してみると、むじんくんでのカードローンの申し込みなどの記事が多く見受けられますが、 審査担当者側から執筆されている【むじんくんの裏側】に関して記述されているものは皆・・・

このページの先頭へ