振込融資でキャッシングする方法とは

振込融資でキャッシングできればどこにも出かけることなく、自宅にいながら簡単にお金を借りることができます。

お金を借りるにはATMに行かなければいけないのではないか。お金を借りる方法はそれだけではありません。あなたの口座に即日振り込ませることができます。

お金の借入振込キャッシングとは

振込キャッシングというのは最近始まったサービスではなく、だいぶ前から行われていたお金の借入の方法のひとつです。女性が社会進出するにしたがって、働く女性がカードローンに申し込むというケースが増えてきました。

そこで金融業者は自宅にいてもお金を借りることができますよ、とのキャッチコピーで振込キャッシングを大々的に宣伝し始めたのです。

やはり女性はお金を借りることに対して男性よりも控えめな点が多く、いくら無人契約機が増えたからといっても、中で操作していることを誰かに見られてしまうのではないかという不安がつきまとってしまいます。

それを解消するのが、自宅にいながらお金を借りることができる振込融資による振込キャッシングです。

つまり簡単にご説明すれば、お金を借入れするときにあなた自身銀行口座へお金を振り込んでもらいキャッシングすることを振込キャッシングと言います。

振込融資の方法は2つある

お金を借入れする方法としての振込キャッシングには、申込み方が2つあります。とくに新規で申し込む場合は、金融機関によって振込融資の方法が異なりますので注意が必要です。

・金融機関が自動で振り込んでくれる
・会員になってから振込依頼をする

金融機関が自動で振り込んでくれるサービスが初回限定となることが多いため、会員になってしまえば、振込融資をするには会員サイトへログインし、あなた本人が手続きしなければなりません。

手続きの方法はそれほど難しくなく、会員サイトのメニューから「ネットキャッシング」や「振込融資」を選択し金額を入力するだけです。あとはあなたの口座に振り込まれるのを待つだけですね。

振り込まれるスピードは金融機関によって異なり、申し込みと同時瞬間的に振込を行うサービスや、申し込みから1時間程度で振り込まれるサービスなど様々です。

関連記事をチェック!

来店不要!最短で即日融資キャッシングする方法

最短借入ならカードローンが速い カードローンなら最短30分審査もある 消費者金融であれば30分で審査完了する事も珍しくありません。10年前と比べて審査スピードは確実に速くなっています。 銀行...

来店不要!最短で即日融資キャッシングする方法

関連記事をチェック!

突然の出費!即日現金でお金を借りる方法

今日中に現金が必要なら即日でお金を借りなければいけません。 現金を即日で借りる方法を紹介します。 即日で借りるならカードローンを選択 大手消費者金融はとにかく融資スピードに重点を置いています...

rakuten

即日で振込キャッシングをするには

新規申し込みで即日振込キャッシングをするためには条件があります。その条件を満たしていなければ、今日中にお金を借入したい希望を叶えることはできません。

すでに会員になっている人ならとくに心配する必要はないでしょう。

金融機関が指定する口座を持っていれば土日祝日でも24時間365日振込キャッシングサービスを利用することも可能です。

関連記事をチェック!

【即日入金】即日でお金を借りるなら消費者金融がイイネ!

自宅にいながら即日入金でお金を借りることが出来る、なんて便利ですよね。インターネットから申し込むだけで済みますよ。 急にお金が必要になったときでも口座に振り込んでくれるキャッシングは心強いですね...

MAX85_kanpaibeer20141220175304_TP_V

関連記事をチェック!

振込キャッシングの条件を知って即日借入

カードローンでお金を借りるのにATMまで行かなくても借りることができる振込キャッシングをご存知ですか? ただし振込キャッシングを利用するには条件があります。条件を知っておかないと急にお金が必要に...

振込キャッシングの条件を知って即日借入

新規で即日振込融資を行うには

新規で振込融資を行うには申込む時間や曜日が重要となります。

大手消費者金融業者なら平日の14時までには申し込みを完了させておく必要があります。

申し込み方法はインターネットやスマホから行うことができますが、申し込みを完了させるということは本人確認書類、例えば運転免許証やパスポート、健康保険証などの書類を提出完了させるということです。

単にインターネットやスマホから消費者金融業者の申し込みWEBフォームに入力するだけでは、即日に振込融資を受けることはできません。

また当然ながら振込で借り入れを行うわけですから銀行営業日でなければなりません。

なお銀行カードローンに新規で申し込む場合は、基本的に遅くても12時までには申込み完了させておけば安心です。

会員が振込キャッシングをするには

すでにカードローンの会員になっているのなら通常、銀行営業日でなければ振込融資を行うことはできません。

申し込む時間も即日でお金を借入れしたいのなら、午前中のうちに会員サイトから申し込んでおけば午後にはあなたの銀行口座に入っていることでしょう。

また金融機関の指定する銀行口座を持っていれば、平日でなくても振込融資でお金を借入れすることができます。

申し込みから融資実行までの時間はほとんど0と言ってもいいくらい瞬間的に振り込まれるサービスを提供している金融機関もあります。

振込融資の審査について

既に会員なっているなら心配はないのでしょうが、新規で申し込む場合振込キャッシングをするには特別な何かあるのではないか、審査が厳しくなってしまうのではないかと気になるものですね。

心配は要りません。融資の方法が振込キャッシングとなるというだけで、無人契約機から申し込む方法や、インターネットやスマホから申し込んでおき、ローンカードを無人契約から発行させてATMからお金を引き出しての借入と何ら変わりはありません。

初めて申し込む人の参考になるように、申し込みから審査までの流れについて簡単にご説明しましょう。

関連記事をチェック!

なんとカードローン審査に通らない理由は〇〇だった!

借入審査に通らないとカードローンの契約はできませんね。どうしてもお金が必要だとしても契約ができない以上、お金を工面することはできません。 契約する上で欠かせないのが審査です。しかしどのような審査...

c3084d382eeb872a55afa0a4129f8805_s

振込融資の申し込み方法

インターネットやスマホから金融機関のサイトに用意してあるWEBフォームに必要事項を記入します。

この時に注意したいのは、各項目について該当する項目は全て入力するということです。ひとつでも入力していない項目があると審査を続けることができません。

「必須」となっている項目はもちろんのこと、できれば「任意」となっている項目もできるだけ入力するようにしておくと審査に良い方向に働くかもしれません。

また他社借入数や他社借入金額、年収など総量規制に関係してくる項目は必ず正確な数字を入れるようにしましょう。

心証を良くしたいがために他社件数や借入金額を少なめに、年収を多めに書いてしまう人がいますが、他社情報は審査の段階でバレてしまいます。

また年収についても信用情報機関に登録されている金額と違ってくると審査において「信用性に欠ける」と判断されることになります。

たとえカードローン契約が初めてだとしても、あなたの勤務先や勤続年数によって、金融機関が持っている顧客データからある程度年収を推測することができるのです。

ですから初めて申し込む場合においてもできるだけ正確な年収を記入するようにしましょう。絶対間違ってはいけないのは他にもあります。あなたの連絡先電話番号やメールアドレスです。

WEBフォームに入力した後に金融機関から本人確認と借入申込書の内容確認のためにオペレーターから電話がかかってきます。もし電話番号を間違えると本人確認をすることはできません。

それならメールアドレスで連絡をするかと言うとそこまで金融機関は優しくありません。

金融機関やのカードローン申し込みはあなただけではないのですから、メールでの通知は後回しにされてしまう可能性がかなり高くなってしまいます。

本人確認書類の提出

オペレーターから電話がかかってきたら、借入について質問がいくつか行われます。その質問に答えた後に本人確認書類を提出します。

デジカメやスマホを持っているなら本人確認書類となる免許証やパスポート、健康保険証など画像に撮り、指定されたURLにアップロードするだけです。

アップロードはフォームから行いますので、難しい作業ではなく専門的な知識も不要です。どうしてもアップロードできないのならFAXで送信することも可能です。

関連記事をチェック!

借入契約の基本!お金を借りるときの必要書類

個人がお金を借りるときの必要書類には、何があるでしょうか。 融資の申し込み先別に必要書類をまとめました。 大手消費者金融なら身分証明書が必須 消費者金融でお金を借りる場合は、本人確認ができる身分...

37d41178fb44f84af82ded9116b1d3ca_t

審査が終われば振込融資ができる

本人確認書類を送れば審査が始まります。審査時間は最短で30分というところが多いですね。申し込み状況によってはプラス10分から20分程度かかる場合もありますので、審査結果が出るまで待ちましょう。

審査の当落はほとんどの場合WEBフォームに入力したメールアドレスに通知されます。メール内に書いてあるURLをクリックして契約が完了します。

契約完了すれば再度メールが届きます。そこには利用限度額や会員番号、仮パスワードが書いてありますので、振込融資を自動で行わない金融機関であれば、あなたが会員サイトから申し込まなければなりません。

メールで送られてきた会員番号とパスワードでログインし振込融資依頼を行います。

即日振込融資の注意点とは

新規申し込みの人も、すでに会員となっている人も即日で振込キャッシングを成功させるには、審査によって追加書類を提出しなければならないことがありますので注意が必要です。

消費者金融にて追加書類を提出しなければならないケースは以下となります。

・借入希望金額が50万円超
・他社借入金額との合計額が100万円超

いずれか一方でも該当すると、収入を証明する書類を提出しなければなりません。収入を証明する書類とは金融機関によってこの異なるものの、共通として必要となるのは給与明細または源泉徴収票です。

給与明細は通常直近2カ月分、源泉徴収票は年末調整時に会社から渡される書類です。源泉徴収票をなくしてしまった人は市区町村役場から取得することも可能です。

振込キャッシングが家族にバレる?

新規で申し込む人は心配な点が出てくるのではないでしょうか。

振込キャッシングは銀行口座に入金される、ということは通帳に記帳されるのではないか。通帳に記帳されてしまうと、家族に見られた場合にお金を借入れしたことがバレてしまう。

そうですね、確かに振込キャッシングは通帳記帳され入金履歴がわかってしまいます。 あなたの通帳を家族が見たら不思議に思うかもしれません。

どうしても借入れしたことを内緒にしておきたいのであれば、通帳管理をきちんとしておくことですね。

関連記事をチェック!

家族にバレないキャッシング【バレるパターンを学習しよう】

カードローンでのキャッシングを決意したら、即刻動きたいですよね。でも、同居している家族に知られたくない場合、どうすれば良いのでしょうか。 カードローン自体はやむをえなくても、余計な心配をかけたく...

pp_shikakuipost_TP_V

関連記事をチェック!

即日振込キャッシング!!誰にもばれずに借りられる方法

皆さんは「振込キャッシング」という言葉を聞いたことがあるでしょうか? 金融機関から借りたお金を振り込んでもらえるサービスです。 このサービスを使えば、金融機関に来店しなくても、誰にもばれず...

ed37119f4896279acc6fcd246ebc7d51_t

振込人はどのように記帳されるのか

銀行カードローンの場合は銀行名で振り込まれてしまいます。

家族があなたの通帳を見た場合どうして銀行からお金が入金になるのか、それも30万円や50万円と言った大金ならなおさら怪しまれますよね。

相手が銀行でも絶対通帳は見られないように管理しておきましょう。

その点消費者金融カードローンはある程度振込人名に気遣いをしてくれます。いくつか具体例を挙げてご紹介しましょう。

・アコム振込人名
:ACセンター

・プロミス振込人名
:パルセンター

・アイフル振込人名
:個人名(会員の希望による)

・モビット振込人名
:モビット

モビットだけはちょっといただけませんね。貸金業法では契約者本人以外にお金を借りている事実を他人に対して明らかにすることは禁止されています。

しかし預金通帳の管理は本来あなたがしっかりしなければならないのです。金融業者には落ち度がありませんので、貸金業法に抵触することはありません。

以上のようにある程度振込名 配慮してくれるとはいえ、大きな金額が怪しげなところから入金されていることがわかれば疑念を抱かれることになります。

インターネットで検索されてしまえば一発でわかってしまいます。

アイフルは個人名で振り込むとはいっても、1万円や2万円の金額ならオークションで落札金が入ったとごまかすこともできますが、桁が違ってくると家族も「うーむ、何かおかしい」と気づいてしまうかもしれません。

家族に対して言い訳をすればするほど怪しまれてしまい、お金を借入れしたことがバレてしまう可能性が非常に高くなってしまいますので、何か対策をしなければなりません。

振込融資専用のネットバンク口座

要はお金を借入したことが通帳に記帳されてしまうためバレるわけですから、通帳がなければいいのです。

通帳がない銀行口座はネットバンクですね。新生銀行や楽天銀行、ジャパンネットバンクなどのネット専用銀行利用すれば通帳は発行されません。

あなたがIDとパスワードをきちんと管理すれば誰にも見られる心配はありませんよ。

ネットバンクはコンビニや郵便局のATMからお金を引き出すことができます。コンビニなら24時間365日対応で、お金を借入れすることができるわけです。

引き出し手数料は基本的に無料となることが多いですが、ネットバンクの中には無料となる取引回数を制限しているところもありますので、 あなたにとって都合のよいネットバンクに口座を作るようにしましょう。

口座の作り方はインターネットやスマホを利用して申し込むことができ、申し込みからおよそ2週間程度でキャッシュカードが送られてきます。キャッシュカードは本人限定郵便となるためあなた以外に受け取ることはできません。

あなたが不在のときに配達された場合は、郵便局の集配局へ運転免許証を持って受け取りに行きましょう。

これで誰にもバレることなく振込融資を受けることができますね。

振込融資で早いクレジットカード

今までカードローンで振込キャッシングを行う方法をご説明してきましたが、もしあなたにクレジットカードがあるのなら利用しない手はありません。

クレジットカードには大抵キャッシング枠がついているものです。

あなたの持っているクレジットカードにキャッシング枠がついているかどうかわからない場合は、会員サイトにログインし「利用限度額」などのメニューから調べることができます。

なおカードローンのように大きな利用限度額ではない場合もあります。クレジットカードを作った際に「利用限度額10万円」など指定した場合は、その金額の範囲内でしか利用することができません。

キャッシング枠について何も記載した覚えがないのなら、あなたの年収や審査によって50万円程度のキャッシング枠がついていることが多いですよ。

会員サイトのメニューら「ネットキャッシング」を選択して借入したい金額を入金すれば、あなたの銀行口座へ自動的に振り込みされます。

いつ振り込みされるかについてはクレジットカード会社によって異なってきますので、公式サイトで確認しておきましょう。

通常は12時までに申し込みをすれば、当日の15時までには振り込みされます。

締め切り時間を過ぎてしまうと振り込みされるのは翌日となってしまいますので、当日中にお金を借入れしたいのなら午前中のうちに申し込んでおけば確実ですね。

関連記事をチェック!

クレジットカードのキャッシングサービスとは

クレジットカードを申し込もうとしていると、入力画面の最後の方に「キャッシングサービス」という項目がありますよね。 この、キャッシングサービスというものが何なのかわからずに申し込みが途中で止まって...

ダウンロード (4)

関連記事をチェック!

クレジットカードは総量規制対象で年収3分の1に入る?

借り入れは年収の3分の1しかできないということを聞いたことがあるかもしれません。 たしかにカードローンやフリーローンなど、ローン商品には借入金額が年収の3分の1に制限される物があります。 ...

803647cd35396f52014ee7dd299c1a77_t

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はできるだけ誰にも知られることなく自宅にいながらお金を借りる振込融資キャッシングする方法を簡単にご説明しました。

必ず注意しなければならないのは、振込融資ですから銀行営業日でないと利用することができないという点、 及び新規の申し込みなら銀行カードローンなら12時まで、 消費者金融カードローンなら14時までには申し込みを完了させておくということです。

締め切り時間は金融機関によって多少前後しますので、各公式サイトで必ず確認しておいてください。

すでに会員になっている人でも、銀行口座によって振込キャッシングができる時間帯が決まってきます。金融機関が指定する口座であれば24時間いつでも振込融資を依頼することが可能です。

大抵ネットバンクが対応していることが多いです。通帳が存在しないということも家族にバレる心配はありませんね。

会員になってしまえばいつでも必要なときにお金を借入れすることができる、しかも家族にバレる心配はないとなればこれほど便利な振込キャッシングはありません。

関連記事をチェック!

消費者金融の営業時間!即日融資可能な時間帯一覧

どうしてもその日のうちに融資を受けなくてはいけないとき、最短最速の方法として思いつくのが銀行や大手消費者金融のカードローンです。 ですが、大手消費者金融で申し込みをすれば、いつでも即日融資が可能...

消費者金融の営業時間!即日融資可能な時間帯一覧
サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

プロミスレディース
プロミス
新生銀行カードローン レイク

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

おすすめ記事

  1. keimusyo_menkai

    これから報告させて頂く事は、わずか1ケ月前(2017年4月1日時点)に大阪の西に位置する西成という所で起きた、実話がもとに文字起ししたものです。 当事者が警察に自首し逮捕される瞬間までの事実を記事として掲載することで、他・・・

  2. IMG_2796

    どうも馬太郎です。どうしても借りたい!となった際、複数社へ申し込みを同時に行う、という考えが頭をよぎります。 しかしこの方法は、ネット上でいう「複数同時申し込み」という手法で、信用情報上良くないというのが定説です。 今回・・・

  3. 2

    最近は回りで耳にする「個人間融資」を御存じでしょうか 私もこの歳になるまでに昔のサラ金、消費者金融、果てはヤミ金まで経験が有りましたが、この「個人間融資」だけはさしもの経験がなく、丁度資金に困っていましたので個人間融資を・・・

  4. img_2411

    どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりまし・・・

  5. matome

    借入審査には即審査落ち、となる条件があることを知ってますか? 貸付できない即NG行動4箇条 カードローン会社の審査には、『この条件を満たしたら即アウト』という即NG集が用意されております。 即NG集は、消費者金融と銀行で・・・

  6. 118950e4161e7673fa84cfd2e22bcf2e_t

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

一度は読んどけ!情報コラム





カードローン申込体験談