5万円借りるには?即日融資も可能

「急に大きな出費があり、給料日まで手持ちの現金では心細くなった」「ずっと欲しかった商品がたまたま売っているのを発見したが、今それを買うような金銭的な余裕はない」・・・などなど、「緊急にお金を用立てることができたらなぁ!」と思ったことのある人は少なくないでしょう。

もしもその金額が1~2万円程度なのであれば、どうにか捻出することもできるかもしれませんが、5万円程度の金額になるとそうおいそれと準備できるものでもありません。

そこで今回は、「5万円を用意する」という手段に関して「借りる」という方法を中心に説明していきます。お金を用立てるのに苦労している人は、ぜひ参考にしてみてください。

5万円を借りるには友人では厳しい?業者を利用してみよう!

まず、お金を借りるという方法で最初に浮かぶ選択肢は、「友人に借りる」という方法ではないでしょうか。

確かに「急場をしのぐためにちょっと1万円貸してほしい」「晩ご飯代立て替えといてくれない?」ぐらいであれば、仲のよい友人であれば「仕方ないなぁ後でちゃんと返せよ?」といった感じで貸してくれるかもしれません。

しかし、金額が5万円ともなるとそんな気軽に貸してくれる友人はいないでしょうし、こちらとしても貸してもらうようにお願いするのもどこか気が引けるのではないでしょうか。

仮に借りることができたとしても、友人関係がギクシャクするきっかけになってしまうかもしれません。

それならばいっそのこと「お金を貸すこと」、すなわち「融資」を仕事としている、消費者金融や銀行のようなところのサービスを利用してみるのも1つの方法ではないでしょうか。

最近では簡単な手続きで融資を受けられるところが多くなってきているのも、利用者からするとありがたいポイントです。

関連記事をチェック!

金貸して、と友達にいわれる人続出

こんにちは、馬太郎です。 突然ですが、あなたは友人、知人からお金を貸して、とお願いされたことはありますか。聞くところによると、友人や職場の人からお金貸して、と言われる人は意外と少なくないそうです...

金貸して、と友達にいわれる人続出

関連記事をチェック!

お金貸して、と友人に言う際の注意点

もしあなたが「お金貸して」と友人に言われたらどうしますか? 1円たりともお金の貸し借りをしないと決めている人以外は、とりあえずいくら貸して欲しいのか確認するでしょう。 それが100円や200円、1...

%e9%87%91%e9%8a%ad%e6%b6%88%e8%b2%bb%e8%b2%b8%e5%80%9f%e5%a5%91%e7%b4%84%e6%9b%b8600

融資を受けると言えば消費者金融!

個人に対して融資を行っている業者の代表例としては、消費者金融が挙げられるでしょう。大手ではテレビでCMを流しているところも多く、利用したことはなくとも会社名だけは聞いたことがある、という人も多いはずです。

では、消費者金融を利用する場合にはどのようなメリットがあるのでしょうか。まず1つ目は、融資までのスピードが速いということです。

最短30分で審査が終わる業者も多く、申し込んだ当日に融資を受けることも可能です。緊急にお金を用立てたい、という場合にはこのスピード感は非常に頼りになります。

他には、多くの消費者金融が設定している「無利息期間」の存在が挙げられます。

融資を受けるのですから、返済する際には一定の利息を上乗せするのが当たり前ですが、無利息期間の範囲内であれば利息の上乗せ無しに、元本のみの返済でOKです。これは借り手にとって大きなメリットだと言えるでしょう。

関連記事をチェック!

簡単に融資が受けられるカードローン

カードローンといえば申込から借入までが非常に簡単なことが最大の特徴です。 手続きが簡単なことは非常にありがたいのですが、そもそも審査に通過しなければ利用することはできません。 今回は「カー...

FireShot Capture 240 - 3秒診断 I 【公式サイト】キャッシング、カードローンなら消費者金融のアコ_ - http___www.acom.co.jp_3sec_exec.html

銀行カードローンを利用するというのも1つの手!

消費者金融以外であれば、銀行が取り扱っているカードローンを利用するというのも1つの手です。消費者金融を利用するのは少し不安だという人でも、銀行のサービスということであれば安心して利用しやすいのではないでしょうか。

銀行カードローンに関しても、消費者金融同様にメリットを考えていきましょう。まず1つ目は、消費者金融と比べると金利が低いことが多いということです。

金利がどれくらいかということは、返済の負担に直結することですから、融資を受ける先を検討する際には優先してチェックしなければいけないポイントの1つです。

融資を受ける限度額や利用する銀行カードローンにもよりますが、総じて低めに設定されていることが多いので、将来の負担を軽くすることができます。

他には、手続きの簡単さが挙げられます。銀行によってはその銀行のキャッシュカードを持っていれば、そこにカードローン機能を付与する形で利用できる形式を取っているところもあります。

この方法であれば、申し込んだ後店舗に出向いて契約手続きを行うといった手順を踏まなくても、即座に利用することが可能です。融資を急いでいる場合には、審査の早さなどと同じぐらい重要なポイントと言えます。

関連記事をチェック!

銀行系カードローン審査基準、審査に通らない人必見!

銀行系カードローン審査は消費者金融に比べ、審査で見るところが違っています。それを知らないと審査には通りません。 せっかく銀行系カードローンに申し込むのですから一発で審査に受かりたいですよね。でも...

coins-1726618_640

関連記事をチェック!

銀行系カードローンとは総量規制対象外のカードローン

銀行系カードローンや消費者金融系カードローンなどカードローンには種類がたくさんあります。どちらの方がお得なのでしょうか。 カードローンに申し込むならメリットが大きい方に申し込みしたいですね。銀行...

TC160130040I9A6542_TP_V

即日融資を受けたいなら消費者金融がベター!?

消費者金融にも銀行カードローンにも、それぞれのメリットがあることが分かりました。

では、特に「即日融資」を希望している場合には、両者のうちどちらを利用するのがベターと言えるのでしょうか。

結論から申し上げておくと、即日融資を希望する場合には、消費者金融を利用するほうがベターだと言えます。

銀行カードローンでも即日融資を受けることは可能ですが、銀行の窓口の受付時間内に手続きを終えなければならなかったり、融資の方法が制限されるなどの難点がいくつかあります。

これに対し消費者金融の場合は、無人契約機を利用することで、21~22時程度までであれば契約手続きを行ってローンカードを受け取ることが可能な業者が多くなっています。

無人契約機も大きな駅の駅前、繁華街の中、幹線道路沿いなどアクセスしやすいところに多数設置されているため、ローンカードを受け取りやすい環境が整えられていると言えます。

消費者金融を利用する際には、あらかじめ最寄りの無人契約機の場所を確認しておくことで、即日融資を受けられる可能性がグッと高まります。

とは言え、銀行カードローンに関しても条件さえクリアできれば即日融資を受けることが可能なため、あくまで消費者金融のほうがベターなだけであり、状況に応じてどちらを利用したほうがいいかはケースバイケースと言えるでしょう。

関連記事をチェック!

来店不要で即日融資を実現!主婦&専業主婦もキャッシング可能

お金を借りるなら即日融資で決めたいですね。 主婦や専業主婦でもキャッシング申し込みできるのでしょうか。 大丈夫ですよ。 サラリーマンでなくても仕事と家事をこなすパート主婦。 育...

tomato-877019_640

関連記事をチェック!

即日審査,即日融資で即金が可能な消費者金融カードローン

即日即金の融資、ということで今回は即日中に現金が手に入る消費者金融カードローンとその条件を紹介します。 消費者金融で即金が手に入るかどうかという点では、無人契約機があるか、在籍確認を書類で代行で...

img_2260

返済はコンビニや専用ATMでお手軽に!

お金を借りたら当然借りっぱなしというわけにはいかず、必ず返済せねばなりません。

消費者金融を利用する場合でも銀行カードローンを利用する場合でも、色々な方法で返済を行うことができるため、返済手続きに関してのストレスは少ないと言えるでしょう。

専用ATMや自社ATMを利用しての返済はもちろん、コンビニATMを利用・口座に直接振込など、利用者が最も利用しやすい方法で返済を行うことができます。

業者によっては、インターネットバンキングを介した返済も行えるので、家にいながら返済を行うことも可能です。借りる際にも返す際にも、利用者にとって利便性の高い選択肢が多数準備されています。

5万円借りて1か月後に返済する場合の利息は約800円!

融資を受けたいと思っていても、返済の際に利息でものすごい金額を支払わなければならないのではないか…などと考えてしまい、あと一歩が踏み出せないという人もいるかもしれません。

そんな場合は不安を払しょくするために、実際に利息を計算してみることをオススメします。支払う金額が具体的に分かることで、最後の一歩が踏み出しやすくなりますよ。

実際に「5万円を借りて1か月後に返済をする場合」の利息を考えてみましょう。

「利率18.0%」「365日の日割計算」「初日算入」で利息を計算してみると、5万円を借りて1か月後に返済をする場合の利息は789円、約800円ほどであることが分かります。

これぐらいの金額であれば返済に怯える必要はないと思いませんか?もちろん、融資を受ける金額や利率の設定によって、支払わなければならない利息は変動します。

インターネット上に利息を簡単に計算できるサイトやツールなどが多数ありますので、それらを利用して「自分の場合はいくらだろうか」と確認してみるといいでしょう。

5万円借りる際のオススメはここだ!

では実際に5万円を借りようと思った場合に、どこの消費者金融や銀行を利用するのがいいのでしょうか。

消費者金融には大手も中小もありますし、銀行には全国銀行から地方銀行まであります。これらの中から、1社に決めて申し込むのは非常に骨が折れます。

そこで、「5万円を即日で借りる」という前提条件のもとでの、オススメの業者をいくつか紹介します。まず1つ目は「プロミス」です。プロミスを推す最も大きな理由は上でも少し触れましたが、「無利息期間」の存在です。

繰り返し利用する予定が無く、急場をしのぐために融資を受けたいというのであれば、この無利息期間は非常に大きなメリットです。ただし「初回利用から30日間」の期間が無利息であり、その期間を超えると利息が発生してしまいます。

返済の際には無利息期間を超えないようにすることが重要です。同様の理由でアコムなどもオススメの業者と言えるでしょう。

そして2社目は「レイク」です。レイクは「選択できる無利息期間」があるため、プロミスやアコムなどよりもオススメ度という点では勝ります。

一般的な無利息期間というのは、上記のように「初回利用(初回契約)から30日間」といった内容ですが、レイクではその他にもう1つ「5万円以内の借り入れであれば180日間無利息」という無利息期間があり、2つのうちどちらを利用するかを選択することが可能です。

5万円以内であれば、より長期間の無利息期間を享受できるという点では、最もオススメできる業者です。

関連記事をチェック!

プロミスで借りる

プロミスで借りる 30日無利息サービス実施中!※ インターネットでお申し込み後、ご来店で即日融資も可能 プロミスコールでオペレーターが疑問に答えてくれる コンビニや銀行...

promise003

関連記事をチェック!

新生銀行カードローン レイクで借りる

新生銀行カードローン レイクで借りる 平日14時までにお手続き完了で即日融資可能!来店不要 ネットで完結。申込み完了画面に表示 はじめての方向け。電話で3分相談実施中。 ...

yjimage

ブラックリストの人は中小の消費者金融なら可能性あり!

しかし「ブラックリスト入り」している人は、大手の消費者金融や銀行カードローンで借り入れを行うことは難しいと言えます。

大手の消費者金融や銀行カードローンでは、信用情報を重視した審査を行うからです。そういった人の場合は、中小の消費者金融を利用するのがオススメです。

中小の消費者金融では、大手のような無利息期間サービスは無い場合も多いですが、その代わりに柔軟な審査を行ってくれるところもあります。

中小の消費者金融に申し込みを行う人の大多数は、大手では借り入れを行うことができないいわゆる「ブラック属性」の人だからです。

そのため、信用情報上に多少問題があろうとも現在きちんとした収入があり、返済できる見込みがあると判断してもらえれば、融資を受けることも可能です。無利息期間も低金利も、あくまで借り入れを行うことができてからの話です。

ブラック属性の人からすると、「借り入れができる」ということが何よりのサービスなのです。一度傷が入ってしまった信用情報をこれ以上傷つけることのないように、融資を受けることができたら返済期日までにしっかり返済を行うことが重要です。

関連記事をチェック!

ブラックリストって本当にあるの?

借金を滞納するとブラックリストに載る。よく言われることですがブラックリストは存在しないことをご存知でしょうか。 そんなはずはない、カードローンやクレジットカードの審査で落ちたことあるよ。疑問な点...

wall-175686_640

関連記事をチェック!

なぜブラックリストでもお金を借りられるのか

大手消費者金融だとほぼ不可能なブラックリストの人へのお金の貸付。 クレカ支払いの延滞や、債務整理等を行ってしまった(または金融事故を起こした)ことで信用情報に「異動」という表記が行われると、ブラ...

なぜブラックリストでもお金を借りられるのか

融資を受けられない場合の最終手段はギャンブル!

しかしいくら中小の消費者金融の審査基準が緩いとは言っても、さすがに限度はあります。仮に中小の消費者金融で融資を受けられなかったとすると、「借りる」という方法で5万円を調達するのはほぼ絶望的です。

単発バイトをして稼ごうにも、1日で5万円を稼げるようなバイトはありません。結果として、融資を受けられない人が即日で5万円を調達する方法としては、「ギャンブル」しかなくなるということになります。

しかしもちろんギャンブルなので、確実に5万円をゲットできる保証は全くありません。非常にハイリスクな方法に頼らざるを得なくなってしまうのです。

関連記事をチェック!

お金を借りる最終手段!お金を作る方法,裏技を解説

みなさんは、少なくとも1度はカードローンを利用したことがあるのではないでしょうか。急にお金が必要になり、どうしてもお金の工面ができなくなったとき、カードローンを利用すればその場をしのぐことができます。...

お金を借りる最終手段!お金を作る方法,裏技を解説

まとめ

即日で5万円を用立てる方法について、「借りる」という方法を中心に説明させていただきました。

最近では消費者金融でも銀行カードローンでも、即日融資OKのところが増えてきたため、即日で5万円を調達するということに関してはあまり難しくありません。

しかし、融資を受ける以上は「きちんと期日までに返済を行う」という最低限のルールは守らなければなりません。

そのルールを破ってしまうと、最後に少し触れたように「ギャンブル」という方法でしか、お金を調達することができなくなってしまいます。

非常に便利なシステムだからこそ、必要な時にそれらに頼れるような状態をキープして置くということが、非常に重要です。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

おすすめ記事

  1. IMG_2796

    どうも馬太郎です。どうしても借りたい!となった際、複数社へ申し込みを同時に行う、という考えが頭をよぎります。 しかしこの方法は、ネット上でいう「複数同時申し込み」という手法で、信用情報上良くないというのが定説です。 複数・・・

  2. 2

    最近は回りで耳にする「個人間融資」を御存じでしょうか。 私もこの歳になるまでに昔のサラ金、消費者金融、果てはヤミ金まで経験が有りましたが、この「個人間融資」だけはさしもの経験がなく、丁度資金に困っていましたので個人間融資・・・

  3. img_2411

    どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりまし・・・

  4. matome

    「また審査に通らなかった」 「別のカードローンだったら借り入れできるかな?」 と考えているあなた。確かに保証会社の違うカードローン会社へ申し込む、というのも一つの手だと思います。 一方、なぜ借り入れ審査に落ちてしまったの・・・

  5. 1

    むじんくんで借り入れを行う前に、事前にネット申込を行っております。(これが借り入れの最短方法) 仕事が終わった夕食を食べた後、アコムの無人契約機「むじんくん」へいくことにしました。19時すぎです。 今回は、千葉駅前支店で・・・

  6. sinsa

    私は近年アコムに数年ほど務めておりました。 ウェブで検索してみると、むじんくんでのカードローンの申し込みなどの記事が多く見受けられますが、 審査担当者側から執筆されている【むじんくんの裏側】に関して記述されているものは皆・・・

このページの先頭へ