借入を無担保で行う

ローンやクレジットカードの申し込み画面には「無担保借入を記入」と書かれている欄があります。

この無担保借入が何を表しているのかよくわからないという人や、無担保借入が何かはわかっていて実際に利用したいという人はこのページをお読みください。

無担保借入とは

まずは無担保借入とは何なのかから説明しますが、無担保借入を知るためには担保が何かを理解する必要があります。

当然、お金を借入したあとは期限までに返済しなければなりません。

借りるときはちゃんと返済するつもりでも、いざ返し始めると、お金が足りずに約束通り支払いができないという状況に陥る人がいます。

そうなると、普通はどうにかしてお金を作って返済するか、もしくは債務整理を行うことになります。

しかし、借入の段階で「返済できないときは〇〇をあなたにあげます」という約束をしておけば、それを失う代わりにそれ以上返済する必要がなくなるのです。

この、返済できないときに相手に渡す代わりに借金をチャラにしてもらう物のことを担保と呼びます。

例えば、ブランドバッグを相手に預けて10万円借入する場合、10万円返し終わればバッグは返ってきますが、お金を返せないときにはバッグを失うという仕組みです。

関連記事をチェック!

無担保ローンとは担保必要なしのローン

無担保借入とは 無担保借入=担保が要らないローン 担保は、万が一お金が返せなくなってしまった場合、お金を返さない代わりに、その物を引き換えにされるものです。不動産や車などが多いです。 つまり...

無担保ローンとは担保必要なしのローン

担保の設定をしていないなら無担保

無担保借入とは文字通り担保がない借入、つまり借入時に担保を設定していない借入のことです。

有担保借入を利用する場合は、借入の段階でしっかりと担保に関する取り決めを行いますので、もし事前にそういった約束をしていないのであればそれは無担保借入です。

現在の借入は無担保が主流なので、利用している無担保借入を考えるよりも有担保借入を考えて、残ったものを無担保借入として計算する方が楽でしょう。

そこで残ったものがローンやクレジットで申告しなければならない借入となります。

ただし、無担保借入の中でも、そもそも他社からの借入として申告する必要がないものも含まれています。

申告しなければならない借入と申告しなくてよい借入についてはを以下のページをご覧ください。

関連記事をチェック!

他社からの借り入れとは、ショッピング枠は入るの?

すでにカードローンを利用している人が、他社借入する際に気を付けること、他社借入の審査への影響について説明します。 他社でのお借入状況 カードローンの申込書には「他社からの借入額」と記入する欄があり...

他社からの借り入れとは、ショッピング枠は入るの?

無担保と有担保の違い

無担保借入ならわざわざ担保を設定しなくても良いため、すぐに利用できて非常に便利ですがやはりいいことばかりではないのです。

無担保借入と有担保借入ではそれぞれ良い点と悪い点があり、その違いとは何でしょうか。

無担保借入では審査が行われる

大きな違いのひとつは、無担保借入だと審査に通過しなければ利用できないという点です。

担保があるなら担保の査定を行ったうえで、それに見合った金額を

有担保なら返済できなくても取り立てがない

無担保と有担保では返済が滞ったときの対応が異なります。

担保が有る借入なら、返済できなくなっても担保を失うだけで済みますので、返済は免除されます。

しかし、無担保の借入では返済が免除されることはありません。

無担保借入の返済が滞ったときは、とりあえず保証会社が代理で返済してくれますが、だからといって返さなくても良いわけではなく、返済相手が保証会社に代わるだけです。

その後は保証会社からの取り立てが行われますので、返済できなくても取り立てを受けることがないというのが有担保ローンの最大のメリットです。

ちなみに、無担保ローンでも債務整理を行えば返済を免れる方法が存在します。

詳しく知りたい方はこちら。

関連記事をチェック!

債務整理とは借金を合法的に減らす手段

債務整理とは、消費者金融業者(いわゆる「サラ金」)や信販会社(クレジットカードのショッピングやキャッシングなど)に対する借金を整理することです。 この借金の整理には、法的整理と私的整理の2種類が...

債務整理とは借金を合法的に減らす手段
無担保だと金利が高くなる

基本的に無担保の借入は有担保の借入よりも金利が高くなっています。

なぜかというと、金融機関の立場で考えたとき、有担保の借入なら返済してもらえなくても担保が手に入るため、損をすることはありません。

しかし、無担保借入ではどうしても返済できない人や先ほど紹介した債務整理を行う人がいるため、貸付のリスクが大きいのです。

無担保借入ではその分を金利に反映させており、有担保借入と比べると金利が高くなっています。

無担保と有担保の二種類を選択できるものがあれば有担保借入を選択することで金利を低くすることが可能です。

有担保借入は金額が担保で決まる

ただし、有担保借入にもデメリットは存在します。

それは、借入可能な金額が担保によって決まるということです。

10万円の価値の物を担保として20万円借入したとき、返済されなかったときは20万円と引き換えに10万円の物を手に入れるということになり、金融機関が損をしてしまいます。

担保は返済できなかったときのための保険なので、金融機関からすればこれでは担保の意味がほとんどありません。

担保を利用して借入できる金額は、どんなに多くても担保と同額まで、実際には担保の価値の7割程度です。

一方、無担保借入は物ではなく申込者の信用によって決定されますから審査次第では予想外の借入ができる場合もあります。

無担保で借入するには

家や車などがないときは担保を利用して高額を借入することが難しいです。

実際に無担保の借入を利用したいと考えている方に、無担保での借入方法を紹介します。

ほとんどの借入は無担保・無保証人

無担保の借入を紹介すると言いましたが、実は現在銀行や信用金庫、消費者金融などの金融機関で行う借入の多くは無担保で利用することができます。

無担保借入 有担保借入
  • カードローン
  • フリーローン
  • カーローン
  • 教育ローン
  • 住宅ローン
  • 車金融
  • 質屋

このように、車金融(車を担保として借入する業者)や質屋など、特別な業者からの借入では担保が必要ですが、その他の金融機関が用意しているローン商品は無担保借入となります。

カードローンとフリーローンは利用目的が決まっていませんので、実質どのような目的であっても無担保で借入することができるということです。

ただし、銀行と信用金庫の住宅ローンだけは購入する土地と住宅を担保として設定することが一般的です。

担保と保証人の代わりに保証会社を用意

借入の種類によっては保証人というものを付けて、申込者が返済できないときに保証人が代わりに返済を行うというシステムもありますが、上の表の無担保借入では保証人も必要ありません。

無担保・無保証人の代わりに、上記の借入では保証会社が必要になります。

保証会社は保証人と同じく、申込者が返済困難な場合に代理で返済をしてくれる業者のことです。

保証会社による代位弁済が行われた後は、ローンを申し込んだ会社ではなく保証会社に対して返済をしなければならなくなります。

保証人を見つけるのはかなり大変ですが、保証会社はローン会社によってあらかじめ定められていますので、申込者が自分で保証会社を探す必要はありません。

その代わりに、決められた保証会社による審査を通過しなければ、保証会社の保証を受けることができず、そうなるとそもそも借入をすることもできません。

関連記事をチェック!

銀行カードローン保証会社一覧

カードローン審査通過に重要になるのが「保証会社」です。 銀行カードローンの保証会社とは 銀行カードローンに申し込むと貸付条件に必ず次のようなことが書いてあります。 ・保証会社の保証を受けるこ...

銀行カードローン保証会社一覧

関連記事をチェック!

銀行カードローンの審査は保証会社がする?

銀行カードローンの審査は保証会社が実質的に行っているということをご存知でしょうか。え、審査丸投げなの?どうやらそのようです。 銀行カードローンなのに保証会社が審査するなんてどういうわけ?という疑...

銀行カードローンの審査は保証会社がする?

無担保借入には返済能力が必要

保証会社から保証を受けられる→無担保借入できる、保証会社から保証を受けられない→無担保借入できないというように、保証会社の審査が借入の可否を決定すると言っても過言ではありません。

ではどうすれば保証会社の保証を受けられる(=無担保借入できる)のでしょうか。

無担保借入のためには、申込者に返済能力があることが必要です。

有担保借入なら、担保に金銭的価値さえあれば極端に言えば返済がされなくても担保が手に入るので問題ありませんが、無担保借入では返済されなければ保証会社は損をしてしまいます。

そのため、利用者に本当に借入を返済する能力があるのかを審査で詳しく調べられるのです。

返済能力というと、収入の多さだけで考えてしまいがちですが、審査で判断される項目は単純な年収の金額だけではないのです。

もちろん年収が多ければ多いほど返済に回せる金額も増えますので、年収が多いに越したことはありませんが、毎月の収入が大きく変動する人よりも一定の収入が確実に入る人の方が審査には通りやすいです。

関連記事をチェック!

年収と借金限度額、借入上限は

借入できる上限に限度額がなければ、いくらでも借りてしまうことができますね。 借金の上限は年収と密接な関係があります。 借金には限度額がある カードローンは申し込んだ誰もが契約に至って...

年収と借金限度額、借入上限は

無担保借入の代表「カードローン」

無担保で借入する場合の第一候補はカードローンです。

フリーローン、教育ローン、カーローンなど、無担保借入にはいくつも種類がありますが、その中でもカードローンは最も柔軟に利用することができます。

  • 利用目的が自由(一部を除く)
  • 即日借入も可能
  • 追加で借入できる

カードローン以外の無担保借入では、フリーローンを除けば教育費や自動車購入費など、利用目的はローンごとに限定されていますが、カードローンなら理由目的は基本的に自由です。

さらに、カードローンは即日で借り入れをすることができます。

通常、無担保借入では審査に時間がかかってしまうために数日待たなければなりませんが、カードローンは審査スピードを上げることによって即日での借り入れを可能としているのです。

また、他のローンは借入後は返済し続けるだけですが、カードローンなら契約中に限度額の範囲内で何度でも追加の借入を行うことができます。

三井住友銀行カードローン

カードローンを利用するのであれば三井住友銀行カードローンをおすすめします。

すでに説明した通り、無担保ローンは金利が高めというのが欠点です。

その中でも、カードローンは他の借入と比較して金利が高めになっています。

そこで、できるだけ金利が低いカードローンを利用したほうが良いのですが、三井住友銀行カードローンは実質年率14.5%で利用できますので、これはカードローンとしてはかなり低い数値です。

また、三井住友銀行には無人契約機がありますので、即日借り入れにも対応しており、急にお金が必要になった場合でも安心です。

関連記事をチェック!

カードローンとは

当サイトは「馬でもわかる!カードローンのすべて」というタイトルですから、当然カードローンの解説をしています。 ですが、そもそもカードローンとは何なのか、ご存じない方もいらっしゃると思います。 ...

FireShot Capture 151 - カードローン「バンクイック」 I 三菱東京UFJ銀行 - http___www.bk.mufg.jp_kariru_card_banquic_

関連記事をチェック!

【馬三郎が語る】カードローン審査難易度の見分け方

皆さんこんにちは、馬三郎です。今回のテーマはカードローン審査難易度です。 審査の難易度なんて電話で聞いても「総合的に判断する」としか教えてもらえませんので、実際に申込まないと分からないよ...

IMG_1770a

まとめ

返済ができないとき、お金の代わりに相手に渡して支払いを免除してもらう品物のことを担保と言います。

無担保借入とは担保が必要ない借入のことです。

無担保借入なら、担保を用意する手間が省けますが、その分金利が高いなど、両者に一長一短があります。

現在の借入は多くが無担保ですが、無担保借入するときは、担保や保証人の代わりに保証会社から保証を受けることが必要です。

保証を受けるには収入の安定などを元にした、返済能力の審査を通過する必要があります。

無担保借入をする場合には、融資のスピードや利用の便利さなどからカードローンをおすすめします。

関連記事をチェック!

【え、意外】人気のおすすめ借り入れランキングを徹底比較

どこでお金を借りればいいのかわからない人のために、このページでは人気のおすすめ借り入れ先や借り入れランキングを紹介します。 おすすめの消費者金融カードローン まずはおすすめの消費者金融カードローン...

header_logo_acom
サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

おすすめ記事

  1. 234

    今回はお金がない時に役立つ対処法を、定番から裏技的なものまでまとめてみました。 この下の↓目次を見るをクリックすると、各項目へのリンクが現れます。 質屋でお金を用立てる 質屋は買い取りとは違って、品物を担保にお金を貸し付・・・

  2. お金借りたいオススメはどこ?

    カードローンでお金借りたいと思ってもどこがオススメなのか判断するのが難しいですよね。いっぱいありすぎて分からない。 口コミサイトやランキングサイトを見てもなんか信用性に欠けるような気がしてならない、と感じてしまうのは当然・・・

  3. 消費者金融以外でお金を借りるには

    お金を借りる=消費者金融、という図式はいつから芽生えたのか、カードローンといえば消費者金融との認識が強いですね。 ちょっと待ってください。お金を借りることができるのは消費者金融のカードローンだけではありませんよ。順当な手・・・

  4. c27bdb5893991321281beb5c4bb1aafd_t

    カードローンを選ぶとき、金利やスピードなど、人によって重視する項目が違います。 人によってカードローンに求める要素が違うわけですから、一概にカードローンをランキング付することはできません。 というわけでこのページでは各項・・・

  5. N112_sumahodeyorokobu_TP_V

    パート収入がある主婦がどこから借りる? 収入がある人はもちろん消費者金融業者や、銀行のカードローンを利用することはいくらでも可能です。 どうしてもお金が必要というなら背に腹はかえられませんから、契約するのは仕方のないこと・・・

  6. prl

    どう考えてもお金が足りない…。けどガードローンで借りるのはなんか怖い。相手が怖いお兄さんだったらどうしよう。法外な利息を請求されたらどうしよう。 お金をどうしても工面する必要なったとき、カードローンを利用した・・・

  7. matome

    借入審査には即審査落ち、となる条件があることを知ってますか? 貸付できない即NG行動4箇条 カードローン会社の審査には、『この条件を満たしたら即アウト』という即NG集が用意されております。 即NG集は、消費者金融と銀行で・・・

  8. %e3%81%bf%e3%81%9a%e3%81%bb

    「来週までにお金が必要なのに口座に全然入ってない・・・」そんな状況になったとき皆さんはどうしますか? 親や友人に借りる、給料を前借りする、物を売るという方法がありますが、どれも少し精神的に抵抗がありますよね。 多くの人は・・・

  9. sinsa

    私は近年アコムに数年ほど務めておりました。 ウェブで検索してみると、むじんくんでのカードローンの申し込みなどの記事が多く見受けられますが、 審査担当者側から執筆されている【むじんくんの裏側】に関して記述されているものは皆・・・