収入無しの専業主婦でもキャッシングする方法

専業主婦だってキャッシングしたいと思うことはありますよね。夫から渡される生活費だけでは、急な出費があるとやりくりするのが大変です。

かといって追加で生活費を入れてもらうのも、お金の管理ができないと思われてしまい、なかなか言い出せませんね。

専業主婦がキャッシングする方法

99d23c45852f0a954c159ed3dc71842d_s

専業主婦がキャッシングをしたい、と思ったときに考えるのがカードローンです。インターネットやスマホ、電話などから簡単に申し込むことができ、自宅にいながら誰にも見られることなく内緒で契約することが可能です。

申し込む時間帯や曜日によっては、振込キャッシングをしてくれる業者も多いです。本人確認は運転免許証などを画像に撮り、アップロードするだけ。査時間も最短で30分、長くても60分もあれば審査結果が出ます。

時間に間に合わないときや土日なら、自動契約機を利用することで申し込みも行えるし、あらかじめインターネットから申し込んでおけば、ローン専用カードだけを自動契約機から発行するようにすれば手続きはいたってラクです。

ところが消費者金融業者の公式サイトをよく読んでみると、「よくある質問コーナー」にこんなことが書いてあるではないですか!

  • 安定継続した収入があるかた
  • 収入のない専業主婦は申し込むことができません

「ガーン!」。瞬間凍りつきますね。大手の消費者金融業者で、あれだけテレビCMしているのに、専業主婦は申し込みが出来ないなんてどういうこと?と思ってしまうでしょう。

誰でも申し込みができると思ったのに、そんなところに落とし穴があったなんて信じられない!

収入がないというだけで、家事労働をこなしているのに、こんなところで区別されるとは思いもしなかったことでしょう。専業主婦がキャッシングを申し込むのは至難の技なのでしょうか?

◆アコム 貸付条件

関連記事をチェック!

今すぐお金が必要な主婦&専業主婦がとる方法

今すぐお金が必要な主婦のカードローン 「いつまでもあると思うな、親と金」。よく言ったものですね。お金は使ってしまえばなくなるのは当然です。親だっていつまでも生きているわけではないでしょう。お...

PASONAZ160306220I9A2231_TP_V

関連記事をチェック!

主婦や専業主婦でも借入したい

パート収入のある主婦や専業主婦の方も、急にお金が必要になる時ってありますよね。 旦那さんから家計を預かっている責任上、「今月お金が足りないわ」とはなかなか言い出せないことも多いでしょう。たとえ相...

主婦や専業主婦でも借入したい

結婚前のクレジットカードはある?

ww

収入のない専業主婦は買い物と家事だけをこなしていればいい、という存在ではありませんよね。子供が小さければ育児しなければならず、幼稚園や保育園の送り迎えに追われることもあります。

子供が成長しても、場合によっては塾への送り迎えもしなければなりませんよ。

それに加えて掃除・洗濯・食事の世話、夫を含めた家族の世話だってそう簡単なことではありません。

ご近所のお付き合いや友人とのお付き合いだって、出来る限りお金のかからない方法でやっていても「たまには息抜きしたい」、「ストレスを発散したい」となりますね。

結婚してまだ間がないなら、以前勤めていた会社の同僚とのお付き合いも、誘われれば行きたくなってしまうものです。生活費からそれらの出費を捻出するのは容易なことではありません。

仮に生活費から出費をしてしまえば「お金が足りない」となるのは必至です。

クレジットカードの賢い利用

どうしてもお金が必要、キャッシングしなければ生活をしていくことができない、となったときにひとつ考えがありますよ。

結婚前に作ったクレジットカードを持っていませんか?結婚しても姓が変わったことや会社を辞めたことをクレジットカード会社に申告していなければ、おそらくそのまま使うことができると思います。

引き落とし口座も姓の変更していなければ、そのクレジットカードの引き落とし口座のままになっていることが大いに期待できますね。

本来ならば結婚したと同ときに姓が変わったことや、会社を辞めたことを申告しなければならないのですが、中にはそのままの状態で持っている専業主婦も多いのではないでしょうか。

決して良い方法とは言えませんが、専業主婦は消費者金融カードローンに申し込むことができない、でもキャッシングをしなければどうしようもならないと言う状況を打破するには、ある程度やむを得ない方法とも言えるでしょう。

クレジットカードは一度契約してしまうと5年間有効です。その間利用料金の滞納がなければ自動的に更新されることがほとんどです。5年ごとに在籍確認をされるわけでもなく、何か書類を提出しなければならないということもありません。

急なお金の出費ができたら、クレジットカードでキャッシングをしてみるのも仕方のないことですね。

関連記事をチェック!

クレジットカードのキャッシングサービスとは

クレジットカードを申し込もうとしていると、入力画面の最後の方に「キャッシングサービス」という項目がありますよね。 この、キャッシングサービスというものが何なのかわからずに申し込みが途中で止まって...

クレジットカードのキャッシングサービスとは

総量規制のカベをどうするか

収入のない専業主婦が消費者金融業者からお金を借りることができないのは、総量規制があるからです。総量規制とは個人が借り入れすることのできる上限額を年収の1/3までと定めたもので、2010年6月18日に貸金業法が改正になった際に盛り込まれた制度です。

制度の目的としては次のようなことがあります。

  • 貸金業者による利用者の返済能力を超えた過剰な貸付を防ぐこと
  • 利用者が多重債務に陥ることを防ぐこと

そしてこの総量規制は、利用者の契約できる権利を保証するものではありません。年収が300万円ある人は100万円が総量規制の額となりますが、だからといって必ず100万円まで契約できるとはなっていません。

貸金業者が過剰な貸付をしないように制限した制度ですから、総量規制限度ギリギリまで契約するか、その範囲以下の金額で契約するのかの判断はあくまでも貸金業者が行います。

カードローン利用したいと申し込んだときに、「総量規制の範囲まで貸してほしい」と言っても、その要望に応えるかどうかは業者に委ねられることになります。

関連記事をチェック!

総量規制とは

貸金業法における総量規制とは 総量規制についてご存知でしょうか。まあなんとなく知っている、だいたい知っているという方が多いと思います。 総量規制について知っておくことはカードローンの契約、クレ...

総量規制とは

銀行は別な法律

なお銀行が貸付するカードローンなどは貸金業法が適用されないため、最初から総量規制という概念はありません。

一般的には総量規制の適用外と言われています。銀行が審査の結果貸出OKとなれば年収の1/3を超えてお金を借りることも可能です。

しかし消費者金融業者やクレジットカード会社のキャッシングは総量規制の対象となるため、収入のない専業主婦がキャッシングをしたいとなっても、総量規制の基となる年収がないことから計算ができません。

総量規制のカベによって収入のない専業主婦は消費者金融カードローンを利用できないのです。

◆日本貸金業協会 総量規制とは

除外貸付や例外貸付を利用する?

貸金業法が改正になる前は、専業主婦でも消費者金融カードローンでキャッシングの申し込みをすることは可能でした。

しかし利用する人も返済能力を超えた借り入れをしてしまうことが多く見られ、貸金業者も返済能力を考えずに契約してしまうケースがありました。

適正なるカードローンの利用法として定められた総量規制ですが、やはり専業主婦にとってはキャッシングしにくい状況となってしまったようです。

法律が改正される前は契約できていたのに、急に契約できなくなったのでは専業主婦に無理がかかるということで、総量規制の除外貸付や例外貸付を定め、出来る限り配慮をしたとなっています。

ただ気になるのは、除外や例外があったとしても、果たして専業主婦がそれらを利用することができるのかどうかという実効性です。

まず例外貸付として専業主婦が利用できる貸付はあるのか、という疑問が出てきます。

例外貸付とは主におまとめローンや借り換えローンなど、利用する人が有利になるような条件で契約し、将来にわたって借入残高を減らすことが期待できる契約を上げることができます。

他にも社会通念上緊急性が認められるような貸付は、金額を10万円以下、返済期間を3カ月以内として貸付することもできます。

しかし以上2点の例外貸付は、すでに消費者金融カードローンなどを利用している人を対象としているため、収入のない専業主婦は利用できません。

また除外貸付についても、不動産や有価証券、自動車などを担保に入れる担保貸付や、高額医療費を支払うための貸付などがあります。除外貸付については、初めから総量規制の範囲とならないため専業主婦も利用することが可能です。

しかし専業主婦自信名義の不動産や有価証券、自動車などを担保に入れてお金を借りるということが、現実的にあるのかどうか甚だ疑問となってきます。

高額医療費を借入することができるとしても、使い道が限定されてしまいどうしても利用範囲が狭いです。

関連記事をチェック!

総量規制の対象外って?急な医療費なら借りられる?

消費者金融のカードローンなどから既に、総量規制にかかる程度のお金を借りている場合は、お金を借りることが難しくなります。 そこで、命に関わる病気などで急な入院などをしなければいけないときに、どうし...

総量規制の対象外って?急な医療費なら借りられる?

消費者金融なら配偶者貸付を利用

TSUCH160130520I9A6560_TP_V

他にも専業主婦が消費者金融カードローンなどを利用する条件として、貸金業法施行規則第10条の23により、夫の年収を総量規制の基準額にして契約する方法があります。これを一般的に配偶者貸付という言い方します。

簡単にご説明すれば、配偶者貸付とは妻の年収と夫の年収を合計したものを総量規制の基準額とするもので、例えば妻の年収が100万円、夫の年収が500万円なら合計600万円を総量規制の基準額とすることができるということです。

それにより、1/3である200万円までなら契約ができるという計算です。

しかしこの制度は総量規制の例外規定にあたるため、収入のない専業主婦にも適用されるのかどうかグレー的な部分があります。たとえ10万円でも年収があるのであれば夫との年収と合算することはできるでしょう。

貸金業法施行規則には、収入のない専業主婦に対しても夫の年収を合算することができるのかどうか明確な記述がないため、判断は貸金業者が行うことになるようです。

ちなみに日本貸金業協会の判断では専業主婦も配偶者貸付制度利用できるとしています。

そのため専業主婦に対して、消費者金融業者やクレジットカード会社で契約できるという道は閉ざされているわけではありません。

ただし配偶者貸付制度を採用している貸金業者はそれほど多くはありません。収入のない専業主婦でも配偶者貸付を行っているかどうか、以下にご紹介する業者へ確認してみる必要がありますね。

  • セディナ(クレジットカード会社)
  • エレガンス(消費者金融業者)

◆法務省 貸金業法施行規則

◆セディナ 配偶者貸付について

◆エレガンス 専業主婦への例外貸付

関連記事をチェック!

配偶者貸付で専業主婦も消費者金融カードローン契約可能!

配偶者貸付を利用すれば収入のない専業主婦でも、消費者金融カードローンに契約できることをご存知でしょうか。 配偶者貸付とはいったい何のこと?という人のために今回は配偶者貸付についてどのようなメリッ...

配偶者貸付で専業主婦も消費者金融カードローン契約可能!

配偶者貸付に必要な書類は?

配偶者貸付制度を利用してのキャッシングを専業主婦が行うには、夫の同意が必要となり内緒で契約することはできません。

夫が連帯保証人になることはなく、妻が借金をして返済不能になっても夫の代わりに支払わなければならないということはありません。

しかし家計費が足りないからお金を借りるという理由や、お金を管理することができないのではないかという夫からの判断を下されるのは悲しいものがありますね。

夫の同意を得ることができるのであれば、簡単なのは夫が消費者金融カードローンやクレジットカードのキャッシングを利用すればいいことです。

それができないから収入のない専業主婦はキャッシングについて頭を悩ますわけですよね。

参考のために配偶者貸付に必要な書類をご紹介しておきましょう。

  • 夫の同意書
  • 婚姻関係を証明する住民票または戸籍抄本
  • 籍を入れてない場合は住民票
  • 夫の年収を証明する書類

貸金業者によって必要な書類は多少異なってくると思います。とくに年収を証明する書類について源泉徴収票や所得証明書、または給与明細書などいろいろあります。

キャッシングを申し込む場合はあらかじめ電話して確認しておきたいですね。

繰り返すようですが、夫が借入に対して同意したからといって連帯保証人になったわけではありません。夫には支払い義務がありません。

夫の同意書とは信用情報機関に問い合わせるための同意書であって、連帯保証人の同意書ではありません。

信用情報機関に問い合わせたことにより、何か夫に対して不都合な情報が登録されていると審査に通らないということもあります。

もちろん総量規制も関係してきますので、配偶者貸付を利用する場合は夫にも借金があるのかどうか、返済の遅れはないか、金融事故を起こしていないかなど話し合っておくべきでしょう。

◆日本貸金業協会 配偶者貸付について

銀行カードローンがおススメ

YUKA150701038569_TP_V

収入のない専業主婦が夫に内緒でお金を借りたい、という希望を叶えてくれるところはどこかないのでしょうか。

焦点になるのが総量規制の問題です。総量規制されなければ専業主婦もキャッシングをすることは可能なのです。

冒頭ですでにご説明してあるように、貸金業法が適用されるのは消費者金融業者やクレジットカード会社のキャッシングなどです。

銀行は銀行法によって営業方針や貸付基準などを定めていますので、貸金業法による総量規制の適用を受けることはありません。そのため収入があっても、なくても、銀行の審査に通れば契約することはできないことはないのです。

銀行カードローンは収入のない専業主婦にでも貸付を行っていることが多く、中でも積極的に専業主婦に対してキャッシングを行っている銀行も少なくはありません。

銀行カードローンのメリットはなんといっても消費者金融業者に比べ貸付金利が比較的低いことにあります。

消費者金融カードローンの多くが年18.0%以下であるのに対し、銀行カードローンは年15.0%以下となっていることが多いです。

銀行カードローンでも消費者金融カードローン並みの金利を設定しているところがありますが、何と言っても銀行は信頼性も高く、銀行ならではの揺るぎのない安心感というものがありますね。

返済方法は消費者金融カードローンとさほど変わりはありません。銀行だからといって返済金額が多いということもありません。

収入のない専業主婦なら積極的に利用したい銀行カードローンです。

関連記事をチェック!

おすすめネット銀行カードローン、キャッシング

ここ最近ネット銀行という形態の銀行が続々誕生しております。 ネット銀行とは、ネット上のみで展開している銀行のことです。楽天銀行をはじめ、住信SBIネット銀行、セブン銀行多くの銀行が存在します。 ...

rakuten

専業主婦が心配なコト3つ

898edacfb8a7c8f5c091854e06c4ba23_s

しかし専業主婦が心配なのは、収入がないのにカードローンが利用できる。

もしかしたら何か裏があるのではないか、ということですね。取り立てが厳しいとか、契約するには銀行まで行かなければならないとか、手続きが面倒だとか何かあるのではないかと考えるのが普通でしょう。

先にお話しますが、現在はインターネットの時代です。銀行カードローンを申し込むにはわざわざ銀行窓口まで行く必要は全くありません。

インターネットや電話から申し込むこともでき、自動契約機のある銀行なら、消費者金融並みに夜の時間帯も申し込みが可能です。

以下、専業主婦が心配しそうな3つのことをご説明しておきます。

1.審査が厳しいのかな

IMARIC20160805210023_TP_V

銀行と契約するのだから審査が厳しいのでは?と思いますよね。もちろん審査は行います。しかし銀行だからといって特別審査が厳しいということはありませんよ。大抵の人なら審査は問題なく契約することができるでしょう。

ただし収入のない専業主婦が契約するには、返済能力という点でどうしても劣ってしまいますね。そのため申込条件として「夫に継続安定した収入があること」が必要となってきます。

夫から生活費をもらいながら家計を切り盛りしている、妻がパート働きをすることもなく専業主婦でいることができるということは、それだけ夫に収入があるということになりますね。

夫に継続安定した収入がある=返済能力可能、と銀行は判断します。その代わり借入れできる金額はそれほど多くはないです。筆者が知る限り限度額で50万円まで、 一般的には10万円から30万円までの利用限度額となることになるでしょう。

関連記事をチェック!

専業主婦のキャッシング審査基準を徹底解剖

理解してくれない旦那さんは多いでしょうが、家計を預かる主婦だからこそ、急にお金が入用になることは少なくないでしょう。 そんな時、簡単申込みで即日融資が受けられるキャッシングを利用したいと考えたこ...

専業主婦のキャッシング審査基準を徹底解剖

2.内緒で借りれるかな

0I9A360615032159naisyo2_TP_V

収入の専業主婦が銀行カードローンに申し込むには、夫の同意が必要なのではないかと考えてしまいます。これも心配のタネですね。

夫の同意書が必要となるとやはり内緒で借りることはできないのか、となってしまいますが、銀行カードローンは夫の同意書を必要としていません。

夫の同意書がいらないということは信用情報機関に問い合わせることもないということですね。もちろん夫が連帯保証人になるということもありません。ですから夫に内緒で契約することも、アナタ自身の信用情報の内容によっては十分可能なことです。

銀行カードローンに申し込んだからといって、夫に確認の電話が入ることや夫の勤務先へ在籍確認の電話が入ることもありません。電話が来るとすればアナタに対して銀行の担当者から確認の電話が入るくらいなものです。

関連記事をチェック!

無職の専業主婦でも銀行で借り入れ可能

家計を預かる専業主婦であれば誰でも1度は「今月家計がピンチ」という経験があるものです。 また、旦那さんの収入以外にも自分にも自由に使えるお金が欲しいものです。 そんな時にはカードローンがと...

無職の専業主婦でも銀行で借り入れ可能

3.即日キャッシングできるかな?

TAKEBEatamayamanu_TP_V

お金を借りたいとなると出来るだけ早く借りたいと思いますね。銀行は消費者金融業者に比べ融資実行までに時間がかかるというイメージがあります。

でも最近の銀行は消費者金融業者並みに審査スピードや融資実行までの時間が早くなったのですよ。

全国の人を対象にした銀行カードローンなら、審査時間は最短で30分から 60分程度で終わります。審査に通れば申し込む時間帯によっては、その日のうちに振込融資をしてくれる銀行も増えています。

銀行に申し込む場合はできるだけ午前中のうちに手続きを完了しておきましょう。遅くても12時までには終わらせておきたいですね。

申し込みはインターネットからWEBフォームへ入力するだけ。必要書類は免許証などを画像に撮ってアップロードするだけで終わります。

振込融資を希望するなら平日でないと手続きができません。自動契約機のある銀行なら土日に関係なく手続きが可能です。振込融資を希望するのか、自動契約機を利用するのか決めてから申し込むようにしましょう。

またお金はいつになったら必要になるのかも重要な項目ですね。審査自体は即日できても融資実行は翌日以降となる銀行もありますので、公式サイトをよく確認しながら、分からないことは電話相談するのも良い方法です。

関連記事をチェック!

専業主婦でも即日借りられる銀行系カードローンとは?

専業主婦がカードローンでキャッシングしたいと考えた時、以前のように消費者金融では借りられなくなっていることをご存知ですか? 平成22年6月に改正貸金業法が発効されて以降、消費者金融では総量規制の...

専業主婦でも即日借りられる銀行系カードローンとは?

口コミでおススメな銀行は

8a5e58d3fc326047edc878e3152cce8f_s

インターネットを検索していると専業主婦でもキャッシングOKとしている銀行がたくさん出てきます。

さてどこに申し込めばいいのか分からない。口コミサイトやまとめサイトを見ながら検討し、アナタにぴったりな条件の銀行カードローンに申し込めばいいのですが。

でもたくさんありすぎてやっぱり分からないというアナタにピッタリな、筆者おすすめの銀行カードローンを2つばかりご紹介したいと思います。

どちらの銀行も専業主婦への貸し出しを積極的に行っていますので、安心して申し込むことができます。

楽天銀行カードローン

ダウンロード

最初にオススメしたいのは楽天銀行カードローンです。楽天銀行は専業主婦への貸し出しを積極にしており、楽天の会員で楽天銀行に口座を持っていればすぐ申し込むことができる利便性の高いサービスを行っています。

概要をご説明します。

  • 専業主婦は収入証明書の提出は不要
  • 入会すればもれなく楽天スーパーポイント1,000ポイントをもらえる
  • 入会金年会費は無料
  • 全国のコンビニATMを利用可能

専業主婦ですから収入証明書原則不要なのは当たり前ですね。入会金や年会費は無料なのもとくに楽天銀行に限ったことではありません。全国のコンビニATMを利用できるというのも、楽天銀行だけに限ったことではありません。

ただし楽天スーパーポイントを1,000ポイントもらえるというのは、楽天銀行だけの特典です。もちろんのことながら楽天銀行に口座がなくても申し込むことは可能です。

次に基本的なスペックを見てみましょう。

  • 利用限度額:最高50万円
  • 金利:年14.5%
  • 最短で即日審査

審査の内容によって利用限度額は異なってきます。アナタに信用力があれば最高で50万円まで利用することが可能です。金利も銀行カードローンらしく、消費者金融カードローンよりはかなり安いですよね。年14.5%というのは銀行カードローンの中でも平均的な数字です。

後は審査が最短で即日審査ということで、必ずしも今日中に審査ができるということではありません。申し込む時間帯や審査状況によっては翌日審査になってしまうということもありますので注意が必要です。融資実行までかかる日数も2日ないし3日くらいは見ておきましょう。

即日融資できないのか、とガッカリしないでくださいね。銀行カードローンの即日融資は近年始まったばかりですから、消費者金融業者並みのスピードということを期待する方が無理というものですよ。

◆楽天銀行カードローン 専業主婦のかたへ

関連記事をチェック!

楽天銀行カードローン「スーパーローン」

皆さんこんにちは、馬三郎です。 今回は楽天銀行カードローン「スーパーローン」について説明したいと思います。 ▲低金利で借り換え、おまとめもできます▲ 楽天銀行カードローン「スーパーローン...

1

比較的審査が甘いらしい

ヤフー知恵袋や口コミサイトを見るとたぶんお分かりになると思いますが、楽天銀行カードローンの審査は、銀行の中では比較的審査が甘い方に入るようです。しかし審査が甘いといってもブラックの人では契約することはできませんよ。

審査に通りやすい専業主婦とは以下のような人のことを言います。

  • 結婚する前にクレジットカードを持っていた
  • 今もクレジットカードを持っている
  • 自動車ローンを組んだことがある
  • 携帯電話の契約をしたことのある
  • 夫に継続安定した収入がある

以上のようなお金についての契約を結んだことのある人で、きちんと支払っている履歴が残っていれば、審査に通ることは難しくはありません。ただし次のような人は審査に通ることはちょっと難しいですね。

  • クレジットカードの利用料金を滞納したことがある
  • 自動車ローンの返済を滞納したことがある
  • 携帯電話料金の支払いを滞納したことがある
  • 債務整理をしたことがある
  • 自己破産をしたことがある

以上のような誰が見ても「これはちょっとまずいんじゃないの」というような履歴があると、比較的審査の甘い楽天銀行カードローンといっても審査に通ることは厳しいですね。

関連記事をチェック!

審査の甘いカードローン業者からお金を借りたい!

どこか審査の甘いカードローン業者はないか、探している人も多いことでしょう。どうしてもお金が必要だと申し込んでみたら、やっぱり不合格では切なくなってしまいますね。 原因はあれかな、思い当たる節があ...

08195bd0b98111b4ff04ba259c4c49bf_s

まとめ

いかがでしたでしょうか。収入がないというだけで区別されてしまうのは専業主婦にとって寂しいことですね。総量規制が導入される前なら消費者金融カードローンで簡単にキャッシングすることが可能でしたが、今ではもうそれができません。

その代わり銀行カードローンが代役を務める形となっています。しかし銀行カードローンはちょっと敷居が高い感じがして、専業主婦には手続きが難しいのではないかというイメージが残ってしまいますね。

今回ご紹介した楽天銀行や新生銀行カードローンは専業主婦にとって強い味方となるでしょう。借り入れできる金額も最高でも50万円まで、一般的には10万円から30万円といったところが利用限度額となることが多いようです。

利用限度額を増やすことができないというのは、逆に言えば返済能力を超えた借入を出来ないということですから、ある意味安心して利用することができる銀行カードローンと言えるでしょう。

ただし銀行カードローンと言っても借金に違いはありませんので、無理のないような借入返済計画を立てることを忘れないようにしてください。

関連記事をチェック!

カードローンとキャッシングの違い

キャッシングするという表現をよく聞きますが、どういう意味でしょうか。 キャッシング以外にカードローン、キャッシュローンという言葉もあります。 それぞれどう違うのでしょう。 キャッシングは...

カードローンとキャッシングの違い

関連記事をチェック!

専業主婦でもお金を貸してくれるところ

どうも馬太郎です。専業主婦でもお金を借りることができる金融会社を紹介します。 専業主婦でもお金を貸してくれるところ カードローンのビジネスモデルは、借主が借りたお金を返済(元本+利息)することによ...

専業主婦でもお金を貸してくれるところ

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

特徴で選ぶカードローン

おすすめ記事

  1. IMG_2796

    どうも馬太郎です。どうしても借りたい!となった際、複数社へ申し込みを同時に行う、という考えが頭をよぎります。 しかしこの方法は、ネット上でいう「複数同時申し込み」という手法で、信用情報上良くないというのが定説です。 今回・・・

  2. 2

    最近は回りで耳にする「個人間融資」を御存じでしょうか 私もこの歳になるまでに昔のサラ金、消費者金融、果てはヤミ金まで経験が有りましたが、この「個人間融資」だけはさしもの経験がなく、丁度資金に困っていましたので個人間融資を・・・

  3. img_2411

    どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりまし・・・

  4. matome

    借入審査には即審査落ち、となる条件があることを知ってますか? 貸付できない即NG行動4箇条 カードローン会社の審査には、『この条件を満たしたら即アウト』という即NG集が用意されております。 即NG集は、消費者金融と銀行で・・・

  5. 1

    むじんくんで借り入れを行う前に、事前にネット申込を行っております。(これが借り入れの最短方法) 仕事が終わった夕食を食べた後、アコムの無人契約機「むじんくん」へいくことにしました。19時すぎです。 今回は、千葉駅前支店で・・・

  6. sinsa

    私は近年アコムに数年ほど務めておりました。 ウェブで検索してみると、むじんくんでのカードローンの申し込みなどの記事が多く見受けられますが、 審査担当者側から執筆されている【むじんくんの裏側】に関して記述されているものは皆・・・