自己破産を経験してみた

約25年前のことです。

以前、働いていたコンビニの店長をやめる際の清算、友人と会社を興す資金で消費者金融に借金を作ってしまい、債務が約500万円に膨らみ、支払い不能に陥り、取り立てから逃れるために、定職につけず、逃亡者みたいな生活を続けていました。

それでも縁あって建設会社に勤めたのですが、どうしても車の免許が必要になり、それまで消滅していた住民票を復活させた途端消費者金融からの取り立てが再開しました。

そして一番恐れていた差し押さえが会社宛に届き、社長と相談した結果、いつまでも逃げていても何の解決にもならないから自己破産することを決めました。

執筆者の情報
名前:森下 匠馬(たくま)(仮名)
年齢:54歳
性別:男性
経歴:消費者金融での借金をきっかけに自己破産。その後闇金融の利用者になる

弁護士会での無料相談

自己破産することを決めましたが、法律の知識も無い一般人には個人で手続きをするのは、無理です。そこで色々と調べて、まずは弁護士会主催の無料法律相談を受けることにしました。

弁護士会に電話して、相談日時の予約をします。その時の指示で当日相談内容を簡潔にまとめ、借金問題であれば、わかる範囲で債権者と債務額を調べて来るようにと言われました。

予約当日、会場に出かけました。会場の広さは学校の教室より少し広めだったと記憶しています。長机が3列×5・6列位並んでいました。それぞれの机に担当の弁護士が就いています。

相談の順番は来場順でした。2~30分待って、私の番になります。指示された席に座り、相談が始まります。担当の弁護士に相談内容(借金問題)と債権者・債務額を伝えます。

それから弁護士から解決方法をいくつか示されました。方法として自己破産・任意整理・調停と他に2・3示されたと思います。

解決方法につきましては、ずいぶん以前のことですので自己破産以外は記憶があやふやですが、複数の方法を示されました。相談時間は30分くらいだったと思います。時間内で結論は出ませんでした。

相談時間が終了し、帰り際に、弁護士から相談を継続するかの確認がありました。相談を継続する意思を伝え、当日は帰宅しました。

自己破産にむけて

弁護士会での無料相談を終えて、相談を継続することにした私は、担当の弁護士の事務所へ訪問しました。弁護士会のシステム上、無料相談時の担当だった弁護士に依頼することになります。

電話で相談の予約を取り、向かいました。先日の無料相談で概要は伝えていますので、相談はスムーズに進みます。解決策としては、自己破産が最も適しているとの弁護士の判断で決定しました。

このまま、継続して相談を続けられればいいのですが、一番の問題である費用の件を決めなければなりません。費用は10万円とのことでした。当時の私に、費用を調達することは不可能です。

そこで紹介されたのが『法テラス』(現在は名称が変わっているかもしれません)です。ここは、弁護士費用が用意できない人に向けて、ある程度の審査は必要ですが、無利子で弁護士費用を融資してもらえます。

早速申し込むことにして必要書類をそろえることにした、2回目の相談は終了です。

法テラス

申込に必要な書類をそろえて早速申し込みます。必要書類は身分証明書・住民票・・連絡先(家族等)と申込書くらいだったと思います。法テラスの事務所へ出向き申込です。

窓口で必要書類を手渡します。それから個室で、返済方法などの説明を受けます。この時担当弁護士から受諾の連絡が先方に届いていたため、申込はスムーズに進みました。返済方法は解決後に毎月1万円×10回での返済でした。

申し込み後、審査結果は1週間程で届きました。

本格的な相談開始

弁護士費用の問題も解決して、これからが自己破産にむけての本格的な相談です。弁護士の方で私の債務状況を調べてくれていました。

私が申告していたのが4・5社で約500万円でしたが、信用情報を照会した結果、6社で利息含めて約800万円位だったと記憶しています。

関連記事をチェック!

【馬三郎が】信用情報機関の情報開示請求を調べてみた

皆さんこんにちは、馬三郎です。 前回の記事では信用情報とは何なのかを説明しました。 信用情報の存在を知ったばかりの私ができる限り分かりやすく説明したつもりですが、理解してもらえたでしょ...

CRIN

その債務に加えて携帯電話の未払いの料金なども一緒に自己破産することにしました。

余談ですがその後、携帯電話を契約する際に未払い分を支払わないと契約できないことになってしまいました。 弁護士から債権者へ着手した旨の通知を郵送してもらいます。

これで、それまでしつこかった取り立ても完全に無くなりました。 弁護士からの通知が届くと、債権者は直接債権者へ連絡を取れなくなるそうで、このことが、最も自己破産に向けて進みだしたことを実感できました。

それまで家に帰るのも怖かった状況が一転して、おびえる必要がなくなって、このことだけでも、自己破産を選んで良かったと思いました。

裁判所への自己破産申請

弁護士との面談は最初の無料相談を含めると、4・5回だったと思います。手続きは進み、いよいよ裁判所へ自己破産申請です。申請用紙に債務状況を記載。これは弁護士が一覧表をを作成して添付したと思います。

私が記載したのは、債務超過に陥った経緯・今後の展望みたいなものだったと思います。記事の冒頭のような内容を詳しく記載しました。その他に私の資産内容を記述した用紙を提出しました。

今後の展望とは、今回自己破産が認められたら、今後無駄な借り入れはせず暮らします。といった感じの宣誓みたいなものでした。申請書の内容で裁判所で審議されます。

裁判所での面談

申請書を提出して、数日後に、裁判所から面談日の通知が届きます。 面談での回答は私自身がするのですが、面談日当日は、弁護士も同伴していたように、記憶しています。

申請書の内容の確認があります。 申請書に書いた通り、債務超過に至った経緯、今後の展望を答えます。 それから、裁判官から自己破産について簡単な説明がありました。

自己破産をしてだけでは、債務がなくなるわけではなく、同時に免責を受けなければならないことや、自己破産をした場合のメリット・デメリットの説明がありました。 面談の時間は、10分か15分程度だったと思います。

この時点で自己破産手続開始が決定され、同時廃止も決定されました。 この後、債権者に自己破産開始決定・同時廃止決定の通知が裁判所から送付されて、同時に官報にも記載されます。

決定から1・2か月債権者からの異議の申し立て期間が設けられて、その間に申し立てがない場合、手続きは進みます。

免責決定

免責の決定は裁判所に出廷して、数人が同じ法廷で決定が告げられたと思います。 この時債権者にも通知が届き、不服がある場合、その場で発言できるので、債権者も出廷する場合があると思います。

ここで免責が決定して、晴れて債務がなくなりました。 ここまでが私が記憶している自己破産。免責の流れです。 なにぶんにも15年位前のことで記憶が薄れていて、実際の流れと多少異なるところがあるかもしれません。

自己破産のメリット・デメリット

メリット
まず何といっても、すべての債務がなくなり債権者からの取り立てから逃げる必要がなくなることです。

返済ができない時期、会社に知られはしないか?債権者が家に押しかけて取り立てられるのではないか?など心配する必要がなくなり心理的に解放されました。

メリットはこれ位ですが、何事にも変えられないことだと思います。
デメリット
①自己破産後、数年はローンが組めない、金融会社からの借り入れができない。ブラックリストに載るから当然審査に通りません。信用情報が回復する5~10年末必要待たないと、大手カードローン会社では借入不可です。

ただ自己破産する以前に、返済が滞っているケースが多数でしょうから、自己破産しなくても、同じことですね。

関連記事をチェック!

ブラックリストって本当にあるの?

借金を滞納するとブラックリストに載る。よく言われることですがブラックリストは存在しないことをご存知でしょうか。 そんなはずはない、カードローンやクレジットカードの審査で落ちたことあるよ。疑問な点...

wall-175686_640

関連記事をチェック!

【悲報】信用情報(ブラックリスト)は期間が経つまで回復しない

信用情報開示したとき、信用情報に問題を発見。 それでもどうにかして借入したい、そういったこともあるでしょう。今回馬太郎が、元貸金業者である馬吉先生、馬元先生、竜馬先生に信用情報の回復方法について...

%e5%bb%b6%e6%bb%9e

②10年間は自己破産ができない。
③職種によってはその仕事ができない。

警備業などでは勤務できません。といったことです。

自己破産を経験して

きっかけは、仕事が原因の債務だったかも知れませんが、結局は、自分の考えの甘さが招いた結果です。

その後は買いたいものがあっても、金額が高いものは我慢してお金を貯めて買うようにしたり、まとまったお金が必要になっても用意できなかったり多少の不便を感じることは、ありましたが、どうにか生活は改善できました。

自己破産の決定は官報に記載されるのですが、当時は多分住所・氏名も記載されていたと思います。 というのは、自己破産後しばらくして、名前も知らない金融会社から融資の案内のハガキが頻繁に届くようになったからです。

中には露骨に『自己破産OK』などと書かれた物もありました。 借金することのハードルが低くなっている人間には誘惑される文字が踊っています。

一度、どうせ借りられないと思いつつも連絡を取ったことがありますが、詐欺でした。 お金は貸せるけど、融資する前にいくらかの金額を支払って返済能力を確かめるみたいな内容で、どう考えても変ですよね。

冷静に考えれば、詐欺だとわかる内容ですが、切羽詰まった人は騙されるのでしょうね。 ちなみに私はまだ冷静さを保っていましたので、断りました。

関連記事をチェック!

闇金の手口が半端なかった

プロミスHPより引用 闇金融の手口は調べれば調べるほどでてきます。闇金業者では債務者の顧客リストを仲間内で回し、借金をさせ続ける仕組みを持っております。 一度借りたが最後、骨の髄ま...

kaisyu

関連記事をチェック!

個人間融資『お金貸します』掲示板はなぜ危険?悪質な詐欺が明らかに

個人間融資で声をかけてくれる人は、残念ながら大半の業者が違法業者であり、トラブルが絶えません。 お金貸します、詐欺被害続出 Yahoo知恵袋でもお金を貸します、詐欺に関する被害報告が絶えません。手...

%e3%81%8a%e9%87%91%e8%b2%b8%e3%81%97%e3%81%be%e3%81%99

後日談

自己破産した頃勤めていた会社は日雇い労働者の派遣もしていましたので、中には債務超過に陥って返済が滞っている人もいます。

そういった人の中で会社として働き続けてもらいたい人間には、社長が相談に乗って自己破産を進めた人が4・5人いました。 その時、私が弁護士の無料相談に付き添うよう言われ、一緒に行き手助けをしました。

最初の無料相談だけ付き合って、のちに経過を聞くだけでした。 私の時は、弁護士が債務状況を調べてくれましたが、本人に調べさせた弁護士もいました。

その時、個人でも信用情報を調べることができることを初めて知りました。一度、自分の信用情報を見てみたい気はしますが、今のところ実行していません。 興味がある方は「個人信用情報」などといったキーワードで検索すれば、簡単に検索できます。

関連記事をチェック!

自分の信用情報を調べる方法

カードやカードローンの申し込み審査が落ちたとき「あれ、落ちる要因なんて見当たらないのに」と思う人も多いはず。 学生の時に携帯電話料金を3か月以上滞納して、信用情報にてブラック認定をうけて...

CRIN

関連記事をチェック!

闇金地獄から自己破産に至るまで

どこから調べたか分かりませんが、私のメルアドに闇金融のライフマネーからメールが来るようになしました。電話やSNSが多く、メールでの連絡は初めてです もうこの頃になるとヤミ金と呼ばれるところ3社で...

life
サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

おすすめ記事

  1. 234

    今回はお金がない時に役立つ対処法を、定番から裏技的なものまでまとめてみました。 この下の↓目次を見るをクリックすると、各項目へのリンクが現れます。 質屋でお金を用立てる 質屋は買い取りとは違って、品物を担保にお金を貸し付・・・

  2. お金借りたいオススメはどこ?

    カードローンでお金借りたいと思ってもどこがオススメなのか判断するのが難しいですよね。いっぱいありすぎて分からない。 口コミサイトやランキングサイトを見てもなんか信用性に欠けるような気がしてならない、と感じてしまうのは当然・・・

  3. 消費者金融以外でお金を借りるには

    お金を借りる=消費者金融、という図式はいつから芽生えたのか、カードローンといえば消費者金融との認識が強いですね。 ちょっと待ってください。お金を借りることができるのは消費者金融のカードローンだけではありませんよ。順当な手・・・

  4. c27bdb5893991321281beb5c4bb1aafd_t

    カードローンを選ぶとき、金利やスピードなど、人によって重視する項目が違います。 人によってカードローンに求める要素が違うわけですから、一概にカードローンをランキング付することはできません。 というわけでこのページでは各項・・・

  5. N112_sumahodeyorokobu_TP_V

    パート収入がある主婦がどこから借りる? 収入がある人はもちろん消費者金融業者や、銀行のカードローンを利用することはいくらでも可能です。 どうしてもお金が必要というなら背に腹はかえられませんから、契約するのは仕方のないこと・・・

  6. prl

    どう考えてもお金が足りない…。けどガードローンで借りるのはなんか怖い。相手が怖いお兄さんだったらどうしよう。法外な利息を請求されたらどうしよう。 お金をどうしても工面する必要なったとき、カードローンを利用した・・・

  7. matome

    借入審査には即審査落ち、となる条件があることを知ってますか? 貸付できない即NG行動4箇条 カードローン会社の審査には、『この条件を満たしたら即アウト』という即NG集が用意されております。 即NG集は、消費者金融と銀行で・・・

  8. %e3%81%bf%e3%81%9a%e3%81%bb

    「来週までにお金が必要なのに口座に全然入ってない・・・」そんな状況になったとき皆さんはどうしますか? 親や友人に借りる、給料を前借りする、物を売るという方法がありますが、どれも少し精神的に抵抗がありますよね。 多くの人は・・・

  9. sinsa

    私は近年アコムに数年ほど務めておりました。 ウェブで検索してみると、むじんくんでのカードローンの申し込みなどの記事が多く見受けられますが、 審査担当者側から執筆されている【むじんくんの裏側】に関して記述されているものは皆・・・