クレジットカードのキャッシングサービスとは

クレジットカードを申し込もうとしていると、入力画面の最後の方に「キャッシングサービス」という項目がありますよね。

この、キャッシングサービスというものが何なのかわからずに申し込みが途中で止まってしまった人もいるのではないでしょうか。

今回はクレジットカードで利用可能なキャッシングサービスとは何なのかを説明したいと思います。

キャッシングサービスで借り入れ可能

クレジットカードにはショッピング機能とキャッシング機能という2つの機能が付いているのをご存じでしょうか。

ショッピング機能というのは皆さんが一般的にイメージするクレジットカードの使用方法です。

買い物の際にクレジットカードを提示すればその場では現金を使わずに、クレジットカード発行会社が立て替えてくれ、決められた支払日にまとめて口座から引き落とされるという仕組みです。

一方キャッシング機能とは、ATMからお金を借りるという使い方で、いわゆる「借金」のことです。

このキャッシング機能のことを「キャッシングサービス」と呼びます。

クレジットカードを使うのは買い物の時だけという方がほとんどだと思いますが、それ以外にも現金の借り入れを行うこともできるのです。

キャッシングサービスは多くのクレジットカードについており、コンビニに設置しているATMでも利用することができるので、急に現金が足りなくなった場合でも利用することが可能なのです。

関連記事をチェック!

クレジットカードのキャッシングと消費者金融の違いとは

クレジットカードのキャッシング消費者金融のカードローンは何がどう違うのでしょうか。どちらもお金を借りることは同じです。 お金を借りるのが一緒ならどちらを利用すればよりお得に使えることができるのか...

c227d1880d1b1c862e4466517e36f5c3_t

キャッシングサービスは事前申込が必要

クレジットカードのキャッシングサービスは申込めば自動的に利用できるというわけではなく、以下のどちらかの手続きをしておかなければなりません。

  1. カードの申し込み時にキャッシング枠を希望する
  2. 発行済みのクレジットカードにキャッシング枠を追加する

キャッシングサービスを利用することができるクレジットカードは、申込時にキャッシング枠の希望額を申請しますが、ここでキャッシング枠を0円にしてしまうと、そのカードではキャッシングサービスが利用できません。

しかし、「よくわからないから申込の時にはキャッシングサービスを付けていない」という方も安心してください。

カード発行後でもクレジットカード会社に依頼すればキャッシング枠を付けることができます。

また、カード発行時には10万円のキャッシング枠しか付かなかったという方でも、カードの利用実績を積んだ後なら枠の増額が認められる場合もあります。

いずれにしても、キャッシングサービスを利用するにはあらかじめキャッシング枠を設定しておかなければなりません。

キャッシングとショッピングは合計する

お持ちのクレジットカードが、

  • ショッピング枠:100万円
  • キャッシング枠:50万円

と設定されているとします。

もしショッピングで100万円を利用している場合、キャッシングサービスではいくらまで借りることができるでしょう。

キャッシング枠が50万円に設定されているから50万円まで借りられると思うかもしれませんが、この場合、キャッシングサービスは1円も利用することができません。

なぜかというと、クレジットカードにはショッピング枠と同じ額の「総枠」というものが設定されており、ショッピング利用とキャッシング利用の合計で総枠より多く利用することはできないのです。

既にショッピングだけで総枠の100万円に達していますので、キャッシングサービスは利用できないというわけです。

もしショッピングの利用が70万円であればキャッシングは30万円まで利用できますし、キャッシングで既に50万円利用している場合にはショッピング枠は50万円まで利用可能です。

返済が一括の場合がある

「カードを使ってATMからお金を借りる」という説明を読むと、カードローンと同じものという気がしますね。

クレジットカードのキャッシングサービスとカードローンの違いは返済の回数です。

カードローンはどこの会社で利用したとしても、借入金を毎月少しずつ返済していくという利用方法です。

一方クレジットカードのキャッシュングサービスでは、借入した翌月にまとめて支払わなければならないというものがあります。

そのため、高額の借り入れをしてしまうと返済が出来ないということになりますので注意しましょう。

金利が知らないうちに大きくなっている危険性があるカードローンとはまた違った意味でクレジットカードのキャッシングサービスは気を付けなければなりません。

キャッシングサービス利用時の注意点

キャッシングサービスを利用するときには気を付けておかなければならないことがいくつかありますので紹介しておきましょう。

キャッシングサービスも信用情報に登録される

クレジットカードやローンを利用すると信用情報に利用歴が登録されますが、キャッシングサービスを利用した場合もそのことが信用情報に登録されるのです。

そのため、もしキャッシングサービスの返済が遅れた場合にはその後のローンやクレジットカードの申込に影響するかもしれませんので気を付けましょう。

キャッシングサービスは総量規制対象

クレジットカードのショッピング利用は総量規制の対象とはなっていませんので、年収による法的な制限なく利用することができます。

しかし、クレジットカードのキャッシングサービスは総量規制の対象となっていますので、年収の3分の1までしか利用することができませんし、年収の3分の1以上のキャッシング枠が付くことはありません。

ですので、クレジットカードを申し込む際にキャッシングサービス付きで申込んでも、総量規制の影響で希望額より少なく設定されることがあります。

関連記事をチェック!

【馬三郎が】個人信用情報について調べてみた

皆さんこんにちは、馬三郎です。 以前プロミス、福邦銀行(フクホー)の2社にカードローンの申し込みをしたのですが、立て続けに落ちてしまいました。 自分にはお金を借りるだけの信...

契約

関連記事をチェック!

クレジットカードは総量規制対象で年収3分の1に入る?

借り入れは年収の3分の1しかできないということを聞いたことがあるかもしれません。 たしかにカードローンやフリーローンなど、ローン商品には借入金額が年収の3分の1に制限される物があります。 ...

803647cd35396f52014ee7dd299c1a77_t

代表的キャッシングサービスの利用条件

クレジットカード 金利(年率)
限度額
三井住友VISAカード 15.0%
50万円
ACマスターカード 3.0%~18.0%
800万円
三菱東京UFJ-VISA 14.5%
50万円
楽天カード 18.0%
50万円
JCB一般カード 15.0%~18.0%
50万円
オリコカード・ザ・ポイント 15.0%~18.0%
100万円

このように、利用限度額はキャッシングサービスの利用限度額はカードローンと比較すると低く設定されており、50万円や100万円となっているものが多いです。

アコムが発行しているACマスターカードだけは限度額がとびぬけて高く、最高で800万円まで利用することができますが、ACマスターカードの場合はローンカードにクレジットカードのショッピング機能が付いていると考えたほうが良いでしょう。

一方、金利に目を移すと、やはり銀行が発行している三井住友VISAカードや三菱東京UFJ-VISAは他社よりも金利が低くなっており、この点はカードローンと同様です。

極甘審査ファイナンスは危険

クレジットカードのキャッシングサービスは利用するために審査が行われます。

審査に通過できない人はキャッシングを行うことができませんので、中々審査に通らない人は何とか審査通過できる業者の情報を知りたいと思っているでしょう。

業者によって審査難易度は異なりますので、審査が甘いところを探す事自体は問題ないのですが、中には絶対に利用してはいけない業者もあります。

金融業者の広告では審査の甘さをアピールする言葉を使用することは禁止されており、広告以外の多くの部分で違法な営業を行っています。

「極甘審査ファイナンス」などはキャッシングカードを使わずに借入できる業者ですが、利用してはいけない代表例でもあります。

関連記事をチェック!

闇金とは法外な金利で貸付する業者

貸金業者の登録書。闇金業者も実は登録している。この簡単な書類に記入して、数万円支払うだけで都道府県から認められる 闇金(闇金融)業者をテーマとした漫画が映画化されたことから、闇金業者に興...

%e7%99%bb%e9%8c%b2%e7%94%b3%e8%ab%8b%e6%9b%b8

まとめ

クレジットカードのキャッシングサービスとは、ATMでお金を借り入れする機能です。

もし、急遽現金が必要になっても、クレジットカードのキャッシングサービスがあれば、ピンチを脱することができます。

紹介した通り、キャッシングサービスはショッピング枠によっても制限されますので、カードローンよりも利用可能額は低くなりますが、それでも困ったときには助けになってくれるでしょう。

現時点で必要ないのにカードローンを作っておくことには抵抗がある方でも、もしもの時に備えてクレジットカードにキャッシングサービスを付けておくといいでしょう。

現在お持ちのクレジットカードにキャッシングサービスが付いていなくても、今回の記事を読んでキャッシングサービスを付けたいという方はカード発行会社に申込んでみましょう。

関連記事をチェック!

クレカのキャッシング枠について知っておきたいアレコレ

クレジットカードのキャッシング枠はいざというときに助かりますね。クレカにはキャッシング枠以外にも枠が存在します。 総利用枠やショッピング枠との関係も知っておかなければならないことです。上手にクレ...

clock-77497_640

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

プロミス
アコム
プロミスレディース
新生銀行カードローン レイク

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

おすすめ記事

  1. keimusyo_menkai

    【衝撃】口座売買で逮捕~獄中からの反省記~

    これから報告させて頂く事は、わずか1ケ月前(2017年4月1日時点)に大阪の西に位置する西成という所で起きた、実話がもとに文字起ししたものです。 当事者が警察に自首し逮捕される瞬間までの事実を記事として掲載することで、他・・・

  2. IMG_2796

    カードローンの同時申し込みはNG?複数申込したら審査通ったけどww

    どうも馬太郎です。どうしても借りたい!となった際、複数社へ申し込みを同時に行う、という考えが頭をよぎります。 しかしこの方法は、ネット上でいう「複数同時申し込み」という手法で、信用情報上良くないというのが定説です。 今回・・・

  3. img_2411

    【え、驚愕】プロミスの瞬フリが10秒で振込されるか試した結果ww

    どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりまし・・・

  4. matome

    借入審査に落ちた時に考えられる理由を全てまとめてみた

    借入審査には即審査落ち、となる条件があることを知ってますか? 貸付できない即NG行動4箇条 カードローン会社の審査には、『この条件を満たしたら即アウト』という即NG集が用意されております。 即NG集は、消費者金融と銀行で・・・

  5. 118950e4161e7673fa84cfd2e22bcf2e_t

    【2社,3社OK】他社から借入あっても借りれるカードローン

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

銀行以上の低金利!

一度は読んどけ!情報コラム






カードローン申込体験談

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能