【え、驚愕】プロミスの瞬フリが10秒で振込されるか試した結果ww

どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。

img_1876

関連記事をチェック!

【馬太郎が】プロミス申込、借り入れしてみた

どうも馬太郎です。 先日三井住友銀行カードローンの審査の際に、担当者から 『グループ会社のプロミスでしたらカードローン審査に通るかもしれません』という話を受けて、プロミスの申し込みを行うこ...

img_1876

またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりました。

プロミスに瞬フリ、という面白いサービスがあると聞き、どうやら①プロミス契約②三井住友or ジャパンネット銀行の口座を所有

という条件を満たせば、最短10秒で口座へ振り込みが行われるそうです。実際に最短10秒で振り込みが可能かどうか確認することにしました。

瞬フリキャッシングの特徴

プロミスの瞬フリキャッシングの特徴は主に以下になります。

  • 365日24時間最短10秒で瞬時に口座への振込が可能
  • 三井住友銀行 or ジャパンネット銀行のどちらかの口座を所有していることが条件
  • その他銀行でも平日9:00~14:50までの受付で瞬フリ可能
振込時間 最短10秒
条件 三井住友 or ジャパンネット銀行の口座所有
申込方法 インターネット、電話、お客様サービスプラザ(店頭窓口)
受付/振込実施時間 365日24時間※上記の口座所有の場合
備考 新規申込の方は22時までに契約完了で瞬フリ可能。(すでに契約済の方はいつでもOK)
利用手数料は0円。プロミスが負担

利用手数料が0円はいいですね。

ジャパンネット銀行口座とプロミスローンカード

img_2411

なお、馬太郎の場合、すでにローンカードを所有しておりますが、今から申し込もうと思っているあなたは、カードレスでプロミスと契約するといいでしょう。

プロミスはカードありか、なしかを選ぶことができます。もしあなたが三井住友 or ジャパンネット銀行の口座を所有しているかつ、カードレスで契約した場合、

  1. カードを発行せずにカードローンが利用可能
  2. カードを持ち歩く必要がなく、周りにカードローンの利用がバレない
  3. 急な出費にも24時間365日口座への現金振込が行われる

という最強コンボが完成するのです。逆にそこまで便利だと怖いですね。

唯一のデメリットは、カードレスの場合、口座への入金となりますので、口座情報の記録として残る、口座を見られた場合利用がバレる恐れがある、といったところでしょうか。

しかし口座なんて家族でも見せ合ったりしませんし、ましてやジャパンネット銀行などのネット銀行の場合、口座照会はネットのみ、となります。

通帳からカードローン利用の足がつく、ということはまず考えにくいです。(カードレスについて詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください)

関連記事をチェック!

カードローンでカードなし?カードレスとは

カードレスとは文字通り、カードがない、ということです。後述しますが、現在ではデビットカードとカードローンで、カードレスなるカードが存在しております。 カードの存在を家族や周りに知られたくない方、...

jnb

瞬フリの利用手順

瞬フリの利用の流れは以下のようになります。

  1. 会員サービスログイン
  2. 振込先口座を登録
  3. 瞬フリ(振込キャッシング)ボタンをクリック
  4. 借入金額を指定
  5. 振込完了

公式HPを見る限り、さらっと書いてますが、本当にこんな簡単に10秒で借入できるのでしょうか。

PCとスマホで実際に10秒か確認してみる

今回は本当に10秒で振り込まれるか、しっかりと確認するためにスマホとパソコンの二台体制で確認したいと思います。

img_20161211_161257

img_2414

スマートフォンでプロミスの会員サービスにログインして、瞬フリボタンをクリックすると同時に、

パソコンではジャパンネット銀行の口座にいつ入金が行われるか、更新ボタンをひたすらおしえて振込時間を確認する、という完璧な体制です。

プロミスもまさか、申込者がここまでして、最短時間を確認するなんて想像していないことでしょう。馬太郎は徹底して行います。

HP上では最短10秒で行われると記載がありますが、果たしてどれくらいの時間で振り込みが行われるのでしょう。

会員サービスにログイン

早速プロミスの会員ページにログインします。

img_2415

ログインした後、ページを下にスクロールさせると振込先口座登録・変更の文字があります。そこをぽちっと押します。

振込先口座を登録

そのあと、振込先口座にジャパンネット口座を登録しましょう。馬太郎は以前はローンカードでのATM借入だったため、振込先口座を登録しておりませんでした。

振込先口座登録後が以下の画面となります。

img_2417

なお振込先口座登録にあたり、振込名義人は「プロミス」or「パルセンター」どちらか選べます。

また書面の受け取りも「パソコン又は携帯電話よりプロミスのホームページにて書面(ウェブ明細)を確認」or「自宅への郵送」or「勤め先への郵送」で選ぶことが可能です。

馬太郎は、パルセンターでかつ、ウェブ明細での確認を選択しました。

瞬フリ(振込キャッシング)ボタンをクリック

さて、口座を登録したらあとは瞬フリ(振込キャッシング)を行うのみです。ログインしている状態で、トップ画面に戻ると「振込キャッシング」の文字が見えます。

img_2419

こちらをクリックすると以下のような画面となります。あとは振込希望額を記入の上、実行ボタンを押せば完了です。

img_2421

年末に馬三郎としまうま、と忘年会の予定があり、お金が少しかかりそうなので、5万円ジャパンネット銀行の口座へ振り込みを行ってもらうことにしました。

そして金額を入力して実行ボタンを押します。すると….

※画像では照会日時が12月11日になっておりますが、馬太郎はジャパンネット銀行のトークンを忘れたため、実際は15日の17時53分に振り込み行いました

ジャパンネット銀行の口座をひたすら確認

さて実行ボタンを押しました。あとはジャパンネット銀行の口座へいつ入金がされるのか、確認するだけです。

馬太郎はジャパンネット銀行の管理画面でひたすら更新ボタンを押す、という作業を繰り返しました。すると、1度更新しただけで更新画面に5万円の文字が!!

promice

パルセンターから5万円振込されているのが確認できるではありませんか。

上述したように、馬太郎はスマホで申し込みをしたと同時に、ジャパンネット銀行で明細をすぐに確認したわけです。そのタイムラグ0.5秒ほど。

そこから更新ボタンを押すのですが、ジャパンネット銀行の場合、めんどくさいことに『フォーム再送信の確認』というポップインが表示されます。そこの『続行』ボタンを押さないと更新画面が確認できません。

その時間わずか3秒。

そして、取引日時とジャパンネット銀行の更新時間をよく見てください。

取引日時:17:53:45

更新時間:17:53:48

つまり更新ボタンを押し終わった3秒前にパルセンターから入金されていることになったわけです。

ん、ということはプロミスの瞬フリは1秒足らずで口座に入金された、ということではないかーーーーーーーーーー!

最短10秒って書かれていたのはなんだったのでしょう。馬太郎も空いた口がふさがりません。

結論:プロモスの瞬フリは最短10秒と言わず、1秒でできる優れもの。利便性があまりに半端ないので、中毒性に要注意。

関連記事をチェック!

プロミスで借りる

プロミスで借りる 30日無利息サービス実施中!※ インターネットでお申し込み後、ご来店で即日融資も可能 プロミスコールでオペレーターが疑問に答えてくれる コンビニや銀行...

promise003
サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

おすすめ記事

  1. IMG_2796

    どうも馬太郎です。どうしても借りたい!となった際、複数社へ申し込みを同時に行う、という考えが頭をよぎります。 しかしこの方法は、ネット上でいう「複数同時申し込み」という手法で、信用情報上良くないというのが定説です。 複数・・・

  2. 2

    最近は回りで耳にする「個人間融資」を御存じでしょうか。 私もこの歳になるまでに昔のサラ金、消費者金融、果てはヤミ金まで経験が有りましたが、この「個人間融資」だけはさしもの経験がなく、丁度資金に困っていましたので個人間融資・・・

  3. img_2411

    どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりまし・・・

  4. matome

    「また審査に通らなかった」 「別のカードローンだったら借り入れできるかな?」 と考えているあなた。確かに保証会社の違うカードローン会社へ申し込む、というのも一つの手だと思います。 一方、なぜ借り入れ審査に落ちてしまったの・・・

  5. 1

    むじんくんで借り入れを行う前に、事前にネット申込を行っております。(これが借り入れの最短方法) 仕事が終わった夕食を食べた後、アコムの無人契約機「むじんくん」へいくことにしました。19時すぎです。 今回は、千葉駅前支店で・・・

  6. sinsa

    私は近年アコムに数年ほど務めておりました。 ウェブで検索してみると、むじんくんでのカードローンの申し込みなどの記事が多く見受けられますが、 審査担当者側から執筆されている【むじんくんの裏側】に関して記述されているものは皆・・・

このページの先頭へ