アコムは何歳から利用できるのか?

アコムは雑誌や新聞の広告欄、ラジオでのCMだけではなくテレビのCMでもよく見かけますので一度は利用を考えたことがあるのではないでしょうか?

でも、消費者金融ですので年齢の条件などが厳しそうに思えてしまいます。

今回はアコムが利用できる年齢に関して調べました。

何歳から契約ができるのか?

未成年者でも結婚をしていたり、働いている人もいますし、中には自分で会社を興して経営者になっている人もいますよね。

そのような人はアコムを利用できるのでしょうか?

もちろん、学生として学校に通っている人が多いのですが、学生であってもアルバイトをして安定した収入を得ている人もいます。

そういう人はアコムを利用できるのでしょうか?

ここでは、未成年者が申し込み・契約ができるのかをご紹介します。

結婚していても未成年はNG

民法では、未成年者であっても結婚をしている場合には、責任能力を認めて成人と同じ扱いをするようになっています。

これは、結婚をして自分たちの人生を歩み始めたのだから、自分自身で社会的な責任を負う必要があるからという考えからだそうです。

今は晩婚化が進んできて、20代で結婚をする人の数は減少してきていますので、絶対的な人数は少ないのですが、確かに18,9歳で結婚をする人もいます。

その人たちは、自分たちでいろいろな手続きをしなければなりませんし、背負う責任も同年代の人に比べれば大きいものがありますよね。

なので、民法では成人と同じ扱いになるのはわかります。

ですが、消費者金融では未成年者の申し込みを受理して契約まで行うところはありません。

それは、民法で未成年者が親などの保護者の同意が無い状態で契約したものは取り消すことができると決められているからなんです。

そのため、結婚をしていたとしても未成年者は契約することができないという事になります。

安定した収入があっても未成年はNG

未成年者の方でも、早くから起業して大きな成功を収めて安定した収入を手にしている方もいらっしゃいます。

同年代の人と比べると、納税額も多く業界の中では有名になっているような人もいます。

このように安定した収入があればお金を貸したとしても、おそらく返済されないことはないと思いますが、アコムでは契約することができません。

実際の収支の状態からすれば何の問題もないのでしょうが、やはり未成年者という事で申し込むことができなくなっています。

理由に関しては前述したとおり、未成年者単独での契約は後で取り消しができるというリスクがあるからです。

安定した収入がある方の場合には、お金を借りるのではなく収入に見合った生活をして、借金をしないでも良いようにした方が良いですね。

お金が必要になる機会がどんなタイミングで発生するかわかりませんから、20歳を前に借金があるというのはできれば避けた方が良いと思います。

最適な年齢は20歳から69歳まで

アコムを利用するには、どんな状況だとしても契約できるには最適な年齢というのがあります。

アコムの申し込み条件では年齢が20歳以上という事と安定した収入と返済能力があることそれにアコムの基準を満たす事が必要となっています。

またよくある質問の中では、年金受給者でも年金のほかに安定した収入と返済能力、それにアコムの基準を満たしていれば利用できると書かれています。

この条件をそろえて考えると、実質年齢的には20歳以上であること以外には年齢の上限等は定めていないように感じます。

また、アコムのカードローンの貸付条件の所にも上限の年齢は載っていません。

◆アコム公式サイト:「貸付条件(カードローン)」

WEBなどを検索していると以前は「20歳から69歳まで」となっていたようなのですが、見つけることはできません。

ですが、年齢と年収、今の借入金額を入力すると契約ができるか診断できる「3秒診断」で年齢を70歳にして入力すると申し込みができないという結果になります。

これに関して疑問に思いましたので、アコムに電話をして確認したのですが、申し込みが行えるのは20歳から69歳までという事でした。

関連記事をチェック!

借入できる年齢条件を知っておこう

カードローンなどで借入れする場合は年齢条件が決まっています。いくら収入があっても年齢基準を満たさなければ借入れできません。 借入の下限年齢もあれば上限年齢もあります。急にお金が必要になったときに...

年齢以外の条件とは

ここまでは、年齢の事に関してご紹介してきましたが、アコムで契約するにはこのほかにもいくつかの条件があります。

その条件の中でも特に注意しなければならない条件をご紹介します。

安定した収入があることが大前提

お金を借りるのですから返済する必要があります。

しかもアコムではお金を貸して利息とともに返済をしてもらうことで、事業が成り立っていますので、返済されない人には貸すことはできません。

このお金を返済する能力を測る一つの指標として安定した収入があることが挙げられます。

契約するには20歳以上というほかに、安定した収入があることが必要になります。

安定した収入と聞くと、アルバイトやパートなどでは難しいのではないかと思う人もいますが、実はそんなに厳しい条件ではありません。

申し込むときに、申込者に収入をえる手段があるようであれば、その手段に関しては問題にしないようです。

関連記事をチェック!

アコムは誰でも借りれるの?

アコムは誰でも借りれるのか。 正社員でなくてもパートやアルバイト、学生でもアコムから借りることができるのか。アコムに初めて申し込む人にとっては気になる情報ですね。 消費者金融大手のアコムだからこ...

信用情報に問題が無いこと

審査の時に、必ずチェックするのがその人の信用情報になります。

この信用情報は、日本信用情報機構、CIC、全国銀行個人信用情報センターに記録されている個人の借り入れや金融事故などの情報です。

ここに返済の延滞や、自己破産などの情報がある一定期間保存されています。

照会した結果、金融事故などの情報があれば、信用ができないとして審査落ちしてしまいます。

情報の登録期間としては、多重申し込みの情報は6ヶ月、延滞情報は5年、債務整理などの情報は5年か10年となっています。

もし、これらの情報が載っている場合には、申し込みは避けた方が良いですね。

関連記事をチェック!

信用情報機関ってどんな情報を管理しているの?

信用情報機関はカードローンやクレジットカードに申し込むときに審査で必ず金融機関が利用する情報機関です。 気になるのは登録されている内容や、一度でもカードローンなどでお金を借りてしまうと情報は一生...

関連記事をチェック!

信用情報機関と延滞,滞納の関係

クレジットカード、消費者金融などで延滞をした場合、日常生活にどのような影響があるのでしょうか? また、支払遅延はどこまで許されるのでしょうか? 延滞するとどうなる? 延滞は色々な場面で影響が...

借入金合計が年収の1/3以下

貸金業法の中で、貸付金額総額が年収の1/3以下になるように規制されています。

つまり、他の金融機関での利用額と合わせて、年収の1/3までしか貸し付けてはいけないという事になっています。

他社の借り入れがすでに年収の1/3になっている場合には、新たに貸し付けは行えません。

まだ余裕があるような場合であっても、限度額を設定するときにすぐに上限を超えてしまうような場合には契約を見送られる可能性が高いです。

この条件は、カードローンの利用者が困らないように配慮した条件ですので、利用者が嘘の申告をして借りようとするのは絶対にしてはいけないものです。

もし、すでに年収の1/3に近い金額を借りている場合には、新しく借り入れをするのではなく、収入を増やすか節約をして返済をしていくことを最優先で考えましょう。

関連記事をチェック!

借金の総量規制とは?

個人が無担保で借入を行う際には、借入できる金額の上限に、総量規制という法律が影響しています。 しかしながら、意外と総量規制の詳細な内容については知られていません。 今回はこの総量規制の詳細...

未成年者がお金を借りる方法

未成年者でも時にはお金が必要になることがありますね。

例えば、何かの講座に出席するためのお金を用意しなければならないとか、サークルの活動費、もちろん生活費の為に必要な場合もあります。

ここでは未成年者がお金を借りるにはどうすれば良いかをご紹介します。

学生なら学生ローン

もし学生であるのであれば、利用できる金額は低額になりますが、学生ローンを利用することができます。

学生ローンの中で未成年でも利用できるのが「アイシーローン」「カレッヂ」「フレンド田」になります。

ただし、借り入れをするにはクリアしなければならない条件がありますので、借り入れをする場合には要注意です。

関連記事をチェック!

学生ローンカレッヂでお金を借りる方法

学生の間にお金が必要な時には、親に借りるとか頑張ってバイトをするとか方法はいろいろとありますが、学生ローンを利用するのも一つの手段です。 今回はカレッヂの学生ローンでお金を借りる方法を調べました...

関連記事をチェック!

アイシーローン「学生ローン」の借入方法

皆さんこんにちは、馬三郎です。 今回はアイシーローン「学生ローン」について説明したいと思います。 ▲当サイトで1番人気はやっぱり▲ アイシーローン「学生ローン」について ※ア...

クレジットカードを使って借りる

学生専用のクレジットカードを作ることができれば、そのクレジットカードのキャッシング枠を利用することでお金を借りる事ができます。

学生専用のクレジットカードとしては、「学生専用ライフカード」「三井住友VISAデビュープラスカード」などがあります。

ただしキャッシング枠を利用するとショッピングで使える金額が減ってしまいますので注意が必要です。

関連記事をチェック!

クレジットカードのキャッシングとは

クレジットカードを申し込もうとしていると、入力画面の最後の方に「キャッシングサービス」という項目がありますよね。 この、キャッシングサービスというものが何なのかわからずに申し込みが途中で止まって...

まとめ

アコムを利用できるのは、20歳以上であること、安定した収入と返済能力があることの2つが必要条件になってきます。

もし、未成年者でお金を借りたい時には、学生ローン等他の方法を検討する必要があります。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

アイフル
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

関連する記事

おすすめ記事

  1. 【衝撃】口座売買で逮捕~獄中からの反省記~

    これから報告させて頂く事は、わずか1ケ月前(2017年4月1日時点)に大阪の西に位置する西成という所で起きた、実話がもとに文字起ししたものです。 当事者が警察に自首し逮捕される瞬間までの事実を記事として掲載することで、他・・・

  2. カードローンの同時申し込みはNG?複数申込したら審査通ったけどww

    どうも馬太郎です。どうしても借りたい!となった際、複数社へ申し込みを同時に行う、という考えが頭をよぎります。 しかしこの方法は、ネット上でいう「複数同時申し込み」という手法で、信用情報上良くないというのが定説です。 今回・・・

  3. 【大至急】明日までにお金が必要

    理由は様々ですが、お金が突然必要になることがあります。 数カ月後ならどうにかなるような金額でも、もし明日までに必要となったら、普段からお金を貯めていない人は焦ってしまいますね。 明日までにお金を用意する方法はたくさんあり・・・

  4. 【え、驚愕】プロミスの瞬フリが10秒で振込されるか試した結果ww

    どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりまし・・・

  5. 消費者金融会社一覧

    日本中の消費者金融会社をまとめて一覧にしました。(廃業した会社も含む) 審査通過率も紹介しています。記事の後半では、各業者の特徴や、借り方のコツも徹底解説。これから審査を受ける人は、必見です。 審査通過率とは カードロー・・・

  6. 2社目,3社目からOK!他社から借入あっても借りれるカードローン

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

  7. どうしても100万円借りたい!借りる方法

    早速100万円を借りる方法を紹介します。 以下の目次から興味のある借入方法を選択すれば、そこまでジャンプすることが可能です。 100万円ならカードローンが現実的 100万円という高額を借入するとなると、選択肢はそんなに多・・・

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

一度は読んどけ!情報コラム






カードローン申込体験談

よく読まれてます

  1. 意外と高く売れるもの43選【完全保存版】

    お金がないとき、もっとも手っ取り早く稼げるのは「不用品を売る」という方法です。 仕事をしてもその日のうちにお金がもらえるとは限りませんし、お金を借りるといつかは返済しなくてはなりませんよね? ですが、不用品を売るなら、場・・・

  2. 短期間でお金を稼ぐ38の方法

    世の中には、お金を稼ぐためのさまざまな手段が存在します。 特に、スマートフォンが普及したことで多種多様な副業が誕生しました。 そこで、今回は短期間で稼ぐ方法を紹介していきます。 目的別|お金を稼ぐ方法 ここでは、全部で3・・・

  3. 【即金高収入】裏バイト、闇仕事のすべて

    「闇バイト」って知っていますか? グレーゾーン(違法のものもあります)の高額報酬のアルバイトのことです。 一般的な求人サイトにはあまり掲載されていませんが、裏ではそんな闇仕事が存在しているのです。 このページは、「訳あっ・・・

  4. 【え、驚愕..】審査が通りやすいカードローンは存在した..

    カードローンに申込むとき、審査に通るかどうか心配になりますよね。確実に審査に通るカードローンはありませんが、審査が通りやすいカードローンは存在します。 今回は審査が通りやすいカードローンと、その特徴や見分け方を解説します・・・

  5. 今すぐ即日即金作る方法10選【ちょっとグレーな金稼ぎ】

    急な出費で今すぐお金が必要になった。給料日まで待てない 今回は即金が必要になったときの対処法をグレーなものから、ホワイトなものまでご紹介します。 グレーの闇バイトで即金 求人サイトなどに掲載されている「短時間なのに、なぜ・・・

  6. 他社借入があっても審査に通る?実際に試した結果….

    他社からの借入が審査に与える影響を説明します。 総量規制は絶対 消費者金融では総量規制(年収の3分の1)を超えたら絶対に借りる事は出来ません。 他社借入金額に基づいて新規契約の審査を行いますので、他社借入金額は少ない方が・・・