「ビジネスローン一覧」の記事一覧

個人的な利用目的でお金を借りる場合だけではなく、事業資金として使う場合でもカードローンを利用することはできます。

一般的には事業資金は銀行からの融資という形で調達しますが、銀行融資では担保や保証人が必要であったり、業績が一定期間なければ認められないということがあります。

一方、カードローンなら無担保・無保証人が原則な上、業績が浅くても利用でき、融資スピードも非常に早いです。

しかし、ほぼ例外なく、通常のカードローンは事業性資金としての使用は認められていないので、事業性資金を借入する場合には専用のローンを利用する必要があります。

それがここで紹介する「ビジネスローン」です。

ビジネスローンの特徴


銀行融資とビジネスローンにはどのような違いがあるのでしょうか。

ビジネスローンの特徴を紹介します。

年収の3分の1以上借入可能


ビジネスローンは銀行や信用金庫が発行しているものだけではなく、貸金業者からも利用することができます。

個人向けローンでは貸金業者からは年収の3分の1までしか借り入れできないのですが、ビジネスローンは総量規制の例外として定められているので年収の3分の1を超えた金額でも融資を受けることが可能なのです。

融資スピードが速い


ビジネスローンのメリットは融資スピードです。

銀行融資を受ける場合には、長いと数カ月かかってしまうこともありますが、ビジネスローンは最短即日で借入する事もできます。

無担保・無保証人で利用可能


もう一つは無担保・無保証人という点です。

銀行融資では担保や保証人が必要な場合がありますが、担保も保証人もそう簡単に用意できるわけではありあません。

その点、ビジネスローンなら無担保無保証で利用できるので、ちょっとした資金調達に向いています。

東京スター銀行「スタービジネスカードローン」

皆さんこんにちは、馬三郎です。 今回は東京スター銀行「スタービジネスカードローン」について説明したいと思います。 ▲最短即日借入。年収の1/3以上融資も可▲ 東京スター銀行「スタービジネスカードローン」について ※東京ス・・・

オリコビジネスカードローン「CREST for Biz」

皆さんこんにちは、馬三郎です。 今回はオリコビジネスカードローン「CREST for Biz」について説明したいと思います。 ▲最短即日借入。年収の1/3以上融資も可▲ オリコビジネスカードローン「CREST for B・・・

オリックスVIPローンカード BUSINESS

皆さんこんにちは、馬三郎です。 今回はオリックスVIPローンカード BUSINESSについて説明したいと思います。 ▲最短即日借入。年収の1/3以上融資も可▲ オリックスVIPローンカード BUSINESSについて オリ・・・

三菱東京UFJ銀行ビジネスローン「融活力」

皆さんこんにちは、馬三郎です。 今回は三菱東京UFJ銀行ビジネスローン「融活力」について説明したいと思います。 ▲最短即日借入。年収の1/3以上融資も可▲ 三菱東京UFJ銀行ビジネスローン「融活力」について ※三菱東京U・・・

セゾンファンデックス「VIPローンカード事業コース」

皆さんこんにちは、馬三郎です。 今回はセゾンファンデックス「VIPローンカード事業コース」について説明したいと思います。 ▲低金利で借り換え、おまとめもできます▲ セゾンファンデックス「VIPローンカード事業コース」につ・・・

アイフルファーストプレミアムカードローン

皆さんこんにちは、馬三郎です。 今回はアイフルファーストプレミアムカードローンについて説明したいと思います。 ▲最短即日借入。年収の1/3以上融資も可▲ アイフルファーストプレミアムカードローンについて ※アイフル公式W・・・

オリックス・クレジット「VIPローンカード」

皆さんこんにちは、馬三郎です。 今回はオリックス・クレジット「VIPローンカード」について説明したいと思います。 ▲最短即日借入。年収の1/3以上融資も可▲ オリックス・クレジット「VIPローンカード」について オリック・・・

ビジネスパートナー「スモールビジネスローン」

皆さんこんにちは、馬三郎です。 今回はビジネスパートナー「スモールビジネスローン」について説明したいと思います。 ▲最短即日借入。年収の1/3以上融資も可▲ ビジネスパートナー「スモールビジネスローン」について ※ビジネ・・・

ビジネクストの借入方法・返済方法

皆さんこんにちは、馬三郎です。 今回はビジネクストについて説明したいと思います。 ▼資金用途は原則自由.総量規制対象外カードローン▼ ビジネクストについて ※ビジネクスト公式WEBサイトより引用 ビジネクスト株式会社は、・・・

ビジネクストで借りる

ビジネクストで借りる 郵送契約で、申込から契約まで原則来店不要! 保証人・担保不要(法人の場合は代表者様の連帯保証が必要) 資金用途は原則自由.総量規制対象外 最高限度額 1~1000万円 最短振込 – 金利・・・

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

プロミスレディース
アコム
新生銀行カードローン レイク

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

関連する記事

おすすめ記事

  1. 【衝撃】口座売買で逮捕~獄中からの反省記~

    これから報告させて頂く事は、わずか1ケ月前(2017年4月1日時点)に大阪の西に位置する西成という所で起きた、実話がもとに文字起ししたものです。 当事者が警察に自首し逮捕される瞬間までの事実を記事として掲載することで、他・・・

  2. カードローンの同時申し込みはNG?複数申込したら審査通ったけどww

    どうも馬太郎です。どうしても借りたい!となった際、複数社へ申し込みを同時に行う、という考えが頭をよぎります。 しかしこの方法は、ネット上でいう「複数同時申し込み」という手法で、信用情報上良くないというのが定説です。 今回・・・

  3. 急な出費でお金がない!お金に困った場合の対処法

    怪我・家電の故障・慶弔など、急にお金が必要になることは人生でよくあります。 とはいえ、貯金がなくてどうしようとなることも多いでしょう。 今回はそんなピンチを乗り越える方法を見ていきましょう。 急な出費で困ったらときの対処・・・

  4. 【え、驚愕】プロミスの瞬フリが10秒で振込されるか試した結果ww

    どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりまし・・・

  5. 借入審査に落ちた時に考えられる理由を全てまとめてみた

    借入審査には即審査落ち、となる条件があることを知ってますか? 貸付できない即NG行動4箇条 カードローン会社の審査には、『この条件を満たしたら即アウト』という即NG集が用意されております。 即NG集は、消費者金融と銀行で・・・

  6. 2社目,3社目からOK!他社から借入あっても借りれるカードローン

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

銀行以上の低金利!

一度は読んどけ!情報コラム






カードローン申込体験談

よく読まれてます

  1. 意外と高く売れるもの43選【完全保存版】

    お金がないとき、もっとも手っ取り早く稼げるのは「不用品を売る」という方法です。 仕事をしてもその日のうちにお金がもらえるとは限りませんし、お金を借りるといつかは返済しなくてはなりませんよね? ですが、不用品を売るなら、場・・・

  2. 【即金高収入】裏バイト、闇仕事のすべて

    「闇バイト」って知っていますか? グレーゾーン(違法のものもあります)の高額報酬のアルバイトのことです。 一般的な求人サイトにはあまり掲載されていませんが、裏ではそんな闇仕事が存在しているのです。 このページは、「訳あっ・・・

  3. 【え、驚愕..】審査が通りやすいカードローンは存在した..

    カードローンに申込むとき、審査に通るかどうか心配になりますよね。 確実に審査に通るカードローンはありませんが、審査が甘い通りやすいカードローンは存在します。 今回は審査が甘い通りやすいカードローンと、その特徴や見分け方を・・・

  4. 今すぐ即日即金で5,10万円作る方法【お金を借りる必要なし?】

    急な出費で今すぐお金が必要になった。給料日まで待てない 今回は即金が必要になったときの対処法を紹介します。 即金作るには稼ぐか、借りる  方法 利用額 現金 質屋 品物次第 即日 買取 品物次第 即日 日払いバイト ~2・・・

  5. 他社借入があっても審査に通る?実際に試した結果….

    他社からの借入が審査に与える影響を説明します。 総量規制は絶対 消費者金融では総量規制(年収の3分の1)を超えたら絶対に借りる事は出来ません。 他社借入金額に基づいて新規契約の審査を行いますので、他社借入金額は少ない方が・・・